サワらか さん プロフィール

  •  
サワらかさん: 明日 家で すごすなら
ハンドル名サワらか さん
ブログタイトル明日 家で すごすなら
ブログURLhttp://asuie.blog111.fc2.com/
サイト紹介文シンプルなオトナ服と雑貨をメインにハンドメイドを楽しんでいます。その他、日々のイエ活動をつづります。
自由文東京郊外で夫とふたり暮しです。
自分と家族が日々つかうもの、友人へ贈るもの…ごく身近なモノづくりを自己流ソーイングで楽しんでいます。ハンドメイドはシンプル&トラッドに行きたい!
*サワらかは「爽やか」の古語読みです。意味はさらり、さっぱり、はっきり、です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/01/28 10:48

サワらか さんのブログ記事

  • アジサイの赤ちゃん情報と・・・・・・
  • 特派員・オットから、今年もアジサイの赤ちゃん情報が届きました!ちゃくちゃくと開花準備が進んでいます。楽しみ♪        そして。例の研ぎ屋さん(⇒コチラ)から「回復してハサミを研げるようになりました〜」と連絡が!さっそく、うかがってハサミ三丁預けてきました。包丁をいくつか研いでリハビリし、もう大丈夫だということになったそう。くれぐれも無理はしないでくださいよ!ちょっとでも、キツイと思ったら途中 [続きを読む]
  • とっても詳しい刺しゅうの教科書!西須久子『刺繍教室』
  • またまた、刺しゅうのよい教科書を見つけました〜♪上手に刺せる、コツがわかる 『刺繍教室』西須久子(著) 日本ヴォーグ社 2018.01たいていの刺しゅう本は図案に「ここはロング&ショートステッチで」などと、そっけなく示してあるだけ。どこから刺し始めて、どういう順で進めばいいの?糸の方向はどうしたらいい?わからないことだらけです。結局、本だけじゃダメよね、と諦めざるを得ないということにー。この本には写し取る [続きを読む]
  • 2018フィギュア世界選手権「女子シングル」観戦記
  • わかばさん、おめでとう〜!パーフェクト続出だった平昌オリンピックとは一転。オリンピック後の世界選手権って、ちょっと特殊で毎回いろいろドラマがありますけど。オドロキの展開となった世界選手権女子シングルでした。 ケイトリン・オズモンド(カナダ)優勝したのはどなたでしたっけ?そうそう、オズモンド選手だった!調整が難しかったでしょうが、オリンピック銅メダルに続いて今回も素晴らしい演技でした。ショートでは少 [続きを読む]
  • 裁ちバサミを研ぎ直しに出してみたら
  • 先週、左下の親知らずを抜いてヘロヘロのサワらかです。こんにちは。痛みと出血でだいぶ苦しみましたが、ほぼ回復しました〜。つらいけど、頑張って歯医者さんに通いますぞ!先日、にぎりバサミを研ぎ直そうとしたけどダメだった、と書きましたが〜(⇒コチラ)。そのとき、裁ちバサミは研ぎ直しに出したんです。この三丁です ↑向かって左の、一番大きいのが亡くなった祖母が愛用していたもの。真ん中と右はわたしがソーイングを [続きを読む]
  • 『悲劇的なデザイン』 読みました
  • こんな本を読みました。『悲劇的なデザイン』 ジョナサン・シャリアート、シンシア・サヴァール・ソシエ(著)高崎拓哉(訳)ビー・エヌ・エヌ新社 (2017/12/27)サブタイトルは「あなたのデザインが誰かを傷つけたかもしれないと考えたことはありますか?」デザインと聞くと、わたしは服?インテリア?あたりを真っ先に思い浮かべます。デザインが悪くても「センスが悪いわね〜」で済むのでは?人を傷つけるデザインとは???と [続きを読む]
  • 祖母が遺した裁縫道具 〜にぎりバサミ 編〜
  • 老朽化により母の実家(叔父宅)が今月、解体されることになりました。家は東京の下町エリアに位置する昔ながらの二階家です。慣れ親しんだ「おばあちゃんち」がなくなってしまうのは寂しい限りですが仕方がありませんね。(ここは昭和のタイムカプセル!?家の詳細は⇒コチラ)二階の和室には祖母が生前、使っていた裁縫道具が、ほぼそのままの状態で残されています。いつかは受け継ごうと思ってきた、祖母のシンガーミシン。ミシ [続きを読む]
