カイヤス さん プロフィール

  •  
カイヤスさん: 司教都市アルビ
ハンドル名カイヤス さん
ブログタイトル司教都市アルビ
ブログURLhttp://albi2010.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界遺産に登録された南西フランスにあるアルビから、街の歴史や見どころなどの情報を発信するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/01/21 23:29

カイヤス さんのブログ記事

  • 黄色いベスト運動@アルビ
  • 小さな街だとはいえ県庁所在地のアルビ。シャンゼリゼのような大騒ぎ、というか暴動は起きていませんが先週、先々週と黄色いベストを着た人々が集まり、抗議運動を繰り広げています。↓県庁前で青い警察の車にシュプレヒコールをあげる人々アルビに集まる人々は年齢も性別もまんべんなく様々という感じですが、先々週はデモ隊に行って欲しくない方向の道をふさいていた警察のバンがあれよあれよという内に10人以上の男性に持ち上が [続きを読む]
  • 井上有一 - 書の解放 -
  • トゥルーズロートレック美術館で9月29日から井上有一の展覧会が開催されています。   日仏友好160年を記念しフランス・パリで開催される、日本文化を紹介する複合型イベント ジャポニズム2018の一環としてパリの日本文化会館で開催された展覧会がアルビに巡回してきたものです。         詳しいことはこちらを参照してください↓https://japonismes.org/officialprograms/「井上有―」展ロートレックは日本の浮世絵に [続きを読む]
  • アルビトラックグランプリ
  • アルビには1933年にその原型が作られたという、国内で2番目に古いサーキットがあり、車やバイクなどのモーターレースがよく行われています。その中でも密かに知られている(!?)のが先週開催されたトラックのフランスグランプリ。トラックが競争することさえも知らなかった私ですが(;^_^Aお友達に誘われて昨年初めて見に行った時の様子を紹介します!      当日はアメリカ合衆国などからもカッコいいトラックが大集合。ピカ [続きを読む]
  • 無料で使える Albi Wifi
  • 7月からアルビ市が無料のWifiサービス、”Albi Wifi” をスタートしました\(^o^)/使える場所は今のところサント・セシール広場、ジャルダンナシオナル(Jardin National)、スタジアムの3カ所。ジャルダンナシオナルはヴィガン広場横の庭のことを指します。アカウント登録すると一日3時間を上限に7日間無料で街のWifiを利用することができます♪       さっそくどんなものなのか挑戦してみると、日本語で使っているiPa [続きを読む]
  • ワールドカップ2018
  • ワールドカップのファイナルの日、街が広場にスクリーンを設置。街中がスポーツバー状態に(;^_^A      フランスが優勝し、パリの方では歓喜する人々の一部が暴徒化したようですが、アルビはそのようなこともなく、夜10時には広場に静けさが戻りました(;^_^A     アルビの街中にこんなに人が集まるのは多分シャルリエブド以来。20年前の優勝時と同じように多様な人々の間に社会的な結束、一体感が生まれそれが少しの [続きを読む]
  • リニューアルした観光案内所
  • アルビとその周辺地域の観光情報が集まるツーリズムオフィスがリニューアルオープンしました\(^o^)/長年トゥルーズ・ロートレック美術館前の建物内にあったのですが、エレベータがない(つけられない古い建物の)2階だったので、体が不自由な人やバギーを使う赤ちゃん連れなどが気軽にアクセスできないのが問題でした。写真右端の建物が「以前の」案内所↓その点新しい観光案内所は同じサント・セシール広場のマリエス(Mariès [続きを読む]
  • カルナバルの移動遊園地
  • 以前に二度紹介したことがあるアルビのカルナバル。今年のテーマは「自動車」で、例年通り色々な山車が日曜午後のアルビを賑やかにパレードしたのですが     今回はこのカルナバルと一緒にやってくる移動遊園地を紹介したいと思います。      春を知らせるカルナバルは子どもたちの冬休みと共にやってきます。日本では年末年始のお休みが「冬休み」ですがフランスではそのお休みはクリスマス・年末年始休暇でまたそれと [続きを読む]
  • 復元作業が終わった大聖堂内陣の様子
  • 地元の人は街の観光スポットに意外と行く機会が少なく、特に有料の施設は「一度行ったらもういい」と思ってしまうのでなかなか再訪しないもの (;^_^A 私も2014年5月から109億円かけてサント・セシール大聖堂内陣の修繕や掃除が行われ、それから約一年後に「リニューアルオープン」されたことは知っていましたが、最近まで一度も中を見に行くことがありませんでした。    今回は日本から来た家族と一緒に入ったのですが、その [続きを読む]
  • 火事
  • 今月の始めに友達から「サント・セシール広場のアパートが火事みたい!」と連絡が入り見に行くと確かに端の方の建物から煙が出ていて消防車が出動中。     私たちは広場に面したアパートに住んでいたことがあるので、この煙が上がっている建物に住んでいる人も知っていました。    結局ボヤ程度で済みケガ人も出なかったのですが、2010年12月にも今回火が出た建物から数件横のアパートが火事になったのを思い出した私(↓ [続きを読む]
  • 「ダサい」セーター世界選手権が大ヒット!
