ヤックン さん プロフィール

  •  
ヤックンさん: 魚を追って365日
ハンドル名ヤックン さん
ブログタイトル魚を追って365日
ブログURLhttp://kobudaikabuse.blog.fc2.com/
サイト紹介文旧、岡山発 現、静岡清水発 海でコブダイ、チヌ、グレ、キス、カワハギ・・・ 淡水でバス、へらぶな・・・
自由文岡山を中心に海や川、池なんかに魚を追って出撃!!
フカセ釣りやヘラブナつりはもちろん、コブダイなどコアなジャンルにも幅広く手を伸ばしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2013/01/17 22:05

ヤックン さんのブログ記事

  • 旭川中原橋下手公園前ワンド
  • 27日梅雨だが暫く雨が降らず、水位が安定していたので久しぶりにへらを見に。13時過ぎに竿を出し、4時をまわってウキの側でもじりが二回。バランスの床だがジャミも殆ど触らず突然プツっと一節入り、ズズーっと食い上げ。アワセ??で掛かった。数は居ないが当たれば良型43cmその後時間切れで17:20納竿タックル竿:21尺道糸:ワールドプレミアム1.5号ハリス:ナイロン1号針:ヘラ改良スレ(オーナー)9号ウキ:自作発泡Φ8 1.5mmパイプ [続きを読む]
  • 与島で初PE真鯛
  • この日(20日)は雨だが友達のT君が休みになったからと与島に行くことに。12時に与島第二駐車場へ到着し、北西の石切へ。駐車場からは徒歩7、8分といったところか。潮は羽佐(わさ)島との水道を本流が左沖へと流れ、その引かれ潮が右へ流れていた。友達が真ん中の釣座、自分は一つ南側の釣座に入り開始。30分もしないうちに友達が中型を立て続けに二枚釣り、自分にも道糸がバチバチと出る良いアタリがあったもののチモト切れ。その後 [続きを読む]
  • 二枚潮の練習
  • 6/13朝の上げからの下げで二枚潮を練習しに新岡山こうの護岸へ。狙い通り上げで四番川のポンプが稼働して二枚潮。上げではアタリ無し。下げに入って水道の中へと流れる潮で潮筋からコースアウトさせたあと引いて止めてでゴツゴツっと当たってヒット。タモが45なので44くらい?それでマキエが無くなり終了タックル竿:極翔硬調黒鯛 06-530リール:ハイパーフォース2500dxg道糸:レグロン ワールドプレミアム1.2号ハリス:シーガー1. [続きを読む]
  • 与島の真鯛
  • 7/1(日)に与島、北西の石切へ。ここは満ち上げのポイントだが、転流が2時間ほど早い(干潮7:24)というのもあって、下げ止まりからの転流狙いと場所取りを兼ねて朝4時半にはポイントに。それでも常連が二人、真鯛の狙える釣座で一番本流から遠い左側へ居たので、右の少し本流に近いポイントへ入る。到着して1時間程は下げ潮の強く当てながら目の前左右に別れて流れる潮で釣りにならず。次第に緩み真っ直ぐ右流れになったところで000 [続きを読む]
  • 旭川連続で。
  • 水曜日の開拓のあと、同じ場所に通った。まずは木曜日(12日)の午前中(8時〜12時)こんな細長い流れ川らしい魚が殆どだが8枚。40上は3枚。次は日曜日(15日)午前中は倉敷川で数枚。友達に40ちょい切り移動して旭川。雨で若干増水し苦戦。42cmまで4枚 40上は2枚さらに月曜日(16日)は9時半から日没まで。体高のある41cm37だが体高も厚みも最高!最長寸42cmキレイな41.5cmこれも腹パン結局16枚も出て40上は7枚も。たまりませんな。タック [続きを読む]
  • 旭川新規へらポイント
  • 水曜日(11日)に旭川にへらぶな調査旭川自体、夏には釣ったことがあるが春や梅雨、秋は釣れたことがない。そもそも、夏に釣れた場所は工事と台風で地形と護岸が変わってしまった。高校時代に友達がハタキに入った魚を一枚だけ釣ったことがあるポイントを思いだし、その近くの水深がありそうで流れも緩そうな場所へ。昼に到着し、多少の草刈りと枝打ちをしてポイントを作り、マッシュを打ち込む。しばらくするとサワリなのかエサが早 [続きを読む]
