ウチケン さん プロフィール

  •  
ウチケンさん: 呑みあゆみ
ハンドル名ウチケン さん
ブログタイトル呑みあゆみ
ブログURLhttp://uchikensanba.blog.fc2.com/
サイト紹介文勤務先は転勤が多く、各地のお酒を堪能できます♪ 家で飲んだ各地のお酒を紹介!!
自由文住めば都とはよく言ったもの♪転勤先のお酒を中心に健康診断でひっかかるまで飲みますよ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/01/27 00:40

ウチケン さんのブログ記事

  • 初亀 その2
  •  静岡のお酒を飲んでいます 初亀 特別純米  (データ) 原材料:掛米 山田錦  麹米 雄山錦 精米歩合:麹米55% 掛米60% このお酒を造るのは静岡県藤枝市にある初亀醸造さん 初亀は今回で2回目 前回は3年前にいただきました 静岡は名古屋と同じ東海地方 にもかかわらず意外と静岡のお酒は名古屋では見かけません このお酒も東京で買ってきました 今回のお酒は少しミントのような爽快な口当たりが楽しめるもの 爽 [続きを読む]
  • 英君 その2
  •  静岡のお酒を飲んでいます 英君 純米吟醸  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:山田錦) 精米歩合:55% 日本酒度:+2 酸度:1.6 使用酵母:静岡5MT14 このお酒を造るのは静岡県静岡市清水区にある英君酒造さん 英君は今回で2回目 前回は約1年半前にいただきました 吟醸王国と言われる静岡 このお酒も静岡系の酵母を使用しています 個人的に英君は吟醸とはいえ華やか過ぎない印象 そのため食事に合わせやすい [続きを読む]
  • 白馬錦 その2
  •  長野のお酒を飲んでいます 白馬錦 純米吟醸 美米酒  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:美山錦) 精米歩合:55% 日本酒度:±0 酸度:1.4 アミノ酸度:1.5 酵母:協会1801号 このお酒を造るのは長野県大町市にある薄井商店さん 白馬錦は今回で2回目 前回は約3年前にいただきました 名古屋の名鉄百貨店ではよく見る白馬錦 夏に帰省した時、嫁さんの義母からお土産としてもらいました 今回のお酒は黒糖のよ [続きを読む]
  • 久寿玉
  •  岐阜のお酒を飲んでいます 久寿玉 手造り純米  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:ひだほまれ) 精米歩合:60% 日本酒度:+5 このお酒を造るのは元禄年間創業の平瀬酒造店さん 岐阜県高山市にあります 銘柄の久寿玉の語源は「薬玉」 「おめでたい、邪気を払う」という願いを込め名付けられました 「他の商売には如何なることがあっても振り向かない。酒造り業一筋に生きる」 蔵に伝わる家訓です 14代380有余 [続きを読む]
  • 千古乃岩
  •  岐阜のお酒を飲んでいます 千古乃岩 辛口純米酒  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:60% 日本酒度:+1.3 酸度:1.5 このお酒を造るのは創業明治42年の千古乃岩酒造さん 岐阜県土岐市にあります 銘柄は地元にある名石「稚児岩(ちごいわ)」が由来 千年のめでたさを願いすこやかな子供のように大きくなるよう字を変えています 仕込水は硬度が0.4以下の超軟水を使用 4代目で越後流の蔵元杜氏が醸します ホー [続きを読む]
  • 米宗 その2
  •  愛知のお酒を飲んでいます 米宗 純米吟醸無濾過生原酒 山廃酛  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:美山錦) 精米歩合:55% 日本酒度:+2 酸度:2.3 アミノ酸度:1.7 このお酒を造るのは愛知県愛西市にある青木酒造さん 米宗は今回で2回目 前回は約1年前にいただきました 蔵の特徴は山廃造り 前回は山廃ではなかったので米宗の初山廃です 今回のお酒はしっかりした濃醇な味わいが楽しめるもの 熟れた果実の [続きを読む]
  • 2017年9月
  •  今月は健康診断於結果がでました 肝臓は良かったのですがピロリ菌が発見されました 精密検査のためした胃カメラは二度としたくないですね 仕事は今年度の上半期が終了 まずまずの成果を出せて良かったです そんな2017年9月に飲んだお酒はこちら 花泉 ロ万 純米吟醸 華鳩 華colombe 櫻室町 赤碧雄町 80%純米 KAKEYA 純米無ろ過生原酒 大信州 純米吟醸 手の内 生詰 純米吟醸 碧乃都美人 南長 純米 白川郷 [続きを読む]
  • 浦霞 その13
