シケ さん プロフィール

  •  
シケさん: 山のうえで
ハンドル名シケ さん
ブログタイトル山のうえで
ブログURLhttp://oputate.blog79.fc2.com/
サイト紹介文北海道の田舎で山歩きしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/01/25 17:16

シケ さんのブログ記事

  • 岩石・白雲・天望
  • 1111近場は天気悪いので遠出する士幌高原コースで白雲山へ岩石山は未踏なので登りたい 天望山も行ってこようか天気は良いような悪いような 風強め急な岩岩の道登ってくと右手に岩石山らしき山が見える岩石の中に なきウサギの可愛いフンが溜まってたあっちは東ヌプカウシヌプリかね岩石山到着 めっちゃ強風今日はBK忘れちゃったので十勝平野だけ撮ってすぐ下りた 下りた所に案内板急だけど気持ちいい道を上がって行くダケカン [続きを読む]
  • 南クマネシリ岳
  • 4日は朝湯して美味しいごはんではじまる素敵な朝山登れるんかなっつうくらい食いすぎた今日はOさんとYさんと3人途中までしか行けないかと思われた林道は鹿の足が1本転がっている登山口まで行けた届けによると昨日3組登ったらしいどうも短時間であっさり登れてしまいそうなので林道を戻ってOさんの計画通り登山口ではない所からスタートする事にするそれはここここって川なの?雪崩跡なの?土石流跡なの?ここって何?ガラガラした [続きを読む]
  • クマネシリ岳
  • 文化の日は晴れの特異日らしいYさんとクマネシリ岳へ行ってきた登山口には車2台あった 林道も登山道も迷う箇所がある事前にOさんに聞いていたのでスムーズに行けた ここは左に入るとこんな感じの所を通過あれが登る山だろか?しばらく行くと広い所に出る ここは右に行くように教えてもらっているあっちだそしてすぐ左折すると急な登りになる背後に見えるのはどこだろねずっと急な斜面涼しくて良かっただんだん白くなってきた見 [続きを読む]
  • 北見富士
  • 紋別の北見富士へOさんとYさんと行ってきたあれが登る山? 教えてもらわないと全然わからない荒れた林道を行ける所まで行って出発ちょっと行くと看板があった以前登山道があったようだけど今は廃道らしい砂防ダムの近くに石に埋め込まれたような看板前の前の写真と同じかと思ったら別の砂防ダム右横っちょから沢が現れてそれを過ぎて少し登ると道っぽくなり千間の滝→ と書かれていたらしい看板を通りすぎ直進して行くまあまあ歩き [続きを読む]
  • ポロナイポ
  • 晴天の日曜日Yさんとウエンシリ岳行くキャンプ場から登り中央登山口に下りて自転車で戻る予定キャンプ場スタート今日は紅葉が凄い紅葉狩りだよ氷のトンネルコース分岐モデルさんいると狭さがわかるかな岩場をキャーキャー言いながら登り振り返っても良い景色素晴らしい紅葉に見とれるダケカンバの白さや岩登りを楽しみながら山頂はもうすぐウエンシリ岳到着今日は鬱岳もオホーツク海も見える少し休憩してポロナイポへ向かいます後 [続きを読む]
  • ニペの耳
  • 寒くなってきました 朝の気温は0度夜明け前の西クマ・ピリベツ 三国峠から登山口 砂利が堆積し看板が地面スレスレになっていたトイレに入ってる間に道外のご夫婦1組が先行してった紅葉してる斜面を眺めながら急な道を歩く ニペソツ山が綺麗に見える音更山との分岐到着石狩岳に向かいます所々霜柱 朝寒かったもね日が当たると暖かい看板がある1966到着1967へ向かいます誰もいないので撮るものは景色と自分の影だけ1967 石狩岳 [続きを読む]
  • 仁頃山
  • 3ヶ月ぶりのYさんとの山は遠くてなかなか行けなかった仁頃山作業道に迷いこんだりしながらもなんとか登山口到着登りは奥新道と言うコース?滑る橋を渡って出発 対岸へ渡るとすぐ急な登りになったりすぐ平になったり登ったり下ったりめまぐるしく変化する 「何このコース!」Yさん「(夏山ガイド見て)「変化あるコース」だからってここにしたしょ」あ、そうだった。さっき自分が言った事もう覚えてないという(笑)でも木が濃くて薄 [続きを読む]
  • 音江連山
  • トムラウシの翌日は糠平経由で石狩岳もしくは富良野経由で芦別岳と予定してたが温泉入浴後、車内の雑然さに車中泊を続ける気力が一気に失せてしまいまっすぐ家に帰った連休だからと遠出した意味なし今後快適な車中泊の為の改善を図りたい面倒なんで音江山でイイか〜と思ってたらwさんが8時から音江登るとの情報あり早起きして行ってみると いた虫はいないけど結構暑くて汗ダラダラになりつつ剣山気持ちイイ所ここが一番好きな所薄 [続きを読む]
