Y.I. さん プロフィール

  •  
Y.I.さん: HOP STEP JUMP !!!
ハンドル名Y.I. さん
ブログタイトルHOP STEP JUMP !!!
ブログURLhttp://y-idemori.com
サイト紹介文20個の資格に全て1発合格した資格支援アドバイザーが、合格に必要な心構え、勉強ツール、勉強法を紹介。
自由文20個の資格内訳
中小企業診断士、社会保険労務士、行政書士、宅地建物取引士など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/01/20 19:20

Y.I. さんのブログ記事

  • 「(心構え)勉強できないのではなく、ただ自分が勉強しないだけ」
  • 先日、「失敗。そして反省と改善の連続」という投稿をした中で、「勉強できなかった」とは書きませんでした。「勉強しなかった」と書いています。「勉強できなかった」と「勉強しなかった」とでは、2文字しか違いはありませんが、そこには、大きな差があります。私の中で、「勉強できなかった」とは言葉通り、1日24時間ある中で物理的に勉強する時間がなかったことを意味します。一方、「勉強しなかった」は、時間はあったけど、自 [続きを読む]
  • 「(勉強法)直前期に突入する前に学習計画を作り上げよう」
  • 先日、「直前期の頑張りが合否を分ける」という投稿をしましたが、本試験の日から1〜2ヶ月前を直前期とするならば、この6月は、7月(司法書士)、8月(税理士、社会保険労務士、中小企業診断士)に多くの国家試験が控えており、まさに追い込みの時期真っ盛りと言えるでしょう。(参考:「GWは勉強どき」)直前期は、まず学習計画を作成しよう受験生には、不安、自信、緊張・・・色んな感情が渦巻いていることでしょう。そんな直 [続きを読む]
  • 「(勉強法)直前期に突入する前に学習計画を作り上げよう」
  • 先日、「直前期の頑張りが合否を分ける」という投稿をしましたが、本試験の日から1〜2ヶ月前を直前期とするならば、この6月は、7月(司法書士)、8月(税理士、社会保険労務士、中小企業診断士)に多くの国家試験が控えており、まさに追い込みの時期真っ盛りと言えるでしょう。(参考:「GWは勉強どき」)直前期は、まず学習計画を作成しよう受験生には、不安、自信、緊張・・・色んな感情が渦巻いていることでしょう。そんな直 [続きを読む]
  • 「(合格体験記・独学)簿記3級」
  • 「Profile」にも書いている通り、私が初めて取った資格が「簿記3級」です。合格したのが2011年と随分と昔で、記憶が曖昧なところも多いですが、一応、合格体験記として書き残しておきます。(懐かしい。問題開いたら、汚い字で仕訳やら試算表を解いた跡がありました(笑))勉強データ及び結果受験日:2011年6月12日(第128回)得点:84点合格率:36.6%勉強スタイル:独学勉強期間:約2ヶ月総勉強時間:30〜40時間使用教材:市販 [続きを読む]
  • 「(合格体験記・独学)簿記3級」
  • 「Profile」にも書いている通り、私が初めて取った資格が「簿記3級」です。合格したのが2011年と随分と昔で、記憶が曖昧なところも多いですが、一応、合格体験記として書き残しておきます。(懐かしい。問題開いたら、汚い字で仕訳やら試算表を解いた跡がありました(笑))勉強データ及び結果受験日:2011年6月12日(第128回)得点:84点合格率:36.6%勉強スタイル:独学勉強期間:約2ヶ月総勉強時間:30〜40時間使用教材:市販 [続きを読む]
  • 「(心構え)直前期の頑張りが合否を分ける」
  • 直前期について試験の直前期は、自然と勉強の質が高まり、かつ勉強量も増えるので、成績がグンと伸びる時期です。私も、難関資格(中小企業診断士、社会保険労務士)を受ける度に、直前期の成績の伸びを実感したものです。特に、これまで真面目にコツコツ勉強してきた方だと、直前期の効果(伸び)は計り知れません。直前期=必ずしもすぐに成績に表れるわけではないただし、直前期(本試験1〜2ヶ月前)に入ったからと言って、すぐ [続きを読む]
  • 「(心構え)直前期の頑張りが合否を分ける」