  • 先週末アルビで行われた「世界一ダサいセーター」大会が、フランスの全国版のニュースになっているのを見て「こんなに楽しそうなら行けばよかった、、、」と少し後悔しながら月曜日に日本のヤフーニュースを見ていたらびっくり(@_@)この大会が取り上げられているだけでなく、なんと国際ニュースの写真アクセスランキングで、「ヘンリ英王子婚約」に続いて堂々の2位に輝いているではありませんか!アルビのニュースが日本でこの位置 [続きを読む]
  • タパスがある気軽なレストラン: Le lit bleu
  • 夕食時に定食を食べるほどの食欲はないけれど、せっかくフランスに来ているのに何も食べないのはもったいない、、、という時にお薦めのレストラン、ル・リ・ブル。  普通のメニューもあるのですが、軽く食べられるタパスがあるところがポイント。日本の居酒屋風に一杯飲みながら小皿を頼むことができるのです。           ↓鶏肝とサツマイモのチップス         「一皿、二皿食べて帰っても良いですよ!」と [続きを読む]
  • 「みんなの菜園」という試み
  • アルビの街は力を入れていることもあり、花がきれいだという話を以前にしました。雑草が生えていない、華やかで整然とした花壇を見ると、庭を持っている人や畑をする人は「どれだけ除草剤が使われているのだろう、、、」と想像してしまうと思いますが、アルビは国に先駆け薬剤を極力使わない庭づくりを行っています!     例えば2016年に使われた除草剤(グリホサート)は街全体でたったの2.5リットルだったそう。雑草は手作 [続きを読む]
  • ロートレック美術館のミュージアムショップ
  • 旅をしている最中も日本に持って帰るおみやげのことが頭を離れない!という方も多いはず。 旅の思い出のおすそ分けもなかなか大変です (;^_^A そんな方々にお薦めなのがロートレック美術館のミュージアムショップ。なかなかおしゃれなグッズが充実しています♪ ウィンドー越しなので写真がみにくいですが、ロートレックのポスターがもとになっているパズル。 マグカップに、、、デザインが凝っているポケットサイズのカ [続きを読む]
  • 公衆電話ボックスの素敵な再利用法
  • 2013年3月に「まだ公衆電話があります」という記事を書きましたが、あれからよりいっそう携帯電話の保持率があがり、アルビの街中からも公衆電話が消え始めました、、、。そんな中、前回「きたない公衆電話」として紹介した(?)電話ボックスが街の「本箱」として昨年2016年から再利用されるようになりました。【2013年】 ⇒ 【2016年】 フランス・テレコムから街が無料で譲り受けた公衆電話ボックスをきれい [続きを読む]
  • ポーズ・ギター (Pause Guitare) 2017
  •    今アルビではポーズギターという音楽イベント(今風に言うフェス)が開催されています!       今年の目玉は ZZ TOP ですが、例年と同じようにフレンチロックやポップス界ではよく知られている人たちが大集合。       ポーズギター中は街のあちこちで無料のライブが開催されています。  なのでチケットを買わなくても非日常的な祭りの雰囲気が楽しめます♪        ポーズ・ギターに関する情報は以下 [続きを読む]
  • 公衆電話ボックスの素敵な再利用法
  • 2013年3月に「まだ公衆電話があります」という記事を書きましたが、あれからよりいっそう携帯電話の保持率があがり、アルビの街中からも公衆電話が消え始めました、、、。そんな中、前回「きたない公衆電話」として紹介した(?)電話ボックスが街の「本箱」として昨年2016年から再利用されるようになりました。【2013年】 ⇒ 【2016年】 フランス・テレコムから街が無料で譲り受けた公衆電話ボックスをきれい [続きを読む]
