みよみよ看護 さん プロフィール

  •  
みよみよ看護さん: みよみよ看護
ハンドル名みよみよ看護 さん
ブログタイトルみよみよ看護
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/miyomiyokango/
サイト紹介文訪問看護ステーション「みよみよ看護」です。独立起業して5年になります。
自由文横浜市都筑区で訪問看護ステーションを開業しています。独立して5年、開業して4年になります。
看護は本当に面白い!、楽しい!!、飽きない!!!
私も50歳半ばを目前にして、老体に鞭打ちながらも、私を訪問看護に向かわせるその理由は、「面白い」の一言かもしれません。
訪問看護に興味のある方は是非、お電話ください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/01/13 16:57

みよみよ看護 さんのブログ記事

  • K医師
  • 昨夜は、Kクリニックの勉強会、100回記念で、本音で語る多職種連携ということで、焼き肉家での勉強会でした。いつもお世話になっているので、ご挨拶と、はればれの営業かねて行ってきました。K先生は元気!若いし... [続きを読む]
  • 久しぶりの晴れ
  • 秋の長雨、長かった。毎日薄暗くて、寒くて、一気に冬になり、でもダウンを着るには少し躊躇してしまった。で、今朝は久しぶりにはれて、気持ちいい。朝から、家じゅうの窓を開け払って換気した。雨上がりの空気... [続きを読む]
  • 新しい事業
  • はればれは、何とかゆっくりと歩きだしました。しかし、経営者としては、やはり、黒字に転換するのを期待しているわけで、せめてトントンでと。ん?このかんじ??そうですそうです、何回も経験しています。前に... [続きを読む]
  • 出た!
  • 92歳、ジジババ二人で新幹線に乗って上京した。姉からの電話に、思わず、出たっ!まあでも二人で来たので大したもです。出かけるまで、ばあちゃんは、行くとか、行きたくないとか、行くとか、行かないとか、ぐず... [続きを読む]
  • 実績
  • 介護保険の利用者の実績を30日には必ず占めることにしている。そして、報告書やみよみよ便りと一緒に、1日には必ず郵送している。そしてケアマネさんの元に3日くらいについて、ケアマネさんは、各事業所から... [続きを読む]
  • 手仕事
  • お年寄りの所、特に女性の所に行くと、手芸を楽しみにしている人がいる。編み物、縫物で、できなくなってきたので、毛糸が段ボール一箱あるとか、端切れが、引き出しに詰まっているとか、という場面に出くわす。... [続きを読む]
  • 90歳違い。
  • 92歳のばあちゃん。認知がある。でも、何とか日常はよたよたと自立。なんとなく目は離せないが、動きが遅いから、まあ、それほど危険行為には及ばない。2歳半の孫、食事は一部介助。排泄はおむつ。尿意便意はある... [続きを読む]
  • 生ききる
  • 食べなくなって、2週間。日に日に寝ている時間が長くなり、最後の数日は呼びかけへの反応も弱くなり、朝方、呼吸停止。95歳、大往生。そのお顔は、自然で、かすかに微笑んでいるようでした。この町で生まれて、家... [続きを読む]
  • 写真は難しい
  • ホームページを新しくしようと思っており、パソコンにも、スマホにも対応できるタイプのホームページにすることにしたのだが、これがなかなかお高い。でも今の時代、スマホで見る人多いし、と言ってパソコンでも... [続きを読む]
  • 嵐のように
  • お盆が嵐のように過ぎて行った。息子たち家族が帰ってきて、家の人口密度が一挙に3倍に膨れ上がり、孫たちの笑い声と泣き声と、散らばるおもちゃと、、、。その間、お休みの職員のための予定の変更で、なんだかも... [続きを読む]
  • 色々-2
  • DIY?人が増えて事務所が狭くなった。この事務所はもともとペットショップが入っていたので、店舗使用になっており、半分土間の半分、フローリングという変わった作りになっている。おしゃれな感じではあるけれど... [続きを読む]
  • 反省
  • 今回反省した。1、安静第一  いつも利用者さんに言っているのに、結果自分が守れず、このありさま・・・。2、幹部は包帯で保護する 3日目に痒いのは包帯のせいだと思い、包帯を取ったら、浮腫みは悪化し、蜂窩... [続きを読む]
  • なぜか嬉しそう。
  • ケアマネさんに、電話仕手て、足を怪我したことを伝えると、「え〜、ほんと!大丈夫?」という声がなぜか嬉しそう。なんでそんなに嬉しそうなんだ???「いや〜、だってね〜、大変だね」 と嬉しそう。そうなん... [続きを読む]
  • 足が痛い
  • 足が痛い。当然だね、膝がぱっくりザックリだから・・・。塗ったほうがいいですよ、当地の看護師さんが言うので、昨日早速知り合いの先生の所に受診、「縫ってください!」⇒「う〜ん、12時間たってるから、縫えな... [続きを読む]
  • 色々と-その1
  • 色々とありすぎて・・・。直近で言えば、昨夜自転車で夜道を帰る途中に、転んだ。酔っぱらいの千鳥足のおじさんをよけて、段差を乗り越えられずに転んだ。膝がぱっくり、ざっくり、挫創。いった〜〜〜い!ズボン... [続きを読む]
  • 在宅ケアチームは
  • 在宅ケアチームは顔の見える関係がいいのはもちろんです。訪問看護の場合、主治医の先生とのやり取りが多いので、先生と顔の見える関係を作っておきたいと思います。で、初めての先生とは往診に同席するようにし... [続きを読む]
  • 精神の訪問看護は
  • 精神の訪問看護の依頼増えてますね。地域にという流れでしょうか。でも、オープンになってきた感じで、それはそれでいいことのように思います。精神を病むって、特別なことじゃないですよ。誰しも、心痛めたり、... [続きを読む]
  • 訪問看護は
  • 病院での看護師経験たっぷりの看護師さん、訪問看護を始めて、自信を無くしていました。病棟経験10数年、あちこち変わるたびに、そこの看護業務を滞りなく遂行できるように、がんばってやってきた。うんうん、看... [続きを読む]
  • 老老介護は
  • 老老介護に限らず、介護する家族が倒れてしまうことはよくある。介護する人が、無理してストレスをためて、サービスをなかなか使おうとしない。というか、高齢になると、サービスを使うこともそれなりのストレス... [続きを読む]