Ayako さん プロフィール

  •  
Ayakoさん: baking and calm life
ハンドル名Ayako さん
ブログタイトルbaking and calm life
ブログURLhttp://bakingandcalmlife.blog.fc2.com/
サイト紹介文自家製酵母のパン作りと日常の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2013/01/16 18:48

Ayako さんのブログ記事

  • 胡麻ベーグル &全粒粉ベーグル
  • はるゆたかブレンドにキタホナミ全粒粉を15%混ぜて全粒粉ベーグルと黒ごまを混ぜたセサミベーグルを焼きました。3個分の時、元種に含まれる粉の分も合わせて粉量180gで焼いています。糖分は入れなくても良いのですが、発酵を促す為に少し、サンドに使うような食事系ベーグルの場合はきび砂糖を5%程度入れています。全粒粉ベーグルの冬場の水分量は55%にしています。黒ごまは生地が捏ねあがった後に、3個分の時は大さじで山盛り1程 [続きを読む]
  • スティックパンオショコラ
  • クロワッサンと同じ生地でバトンショコラを巻いた、パンオショコラを焼きました。一般的なパンオショコラより長いスティック状に焼いています。卵や牛乳を入れるクロワッサンのレシピも見かけますがシンプルに小麦粉、酵母、水、きび砂糖、天然塩で生地を作りました。一次発酵前小麦粉は、国産の強力粉と準強力粉を半々で混ぜています。一次発酵後生地を広げて無塩バターを包みます。無塩バターの量は粉の50%で、ラップに包んで四 [続きを読む]
  • Pullman bread
  • 一斤の角型で焼いた角食パンです。一次発酵前粉量は、レーズン酵母の元種の分も合わせて250g水分は水を元種分も含め65%きび砂糖8%天然塩1.8%無塩バター 8%私が焼く大体のパンは、元種が全体粉量の30%前後で焼いています。一次発酵後ねじり成形にしたかったので2分割して、ベンチタイム。ガス抜きしながら伸ばして、端から巻いて巻き終わりを綴じ、二本をねじります。型に入れて二次発酵します。二次発酵前二次発酵後角食パンの場合 [続きを読む]
  • ホワイトチョコレートと栗の抹茶ベーグル
  • 抹茶を混ぜた生地で栗とホワイトチョコレートを巻きました。粉のうちの3%を抹茶に置き換えています。少し一次発酵を取った生地で栗とホワイトチョコレートを巻き込み成形ホワイトチョコレートは、外側に出ると焦げるので、出ないように巻き込んだ方が焼き上がりがきれいです。二次発酵モラセスを入れたお湯で両面1分ずつ茹でて、210度に予熱したオーブンで18分焼きました。Instagramにほんブログ村 [続きを読む]
  • ヴィエノワーズ ショコラ
  • パンヴィエノワの生地にチョコチップを入れて焼いたパンです。ヴィエノワの生地は、ブリオッシュ生地のバターとお砂糖を少し控えめにした配合にしています。一次発酵前小麦粉は、国産強力粉はるゆたかブレンドと、国産準強力粉のE65を1:1でブレンドしました。加水は卵黄・牛乳に、水分のうちの半分弱は酵母の種に含まれる水分も合わせて水で、粉に対して65%で焼きました。牛乳や卵だけでなく水も、ある程度入れた方が柔らかく焼き [続きを読む]
  • Round top bread
  • 普段よく焼く、プレーンな山型の食パンです。国産の強力粉に水分は水だけにして65%前後、糖分はきび砂糖を6〜8%、天然塩1.8%、無塩バター8〜10%で焼いています。無塩バターは、菜種油や太白胡麻油でも代用できます。一次発酵前粉量は一斤型の場合、酵母の種に含まれる粉の分も合わせて300gになる計算で焼いています。一次発酵後一次発酵の途中少し膨らんだ所で、一旦生地を丸め直すとクラムがきめ細かく焼き上がります。2.5〜3倍の [続きを読む]
  • チョコチップココアベーグル
  • ココアパウダーを5%混ぜた、水分55%の生地でチョコチップを巻きました。ココアパウダーはよく吸水するのでプレーンの生地よりも1〜2%水分を増やしています。ココア生地は綴じた部分が茹でている時に外れやすいのでしっかり綴じます。チョコチップは少し外側に出るように成形しました。二次発酵二次発酵の時、乾燥させないように琺瑯のタッパーに入れています。モラセスを入れたお湯で片面1分ずつ茹でて、天板に出し220度に予熱した [続きを読む]
