ビューファインダー さん プロフィール

  •  
ビューファインダーさん: View Finder − レンズの向こう側
ハンドル名ビューファインダー さん
ブログタイトルView Finder − レンズの向こう側
ブログURLhttp://scenicview.exblog.jp/
サイト紹介文趣味で撮影した写真と戯言の館。写真は主に飛行機や風景です。カメラは主にNikonの一眼レフ。
自由文風景写真は海や夕景、飛行機撮影は羽田空港およびその周辺で撮影したものが多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/01/16 13:50

ビューファインダー さんのブログ記事

  • 紅葉はじまる
  • 関東の平地でも紅葉がはじまりました。温暖な鎌倉などはまだまだですが、東京都下では見頃を迎えているようです。大混雑を覚悟して昭和記念公園に行きましたが、乳飲み子を連れてまともに撮影することはできないほどの混雑ぶりでした!右を見ても左を見ても人・人・人・・・かなり萎えました(笑)以前に比べて遠方から来る人が増えてる気がします。(車のナンバーを見て)... [続きを読む]
  • 秋の夕暮れ
  • 週末になると天気が悪くなることが数週間続きましたが、11月に入るとようやく気持ちの良い秋晴れの日が増えてきましたね。文化の日からの3連休は、天候にも恵まれて各地で行楽日和だったことでしょう。我が家は子どもがまだ小さいのであまり遠出はできませんが、日帰りのドライブを2回ほど楽しみました。久しぶりにこの場所に行きましたが、先日の台風21号により桟橋の一部が破... [続きを読む]
  • Silhouette
  • 日中に見ると本当に全く何とも思わない風景なのですが、夕焼けに染まる時間帯に見せた一瞬のマジックに心が奪われました。何の変哲もない風景すら突如美しく魅力的な風景に変えてしまう夕焼けの偉大さ・・・実は、太陽が完全に雲に隠れる少し前に、ものすごく美しい光が差し込んでいたのですが、残念ながら撮り損じてしまいました・・・(車を停めることができず!)... [続きを読む]
  • SNSの影響力
  • 木更津にいくつかある海中電柱先日久しぶりに行ってみたら、信じられないほど多くの人が撮影していてかなり驚きました。SNSの影響で有名になって最近は多くの人が来ているようだ、という話は聞いていたのですが、まさかあそこまでたくさんの人がいるとは・・・自分の想像をはるかに超えていました。以前は知る人ぞ知るスポットで、私が知ったのは木更津に住む友人に教え... [続きを読む]
  • 台風過ぎて
  • せっかくの三連休だったのに、最初の二日間は台風で潰れましたね。ようやく台風が過ぎ去った3日目の夕方に、三浦まで海を見に行きました。海の前のレストランで食事をして、美しい夕日を眺めていました。風はほとんどおさまってましたが、まだ海には強いうねりが。それを狙って波乗りしている人も多かったです。拡大すればサーファーが見えるかもしれません。... [続きを読む]
  • 赤子に飛行機を見せる
  • 生後2ヶ月の息子に初めて飛行機を見せに行きました。日没間際の本当に短い時間でしたが、太陽は雲に隠れてしまい綺麗な夕焼けもなく、撮影的には不発に終わりました。そして、生まれて初めて飛行機を間近に見た息子はと言うと、最初から最後まで(わずか30分ですが)ずっと寝ていました(笑)焦点距離58ミリですから、かなり近くて音も大きいんですけどね。抱っこ紐を使... [続きを読む]
  • 夏をあきらめて
  • 記録的な空梅雨が明けたと思ったら、今度は何故か一転して雨続きだった東京の8月。なんと、8月は27日間も雨を記録したそうで、気持ちの良い夏空をあまり見ることなく終わってしまいました。私自身のことで言えば、子供が生まれたばかりなのでほとんど外出することがないまま夏が終わってしまいました。つい先日、ものすごく久しぶりに綺麗な夕日を見ることができて嬉しかっ... [続きを読む]
  • 最果ての地 #4 (キャノンビーチ)
