サニー さん プロフィール

  •  
サニーさん: よにんかぞく@小1息子と年中娘のあれこれ
ハンドル名サニー さん
ブログタイトルよにんかぞく@小1息子と年中娘のあれこれ
ブログURLhttp://yoninkazoku.com/
サイト紹介文私立小1年生(兄)と幼稚園年中児(妹)の二人育児。お受験だけじゃないありのままの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/01/29 01:05

サニー さんのブログ記事

  • 小1 小学校ママ友に会うとだいたい2人目受験のお悩み相談。
  • 子どもたちの夏休みももうあとわずかですね。我が家もささやかながらお出かけしたり、旅行したり、淡々と過ごしております。仕事の夏休みは終えたので、親は現実に戻る事に苦戦しておりますが…。学校は夏休みですが、なんだかんだ小学校に行く用事はあるものです。学童のお迎えや夏休み行事、そして2人目が受験を控えてる家庭は学校説明会などの受験行事も。私がクラス役員してることもあり、1学期も終えたこの時期になるとわり [続きを読む]
  • 年中&小1 子どもの送迎先が別々だとジワジワ体力削られる。
  • 今年の春に息子が小学校に入ったことで「子どもの送迎先が異なる苦労」を味わっております。まぁわかりきったことなんだけど、何せ初めての経験でして。息子が幼稚園の年長のときは卒園が寂しすぎて、幼稚園が名残惜しい気持ちでいっぱいでした。が、今は娘(年中児)に対して「早く卒園しないかな」という感情が…!欲を言えば、娘も志望校合格しててくれれば御の字なんですが…。朝は、私起床↓息子起床↓朝食・身支度・洗濯↓私 [続きを読む]
  • 小1 先取り学習、どこまでさせるかのサジ加減。
  • 夏休みですが絶賛学童通いの息子。学校から出された「国語」「算数」「英語」のドリルやプリントはなかなかの量でしたが、学童でみっちりお勉強タイムを設けていてくれるおかげで今日あたりで終わりそうです。あとは読書感想文とかポスターとか日記関連(こちらの方がヘビー…)一応、追加の国語と算数のドリルも持たせましたがこの夏休み中にあと1冊ずつは買い足すようかなというペースです。1年生だし、塾の宿題もあるし、学童 [続きを読む]
  • 年中&お受験 「私立小の学童」を利用するなら確認しておきたいこと。
  • 「仕事を持つお母さんの味方」な私立小ってほんと増えましたよね。いや、時代が変わっただけなのかもしれませんが、働く私でも子どもの選択肢に私立小を選べるようになったことは本当にありがたいと感じます。そして実際にいま息子が私立小1年生として、学童利用させて頂いてます。1学期中はスポットで数回、長期休暇であるこの夏休みは週4程度という頻度。その中で、これから小学校受験する/検討しているお母様で「学童の有無 [続きを読む]
  • 小1 夏休み、思ったほど通学電車が空いてない。
  • 地元の公立小よりやや遅めの終業式を無事に終え、息子の小学校も無事に夏休みに突入しております。とはいえ、普段通う小学校の教室や設備を利用しての学童なので私が仕事の日は変わらず制服とランドセルでいつも通り小学校へ電車通学の日々。場所がいつもの小学校・いつもの教室、校庭、体育館とはいえ、小学校と学童では若干仕組みが違うので通常とは異なる事がいくつかあります。そのうちの一つが朝の乗る電車。諸事情により、い [続きを読む]
  • 年中&お受験 偉そうなこと言っておきながら自分がアレな人。
  • 私のことです(キッパリ)このところ、小学校受験について目に見えない出費がどーとか、私立を受験する理由がどーとか、それはもうデカい顔でなんやかんや偉そうに書いてますけども、我が家の2人目長女(年中児)の仕上がりは「・・・」でございます!!去年は息子が受験生だったのもあり、ひたすら息子のスケジュールに合わせる生活。正直は話、年長児&年少児の2人の受験対策を同時に対処できるスキルが私にはありませんでした。 [続きを読む]
  • 年中&お受験 「目に見えない」出費を侮ってはいけない。
  • 7月も後半戦、説明会もそろそろ試験色の強い内容になってきた学校も少なくないですね。幼稚園が夏休みに入ってからはほんと、いろんな事が怒涛のスケジュールで時間に流されるまま慌ただしく過ぎたのが懐かしいです。そんな去年を思い出していたら「そういや、目に見えない出費が多かったなぁ…」とほんとしみじみ思いまして。どんなことにお金が消えて行ったか思い返してみました。まずはわかりやすく「目に見える出費」から。● [続きを読む]
