ころ さん プロフィール

  •  
ころさん: 田舎暮らし通信「むらまつ」
ハンドル名ころ さん
ブログタイトル田舎暮らし通信「むらまつ」
ブログURLhttp://otk01.blog111.fc2.com/
サイト紹介文東京での仕事を辞めて田舎に帰り、のんびり田舎暮らしを始めたので日記代わりに発信しています。
自由文48年田舎{むらまつ}を離れていたが田舎に戻り、完全な田舎暮らしを始めた。
首都圏や他県には村松や新潟出身の友人知人がたくさんいるので、田舎暮らしを日記として発信することで、現在の自分の消息と田舎の様子を知ることができると喜んでもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供283回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2013/01/23 10:31

ころ さんのブログ記事

  • 空中キュウリ
  • キュウリの蔓が支柱の先端まで届いた、通常はここで芯を止めて脇目を出させてそこから収穫するが、今年は雨が降らず土がカラカラに乾燥しているため、ほとんど下葉がなく脇目は期待できないので摘心をせずロープを横に張り空中にキュウリがぶら下がるようにしたところ元気に蔓を伸ばして実がぶら下がっている、これを空中キュウリと称して近所の話題になっている。いつから雨が降っていないのか忘れてしまった、さらに毎日30度を超 [続きを読む]
  • NHK-BSのメッセージ削除
  • NHK-BSを見るとき左下に出るメッセージが邪魔になり、大切な部分が見えなかったりスーパーにかぶって読めなかったりでうっとおしい。これを消す方法がメッセージに書かれているが、連絡をすると2台目以降も別途受信料が必要になるのかと思って、我慢していた。ところが受信契約をしていれば、2台目以降も料金は変わらないということが分かった。受信契約というのは世帯契約であって台数契約ではないということなのだ。そこでこれ [続きを読む]
  • 草刈り
  • 今日も30度超えの暑さ、今週いっぱいの予報は毎日30度以上となっていてうんざりしている。毎日暑い暑いと言ってサボっていたら、あちらこちら草だらけになっている。少しは刈らなければと朝のやや涼しいうちに裏の何も植えてない空き地から取り掛かる。ここは一応通路この向こうが畑(畑へ行く道は別にある)ここまで刈ったところでバッテリー切れ(約30分)バッテリー2個買って交互に使えばよいのだが、あえて1個にした、このくら [続きを読む]
  • 少しは涼しく
  • 毎日30度を超す暑さに何にもできず、ばてそう。少しでも涼しくなるかと、毎日寒い寒いと言っていたころの写真を載せてみる。なんだか暑いか寒いしかないような近年の天候、四季がなくなり二季になってしまったような感じ、この先どうなるのだろうか。 お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • おもちゃ入院治療
  • 先日のフェスティバルのおもちゃ病院で入院として持ち帰ったおもちゃの治療をする。絵本を開いたページに童謡の歌詞が書いてあり、対応するボタンを押すとその曲が演奏されるというおもちゃだが、全然音が出ないという症状だった。機械の中を見るために蓋を開けようと思ったがどこにも開けられそうなところがない、この種のものは蓋をへらでこじ開けるものが多いがそれも不可能、表紙にべったりと貼り付けてあるのでカッターナイフ [続きを読む]
  • ヤマユリ
  • ヤマユリが咲くころと思い、いつもの散歩道を変えていってみた。古いガラケイのカメラではピントがいまいち。15年ほど前、山の近くに住む知人を訪ねた時ヤマユリがそこここに咲いていて、帰りに一株もらってきた。年々花の数が増えて3年後には16輪まで増えて毎年楽しみにしていたが、突然芽が出なくなった。掘ってみると穴が・・・、ネズミか何かに球根を食べられてしまったようで、がっかりした思い出がある。そのころに描いた一 [続きを読む]
  • ジャガイモ堀り
  • 放任栽培で草に埋もれたジャガイモ畑、どこにジャガイモがあるのか?草を取ってみるとらしきものが・・・掘ってみればじゃがいもが・・・放任栽培にしてはまあまあの収穫、夫婦二人暮らしには十分だろう お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ごせんファミリーフェスティバル
  • 日曜日に五泉市福祉会館において「ごせんファミリーフェスティバル」が実施された。ステージイベントやゲームコーナー、手形アート、おやつコーナー、健康相談コーナー等々参加型のイベントが多かった。我が「おもちゃ病院ごせん」も参加、今回は修理より遊びを中心と考えて工作、ラジコンやおもちゃで遊ぶ事や、会員手作りのOゲージの電車を走らせて、大盛況、修理は想定外でドクター不足、全く間に合わず15点ほど入院という形 [続きを読む]
  • ハンゲショウ
  • 我が家のわらび畑の中に埋もれて「ハンゲショウ」が咲いている。以前はわらびとは離れてのびのびと咲いていたが、毎年わらびが押し寄せて、とうとう埋もれてしまい枝ぶりの良いものがなくなってしまった。これも別なところに移してやろうと思ってはいるが、手が回らない。わらびに埋もれる前に描いたもの お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ミニトマト救出
  • ミニトマトが草に埋もれて窒息しそうになっている、このままでは通気が悪く日当たりも悪くて良い実が採れない3日ほど少雨の降ったり止んだりが続いたので、土がどろどろで草取りは無理と思っていたが、雨が止んだので意を決して救出を決行、思ったより雨が浸みていなくて土も粘らず、草が簡単に抜けたのでうまく救出に成功風通しと日当たりを良くするため不要な葉も整理してすっきりとしたアイコトマトフルティカ(中玉)ミニキャロ [続きを読む]
