edicola さん プロフィール

  •  
edicolaさん: イタリア ローマの新聞屋さん
ハンドル名edicola さん
ブログタイトルイタリア ローマの新聞屋さん
ブログURLhttps://ameblo.jp/edicola/
サイト紹介文イタリア旅行、ローマのお散歩、イタリア料理、学んだイタリア語、芸能など書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供326回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2013/01/28 09:15

edicola さんのブログ記事

  • あれ?!裏から入る大聖堂?セッツェにて、砂混じりの眺望
  • セッツェの旅行記の続き。スマホで地図を見ながら大聖堂へ向かいました。 マリア様がいらっしゃるので、 ここだなって。 塔が見えてきて、、、 あーーーーーーーー!!!! ライオンくんがあんなところに乗せられてる! こないだ書いた、ロマネスク様式の教会にいる、教会の中に入ってもよいかチェックをいれるライオンくんです。 来ました! ファサードでーす! 教会前の広場には、ユダの木がいっぱいで、ピンク色の花を咲かせ [続きを読む]
  • 猫とポリゴナーリ様式の紀元前4世紀の壁
  • セッツェの旅行記の続き。 食事が終わって、町散策再開。 これ、馬さんに乗ったまま入れるようになってたのかな。 カルチョーフィで宣伝  残念ながら、中世のショーは終わってた。 皆さん、お食事ね。来年はイベント時間もチェックして行きます。 セッツェのサン・カルロさんの像↓セッツェ出身の聖人。サンフランシスコ会の聖職者。様々な奇跡を起した方。 この町の出身Renato Berardiさん作の、2002年に設置されたこの町の聖 [続きを読む]
  • ★収穫祭でカルチョーフィ三昧★とカルチョーフィ伝説★
  • セッツェの旅の続き 博物館見学を終えた後、お腹ペコペコだったので、カルチョーフィが食べれるスタンドを探した。 これは、あるスタンドのセットメニュー15ユーロ。カルチョーフィのパスタだ。 カルチョーフィ祭りなので、どこでも食べれるんですけど、できれば座って落ち着いて食べたい。 イタリア人、晩御飯を食べるの遅いですが、ランチタイムも遅いです。 私達がスタンドに向かった1時前はまだスタンドが空いてましたが、テ [続きを読む]
  • 考古学博物館にモザイクの床とカラヴァッジェスキの絵画
  • セッツェの街歩きの続き 考古学博物館へ 博物館入口 Antiquarium comunale ↑建物入口のテラコッタのモザイク床はアンティークな感じでいいですね。 建物中庭のエンブレム オルシーニ家の熊かなって、はじめ思ったけど、 熊にしては尻尾が長いね。 やっぱ、ライオンか。。。 アンニバルディ家か、フランジパーネ家の紋章のライオンかな。 過去に貴族同士が結婚したり、ローマに引っ越したり、 所有者が代々変わったようですね。 [続きを読む]
  • セッツェの中世のイベントと貴族と神話と教会の話
  • 昨日の続き、セッツェの旅。 バスから降りて、 旧市街へ入ります。 サンタンドレア門から。 でも、門がどれかわからなかった。 こんな小さな教会があり、 中世のトイレが有る建物が見えたのでそっちの方へ・・・これについては何度もローマ周辺のお散歩で書いているので省略します。詳しくは、、、過去記事に書いてます。確か、ローマのジュリア通りやザガローロ、サンタンジェロロマーノ等の町に行った時に書いてるはず。。。 [続きを読む]
  • セッツェへの道のり
  • 今日からカルチョーフィのサグラ 収穫祭に行ったことを書いていきます。 遠足は久しぶりです。 今回は車じゃなくて、公共交通で行ったので、日本から来られる旅行者にも参考になると思いますので、細かく書いておこうと思います。 二年前にラディスポリのサグラに行ったことが楽しくて、でも色々あったんだけど、二年前でよく憶えて無くて、ブログ書いておいて良かったと思ったの。 自分用の記録のためにブログを書いてるんだけど [続きを読む]
  • 激安カルチョーフィが重かった
  • 今日はセッツェという村のカルチョーフィ祭り、収穫祭にいって来ました。収穫祭、サグラって言います。丘の上の町。曇りだったのが残念。線路には、この赤い花が咲く季節。ケシです。バッボたちにお土産、カルチョーフィ20個で5ユーロ、安いので頑張って持って帰って来た。重かった。。。今晩も、またカルチョーフィになりそうだ。。。またこの村の情報、ゆーっくり書きます。 [続きを読む]
  • さて週末何しよう★4月のイベントまとめ★ラツィオ州
  • 久しぶりに遠出をしたくて、 でもせっかくだからイベントが有る場所に行きたいと思い、 調べてみた。 イタリアは、不景気だといいながら、食にはこだわりますよね。 気候が穏やかで、雨も降って四季があるので、 農業が盛んです! 春の到来のこの季節、種まきとか、収穫とか、昔からとっても重要でした! 神様に収穫をお祈りして、みんなで美味しものを食べて楽しむのです。 私も、サグラ、収穫祭大好き。 見逃さないように、4月の [続きを読む]
  • 天使の柱だと思ったら、悪魔だった。