  • 久しぶりに 最果てシリーズです。ここはアメリカ合衆国オレゴン州にある海岸で、キャノンビーチと呼ばれています。カメラメーカーのキヤノンとは関係がありません(笑)スペルは Cannon Beach です。位置: 45°53'25.3"N 123°57'53.7"W前方に見える大きな岩(ヘイスタック・ロック/Haystack Rock)は世界で3番目に大きな一枚岩ら... [続きを読む]
  • 22年前のパリ(Paris)
  • 寝不足が続いています(笑)子供が生まれたばかりなので仕方ないですが、この死ぬほど暑いスーパー猛暑とあいまって厳しい夏になりそうです。出産後しばらく子供を連れて実家に戻る母親は多いと思いますが、うちの場合はそれをやりませんでした。(色々と事情もあり)今は赤ん坊と妻のケアで精一杯で、写真などを撮りに行くことはできません。もちろん家の中では家族写真をそれなりに撮っていますけど... [続きを読む]
  • BIRTH 〜 小さな命
  • 先週のことになりますが、我が家に新しい家族が仲間入りしました。私たち夫婦にとって初めての子どもです。26時間以上のお産で、最終的には帝王切開手術となりましたので妻は本当に大変だったと思います。私も丸2日間ほぼ一睡もせずに側にいましたが、やっぱり出産は命がけなんだと改めて思いました。妻には感謝の気持ちでいっぱいです。「小さな命」とは良く言い... [続きを読む]
  • どんなときも。
  • どんなに忙しくて時間に追われていても、夕日の時間帯になるとソワソワして空を眺めてしまう自分がいる。昨日も一昨日も、日中は曇っていたけど、日没の頃になると綺麗な夕焼けを見ることができた。(写真は別の日)綺麗なものを見て、素直に綺麗だと感じられる時は、まだ大丈夫。気持ちに余裕がなくなると、美しい風景にすらあまり感動しなくなってしまう。過去に何度かあ... [続きを読む]
  • 盤州干潟
  • 大好きな木更津から眺める夕日。東京湾に広がる巨大な盤州干潟は、時にドラマチックな風景を見せてくれる。残念ながら水平線近くに厚い雲があり、太陽が隠れてしまった。今日は焼けないな・・・そう思ったのもつかの間、急に空が赤くなり始めて、それと同時に波が引き始めた。つい先ほどまで足元まで海水だったのに、みるみると姿を現す砂浜。まだ濡れている砂浜に反射する空の色。まるで示し... [続きを読む]
  • 田んぼの中の夕焼け
  • 今の時期特有の不気味な夕焼け空。冬によく見られるような綺麗なグラデーションも素晴らしいですが、たまに劇的な夕焼け空になることがあるのは夏の魅力でしょうか。何度か当ブログにも登場している横浜北部を走る「こどもの国線」です。2両しかない編成がイイ味を出してるんです。田んぼに反射する空が綺麗だったので、全てシンメトリーの構図で・視... [続きを読む]
  • 横浜開港祭
  • 毎年6月2日の横浜開港記念日にあわせて開催されている横浜開港祭。その催し物の中で一番の目玉は、やっぱり花火ではないでしょうか。去年までは、あえて横浜開港祭の花火を見に行くことはしていませんでした。それは毎年8月頭に開催されていた神奈川新聞の花火大会があったからです。しかし以前にお伝えしたようにその花火大会は今年から開催されなくなりました。一年のうち横浜で一度も花火を見... [続きを読む]
  • 森戸の夕照
  • 先週、葉山の海で見た夕日。中途半端なゴーストが出てしまったのが残念ですが、とても美しい夕日にファインダー越しに感動してしまいました。こちらはゴーストは出ていません。場所は森戸神社の近くの海岸です。波の動く方向が1つではないことがわかりますでしょうか?その様子がとても美しく素晴らしいものでした。これは動画のほうが良いのかもしれません。... [続きを読む]
  • SQ632
  • 久しぶりの投稿です。ここのところ公私ともに時間に追われていてブログに時間を割くことができませんでした。タイトルどおり「シンガポール航空632便」の写真です。現時点で、羽田空港にエアバスA350 XWBで乗り入れているのは2社のみです。そのうちの1つがシンガポール航空(SQ/SIA)です。もう1つはベトナム航空です。どちらも午後3時台の... [続きを読む]
