rin さん プロフィール

  •  
rinさん: 環境法規対応メモ
ハンドル名rin さん
ブログタイトル環境法規対応メモ
ブログURLhttp://rinweb.seesaa.net/
サイト紹介文自動車業界の環境負荷物質に関わる法規制など ネットに上がる最新の情報を掲載していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/01/21 21:55

rin さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 環境ニュース2018/6月
  • ■オムロンの電源機器でEUの環境基準上回る有害物質 回収・交換の方針 - 産経WEST■海を漂う「マイクロプラスティック」が、大型の海洋生物に危険をもたらす|WIRED.jp■21 551 chemicals on EU market now registered - All news - ECHAREACHの登録期限が完了 ■REACH規則における認可対象候補物質の追加の動き|ここが知りたいREACH規則|J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト] [続きを読む]
  • 環境ニュース2018/5月
  • ■REACH:新たな2つの高懸念物質(SVHC)について■東芝、改正RoHS指令規制対象物質の簡易検査法を開発 コスト50分の1 | 財経新聞■European Commission - PRESS RELEASES - Press release - Single-use plastics: New EU rules to reduce marine litter今年1月ぐらいから少しずつ話題に上がって来ている使い捨てプラスチック問題、新しいEU規制になりそう■REACH 2018: Make every effort to submit your registration on time - [続きを読む]
  • 環境ニュース2018/4月
  • ■REACH SVHC 8物質のパブリックコンサルテーションを実施■「化学物質審査規制法」来年1月改正、何が変わる?■「勝手に材料変更」 化学物質規制対策に潜む抜け穴  :日本経済新聞■欧州発の化学物質規制、対応急務の電気・電子メーカー  :日本経済新聞■【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第386号(2018/04/04) | 化学物質管理 | 製品評価技術基盤機構 [続きを読む]
  • 環境ニュース2018/3月
  • ■REACH規則改正:衣料品および繊維製品における制限対象物質リスト改正案を公開 | 一般財団法人カケンテストセンター■ECHA 4物質の分類表示の調和化提案(CLH)について意見公募を開始■EICネット[国内環境ニュース - 第7回アジア地域化学物質対策能力向上促進講習(ベトナム)の結果発表]■「ChemSHERPAその内容と対策」葛飾ゴム工業会が勉強会 | ゴム報知新聞NEXT | ゴム業界の専門紙■EICネット[環境Q&A - 「コンパネ塗 [続きを読む]
  • 環境ニュース2018/2月
  • ■REACH運用10年も目離せぬ欧州|化学工業日報REACHが始まって10年も経ったのかやっぱりコストと手間でたいへんだよね、そしてSVHCが最終的には1500物質になるというものはどうなるのか■【NITEケミマガ】NITE化学物質管理関連情報 第380号(2018/02/21) | 化学物質管理 | 製品評価技術基盤機構■化学物質国際対応ネットワークマガジン 第88号|化学物質国際対応ネットワーク■ROHSの国内への影響|製品の販売前にROHS検査を [続きを読む]
  • 環境ニュース2018/1月
  • ■プレスリリース:iPointはライフサイクルアセスメントおよび物流原価計算で業界リーダーの地位を確立(共同通信PRワイヤー) - 毎日新聞■EICネット[環境Q&A - 「フタル酸レス部品の評価ポイントについて教えてください」]■BPAのREACH/SVHC動向について | ビスフェノールA■安全性データシート作成支援サービス「ezSDS」に新機能 : 富士通九州システムズ [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/12月
  • ■K-REACH情報 (2017.12) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■REACHにまつわる話(71)−新たな制限物質の提案について思うこと−|ここが知りたいREACH規則■CPSCは玩具および育児用品における特定フタル酸エステルの禁止に関する最終規則を公表しました | ビューローベリタスニュースレター BUSINESS VISION■ステンレス容器ってRoHS指令に関係あるの? | 日東金属工業株式会社 →RoHsって家電が対象だから関係ないけど容器が [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/11月