  • アルビ発の最新おみやげ
  • ある日テレビを見ていたら「アルビTシャツがよく売れている」と全国版のニュースに登場してびっくり!    http://www.pouicland.fr/coup-de-coeur-accessoires/s/tshirt-souvenirこのTシャツ、なかなか安定した仕事に就くことができないアルビ在住の男性がある朝、娘のパジャマに「パリ・ニューヨーク・東京」とプリントされているのを見て「アルビをそれにたしたらどうだろう?」と思いつき早速そのアイデアを大聖堂前にあ [続きを読む]
  • マクロンさんアルビにやって来る
  • 金曜日に大統領有力候補のマクロンさんが、選挙前最後の集会をアルビで開催しました。国内はもちろんのこと、世界中から注目されている今回のフランス大統領選。その候補者がなぜ最後に演説をする場所としてアルビ選んだのか、それには色々と理由があるようですが(親しい政治家に声をかけられたとか、ヨーロッパ圏を中心にで成功しているガラス工場の視察をするなど)その内の一つにアルビは社会党を創設したジャン・ジョレスゆか [続きを読む]
  • アルビの最新トイレ事情
  • 以前に一度アルビのトイレ事情について紹介しましたが、その時に触れた「自動トイレ」が予定より遅れて昨年の夏完成しました!(私の情報アップデートも遅れていますが (;^_^A。    自動トイレはカテドラルのすぐ近くにあるボンディドゥ駐車場に設置されています。カテドラルの位置から見るとトイレの上部がこのように見えます(よーく見ると「Toilettes」という看板がついています)↓24時間使えるこの無料トイレ、他のトイ [続きを読む]
  • アルビ、ニューヨークタイムズ紙に喧嘩を売られる!?
  • 前回アルビがフランスで4番目に住み心地が良い街に選ばれた、という話をしたのですが、2月28日付のニューヨークタイムズに「枯れゆくフランスの街、『フランスらしさ』衰退への恐れ」(本題"As France’s Towns Wither, Fears of a Decline in ‘Frenchness’" )という全く反対の内容の記事が掲載され、街が大騒ぎになっています(;^_^AそのNYタイムズの記事(英語)↓https://www.nytimes.com/2017/02/28/world/europe/france-a [続きを読む]
  • 「フランスの住み心地が良い街」第4位に、とアルビの最新動画
  • 今月の始めに市が街の最新プロモーションビデオを発表しました!観光客をターゲットにしているというよりは「ここに住みたいな」、「いい感じの街だな」と思わせる内容になっています。 最近発行されたフランスのメジャーな雑誌 L'Express で、アルビは「フランスの住み心地が良い街」第4位に選ばれたばかり。日照時間、海岸への距離、文化、教育、医療、公共交通、犯罪率不動産の値段、環境(近辺にある危険な工場の数、空気の質 [続きを読む]
  • 蚤の市
  • アルビでは毎週土曜日の午前中蚤の市が開催されています。    フランスの蚤の市というとパリが有名ですが、アルビでも約40件のプロが集まっていて、色々とおもしろいものを見ることができます。例えばその昔、ブルジョア階級の子どもが乗ったのかな?と思わせられる木馬の三輪車や     最近流行っているインダストリアルスタイルの電気カバーの、コピーではない「本物」          蚤の市で売られている物は古物 [続きを読む]