  •  今月も浦霞を飲んでいます 浦霞 特別純米 ひやおろし  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:ササニシキ) 精米歩合:60% 日本酒度:+1〜2 酸度:1.5 このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん 浦霞は今回で13回目 毎月飲んでいますが今年初のひやおろし ちなみに浦霞のひやおろしは7年振りです 今回のお酒はリンゴを思わせる味と香りが楽しめるもの 上品で心地よい甘味と爽やかな酸がグッド 十分に味が [続きを読む]
  • 白川郷
  •  岐阜のお酒を飲んでいます 白川郷 炭酸純米 泡にごり酒  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:70% 日本酒度:-50 このお酒を造るのは創業天保8年(1837年)の三輪酒造さん 岐阜県大垣市にあります 蔵は白川郷の近くにあるわけではありません どぶろく祭り用に売れるどぶろくの製造を白川村から依頼されます 造った商品が昭和51年に製品化され白川郷が生まれました コンセプトは祭りのどぶろくに近いもので都会 [続きを読む]
  • 南長
  •  兵庫のお酒を飲んでいます 南長 純米  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:75% 日本酒度:+3 酸度:1.5 アミノ酸度:1.6 このお酒を造るのは創業昭和7年の本庄酒造さん 兵庫県南あわじ市にあります 蔵のある淡路島は酒の名産地として「南灘」と呼ばれていました 銘柄はそこで「一番=長」になることを願い命名されています もともと江戸時代から続く南海酒造の番頭だった創業者 この蔵を引き継いだのが創業 [続きを読む]
  • 都美人 その2
  •  兵庫のお酒を飲んでいます 純米吟醸 碧乃都美人  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:55% このお酒を造るのは兵庫県南あわじ市にある都美人酒造さん 都美人は今回で2回目 前回は約2年前にいただきました 埼玉の家の近くの酒屋で取り扱っている都美人 今回は淡路島出身の上司からお土産としてもらいました 山廃に強いイメージがありますが今回は速醸酛のようです 今回のお酒は香り穏やかで柔らかい口当たりが楽 [続きを読む]
  • 大信州 その2
  •  長野のお酒を飲んでいます 大信州 純米吟醸 手の内 生詰  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:55% このお酒を造るのは長野県松本市にある大信州酒造さん 大信州は今回で2回目 前回は約2年前にいただきました ちなみに2015年に飲んだお酒で一番気に入ったのが大信州  自分の好みにドストライクな蔵でお気に入りの銘柄です 今回のお酒はリンゴのような爽やかな香りが楽しめるもの 柔らかなタッチに上品な甘み [続きを読む]
  • KAKEYA
  •  島根のお酒を飲んでいます KAKEYA 純米無ろ過生原酒  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:五百万石) 精米歩合:70% 日本酒度:+4.2 酸度:2.0 使用酵母:901号 このお酒を造るのは創業慶応2年(1866年)の竹下本店さん 島根県雲南市掛合町にあります メイン銘柄は出雲誉 出雲の地にふさわしい代表的な銘酒との願いが込められています この蔵の12代当主は元内閣総理大臣の竹下登さん そのため孫のDAIGOラベル [続きを読む]
  • 櫻室町
  •  岡山のお酒を飲んでいます 櫻室町 赤碧雄町 80%純米  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:雄町) 精米歩合:80% 日本酒度:+6 酸度:1.9 このお酒を造るのは創業元禄元年(1688年)の室町酒造さん 岡山県赤碧市にあります 銘柄の一部にある「室町」は三越百貨店のあった地が由来 もともと三越百貨店のプライベートブランドで売られていました それが戦後に商標の兼ね合いで使できず現銘柄となったそうです  [続きを読む]
  • 華鳩 その2
  •  広島のお酒を飲んでいます 華鳩 華colombe  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:こいおまち) 精米歩合:58% 日本酒度:+0.6 酸度:1.5 このお酒を造るのは広島県呉市にある榎酒造さん 華鳩は今回で2回目 前回は約1年半前に飲みました ちなみに「colombe」はフランス語で平和を象徴する白い鳩のこと お気に入りの蔵のひとつです 今回のお酒は柔らかく上質な口当たりのタッチが楽しめるもの 少し甘味のある穏 [続きを読む]
  • 花泉 その3
  •  福島のお酒を飲んでます 花泉 ロ万 純米吟醸  (データ) 原材料:米、米麹 (使用割合 麹米:五百万石(21%)、掛米:夢の香(72%)、ヒメノモチ(7%)) 精米歩合:60% 酵母 : F7-01(うつくしま夢酵母) このお酒を造るのは福島県南会津郡南会津町にある花泉酒造さん 花泉は今回で3回目 前回は約3年半前にいただきました ちなみにロ万シリーズは特約店限定流通品です このお酒に使われているヒメノモチというお [続きを読む]