  • さびれゆく? 新潟市
  • 先日新潟大学合唱団OB会で久しぶりに新潟市に行った。いつも思うことは行くたびに、さびれてゆく感じがしてならない、平日だったのと時間帯がそうだったのかはわからないが。かつては市内一番の繁華街だった古町商店街、車乗り入れ禁止なのに人もほとんど歩いていない県都新潟市のメインストリートのスクランブル交差点に人影がまばら車も少ない大きな商業ビルも一部が区役所に  駅もさえない悪評高い連結バスタクシーだまりには [続きを読む]
  • 7月のおもちゃ病院
  • 昨日は7月の定例の「おもちゃ病院ごせん」開院日猛烈な暑さて外も歩けないような状況だったが、修理は沢山あった。午後1時開院なのに10時から待っていたという人や、「おもちゃ病院新潟・秋葉」のほうが近いが1週間後まで待てないと、こちらに来た人もいた。子供はすぐに直してほしいのだ、これに応えるべくみんなで頑張った。終了後あまりにも暑いので暑気払い、生ビールがうまかった。 お願いしますにほんブログ村にほん [続きを読む]
  • ノカンゾウ再び
  • 先日ここに我が家の庭のノカンゾウを載せたところ妙高の雪ん子さんから、妙高はほとんどヤブカンゾウでノカンゾウは少ないとのコメントを頂いた。我が家のは群生というよりはその辺にバラバラに咲いていたものを畑のじゃまになるので一か所にまとめたものだが、結果的に見事な群生地になったものだそこで普段あまり意識していなかったが、我が家の周りを歩いてみると、結構あちらこちらに咲いていたついでにメイの散歩の際に注意し [続きを読む]
  • 暑〜〜い!
  • 今日は30度超えの猛暑、しかも湿度が高く蒸し暑い、こんなときに外作業はしたくないが、作物は待ってくれないので熱中症に注意しながら最低限の作業をする。きゅうりが曲がってきた、肥料切れと思われるそこで追肥のためマルチをはいでみると、大雨注意報が出たにもかかわらず大した雨は降らずカラカラに乾いている、これではマルチの意味がない追肥をして土寄せをして水をたっぷりかけてマルチを戻すねぎにも追肥をして土寄せをし [続きを読む]
  • 合唱OB会
  • 昨日、毎年恒例の「新潟大学合唱団OB会」が実施された。年々死亡、施設入居、転倒骨折、体調不良等々で常連の先輩の方たちが少なくなってきたのが寂しく、今回は我々の先輩が2名のみで、最年長組に近くなってしまった。東京、埼玉、神奈川、長野、秋田など遠方からも毎年この日を楽しみに新潟市に集う。毎回のことであるが、集まれば即当時に戻って楽しいひと時になってしまうのがうれしい。会場を貸し切りで4時間、歌って、飲んで [続きを読む]
  • 油断大敵
  • 毎日畑を見回っている、きゅうりもなすも夫婦二人なのでそんなにたくさん作っているわけではないが、ついうっかり見逃すと大きくなりすぎる。こんなものを作ると、木が痛んで長持ちしないので気を付けなければならない(どちらも左が普通サイズ)このくらいが食べごろサイズ お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ホタルブクロ
  • 家の周りにホタルブクロが沢山咲いてる、これも毎年勝手に生えてくる・八重咲のホタルブクロは初めて見たいつも載せている絵はB5やはがきサイズなのでスキャナーで取り込めるが、今回はF8号(45.5cmX38cm)と大きくスキャナーにかけられないので写真に撮ってみたが安いデジカメではうまくゆかなかった(こんな大きな絵はめったに描かないが) お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ねぎ苗の植え付け
  • 草だらけの畑の草取りをする溝を掘り苦土石灰を軽く振るねぎ苗をかなり密に並べる根が隠れる程度に軽く土をかける伸びてきたら追肥と土かけを何回か繰り返すと秋には長ネギが採れる お願いしますにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 時代を感じるCD制作
  • 友人からずいぶん久しぶりに合唱団のCDの制作を頼まれた。録音したものをCD作成のソフトに取り込もうとしたら、パソコンから消えている、そこでソフトを新たにインストールしようとしたら古いソフトなので今の64ビットのパソコンに対応していない、仕方がないので化石のような古いPCにインストールしてようやく編集したが、マスターCDの書き込みの段階で今度は内臓のCDプレーヤーが古くて対応していない、そこで外付けメモリーに保 [続きを読む]
  • サクランボのシーズン
  • サクランボのシーズンがやってきた、この辺でサクランボといえば下越の聖篭町が有名だが、そこへサクランボ狩りに行ってきた友人からお土産にいただいた。サクランボといえば山形が有名だが,以前天童s市のKさんの家に毎年サクランボ狩りに行って腹いっぱいご馳走になり、ずいぶんお世話になったことを懐かしく思い出す。そのころにはサクランボの絵をよく描いたものだったKさんのサクランボ園内でのパック詰め風景 お願いし [続きを読む]
  • ミニトマト脇芽
  • ミニトマトの栽培には脇芽欠きがつきもの、これをやらないと脇芽がたくさん出て暴れて日当たりが悪くなり収穫も色付きも悪くなる、毎年この脇芽をもう一度植えてまた収穫して楽しんでいる。摘んだ脇芽をビンにさしておく10日ほどで根がたくさん出てくるこれをポットに植えて苗を作る2週間ほどで立派に苗ができる今日これを畑に定植した、親株が疲れたころにこの子から収穫ができる、さらにこの子から欠いた脇芽を同じように育て [続きを読む]