  • 直前期について試験の直前期は、自然と勉強の質が高まり、かつ勉強量も増えるので、成績がグンと伸びる時期です。私も、難関資格(中小企業診断士、社会保険労務士)を受ける度に、直前期の成績の伸びを実感したものです。特に、これまで真面目にコツコツ勉強してきた方だと、直前期の効果(伸び)は計り知れません。直前期=必ずしもすぐに成績に表れるわけではないただし、直前期(本試験1〜2ヶ月前)に入ったからと言って、すぐ [続きを読む]
  • 「(勉強法)時には捨てる決断も必要」
  • 一時期、「断捨離」という言葉が流行りましたが、こと、試験勉強に関しても、「捨てる」という決断は重要になります。例えば、直前期から本試験までの間で、膨大な試験範囲の全てをカバー(総復習)出来ればベストですが、やはり時間との兼ね合いで手が出ないこともあります。それ以外にも、試験直前になって慌てて勉強をし始めて、時間が足りずに後回しにせざるを得ない範囲などが出てくることもあるでしょう。試験範囲の中で、あ [続きを読む]
  • 「(勉強法)時には捨てる決断も必要」
  • 一時期、「断捨離」という言葉が流行りましたが、こと、試験勉強に関しても、「捨てる」という決断は重要になります。例えば、直前期から本試験までの間で、膨大な試験範囲の全てをカバー(総復習)出来ればベストですが、やはり時間との兼ね合いで手が出ないこともあります。それ以外にも、試験直前になって慌てて勉強をし始めて、時間が足りずに後回しにせざるを得ない範囲などが出てくることもあるでしょう。試験範囲の中で、あ [続きを読む]
  • 「(勉強法)勉強時間を測りなさい」
  • 先日、「勉強した気になっていませんか?」という投稿の中で、勉強時間を測定することが大切だということを述べましたが、「時間に対する意識が強まること」以外にも、正確な(真の)勉強時間の把握によるメリットが3つあります。1.自分が集中して勉強することが出来る時間(1日のMAXの勉強時間)が分かります。あくまで私の場合ですが、「Studyplus(学習管理アプリ)」で測定した所、8〜9時間の勉強時間が自分の中での限界値の [続きを読む]
  • 「(勉強法)勉強時間を測りなさい」
  • 先日、「勉強した気になっていませんか?」という投稿の中で、勉強時間を測定することが大切だということを述べましたが、「時間に対する意識が強まること」以外にも、正確な(真の)勉強時間の把握によるメリットが3つあります。1.自分が集中して勉強することが出来る時間(1日のMAXの勉強時間)が分かります。あくまで私の場合ですが、「Studyplus(学習管理アプリ)」で測定した所、8〜9時間の勉強時間が自分の中での限界値の [続きを読む]
  • 「(心構え)得意科目が、本試験で必ずしも得意科目にはならない」
  • さて、資格の勉強をしていると得意科目(or得意分野、以下得意科目で統一する)というものが出てきます。同じ資格を受けるの場合でも、人によって得意科目は様々だと思います。中小企業診断士、社会保険労務士などの資格ともなると、試験科目が多い上、それぞれの試験範囲も非常に広いのでいかにして不得意科目を克服し、得意科目で高得点を取って不得意科目の分を補うか、といった作戦も必要になることがあります。特に中小企業診 [続きを読む]
  • 「(心構え)得意科目が、本試験で必ずしも得意科目にはならない」
  • さて、資格の勉強をしていると得意科目(or得意分野、以下得意科目で統一する)というものが出てきます。同じ資格を受けるの場合でも、人によって得意科目は様々だと思います。中小企業診断士、社会保険労務士などの資格ともなると、試験科目が多い上、それぞれの試験範囲も非常に広いのでいかにして不得意科目を克服し、得意科目で高得点を取って不得意科目の分を補うか、といった作戦も必要になることがあります。特に中小企業診 [続きを読む]
  • 「(勉強ツール)フリクション(こすると消えるボールペン)」
  • 今回紹介する勉強ツールは、「フリクション」です。(参考:「フリクションシリーズのHP」)皆さんご存知の「こすると消えるボールペン」ですね!!ちなみに私が、資格勉強の時に使っているは、フリクションシリーズの中の「フリクションボールスリム038」(価格:180円+消費税)です。(画像 でアマゾンへ)これは、細かな書き込みに最適なシリーズ最細(0.38mm)のボールペンです。私が、使用しているシャープペンシルが [続きを読む]
  • 「(勉強法)勉強した気になっていませんか?」