  • 2017年8月
  •  今月は盆に帰省しました ただ、帰省中に雨が続いたのが残念 海に行く予定をしていた日だけ晴れてくれたが幸いでした まあ、長期休暇となりゆっくりもでき気分はリフレッシュ これから年末に向けて忙しくなる仕事に対しても英気を養えました 飲んだお酒は色々な地域のものをいただきましたよ そんな2017年8月に飲んだお酒はこちら 醴泉 特別純米酒 生酒 醴泉 特別純米酒 鯨波 吟醸 夏吟 いづみ橋 夏ヤゴ ブルー [続きを読む]
  • 醸し人九平次 その3
  •  愛知のお酒を飲んでいます 醸し人九平次 純米吟醸 Le K voyage  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:山田錦) 精米歩合:55% このお酒を造るのは名古屋市緑区にある萬乗酒造さん 醸し人九平次を飲むのは今回で3回目 前回は約1年半前にいただきました 銘柄のKには3つの意味 醸し人のKと九平次のKに黒田庄のK 黒田庄は使用する山田錦の原産地です VOYAGEには日本酒を楽しむ旅に出て欲しい想いが込められています  [続きを読む]
  • 秋鹿 その2
  •  大阪のお酒を飲んでいます 秋鹿 純米酒 ひや  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:山田錦) 精米歩合:70% 日本酒度:+2 酸度:1.8 このお酒を造るのは大阪府豊能郡能勢町にある秋鹿酒造さん 秋鹿は今回で2回目 前回は約2年半前にいただきました 実家の近くにある酒屋で取り扱っている秋鹿 いつでも飲めると思っているとなかなか飲めませんね 帰省中に買って飲みました 今回のお酒は全体的にサッパリとした [続きを読む]
  • 渓流 その2
  •  長野のお酒を飲んでいます 渓流 朝しぼり 出品貯蔵酒  (データ) 原材料:米、米麹、醸造アルコール 日本酒度:-6 酸度:2.0 このお酒を造るのは長野県須坂市にある遠藤酒造場さん 渓流は今回で2回目 前回は約1年前にいただきました ちなみに前回飲んだのは会社の上司にもらったもの 今回は嫁さんの実家でいただきました 自分自身では買ったことがないのですが2回目となる渓流 酒販店でも見かけることもあり販売 [続きを読む]
  • 浦霞 その12
  •  今月も浦霞を飲んでいます 浦霞 本醸造  (データ) 原材料:米、米麹、醸造アルコール 精米歩合:65% このお酒を造るのは宮城県塩竃市にある佐浦さん 浦霞は今回で12回目 毎月飲んでいる定番のお酒です 基本的に違うスペックの浦霞を飲んでいます ネット購入しないのでさすがの浦霞でも種類が限られてきました 今回のお酒は浦霞らしい優しい芳醇な旨味が楽しめるもの ほのかな甘味とキレのある本醸造らしい後口  [続きを読む]
  • 綾菊
  •  香川のお酒を飲んでいます 綾菊 吟醸辛口  (データ) 原材料:米、米麹、醸造アルコール 精米歩合:60% このお酒を造るのは創業寛政2年(1790年)の綾菊酒造さん 香川県綾歌郡綾川町にあります 銘柄の「綾菊」は蔵のある地元・綾川が由来です 別銘柄にあるのが「国重」 これは現代の名工にも選ばれた名誉杜氏である国重弘明氏に因みます 現在、綾菊酒造さんは大阪にある飯田グループの一員です 清酒需要の低迷や後 [続きを読む]
  • 鶴齢 その3
  •  新潟のお酒を飲んでいます 鶴齢 特別純米酒 爽醇  (データ) 原材料:米、米麹 精米歩合:55% このお酒を造るのは新潟県南魚沼市にある青木酒造さん 鶴齢は今回で3回目 前回は2年前に飲みました 猛烈に暑い日が続くなか酒屋でみた涼しげなラベル 思わず買ってしまった1本です 今回のお酒は軽やかなタッチと綺麗な口当たりが楽しめるもの 主張し過ぎない爽やかな芳醇な旨味と酸のバランスがいい アルコール度数 [続きを読む]
  • いづみ橋 その3
  •  神奈川のお酒を飲んでいます いづみ橋 夏ヤゴ ブルー  (データ) 原材料:米、米麹(原料米:山田錦) 精米歩合:65% このお酒を造るのは神奈川県海老名市にある泉橋酒造さん いづみ橋は今回で3回目 前回は約1年半前にいただきました 「酒造りは米作りから」 泉橋酒造さんの思いで自社田んぼで米から作っています いずみ橋といえばトンボラベルのお酒が有名 赤トンボの子供のヤゴは夏場の田んぼで育つもの 夏の [続きを読む]
  • 鯨波 その2
  •  岐阜のお酒を飲んでいます 鯨波 吟醸 夏吟  (データ) 原材料:米、米麹、醸造アルコール(原料米:五百万石) 精米歩合:60% このお酒を造るのは岐阜県中津川市にある恵那醸造さん 鯨波は今回で2回目 前回は約2年半前にいただきました 規模小さい蔵なのか名古屋でもあまり見かけない鯨波 埼玉の家の近くの酒屋が取り扱ってくれていて助かります 今回のお酒は瑞々しく軽快な飲み口が楽しめるもの 上質でほのかな [続きを読む]