  • こないだ書いた、ベルギーチョコレート、レオニダスが買えるお店がある通り、 レデントリスティ通り via dei Redentoristi レデントリスティ って、レデンプトール会 ウィキペディア カトリック教会に所属する男子修道会のひとつで、1732年、聖アルフォンソ・デ・リゴリによってイタリアで創立された。と関係がある教会があるようです。 よく見なかったけど。 私が気になったのは、これ。↓ 建物の角にはめ込まれたようにあった [続きを読む]
  • ベルニーニの象のオベリスクの面白いエピソード
  • こないだ書いた、パンテオン裏の、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会の前にある オベリスク。 ベルニーニのデザイン。ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ 象さんの台座の上に載ってるの。 エジプトから運んできたもので、 1665年にサンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会(ドメニコ会の修道院)の中庭のイシス神殿とセラピス神殿があった場所から発見されたそう。 ミネルバ神殿があったと信じられてましたので、この名がついてま [続きを読む]
  • 景色が良い?アルドブランディーニ公園について
  • こないだ行った、アルドブランディーニ公園、昔書いたブログの記事を見つけました! こちら ナツィオナーレ通りの整備の時に土地が少し小さくなり、ローマ市が買い取り、公園にしたようですね。 周辺には教会が多いですね。すべてまわりたいです。 前回書いたこと、重複するので書きませんが、雰囲気だけまた書いておきます。 この公園、下の教会前から見ると、こんな感じ。高いところから見下ろせます。 ↓一番始めにつくられた [続きを読む]
  • ミネルバ教会のアントニアッツォ・ロマーノの作品を調べた
  • パスクア前のローマ教会巡りをした時に、サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会にも寄りました。 ベルニーニの像のオベリスクが教会前にあることで有名です。 教会内にはフィリッピーノ・リッピやミケランジェロなど巨匠の作品が多く美術館のようです。 しかし、とっても重要なドメニコ会の教会!撮影禁止ですので、 ネット上の画像を探して、(教会公式HP) 今回私が観たかったアントニアッツォ・ロマーノの『受胎告知』につい [続きを読む]
  • ローママラソンの日のお散歩 6.30km
  • 今日は早起きして、車でローマ郊外に行こうと思ってたんだけど、 車のバッテリーが上がってた。。。 相方くんが目眩がする病気でずっと乗ってなくて、ローマ大雪の日に消耗したんだな。。。 仕方ない、今日はローママラソンの日で中心街へは行きたくなかったけど、暇なので、、、コロッセオ方面へ出かけます。 運動不足の相方くんを歩かせる作戦です。 先ず、サン・ジョヴァンニ病院の中を通過して、 ニャンコに挨拶。 相方くん [続きを読む]
  • キノット・ネーリ Chinotto-neri
  • イタリアの飲み物で、キノットっていうのがあるんですけど、 このキノット・ネーリという黒いラベルのメーがーのが一番美味しいと思う。 ちょっとほろ苦くてちょっと甘い薬を飲んでる感じもするんですけどね、 柑橘類が材料なんです。 このメーカー、こないだ書いたローマから北のラツィオ州ヴィテルボ県カプラーニカの特産品だったんですよ。 でも、数年前にナポリから南のカンパーニア州サレルノ県の町に本社も工場も移転しちゃ [続きを読む]
  • サント・ステファノ・デル・カッコ教会はエジプト神殿の上に
  • こないだの教会巡りの続き。 サント・ステファノ・デル・カッコ教会へ。 バッボの家の近くで、 いつだったか、バッボがとても綺麗な教会だ、いつか行くように。 と言っていたのが気になていたんだけど、 いつも閉まってた。今回は朝のミサがある時間だったお蔭で、少し見学することが出来た。 外国語訛の神父さんがお話し中だった。 写真は失礼なので、上の方だけ。。。 あと、左の廊下の入口近くをチラリと。 小さいけどゴージ [続きを読む]
  • 払ってもないのに154ユーロが、、、 emily
  • 昨日、携帯電話の契約が、勝手に高いのに変更されてた文句を書きましたが、 その後、 家の電気代の請求がずいぶんと来ていないのが気になった。 郵便で家のポストに伝票と請求書が届いて、郵便局などで支払いをする方法なんですけどね、 一年で一番電気代がかかる時期でしかもイタリア国営放送RAIの請求もプラスされているはず、、、 数ヶ月前に家の電話代が長く来てないので問い合わせをしたら、半年遅れで一度に送られてきたこと [続きを読む]
  • 怒りで目が覚める!!携帯契約
  • 今日、うなされて目が覚めたらチェーザレが乗っていた。 写真を撮っていると八時頃に携帯会社WINDからメッセージが入った。 今まで月に7.06ユーロの契約だったのが、 いきなり17ユーロ分くらい引き落とされてる。 過去の携帯会社からのメッセージを見てみたら、 3月31日に送ってきていた... お得な契約に替わります。気に入らなければ、4月4日までにALL NO とメッセージを送るように。 と。 慌ててコールセンターに電話したら、 [続きを読む]
  • 教会にいるライオンくんは?