  • ユザワヤ吉祥寺店 での内緒話
  • 先週、ユザワヤ吉祥寺店へ行ってきました。店内は入園、入学準備のお母さま、お子さま方でにぎわっていましたよ。? ユザワヤが入っているキラリナ8Fのエレベーターフロアは楽しいソーイング壁紙です!チロリアンテープ、ブレードなどのお買い得ワゴンを物色していたときのこと。突然、横にいらしたマダム(もちろん面識なし)から、話しかけられました。マダム 「このお店、なくなるんですか?」わたし 「え!?わかりません [続きを読む]
  • 予定入れるの恐怖症・・・・・・
  • 困ってます〜。何らかの予定を入れるとその日が近づくにつれ行けるかどうか不安でたまらなくなりあれこれ思い悩む症状。ドタキャンなんてことになったら超迷惑だよね?いっそ、早めにキャンセルしちゃう?でも、意外と普通に行けるかも?でも、でも・・・(繰り返す)ムダに悩んで愚かしいなあ、と思いつつ堂々巡りの思案がやめられない。今日は長年、通いなれた病院へ行ってきたのですが、数日前からこの症状に見舞われてしまいま [続きを読む]
  • 2018 「東京マラソン」 にて
  • 昨日の午前中、都心に出掛けまして。東京マラソンの日だということは知ってましたので、「あ〜、見られるのかな?」くらいは思ってました。某駅からコースになっている道路にでたところ、ちょうど目の前をフジテレビの中継車が行き過ぎました。直後にトップ選手たちの集団が!狙ったわけでもないのに、たまたまトップ集団に出会えたのです〜。音もなく飛ぶように駆け抜けるトップアスリートたち。「走る人たちを見た」というよりも [続きを読む]
  • 捨てられていたトルソーを見かけて
  • 数日前、街中で粗大ごみとして捨てられているトルソーを見かけました。見たところ、麻布貼りの洋裁用で、目立った傷みもない立派なお品でした。ちなみに、わたしが持っているのは閉店するブティックから譲り受けた展示用のトルソー(マネキン)です。洋裁用トルソーはサイズのラインが入っていて寸法がわかりやすく、布貼りなのでソフトでまち針が刺せるという利点があります。「これ、欲しい〜!」でも、粗大ごみとして出されてい [続きを読む]
  • 平昌オリンピック「フィギュア男子シングル」観戦記
  • フィギュア男子シングルは日本が金メダル、銀メダルを獲得するという、最高の結果でしたね〜。全体的によい演技が多く、素晴らしいオリンピックになりました。 羽生結弦(ジャパン)おめでとう!!!ゆづ選手。災い転じて福となす。結果的に昨年11月に負ったケガが功を奏したとしか思えません。「誰よりも難しいジャンプを跳びたい!」「だれかが自分より難度の高いジャンプを決めるのはガマンならんのじゃ〜!」現状に満足せず常 [続きを読む]
  • 平昌オリンピック フィギュア 団体戦 観戦記
  • 「誰かがメダルを獲るとその場面を何度も何度も!ほかのニュースが見たいのに」わたしほどオリンピックに関心のない夫はテレビを見ながらぼやいてます。そんな非日常こそが、一般人がオリンピックを体感できる貴重な時間だと思うけどな。今日は、BS1でフィギュアペアフリーがライブ中継されるはずでしたが放送なし。強風の影響を強く受けているオリンピックなので、順延や遅延が多発しているからですね。事前の放送予定がまったく [続きを読む]
  • 日比谷図書文化館『本という樹、図書館という森』展
  • こんばんは。明日の午前中、うっかり歯医者さんの予約を入れてしまったサワらかです。平昌オリンピック、フィギュア団体男子ショートがあるのに!ウカッチーなんだから、もう。ジェット大急ぎで帰ってこなきゃだわ。千代田区立図書文化館で開催されている『ARTISTS MEETS BOOKS 本という樹、図書館という森』展に行ってきました。 本、読書、図書館をテーマとしたアート展。しかも会場は美術館ではなく図書館。本好きとしては見 [続きを読む]
  • 型紙作りにピッタリのロール紙を見つけました!