  • トムラウシ
  • 世間は3連休自分は2連休 連休なので遠出した14日夜、トムラウシ温泉で車中泊トムラウシ短縮コースは2010年に登ったけど雨とガスだったので景色も何も覚えていない登山口の撮影忘れた 振り返って撮る起床後しばらくは寝ぼけながら歩いているので記憶ないあれは十勝連邦だよね?これはどの辺だかなあれはトムラウシだよね?これはコマドリ沢の上の方かな気持ちイイ風景だったここは石がごろごろしててナキウサギが鳴いてたようなこ [続きを読む]
  • ウェンシリ
  • 月火水3連休だったがまたしても体調を崩す倦怠と腹痛と下痢 トイレ通い頻回で衰弱計画していた山はあきらめサブプランも中止2日間トイレと布団で過ごし3日目なんとか起きれたので 前から登りたかったウェンシリ岳へ遠いと思ってたが2時間でついた 意外と近い誰もいないキャンプ場 誰か利用する事あるのかなネットではトイレは汚くて使わなかったと書かれてる事数件あったが ありがたく使用させてもらう(下痢)週末でも登山者少 [続きを読む]
  • 1967
  • 日高辺りが天気が良いらしい泊まりで行きたかったが翌日仕事なので前日18時に就寝し早起きして1時に家を出た砂利道林道を3キロくらい歩いて登山口自転車あれば良かったかな でも砂利道走行は苦手河原を歩いて急な登りに耐える 振り返るとこんな景色朝露で濡れ気温も低くカッパ上下着た登りきると幌尻が見えるヌカビラ岳辺り 影自撮り霜? 大雪では雪降ったらしいし 寒いわけだ北戸蔦別岳到着 天気が良くてよろしいテン場2ケ [続きを読む]
  • 紫陽花
  • もしかしたら夏はもう終わったのか涼しい 前日の白雲岳も寒かった遠く行く気が起きず近くの山でブラブラ木陰が気持ちイイクワガタみっけシルエットだけのエゾリスみっけ稜線に上がってもネマガリの陰で涼しいヨツバヒヨドリ3匹クワガタみつけたけど皆メス無名山には日陰がないので通過沖里河の階段は木陰で居心地イイ 昼寝も出来るインラーで塩分とって帰りは林道で紫陽花観賞ここは紫陽花ロードなんだよ超癒された [続きを読む]
  • 白雲岳
  • 今年まだ銀泉台から登ってなかったので登るコマクサ平はコマクサいっぱい第3雪渓の下にはフレッシュなコザクラ第4雪渓にはウサギギクサクッと赤岳登って帰ろうと思ったが高速料金かけて赤岳だけじゃぁちょっとという訳で小泉岳まで行ってみるここまでクモイリンドウ探しながら来たが全然咲いてないじゃあまだヨコヤマリンドウ咲いてるかな?と白雲岳下まで行って見るが咲いてない 時期が過ぎてるようだあまり好きじゃない白雲岳に [続きを読む]
  • ヒサゴ沼
  • 前日寝すぎたら翌日寝れない睡眠1時間で出発 朝のうちは涼しいかと思ったが荷物が重たくてなかなか進まない日陰はまだ良かったけど木道が現れると日陰はなくなる 第一公園てここらへん?日照りが続いてるためか乾燥している道 この辺が第二公園?大きな水溜まりがある場所も渇いてる泥々してなくて歩きやすい振り返ると旭岳猛烈な暑さで滝汗 頭痛がしてきた一段上がるとコマクサポン沼過ぎるとお花畑ちょっと上がって下るとト [続きを読む]
  • 裾合平
  • 裾合平のチングルマが見たいなと 下から登って行ったらものすごい蚊の攻撃にあい 服の上からバツバツ刺され止まるとヤラレるのでほとんど写真も撮れず止まらなくてもヤラレ 4合目過ぎてもヤラレこの辺きてやっと逃れられる10ヶ所以上刺され 帰りはロープウェイにしようと決める姿見付近は観光客 裾合平方面は花めあての登山客が多かった木道は壊れかけてるのでよそ見できない大塚方面のチングルマ右の雪が白鳥か鶴だかの雪渓 [続きを読む]
  • キャンプ
  • 色々あって山行くの久しぶり金土連休どこ行くか決まらなければ朝も寝坊ダラダラして急に思い立ち白雲小屋辺り泊まって翌朝忠別岳行くプランで高原温泉出発したのが14時あついどうして天気がイイ日に寝坊するんでしょうねぇ時間が遅いからすれ違う人も少なめこれから小屋行くの?6時過ぎちゃうよ?と心配してくれる人も暑かったけどここまで来ると涼しいエゾコザクラ忠別岳から高根ケ原には雲が白雲岳にも雲雪渓は大きく割れていた [続きを読む]
  • 黒岳