  • 私は今、中世初期の頃の教会の名残があるところを巡ってますが、 楽しみのひとつ、 この石のライオンくんに出会うこと。 これ、調べましたよ。 イタリア語でスティロフォロ Lo stiloforoっていいます。 スティロフォロは、プロティロや講壇を支える部分に動物や怪物が彫られているもの。ロマネスク様式の教会でよく見かけます。 カリアティードとの違いは、カリアティードが柱全体に彫られているのに対して、スティロフォロは土 [続きを読む]
  • パスクアで食べたもの
  • 朝起きて、バールヘ。 パスクアだし閉まってるか心配だったけど、ほとんど開いてた。 多分、午前中だけ開けてるとこが多いんでしょう。 バッロッケット ロマーノの建物発見。 ポンピヘ。 このチョコエッグが買いたかったけど、、、 私たちが持って行かなくても食べ物ありすぎるから何も買わなくていいと。。。却下。 コルネットのピスタチオクリームは、相方君の。 私はカルチョーフィとブレザオラのパニーノ。 パスクアプラ [続きを読む]
  • 復活祭と結婚記念日
  • Buona Pasqua!!! 仕事場から頂いたの。 可愛いイースターエッグ。 実は、今日は私たちの結婚記念日でもあります。 エイプリルフールでもあるので、 いつかなーんちゃって! って事になるかもって思ってましたが、 もう12年。 知り合って14年です。 色々ありましたが、 私たちの間は何も変わらず。 イタリア生活色々ある分、 家庭内では穏やかに過ごせてる事に感謝。 いままでで一番印象に残ってるエイプリルフールの出来事 [続きを読む]
  • 中世後期の家並みと猫のカプラニカ
  • カプラニカの町並みと見どころを、見てきたところだけまとめました。 詳しくは私のHPへ。 ヴィテルボの町の旅行記でブログにも書いたことがある町並み、 プロッフェルロが可愛いのです。 にゃんこ達もいっぱいでした。 ブログ村のランキングに参加しています。 このアイコンを1日1回 して頂ければ幸いです。↓  私のホームページ EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム 随時更新中 [続きを読む]
  • いつか書こうと思ってた旅行記が5年前の。。。
  • 休みの日に、ヴィテルボの温泉プールへ行き、(その時のブログ、簡易情報しか載せてない。。。)帰りにチラリとヴィテルボの街歩き(私のHPのヴィテルボページ)をし、その後、どこかでご飯を食べようと決めて行った町、 カプラニカ Capranica 実は、カプラローラに行きたかったんだけど、間違えたの。 近くに同じ様な町の名前をつけないでくれー いつか書こうと思ってた旅行記が5年前の。。。 トラットリア・ダ・チュッチ Trat [続きを読む]
  • カノーヴァとアントニアッツォとミケランジェロと古代ローマ遺跡
  • サンティ・アポストリ教会へ行ってきました。 ヴェネチア広場近くの、コロンナ宮殿の隣です。 日本語でなんて呼ばれてるんでしょうか? 十二使徒教区教会Parrocchia Santi XII Apostoli でいいかな。 教会、聖堂以外に、サントゥアリオとか、呼び方が違うからいつも悩むの。 サントゥアリオって書いてあると、聖人伝説があったりするね。 バッボに会うといつも、 今日は何をしたの? って聞いてくるので、 サンティ・アポストリっ [続きを読む]