  • ブリオッシュフロマージュ
  • 甘さを抑えたブリオッシュ生地にチーズを混ぜて焼く、ブリオッシュフロマージュを焼きました。生地が捏ねあがってから、2種類のチーズを粉の35%程度、均一になるように混ぜ、一次発酵前一次発酵後ねじり成形にしたかったので2分割してベンチタイム成形型に入れて二次発酵前二次発酵後200度に予熱したオーブンで10分、190度に下げて17分焼きました。友人とランチ会のおやつに、チョコレートスフレケーキを焼きました。材料は卵、ダ [続きを読む]
  • レーズン食パン
  • レーズンはパン生地に混ぜる前に、ふっくらするまでお湯に浸けてから水気を切って、ペーパーの上に置いて周りについた水分は取っておきます。ラムレーズンを使っても美味しいです。生地が捏ねあがったらレーズンを包むように生地と合わせて一次発酵します。一次発酵前一次発酵後分割して、レーズンが内側に入るように丸めてベンチタイム成形二次発酵前二次発酵後150度に予熱したオーブンで15分、190度に上げて25分焼きました。Inst [続きを読む]
  • 栗とクリームチーズの雑穀ベーグル
  • マルチグレインパウダーを15%混ぜた生地で、甘栗とクリームチーズを包んで焼きました。レーズン酵母、水分54%、きび砂糖少しと天然塩1.8%です。少し一次発酵後分割してベンチタイム冬場は乾燥するので、ベーグルの場合夏より1%水分を増やしますが、マルチグレインの粉はあまり吸水しないので、プレーンなベーグルよりも1%水分を減らします。成形して二次発酵モラセスを入れたお湯で茹でてから、220度に予熱したオーブンを210度に下 [続きを読む]
  • ミルク食パン
  • 水分全体のうち40%を牛乳にして、粉に対しては水分70%で焼きました。一次発酵前一次発酵後少し過発酵でした。分割してベンチタイム成形一斤型に入れて二次発酵二次発酵前副材料が多い場合は型にオーブンシートを敷いて焼きますが、最近はシンプルな生地でも、型にオイルを塗るのでなくオーブンシートを敷いて焼くのが好きです。二次発酵後200度で27分焼きました。釜伸びが比較的バランス良く焼けました。ツリーの飾りもだんだん増 [続きを読む]
  • トレス
  • 子どもが読んでいた絵本に、トレスが出て来たので焼いてみました。一次発酵前一次発酵後3分割してベンチタイム生地を広げて棒状に端から巻き、転がして太さを整えます。三つ編みにして二次発酵します。二次発酵前二次発酵後溶き卵を塗って210度に予熱したオーブンを200度に下げて15分、190度に下げて5分焼きました。ヴィエノワズリーを焼く時に参考にしている本のうちの一冊がこちら。トレスも載っていました。まずはしっかりした [続きを読む]
  • バターロール
  • 久々のバターロールは、この前焼いたブリエが美味しかったので、生クリームを入れてブリエ風生地で焼きました。一次発酵前一次発酵後分割してベンチタイム成形は、しずく型になる様に折ってから伸ばし、巻いています。二次発酵前二次発酵後これは横が長くなってクロワッサンみたい。こっちはいい感じ。溶き卵を塗って、210度に予熱したオーブンを200度に下げて15分焼きました。久しぶりにしてはよく出来ました。最近、元種は一回だ [続きを読む]
  • ピーナッツバターシナモンロール
  • 一次発酵前一次発酵後ベンチタイム後に、ピーナッツバターを塗りシナモンシュガーを広げて手前から巻いて、均等に切ります。今回はマフィン型で二次発酵。二次発酵後200度に予熱したオーブンを180度に下げて20分焼き焼き上がりに溶かしバターを塗ってからピーナッツバターを塗りました。気温もだんだんと下がり、街にもクリスマスの飾りが増えて来ましたね。うちの中も、クリスマス&冬バージョンにしてるところ。今日はツリーを出 [続きを読む]
  • パン・ブリエ
  • ブリエは生地に生クリームを使い、バターも多めの配合で、成形後に溶き卵を塗って放射状にクープを入れた、名前の通り輝くように焼くパンです。一次発酵前ひとかたまりで大きく焼いて、スライスしてサンドイッチに使う事が多いですが、今回は4分割してバンズくらいの大きさに小さく焼きました。一次発酵後生地は強力粉と準強力粉を1:2でミックスして、卵黄8%(小麦粉200gの場合卵黄1個)、生クリーム20%、水22%で、酵母の分の水分が1 [続きを読む]
  • 塩バターベーグル