  • 雨が続いて通行止の林道ばかり緑岳か赤岳方面へ行きたかったけど仕方ないので金かけて黒岳行ってきた高速+ロープウェイ+リフト利用して出発10時途中はガスだけど山頂は晴れ気温は低めイワヒゲは岩に咲いてて欲しいイワウメも同様キバナシャクナゲこの花を初めて見た時から高山植物が好きになったのを思い出した色が濃いツガザクラコザクライワウメも沢山は咲いてない色が薄いツガザクラ やっぱりいいなキバナシャクナゲ北鎮岳方 [続きを読む]
  • 平山
  • また微妙な天気なので近めの山へ花見高速下りてすぐの道路で黒い物が目の前を走って横切ってったアレは熊だよねとYさんとドキドキしたが数分で忘れ登山開始 ここは足場があったここは流木の上を渡ったサンカヨウ滝が見える 向かう方面は曇り振り返ると青空もうはや下山してくる人達がいたミツバオウレンすれ違った3人組の話では第2雪渓からガスでピンクテープも見えず花もショウジョウバカマしか咲いてないので帰ってきたという [続きを読む]
  • ピンネシリ
  • 天気は良いが風が強い予報Yさんと近所でゆるく山菜&温泉ツアーへクネクネした林道の先に駐車場があり100mほど戻ると登山口薄暗い道をしばらく行くと管理用車道と交差登山道は倒木が酷く一部歩きづらい道になっていたタニウツギが所々咲いてるずっと展望はないが白樺が美しいたまに開ける所もある 見えるのは待根尻振り返って見えるのはどこら辺だろうその後は笹の道となりタケノコを気にしながら稜線へ出ると凄い風だったミヤマ [続きを読む]
  • 暑寒別岳
  • 近い山で花見したい 芦別か暑寒のどちらか悩み暑寒箸別ルートにする 目覚めたらすでに6時半今日は結構人入っていた 柔らかい熊のフン1ヶ麓は天気良かったけど山は雲かかってる雪ある所はピンクテープあるので迷う事なし6合目辺りで下りてくるwatanabeさんとバッタリ 早いねいったい何時起き?7合目を越えて8合目を過ぎると南暑寒?が見える ハクサンイチゲ満開斜面山頂には男女2人がいた風を避けて 奥徳富、群別西暑寒を眺め [続きを読む]
  • 西天塩
  • 車がいっぱい 今日は天塩岳の山開きだった去年登った馬背山が良く見えるOさんとYさんとゆるく山菜採り旧道は雪がたくさん残ってて歩きやすい 途中でネギ採りしながら雪の上をサクサク行く結構急な斜面暑くも寒くもないちょうどイイ天気あっちは天塩岳夏道を通り越して目の前の白い山登って振り返ると団体さんが下りてくるのが見えた登りきると何かある咲いたばかりのキバナシャクナゲを見ながら奥へ向かいます文字が消えてる看板 [続きを読む]
  • 神居尻山
  • 春なので神居尻山に行ってきたよ虫がいるので網かぶって行ったよCコースから登ってBコースを下りて途中でウド採る予定サンカヨウがもう終わりかけ?オダマキもいっぱい咲いててキンバイも咲いてるやっぱり今年は早いのかなハクサンイチゲ暑寒はまだ白いないつもの休憩場所は先客がいてしかたないから山頂で休憩 LAWSONの黒豆の抹茶蒸しパンんー美味かった山頂の桜満開Bコース下山すると桜は散りかけ状態 Hさんに教えてもらった [続きを読む]
  • 当麻乗越
  • 今シーズン最後のスキーは愛山渓温泉はまだ営業してなかった橋の上はそっと渡ったがその後は雪つながってる途中、変な方向行ってしまったけどYさんに修正してもらい見覚えのある所へ 黒いね当麻岳方面も雪少ないね空と雲がイイ感じ安足間岳も当麻岳も行く気合ないので当麻乗越へ向かうまあまあ急 スキーアイゼン付けて登る振り返ると沼ノ平スキー脱いで当麻乗越まで歩くここは雪がない風を避けてオヤツ食べて旭岳から裾合平十勝 [続きを読む]
  • 療養中
  • せっかく天気イイのに孫にキツい風邪うつされ重症しかもウルシにもやられかなり重症昼くらいからやっと動けるようになり山菜採りへまだ雪たくさん残ってる オトエ方面今日はオキリ方面行く 何も考えずボケら〜っと歩きたいなかなかイイ景色を見ながら行者ニンニク採取してるとシマリスがチョロチョロ天気良い日にのんびり山菜採り 癒される無名山への登りも採りながらだと超楽チン無名山には男性がいてごはん食べる所だったので [続きを読む]
  • 鷹泊山
  • ずっと天気悪くてとうとう連休最終日午前中天気持ちそうだったのでYさんとゆるい山行く集合時間も激ゆる(笑)ただ雪があるのかだけが心配2人とも幌加内峠側から登った事なかったのでここから出発トンネル抜けるとすぐの駐車場 雪あったわ旧国道もビッチリ雪あるわ今日もガールズトーク全開Yさんは喋りながら登れるが(獣なので)ワタシは息が切れるので相槌のみ(笑)一応はたまに地図見ながら行く暑寒はまだ真っ白だ山頂らしき所に到 [続きを読む]