  • 七区、倉敷川連続釣行まとめ その3
  • 3/25(日)今度はいつもお世話になっている阪神クラブの方に同乗させて貰い午前中は倉敷川、午後に七区というプランで釣り場へ向かった。倉敷川、稔橋の上手で竿を出しているヘラ師を見かけたので様子を伺うとポツポツと釣れているとのこと。見ている最中にもへらが顔を見せていた。あの雰囲気ならともう少し上手の流れ込みを見に行くと魚っ気があり、モジリも見られたので決定。同行者の方は流れ込み合流点の杭狙い。自分は少し下手 [続きを読む]
  • 七区、倉敷川連続釣行まとめ その2
  • 3/24(土)前回に引き続き好調だった七区へ。予想通りに児島湖水系は放水して減水。前回の釣り座では水深が足りず、芦原の飛び出している角から少しでも風を避けるため斜め左??へ向けて台を置いた。風が出てさらに斜め左へ餌打ちは12時過ぎに開始。前回のように14時までには何かしら反応が有れば嬉しいのだが、空しく時間が過ぎる。風が強く、風流れも出て来てしまった。14時を回ってもアタリはなく、川筋かどこかへ動こうか迷って [続きを読む]
  • 七区、倉敷川連続釣行まとめ その1
  • 3/22(木)前日まで三日間雨が続き、倉敷川や笹ヶ瀬川の水位計情報は超満水。児島湖本湖も放水が追い付かないはずなので七区も増水しているに違いない。迷わず七区本湖へと向かった。昼前に七区に到着し、風を考慮して本湖左岸へ。土手へ登って見てみるといつも見えるはずの杭が全く見えない。さらには釣り座になる芦原も水没し長靴では立ち込めない。仕方がなく芦原がワンド状になって護岸の上から釣りのできそうな場所へ台を据えた [続きを読む]
  • 百間川に春が来たか!
  • 雨の後、どこも水温が下がり気味で食いが渋い。雨の翌日は庄内川で10℃。二日後は百間川本流で11℃。そして減水。潮回りが小さいので大減水ではないにせよ、水温低下と減水で浅場は望み薄。さらに、風で流れが出ると食いアタリが出ないので、午前中勝負か?迷ったが午前中早い時間に中川橋下の出っ張りへ入り、調子が悪かったら水温が上がり、水位の回復してきた午後に漁港下手の浅場へ移動の作戦で。8時過ぎに到着し餌打ち開始は8 [続きを読む]
  • 風で仕方なく庄内川
  • 今日は雨の後で風の日。予報で北北西が9m/sこの時期なんとか釣れそうで風が避けられてとなると庄内川排水機場の上手の流れ込みしか思い付かず。14時過ぎに到着し、あまり期待せず見てみると雨の濁りと増水、さらにモジリも多数。予想に反し良さげに見え、期待しながらポイントの実績通り13尺でカケアガリ際を狙う。1時間ほど打って突然のアタリで一枚目。すぐ後にスレバラシ。またアタリが無くなる流れはいつもなら下手(右)へゆっ [続きを読む]
  • 久しぶりに中川橋下(百間川)
  • 庄内川で2枚と貧果に終わり、流れのある場所にはまだ早い様子。そこで中川橋下の出っ張りへ。15時前から餌を打ち1時間弱でアタリが出始めた。3枚ほど立て続けに来てこれはイケると思ったが魚の煽りが強く馴染みが出ない。餌を丁寧につけると馴染むが落とさず、ラフにつけると馴染まない。魚はこんなの細長いのも仕方なくハリス段差(6cm)を3cm詰めて、ウキ一節分オモリを切る。これで大きめでラフに餌を打つと馴染み際にズバッと入 [続きを読む]
  • まだ早かったか
  • 昨日は臨時職員の面接の後、昼から庄内川へ。水位は+15cmと平常水位(-30cm前後)から大幅増水。濁りもバッチリで期待ができる。準備中に目の前でモジリもありワクワクしながらの餌打ち開始。しかし期待とは裏腹に30分たってもアタリなし。バランスで流しながらがダメなのかとドボンに。30分ほどして食い上げで一枚目。後が続かず。4時半頃節アタリでもう1枚。これから!というときに予想より二時間早く放水が始まりやむなく納竿。残 [続きを読む]
  • ようやく百間川に本格的な春が来たか?