  • いよいよ平昌オリンピックが近づいてきました!ついに来週開幕ですよ。ドキドキ&ワクワク。大好きなフィギュアスケートを録画するために、古い録画を消して一生懸命ハードディスクのあきをこさえています。2010年の全日本女子ショートが発掘されました。消す前にもう一度見とこうっと。うわ、懐かしいな〜。庄司理紗さんに中村愛音さん、西野友毬さん。フジテレビのポエム実況は聞くにたえませんが。ソーイングの必需品、型紙(パ [続きを読む]
  • 中野ユカリ『大人の日常服』よりワイドパンツを作りました
  • 濃紺コーデュロイのワイドパンツが完成しました!やっと大量糸くず地獄から抜け出せました〜(⇒コチラ)。型紙はこちらの本から ↓「リボン付きワイドパンツ」です。大人の日常服 (Heart Warming Life Series)中野ユカリ(著)・日本ヴォーグ社・2015.08人気がある中野ユカリさんのソーイング本からです。3年前に出た、この最初の本からずっと愛読してますが、ブログで「作りました報告」するのは初めて!これまでは型紙を写し [続きを読む]
  • スタンドミラーのカバーをハンドメイド
  • スタンドミラー(卓上鏡)のカバーです。スタイリッシュなトルソー柄のUSAコットンを使いました。ゴシックっぽい織柄のテープを正面できゅっと絞って結ぶ形です。【 表 】【 裏 】内側の、直に鏡に接する部分には柔らかいニット生地を縫い付けました。以前はたまにしか使わなかったスタンドミラーですが、いまは毎日、お世話になっています。夕食後、スタンドミラーの前で約1時間、歯磨きをするのが習慣となりました。お恥ず [続きを読む]
  • 2018 大相撲 初場所 観戦記
  • 不祥事続きの大相撲界ですが、意外にも?わたしは連日、テレビ桟敷で中継を楽しんでおります。ここ数年は、横綱大関が登場する上位戦より、むしろ幕下上位5番あたりに価値を見出してきたわたし。数年前にそこらあたりにいた若手力士がどんどん十両・幕内に上がって上位の土俵が活気にあふれてきました。波乱なくマッタリすぎて行くはずの初日〜5日目あたりの横綱大関戦も目が離せない面白さ!いまの若え衆は横綱大関にも気後れせ [続きを読む]
  • これはわかりやすい!安田由美子『刺しゅうの基礎』
  • 関東地方、久々の雪です!寒い!相撲中継の画面の上とか横に警戒警報がずっと出ています。ベランダのユッキー  ときどき外を眺めてみますが、雪が積もるスピードが速いこと!これはかなり積もるんでは?電車、大丈夫かな???今日はみなさま、お早目にお帰りを。昨年から、刺し子や刺しゅうなどの針もの手芸に手を出してしまった手掛けるようになったわたし。刺し子からクロスステッチに進み、いまは自由刺しゅうを楽しんでいま [続きを読む]
  • コーデュロイ生地から糸くず大量発生中
  • 今年の目標。いいかげん運動する、やせる、歯医者さんに最後まで行く、稀勢の里がもうダメでも必要以上に落ち込まない、3年以上使っていないモノや服は捨てる、姪っ子&甥っ子にもっと会う。さあ、いくつ、実現するかな〜???いま、濃紺コーデュロイ(コールテン)のパンツを縫っているんですが。裁断面から大量に発生する糸くずに閉口しています。ちょっと生地を広げるだけで、2〜3ミリの紺色の小さいのがワサワサと。わたしの [続きを読む]
  • 西荻窪「こけし屋」のレトロ包装紙を手帳カバーに
  • お正月休みが終わったと思ったら、すぐに3連休。今日から、やっと2018年が本格始動!って感じですかね。【オモテ】1月始まりの手帳に合わせて、使いまわしてきたカバーを新調しました。と言いましてもソーイングではなく、紙です。ペーパーです!あら?布でカバーを作るんじゃないんだ!?と思われるかもしれませんが〜。手帳に付いてくる透明のカバーを上からつけたいので厚みのない紙の方が向いているのです。これまでは三鷹の [続きを読む]
  • 【幼児服】おしりがパンダのモンキーパンツ
  •  あけまして おめでとう ございます本年も よろしく お願い いたします 昨年末のソーイングになりますが、1歳半の甥っ子のお年玉用にニットのパンツを作りました!オムツっ子のプリプリおしりを可愛く見せる、いわゆる「モンキーパンツ」と呼ばれる形のパンツです。これ、一度、作ってみたかったんですよね〜。型紙はこちらの本から ↓いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服型紙はこんな形です。サイズはちょい大き目の9 [続きを読む]
  • 2018 お正月用 布で作るお年玉袋
  • 野菜が高いですね!年末価格になる前から高騰してましたからね、今年は。台風の影響とか。どうやら我が家のお正月のお雑煮には小松菜もかつお菜も入りそうにありません。でも何かグリーンがないと寂しい気分だよ〜。葉付きのかぶを買って葉っぱを利用する?って案もありましたが・・・・・・。something green もう、カイワレか豆苗でもいいか!?お正月準備で今年も布製お年玉袋を作りました。過去に作ったお年玉袋(ぽち袋)に [続きを読む]