Ayako さん プロフィール

  •  
Ayakoさん: baking and calm life
ハンドル名Ayako さん
ブログタイトルbaking and calm life
ブログURLhttp://bakingandcalmlife.blog.fc2.com/
サイト紹介文自家製酵母を使ったパン作りの記録blog。 普段は出版社勤務です。
自由文(Instagram) https://www.instagram.com/ayako721498175/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/01/16 18:48

Ayako さんのブログ記事

  • calzone
  • ピザ生地でカルツォーネを焼きました。一次発酵前生地は、強力粉のはるゆたかブレンドに薄力粉のドルチェをミックス。発酵を促す為に少しだけきび砂糖も加えて、油分はEXVオリーブオイルを7%にしました。一次発酵後分割・ベンチタイム丸く広げてチーズとスライスしたミニトマトを包み、フォークで端を止めます。二次発酵は取らずに230度に予熱したオーブンで15分焼きました。イーストはレーズン酵母を使用しています。Instagram A [続きを読む]
  • Plain Bagels
  • シンプルなプレーンベーグルを焼きました。材料を合わせて生地が滑らかになるまで捏ねます。短時間一次発酵を取り分割してベンチタイム20分成型乾燥しないようにして二次発酵を取ります。二次発酵後片面1分程度ずつ茹でて、茹で上がり230度に予熱したオーブンを220度に下げて19分焼きました。キーマカレーチーズトーストこちらは先日の記事で紹介したかぼちゃピザトーストです。しっかりめにトーストして、外側が更に香ばしく美味 [続きを読む]
  • Nadia×三井製糖のお砂糖セミナー
  • お料理サイトNadia×三井製糖のお砂糖セミナーに参加して参りました。お砂糖全般について、また、ゆっくり消化吸収される体に優しいスローカロリーシュガーについて、製造方法やどのような効果が期待出来るかなどを、とても分かりやすく説明していただきました。数年前から低糖質の食材やレシピが流行しておりますが、無理に糖質や炭水化物を抜くのでは無くお砂糖の良い部分に注目してうまく活用するのが良いのではないかというお [続きを読む]
  • カスタードクリームドーナツ
  • イーストドーナッツの生地を揚げてから中にカスタードクリームを絞り入れた、カスタードクリームドーナツを作りました。◎ドーナツ生地作り一次発酵前小麦粉は強力粉と薄力粉をブレンドして、生地には卵黄、牛乳を使い、天然塩1.7%、お砂糖とバターは15%ずつです。一次発酵後レーズン酵母を使用しているので、一次発酵はこの時期の常温で約10時間。分割してベンチタイム成型は丸く平らに伸ばして、個別に切ったオーブンシートの上 [続きを読む]
  • ベーグルのかぼちゃピザトースト
  • プレーンベーグルを焼いて、ピザトーストを作りました。◎ベーグルのかぼちゃピザトースト【材料(1〜2人分)】・ベーグル 1個(半分にスライス)・トマトソース(Del Monte 完熟トマト・ソース濃縮タイプ ) 大さじ1×2・シュレッドタイプのチーズ 15g×2・かぼちゃ 100g【作り方】①かぼちゃは5ミリくらいの厚さにスライスしてから扇型に切り、お皿に並べてラップをして、600wのレンジで3分加熱します。②半分に切ったベーグルにトマ [続きを読む]
  • Brioche dough buns
  • ブリオッシュ生地のハンバーガーバンズを焼きました。ブリオッシュ生地は卵と牛乳を使ってバターも多めに配合する生地です。卵は、卵白は入れない方が柔らかくしっとりと焼きあがるので、私は卵黄だけを使っています。分割してベンチタイム丸め直して二次発酵二次発酵後溶き卵を塗って210度に予熱したオーブンを200度に下げて14分焼きました。チキン竜田風サンドに今日ちょうど準備が出来たので、ちょっと早めに母の日の発送をしま [続きを読む]
  • イーストドーナッツ
  • 酵母で膨らませるイーストドーナッツを作りました。一次発酵前ドーナッツ生地はきび砂糖とバターが15%でプレーンな食パンと比べるとかなり多めの配合です。一次発酵後分割してベンチタイム成形は生地を丸く広げて、中央を丸い型で抜いています。個別に切ったオーブンシートに乗せて二次発酵二次発酵後180度くらいの油で表側からきつね色になるまで揚げます。オーブンシートは、裏返した時に取り除きます。チョコレートでコーティン [続きを読む]
  • 雑穀カンパーニュ