  • トワイライト・リバー
  • 黄昏の多摩川です。薄暗くて良く見えませんが、電車も写っています。薄暮、黄昏、夕暮れ、薄明、トワイライト、dusk・・・色々な言い方がありますが、全て太陽が沈んだ直後の美しい時間帯のこと。このあたりもそうですが、日中の風景は特別に立ち止まって眺めるほどのものでもないのに、日が落ちた直後の美しい色に包まれると途端に魅力的な風... [続きを読む]
  • 三浦夕景
  • 久しぶりに三浦で夕景を撮りました。ゴールデンウィークは特別に遠出などはせず、近場で日帰りドライブを楽しんだり、家でのんびりと過ごしたりしてました。今回はAdobe系のソフトは一切使わず、長年使い慣れたNikon Capture NX2のみで現像しました。JPEG撮って出しに近いです。夕景の写真は Nikon Capture N... [続きを読む]
  • 昭和記念公園のチューリップ
  • 前回の続きです。有名なのでご存じの方も多いと思いますが、今回のチューリップは全て昭和記念公園で撮りました。ここのチューリップは何度見ても壮観ですね。これを作り上げるのは毎年大変なのではないでしょうか?日曜日だったこともあり、たくさんの人が来ていましたし外国人観光客も多かったです。混雑覚悟で行ったのですが、たくさんの人の中で撮影をするのは... [続きを読む]
  • 鬱金香(うこんこう)
  • 鬱金香(うこんこう)チューリップの和名だそうです。恥ずかしながら、つい最近知りました(笑)チューリップといえば、オランダを真っ先に思い浮かべますが、オランダはチューリップの原産地ではないのですね。原産地はトルコから中央アジアにかけてのエリアとのこと。それも、つい最近知りました(笑2)植物には詳しくないのですが、色とりどりのチュ... [続きを読む]
  • 終焉
  • ついに今年の桜も終わりました。川面に浮かぶ花筏もとても風情があって良いですね。そして、地面に降り積もる花びらも。桜が終わったと言っても、あくまでも東京での話ですね。ようやく北海道に桜前線が上陸したと今日のニュースで目にしました。いつか、仕事を引退した老後などにヒマを持て余してい... [続きを読む]
  • 散りはじめ
  • なかなか開花が進まず、そのおかげで比較的長く楽しむことができた今年の桜。それもいよいよ終わりの時期を迎えたようです。雨の日の目黒川。雨が降ると花びらも早く散りますよね。今年の目黒川の写真は次の1枚で最後です。夜の太鼓橋。夜のライトアップは中目黒辺りが最も綺麗だと思うのですが、あそこはものすごい混雑なんです。い... [続きを読む]
  • 東京さくら便り(10分咲き)
  • 先週の後半、ようやく東京で10分咲きになりました。4月2日に「満開宣言」が出たのですが、満開というのは「8分咲き」のことだそうですね。しかも、靖国神社では8分咲きになっても、目黒川の桜は2日の時点では5分咲きにも達していませんでした。目黒駅付近の目黒川は、4月7日に「10分咲き」を宣言しました。(私の独断)写真的には満開(8分咲き)よりも、10分... [続きを読む]
  • 山手の桜
  • 横浜の山手は大好きな所です。横浜の中でも最も異国情緒があるエリアだと思っています。このあたりはインターナショナルスクールも多く、子どもたちが英語で会話をしながら歩いている・・・そんな所です。日本人なのに!(笑)撮影日は4月5日。平日で、なおかつ夕方遅かったこともあり、桜が満開になっているにもかかわらず人はまばらでした。上の写真は何気なく撮ったスナップですが、ようやく待ち望んだ春... [続きを読む]
  • 東京さくら便り(5分咲き)
  • 今年の桜は本当に開花のスピードが遅すぎます・・・昨年が自分史上もっとも遅い年だったのですが、今年はさらに上をいく遅さです。東京での開花宣言が出たのは昨年も今年も全く同じ3月21日。目黒川の桜並木については、昨年は4月6日がもっとも見頃でした。今の状況をみる限り、今年は昨年よりも満開になるのが遅くなりそうな気配です。毎日のように一眼レフ、スマホ、小型ミラーレス(その... [続きを読む]