  • 私が通っていた資格スクールの場合、朝9時から夜9時まで自習室が解放されていました。今思えば、土日や試験直前期には、朝から自習室に行って、閉館ギリギリまで勉強していたものです。(懐かしいけれど、もうそういう生活は懲り懲りです(笑))勿論、勉強を頑張ることは良いことですが、皆さんに気をつけて欲しいことがあります。それは、仮に朝9時から夜9時迄。つまり、12時間、自習室や資格スクールなどに居たとしても、実際 [続きを読む]
  • 「(勉強法)勉強した気になっていませんか?」
  • 私が通っていた資格スクールの場合、朝9時から夜9時まで自習室が解放されていました。今思えば、土日や試験直前期には、朝から自習室に行って、閉館ギリギリまで勉強していたものです。(懐かしいけれど、もうそういう生活は懲り懲りです(笑))勿論、勉強を頑張ることは良いことですが、皆さんに気をつけて欲しいことがあります。それは、仮に朝9時から夜9時迄。つまり、12時間、自習室や資格スクールなどに居たとしても、実際 [続きを読む]
  • 「(GW特別企画)平成29年度行政書士試験の感想」
  • この記事を書いているのがGW(2018年5月)なので、行政書士試験(2017年11月)からあっという間に半年が過ぎようとしています。得点や勉強法等は、別記事で書く予定にしていますが、平成29年度の行政書士試験でインパクトがあった出来事(強烈に記憶に残っていること)をここで残しておきたいと思います。(参考:「行政書士試験に合格しました」)注意:平成29年度の行政書士試験問題や解答については、こちら(行政書士試験研究 [続きを読む]
  • 「(GW特別企画)平成29年度行政書士試験の感想」
  • この記事を書いているのがGW(2018年5月)なので、行政書士試験(2017年11月)からあっという間に半年が過ぎようとしています。得点や勉強法等は、別記事で書く予定にしていますが、平成29年度の行政書士試験でインパクトがあった出来事(強烈に記憶に残っていること)をここで残しておきたいと思います。(参考:「行政書士試験に合格しました」)注意:平成29年度の行政書士試験問題や解答については、こちら(行政書士試験研究 [続きを読む]
  • 「(心構え)睡眠時間を削ってはダメ」
  • 私の勉強スタイルのこだわりの1つとして、必ず睡眠時間を6〜7時間は取るようにしています。勿論、試験の直前期であってもほとんど変わりません。これは仕事をしながら勉強をしていた時の経験から来ているものですが、睡眠時間が少ないと、まず仕事に影響して業務効率がガクッと落ちてしまいます。効率が落ちるということは仕事が長引いてしまい、結果的に、勉強時間も減少してしまうということです。他にも睡眠不足の影響として、 [続きを読む]
  • 「(心構え)GWは勉強どき」
  • はい、みなまで言わなくて分かると思いますが、明日から世間はGW。休みが長い人で9連休になるみたいですね。(ただ、月末月初って経理の締めの関係で休みが取りにくい人達もいると思いますけどね)さぁ、この大型連休を使わない手はありません。(参考:「正月休みは勉強どき」)日頃の勉強の遅れを取り戻すべく、皆さん勉強に勤しみましょう(笑)(受験生である以上、皆さんそこは我慢です!!)とは言っても、「日頃の勉強時間 [続きを読む]
  • 「(勉強法)試験で一番悔しいことは・・・」
  • もちろん、「本試験に合格出来なかった」というのが、一番悔しいことだと思いますが、「試験は水物」である以上、どんなに模試の成績などが良くても、本番で落ちてしまうことはあります。特に、相対基準の資格試験の場合(宅地建物取引士は、大凡上位15%以上が合格)だと、仮に例年の合格点を超えていても落ちる可能性があります。そういったことを考慮すると合否以外で、一番悔しいことは、本試験で初見の問題を解けなかったこと [続きを読む]
  • 「(号外)試験当日の心構えはデスノートに学べ」
  • 人気漫画「DEATH NOTE(デスノート、原作:大場つぐみ、漫画:小畑健、発行:㈱集英社)」を読んだことがある方は多いと思います。同漫画の中に、「夜神 月(ヤガミ ライト)」と「L(エル)」という2人の人物が登場します。(左が「夜神 月」、右が「L」/DEATH NOTE第3巻 P.50より)この2人は、東応大学(現実世界で言えば、東京大学?)の入学試験で全教科満点取って、首席で合格するぐらい頭が良いという設定なので、資格試験 [続きを読む]