  • 小麦粉の8%を雑穀パウダーに置き換えて、カンパーニュを焼きました。材料は国産準強力粉のE65、国産強力粉のはるゆたかブレンド、雑穀を粉にしたマルチグレインパウダーレーズン酵母で作った種、水73%、天然塩2%です。一次発酵前一次発酵後キャンバス地に出して乾燥しないようにボウルを被せてベンチタイム丸めて小麦粉を振ったバヌトンに入れます。二次発酵前二次発酵後オーブンを250度に予熱しておいて、曲がらない厚紙や薄い木 [続きを読む]
  • Cheddar Cheese muffins (Yeast Muffin)
  • 酵母を使って、チェダーチーズのマフィンを焼きました。チーズは無調整豆乳・牛乳と一緒に温めて溶かし熱くない程度に冷ましておいて、元種を含め他の材料と合わせます。オイルはバターでなくオリーブオイルで作りました。ボウルにラップをして6時間以上発酵。発酵前発酵後マフィンの型に入れて、180度に予熱したオーブンで27分焼きました。元種はレーズン酵母を使用していますレーズン酵母元種Today's Baking class at home??? [続きを読む]
  • パン・ヴィエノワ
  • 生地の水分に卵と牛乳を使ったパン・ヴィエノワを焼きました。一次発酵前一次発酵後分割・ベンチタイム粉の量200gで作った生地で、4本焼いています。成形端から巻いて、裏側でしっかり綴じます。オーブンシートを敷いた天板に乗せますクープを入れてから二次発酵二次発酵後溶き卵を塗って210度に予熱したオーブンで15分焼きました。イーストはレーズン酵母を使用していますレーズン酵母元種Instagram Ayako Kamiyamaさん(@ayako72 [続きを読む]
  • クランベリー&クリームチーズベーグル
  • ドライクランベリーを混ぜた生地で、クリームチーズを巻いたベーグルを焼きました。【材料:3個分】(生地)強力粉 155gレーズン酵母で作った元種 50gきび砂糖 15g天然塩 3.5g水 72gドライクランベリー 17g×3(フィリング)クリームチーズ 20g×3【作り方】①生地を捏ねるクランベリーとクリームチーズ以外の材料が均一に混ざったら、ベーグルの生地は固くて捏ねにくいので、乾燥しないようにして20分程度置き、自然と繋がるのを [続きを読む]
  • トライフル
  • クリームチーズとヨーグルトを合わせたクリームで、トライフルを作りました。【材料】(直径8.5cm・高さ9cmの器2個分)①スポンジ 厚さ2.5cm・約12cm×15cmスポンジは以前の記事で紹介させていただいたものを使っています。シフォンタイプのスポンジ生地②クリームチーズヨーグルトクリームクリームチーズ 150gヨーグルト 150gきび砂糖 20g③好みのフルーツ今回は清見オレンジ2個、キウイ1個【作り方】①クリームチーズヨーグルト [続きを読む]
  • Black Sesame Bread
  • 国産強力粉を使った食パンの生地に黒炒りごまを混ぜてセサミブレッドを焼きました。 一次発酵前黒ごまは生地が捏ねあがったら最後に均一になるように混ぜます。粉量300gで作った生地に黒ごま大さじ山盛り1で作りました。一次発酵後分割して20分ベンチタイム後、成型して型に入れます。粉量300gの生地で一斤型を使って山型の食パンに焼く時は、成型しやすいようにだいたいの場合3分割しています。二次発酵後200度に予熱したオーブン [続きを読む]
  • Rustique
  • 国産準強力粉のE65に、強力粉のキタノカオリを1/3程度ミックスして、水分77%で焼きました。その他の材料はレーズン酵母、天然塩2%です。一次発酵前一次発酵後暖かくなってきて発酵が早くなりました。打ち粉をしたキャンバス地に出して、折りたたんでベンチタイム。乾燥しないように発酵に使っていたボウルを被せておきます。ベンチタイム後、たたみ直してスケッパーで切り、キャンバス地で二次発酵。乾燥しないようにキャンバス地 [続きを読む]
  • Raisin Bagel
  • プレーンの生地でレーズンを巻いたベーグルを焼きました。レーズンは、そのままパンに混ぜるとパン生地の水分を吸ってしまい、パンがパサパサになるのでラムやブランデーに漬けるか少量の水で戻して水分を含んだものの周りの水気を良く拭き取って使います。生地は材料が均一に混ざったら、乾燥しないようにして20分程度置いて自然と繋がるのを待ち、その後滑らかになるまで捏ねます。今回は少し一次発酵をとり、分割してベンチタイ [続きを読む]
  • Pain d'Epi ・桜