  • ■月刊 化学物質管理2018/1月号 EUの環境規制と関連国際条約、確実効率的な化学物質規制の情報収集法■米国の消費者製品安全委員会(CPSC)の動き| ここが知りたいREACH規則| J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]■米国CPSC、子供のおもちゃの特定フタル酸エステル類を規制!| EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報■石油会社が玩具の有害物質の除去に反対■EU RoHS 指令における制限物質に指定された特定フタル酸エステル [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/10月
  • ■イソノニルアルコール タイト基調継ぐ DINP向け需要拡大|化学工業日報■K-REACH情報 (2017.10) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■REACH規則附属書XVIIの改正に関する動き| ここが知りたいREACH規則■OKI、お客様保有の製品含有化学物質情報をchemSHERPAへ移行する新受託サービス提供開始|OKIのプレスリリース■ライオン、自社商品の化学物質情報を詳細かつ統合的に管理■【アメリカ】 乳児用食品に有害物質 | TRT 日 [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/9月
  • ■EICネット[環境Q&A - 「REACH規則 附属書17中にある“MDI(メチレンジフェニルジイソシアネート)”について」]■「ラベルでアクション」 運動実施中 (厚生労働省) - 日本商工会議所■REACH登録サポート| チャールス・リバー■有害物質の使用制限(RoHS 2)指令2011/65/EUに適合させる方法 | テンダーラビングケアサービスのCEマーク認証取得支援■24;科学的根拠に基づくシックハウス症候群に関する相談マニュアル(改訂版) [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/8月
  • ■米UL AI活用の化学物質評価ツール 研究開発向け展開|化学工業日報■シックハウス:3物質追加 室内濃度、規制強化 厚労省新指針 - 毎日新聞■ハバジット日本、様々な法規に対応した強み生かす | ゴム報知新聞NEXT | ゴム業界の専門紙■ECHA が新たな SVHC として 2 物質の追加/修正を公表 ■REACH対応製品の表記誤りに関するお詫びと訂正■株式会社UL Japan 化学物質管理ミーティング2017のご案内:時事ドット [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/7月
  • ■EU、欧州化学品庁(ECHA)がREACH規制のガイダンス文書を更新! CEマーク,EMC,製品安全EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報■いま解き明かされる化審法制定の舞台裏―■K-REACH情報 (2017.7) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■ノンフタルは不安をあおる■16年の総生産量は12万トン弱に回復、減少傾向に歯止めかかる | ゴム報知新聞NEXT | ゴム業界の専門紙■フタル酸エステルが男性の健康に重大な影響を与える可能性が [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/6月
  • ■K-REACH情報 (2017.6) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■REACH規則改正:ペルフルオロオクタン酸(PFOA) | KAKEN Information Portal■米化学品の有害性審査、EPAの裁量で対象決定へ - WSJ■GHS・SDS・法規制ニュース | 住化技術情報センター■化学物質関連の労働法規とSDS|(社) 安全衛生マネジメント協会■経済産業省 化学物質審査 ITで迅速に|化学工業日報 [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/5月
  • ■K-REACH情報 (2017.5) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■改正化審法が成立 数量規制を実質緩和|化学工業日報■化審法改正案で思う規制緩和とは|支持政党なくなりまして おおさか佳巨 (開票的には未だ自由連合)■NEC、含有化学物質管理システム刷新、新化学物質情報伝達「chemSHERPA」に対応:EMF 日経BP環境経営フォーラム■REACH登録 新規の製造・輸入物質の予備登録を活用|化学工業日報■REACH規制:デカブロモジ [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/4月