  • この前の雨の後から中々数が出ず。昨日(3/3)は午前中にオムロンで数をとって、午後に風が出てきたら漁港下手で型物狙いの二本立て。9時前にオムロンで餌うち開始。水位は標準くらい。カケアガリのすぐ先をねらって16尺を。20分しないうちにサワリとアタリ。何度か空振りして一枚目。しかし魚の煽りが強く餌が馴染まず。重たい餌に変えるとアタリが出ず。フワフワしたままどうにか釣り9枚でストップ。小さくても尺。平均尺一寸前後 [続きを読む]
  • 雨あとの百間川は…
  • 昨日(2/28)は減水して深場で9枚。そして夜には暖かい雨が。今日は雨あとで濁り&増水と春のへら釣りには最高(風さえなければ)。天気予報では風向WかWSWで10m。ヤバいかもしれんが、濁りと増水は期待できるので風がなんとか避けられそうな場所へ。昼に到着。昨日よかった深場のすぐ横。13尺でカケアガリの際を狙うが二時間アタリ無し。昨日よかった場所もやったがアタリなし。モジリは沢山あるのだが魚が浮いてるのか?風は10m以上あ [続きを読む]
  • 百間川のへら釣り
  • 最近はFacebookばかりでなかなかこちらに書けない。なにせ画像やらなんやら面倒。今日は久々に。今年に入ってからのへらは寒波による水温低下で2月頭から食わなくなり、5年ほど前は冬でも顔が見れた六番川もダメ。2月中旬は百間川、六番川共に8割方氷が張って昼まで解けないこともしばしば。先週末頃になってようやく魚が動き始めた感が見られるようになり、六番川、百間川どちらもウキが動き始めた。25日は百間川が満水で濁り、風 [続きを読む]
  • 忘れかけの下津井
  • 与島にマダイ釣りに行こうや。T氏のお誘い。3月にも与島で針のされのバラシがあってリベンジできてないし行く。10/1(日)朝は下げなので東側で。塩焼き出来ないなーしか釣れず。昼に本命西側に移動。潮が緩いので先客さんに挨拶して一番本流側へと入る。しかし本流とその引かれが緩い。そろそろやめようかーと17時を回った頃、スーパーボールが底潮を捉えてグーっと沖に力強く流れ始めた。「(くるかも。)」と思った直後、パリ、パリ [続きを読む]
  • 岡山のヘラ釣り
  • 岡山に帰ってから20回ほどヘラ釣り。旭川で4回、池で4回、百間川で15回?旭川は今年二回来た台風で地形が変わったせいか、はたまた雨で魚が落ちたのかへらの顔がみられず。池はジャミとチャンベラの猛攻。頑張っても尺上は6枚まで。百間川は場所によりけり。庄内川合流付近や中川橋の凸角は昼から始めて夕方までに5枚前後顔がみられれば上出来。日が傾いてくるとどんどんジャミとマブが元気になっていく。サイズは尺一寸〜尺二寸上 [続きを読む]
  • 杓のグリップ
  • いつもフカセで使ってるマキエ杓はDUEL TG Magic Shaft LONG Mカップ今回はこうなった。接着剤とかをきれいに取って。タコ糸を巻き折れた磯竿を継ぎ足して適度な長さでカットEVAグリップに差し込んで持つところをいい感じに削る。あとは細かいところを使いながら直していきます。 [続きを読む]
  • 岡山の釣り フカセ編
  • 一回目 赤穂新港2対1で親父に勝利二回目 与島 真鯛狙いバチバチアタリ一回を針外れでバラシカサゴはたくさん 本命ボウズ三回目 しまなみハリス1.2号でコブダイ48cm よくとれた午後にチヌをかけたもののバラシフカセ編おわり [続きを読む]
  • 3月の岡山 ヘラブナ編 その1
  • 3月の半ばから4月始めまで岡山に ヘラブナ釣り編 その1初日 オムロン 後半は日が陰って難しく… 4枚だけ2回目は下流。風強し3回目は倉敷川 コイとニゴイだけ。へらボウズ。4回目はへら研阪神クラブの大型釣り研究会。七区へ。午前は川筋。午後は本湖で。午後にコイバラシ、スレバラシ、アタリ空振りでウロコが2枚だけ。またもボウズ。大型釣り研究会の翌日。雨模様で濁りが入りそうなのでチャリで七区へ。本湖のくの字のと [続きを読む]