  • ベーコンエピを焼きました。一次発酵後に分割してベンチタイムエピはだいたいいつも粉量200gで2本分にしています。成形天板に乗せて二次発酵二次発酵後二次発酵後にハサミで切る時生地を触る手とハサミの刃を少し水で濡らすと、くっつかずに作業がしやすいです。240度に予熱したオーブンで15分焼きました。桜が咲いているので、お散歩がてらお花見をしてきました。砧公園東宝スタジオ砧公園で子供が撮ってくれた写真散歩の途中で出 [続きを読む]
  • チェダーチーズクロワッサン
  • 昨晩エピに使う為の生地を多めに捏ねたのでその半分を使ってチーズクロワッサンを焼いてみました。一次発酵後クロワッサンはバターの折り込みで失敗する事が多いので、いつもと違う折り込み方を試しました。最初から生地もバターも大きめに広げておいて、長方形を上下から包み、左右はそのまま上から圧迫して生地をとじ、三つ折りを一回ずつ冷やしながら全部で3回です。型紙に合わせて切り、チェダーチーズのスライスチーズを巻い [続きを読む]
  • 抹茶ホワイトチョコレートベーグル
  • 今日は春分ですが雪でしたね。2月後半から出掛ける事が多く久々にベーグルを焼きました。ホワイトチョコチップとチップ状のクーベルチュールホワイトチョコレートを、抹茶生地で巻き込みました。生地は材料が均一に混ざったら、乾燥しないようにして20分程度置いて、自然と繋がって来るのを待ち、その後滑らかになるまで捏ねます。分割して、ベンチタイム。チョコレートを巻いて成形し二次発酵。乾燥しないように、ケースに入れて [続きを読む]
  • Brownies
  • ダーククーベルチュールを使ったアーモンドブラウニーです。カカオ分60%のベルギー産クーベルチュールを使用したので、苦い感じはしないだろうと思いましたが、クリーミーさを少し出したかったのでホワイトチョコレートも、ほんの少し混ぜました。ブラウニーは混ぜて焼くだけなので簡単ですが、その分素材の味がそのまま出るので、品質の良い素材を使います。チョコレートは、溶かしたり刻んだりして加えるレシピが多いですが、最 [続きを読む]
  • couverture chocolate &cocoa bagel
  • 今日のベーグルは、カカオ分60%のクーベルチュールをココア生地で巻き込んだベーグルです。空気が乾燥していたので、生地の水分はベーグルにしては多めの55%。材料が均一に混ざったら、乾燥しないように20分程度置いて、生地が自然と繋がって来るのを待ち、その後滑らかになるまで捏ねます。少し一次発酵を取り、分割して、ベンチタイム。チョコレートを巻いて成形し、二次発酵。乾燥しないように、野田琺瑯に入れて二次発酵してい [続きを読む]
  • Chocolate Muffin & Baked Donuts
  • 来週はバレンタインで、内輪でお菓子イベントをやるので、マフィンを試作しました。今回は65%のクーベルチュール使って、それだけだとダークなので、6:4でホワイトチョコレートを混ぜました。バターでなく菜種油を使い卵、無調整豆乳、牛乳、甜菜糖、オイル、少しの塩を混ぜた所に、国産薄力粉のドルチェと純ココアパウダー、ベーキングパウダーを振るい入れてチョコレートも加えて混ぜます。試作としてマフィンは3個くらいできれ [続きを読む]
  • 菜種油の食パン
  • 油分に菜種油を使った食パンを焼きました。国産強力粉のキタノカオリ、レーズン酵母使用、水分は水を63%、きび砂糖8%、天然塩1.7%、菜種油8%です。生地に油分を混ぜる場合は、油分以外の材料を先に合わせて捏ねて、少しグルテンが出て繋がって来てから油分を加えて、指が透けるくらい薄く伸びるまで更に捏ねます。一次発酵前一次発酵後分割して20分ベンチタイム成形して型に入れます。二次発酵後220度に予熱したオーブンを200度に [続きを読む]
  • Hamburger buns
  • 牛乳を使ったハンバーガーバンズです。国産強力粉に水分はレーズン酵母の種分も合わせて全体で65%、水分のうちの45%は牛乳にしました。お砂糖はきび砂糖を少し、油分は無塩バターを10%、塩分1.8%です。一次発酵前2〜3倍の大きさになるまで一次発酵します。一次発酵後一次発酵の目安は、粉をつけた指を生地にさして、穴が少し縮みながらそのままになる状態です。分割してベンチタイム粉量200gで作った生地を6等分して、直径8.5cm前 [続きを読む]
  • キャラメリゼナッツの雑穀ベーグル
  • 国産強力粉に15%雑穀をブレンドした生地で、キャラメリゼしたナッツを巻いたベーグルです。雑穀は、ママパンのマルチグレインか、富澤商店のマルチシリアルを使っています。今回はマルチグレインです。マルチグレインパウダーは強力粉よりも吸水しないので、プレーンなベーグルよりも水分を1%減らして53%で焼いています。今回は60分ほど一次発酵を取りましたので、その間に無塩無油のミックスナッツをキャラメリゼしました。ナッ [続きを読む]