  • ■REACHのlate pre-registrationの期限について。 | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■REACH規則最新動向〜Brexit後のREACH規制シナリオ (石油天然ガス・金属鉱物資源機構)■K-REACH情報 (2017.4) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■台湾BSMI:ACアダプターやバッテリーチャージャー等に対するRoHS規制の義務化|株式会社アルテリエ■デカブロモジフェニルエーテルに関するREACH規則附属書XVIIの改正を官報公示■平成29年3月30日 [続きを読む]
  • 環境ニュース2017/3月
  • ■日本に流れつく海底・漂流・漂着ゴミのレポート公開 高濃度の有害物質も | ニュース | 環境ビジネスオンライン■EU、「REACH規則に不適合」による製品の撤退(事例)! CEマーク,EMC,製品安全EMC、安全規格、エネルギー効率等の情報ゴムハンマーの取っ手にPAHsのクリセンが入ってた■化審法改正案を閣議決定 少量/低生産量新規化学物質の総量規制を緩和■「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の一部を改正する法律案 [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2017/2月
  • ■八興、パンフ作成で環境対応アピール | ゴム報知新聞NEXT | ゴム業界の専門紙■RoHS対応三価クロメートメッキについて■マリアナ海溝の深海生物、中国最悪の川超える汚染 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト■環境省、化審法見直し合同会合の答申を公表|環境展望台:国立環境研究所 環境情報メディア■海洋最深部で化学物質に汚染された甲殻類を発見 | Nature Ecology and Evolution | Nature Research■AIで化学 [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2017/1月
  • ■重金属含有量分析(成分分析)について - RoHS指令って何?規制対象物質、精密分析・簡易分析について■フタル酸暴露と女性の妊孕性低下|松林 秀彦 (生殖医療専門医)のブログ■bREACH規則におけるベリリウムのSVHC非該当(続報)|日本ガイシ株式会社■食品接触材分析・食品法対応について - RoHS指令って何?規制対象物質、精密分析・簡易分析について■RoHS(ローズ)規制って有ったよね。 - ゆでカエル世代の日記■EIC [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2016/12月
  • ■経産・環境省 化審法改正を検討 現行制度は産業競争力削ぐ|化学工業日報■トイザらス ブルーイン玩具一部に基準超す化学物質 - エキサイトニュース■海外法規制の解釈について|ここが知りたいREACH規則■欧州連合におけるフタル酸エステル類規制の動向 ■自社ブランドのRoHS指令非対応製品を販売代理店等がEU域内の輸入者を通じて上市した場合、誰が責任を負うことになるのでしょうか?|ここが知りたい RoHS指令基本的には販売 [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2016/11月
  • 業界の自主的取り組みで安全確保を|化学工業日報SDSで対象物質が100→640まで拡大したのか■フタル酸エステル分析について - RoHS指令って何?規制対象物質、精密分析・簡易分析について■鉛入りと鉛フリーの違い:鉛フリーはんだ付けの基礎知識1 | 製造業エンジニアのためのモノづくり情報サイト「Tech Note」■EICネット[環境Q&A - 「紙はGHSの可燃性固体に該当しますか」]■gii.co.jp 「ポリアクリルアミドの世界市場 20 [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2016/10月
  • 環境ニュースピックアップ2016/10月■【アメリカ】有害物質規制法の改正 ■新日本理化 DOP代替など新可塑剤を相次ぎ開発|化学工業日報■GHSの現場理解、運用求める 厚生労働省 - ニュースアジアで進む化学品登録制度の動き〜その後は? | ビューローベリタスニュースレター BUSINESS VISION■中部ゴム商組 商工懇談会を開催■タカラトミー ベビー玩具一部 フタル酸ビス基準超過 - エキサイトニュース■GHSの実態 | 株式会社iB [続きを読む]
  • 環境ニュースピックアップ2016/9月
  • ■化審法制度見直し着手 総量規制の緩和検討|化学工業日報■ストックホルム条約残留性有機汚染物質検討委員会第12回会合(POPRC12)が開催されました(METI/経済産業省)■K-REACH情報 (2016.9) | SDS/ラベル作成の株式会社リプレ■REACH 情報提供サービス | ケミトックスのホームページ 「材料・PVの評価試験機関」■EICネット[環境イベント情報 - 台湾 SDS秘密保持の申請実務解説と通関影響セミナー 10/7(金)[大阪]]■バ [続きを読む]
  • 過去の記事 …