  • はるゆたかブレンド、レーズン酵母、加水53%、きび砂糖5%、天然塩2%の生地を最初はスタンドミキサーで混ざるまで捏ねて、ベーグルは生地が固く、器械の場合でも手捏ねの場合でも、ずっと捏ねているよりも、ある程度捏ねたら少し時間を置くと自然と生地が繋がって来るので、少し置いてから滑らかになるまで再度捏ねます。今回は90分一次発酵をとって、分割してベンチタイム内側にバターを塗って成形して二次発酵します。二次発酵前 [続きを読む]
  • ベーコンエピとPull apart bread
  • ベーコンエピ一次発酵前一次発酵後この生地は、強力粉の春よ恋100と準強力粉のE65を半々にして、粉と水分が1:1のレーズン酵母、加水60%、きび砂糖5%、天然塩2%です。準強力粉だけで焼くよりも強力粉を混ぜた方が弾力が出て食感が好みなので、エピは準強力粉と強力粉半々で焼いています。分割してベンチタイム成形二次発酵前二次発酵後に、ハサミで切り込みを入れて、左右に振り分けます。240度で15分焼成。うちのパンの道具にバヌ [続きを読む]
  • カンパーニュ
  • 新しく注文していたバヌトンが届き、すごく久しぶりにカンパーニュを焼きました。準強力粉のE65に、きたほなみ全粒粉を14%混ぜています。レーズン酵母、天然塩2%、加水73%です。一次発酵後、キャンバス地の上でベンチタイムを取り成形して型入れバヌトンには強力粉と全粒粉を振っています。二次発酵前二次発酵後クープを入れて焼成クープがいまいちで改善の余地大ありだけど、味はおいしく焼けて子どもが良く食べたから良しとしよ [続きを読む]
  • ハロウィンパーティ
  • ハロウィンパーティで出したオレンジとレーズンのキャロットラペがおいしく出来ました。ギャザリングパーティで友人が持って来てくれたのを再現したもので、味付けはレモン汁、オリーブオイル、塩だけでシンプル。オレンジでなくみかんでもおいしく作る事ができレーズンが水分を吸うので、作ってから置いておいた方がおいしくなります。ガーリックグリルドチーズサンドチェダーチーズ、ゴーダチーズ、クリームチーズを挟み、ガーリ [続きを読む]
  • ハロウィンパーティの準備
  • 料理は食べる直前に作るとして、お菓子とデザートだけ、明日のハロウィンパーティに向けて今夜作っておきました。クッキー紫芋パウダーとカボチャパウダーとココアパウダーを使っています。焼きあがりかぼちゃのチーズケーキ台の部分は、前に焼いて冷凍しておいた、アーモンドココアベーグルを細かくして溶かしバターを混ぜて押し固め、普段のベイクドチーズケーキの材料に、加熱してマッシュしたカボチャを加えて、170度で40分焼 [続きを読む]
  • 柿ジャム と小松菜
  • この前いただいた柿の中で、熟れているものはジャムにしました。柿を1cm角に切って、きび砂糖、レモン汁、水を加えて1/3くらいの量になるまで煮詰め、ヨーグルトにかけたりして使っています。子どもが通う保育園のカリキュラムのひとつで、世田谷区の農業公園で野菜を育てていて、小松菜と、地元の固有種である大蔵大根の間引きしたものをいただき、さつまいもと玉ねぎのお味噌汁に入れて、おいしくいただきました。ハロウィンの準 [続きを読む]
  • ブログ
  • 皆さまこんばんは。アメブロのパンブログをお休みしていつの間にか2年ほどたち、その間は Instagramに写真を出しながら、再開するならどこで書こうかなと考えておりました。アメブロを再開するか、Nadiaで書こうかなとか、 その他のサイトなど色々試してみましたが、FC2が書きやすかったので、FC2で新たにブログを立ち上げる事に致しました。新ブログhttp://bakingandcalmlife.blog.fc2.com/このブログを見てくださっている方もも [続きを読む]
  • ブリオッシュ生地の食パンとカレーパン
  • 今日は子供の保育園でplay day (運動会のようなもの)が予定されていたけど、雨天の為に中止。という事で雨の日はおうちでのんびりbakingと読書day。今日焼いたのはブリオッシュ生地の食パンです。食パンは朝食と私のお弁当にも使うので、毎週末に1斤〜2斤焼いていて、今週はブリオッシュ生地の食パンにしました。材料を合わせてスタンドミキサーで生地をこねます。一次発酵前一次発酵後分割・ベンチタイムお昼はキーマカレーにした [続きを読む]