  • 年中&お受験 「なんで私立行くの?」に対するNG回答とは。
  • 親が内緒にしていても、ランドセル商戦の時期や説明会ラッシュの時期になると子供の口からポロリポロリと受験のことが漏れ出るものです。まぁ、特に私は「お受験するんだって?」というストレートな問いには正直に「はい」と答えていたので徹底黙秘のご家庭よりダダ漏れなんだけど。そして受験、おかげさまで合格、入学。ここまでの1年ちょいでわりといろんな方に聞かれました。「なんで(公立じゃなく)私立なの?」ってクエスチョ [続きを読む]
  • 年中&お受験 「小学校受験大百科」と迷った挙句に買った本がコレ。
  • 生活用品をアマゾンであれこれカートインしていたときに「おすすめ商品」に出てきて、私の目を引いたのがこの2冊。まずは毎年定番のこれ。●日本一わかりやすい 小学校受験大百科去年、息子が受験生だった年に購入しましたが、感想としては「お受験界のゼクシィ」だと思ってます。「ゼクシィ買えるのは今(結婚準備中)だけだから!」って理由でゼクシィ買ってました、遠い昔(笑)受験用のお教室に複数通ってれば当たり前に知っ [続きを読む]
  • 小1男子 我が子に求めるのは「カツオ」か「出来杉」か。
  • 我が家は私が仕事をしているのもあり、子どもと1対1でじっくり話をする時間って寝かしつけで本を読むときくらいかな?って思います。で、その本読みタイムで学校のこととか「今日はどうだった?」「誰と遊んだの?」「休み時間何してた?」とかいろいろ聞いたりするんです。するとね、なんとなく学校での様子が垣間見えるんですが…。男児に限らず女児もですが、子どもの性格ってほんと様々ですよね。我が家も同じ親から生まれて [続きを読む]
  • 年中&お受験 そろそろ我が家も戦闘服(お受験スーツ)の出番です。
  • 梅雨明けましたね、明けてしまったというかなんというか。この暑さ、体にこたえます…。というのも、先週末から娘→息子→私で胃腸炎パンデミックに陥っておりました。おかげさまでもう回復に向かっておりますが、息子と私が同時に倒れたときは参りましたねほんと…。そんなこんなでもう6月が終わろうとしております。説明会も折り返し地点ってとこでしょうか?息子の通う小学校も受験関連イベントは半分が終了し、いよいよ後半戦 [続きを読む]
  • 小1 倍率3倍以下の非難関校にありがちな受験の落とし穴。
  • 小学校受験というと敷居が高そうなイメージもありますが、私立小学校の総数から考えると一部の高倍率校を除いた「非難関校」ではわりと入口の門はそんなに狭くないかなというのが現実です。地方なら事実上ほぼ全入に近い私立小だって結構ありますしね。入試のクセが偏っていたり、一概にまとめるのは何とも難しいですが「倍率5倍の壁」「倍率3倍の壁」は存在する気がします。この壁の前後で、小学校受験に求めるもの、家庭の考え [続きを読む]
  • 小1 ビビり君が電車通学で同伴登校を卒業するまで。
  • もう6月ですね。息子の通う小学校でも、すでに新年度の学校説明会がはじまり、運動会も終え、淡々と時間が過ぎ去っております。娘の幼稚園でも遠足やら総会やらが同時進行なので、通学・通園先が二つになるとほんと忙しいなと痛感しております。さて。我が家の小学生ダンスィ、1人目男子あるあるなのか、とてもとてーもビビり君です。しっかり者ではあるけど、なんて言うんでしょう、石橋を叩いて渡るというか、石橋を叩いて最新 [続きを読む]
  • 年中&お受験 息子のときより大幅な受験生激増に震える。
  • 1人での電車通学にもだいぶ慣れ、幼稚園時代のことなどアッサリ過去のごとく小学校を満喫している息子。1人で電車に乗って行ってくれるだけで私の負担は大幅に減ったのでありがたいことです。さて幼稚園でのお話。息子の通う私立小はメジャーな選択ではなく、かなりレア。だけどこれまでメジャーだった私立小の人気が下降気味なのと反比例して、息子が通う私立小の倍率が爆上りしてます。受験終了後に倍率発表されたけど、前年度ま [続きを読む]
  • 年中&お受験 早生まれのハンデが予想以上に重い。
  • いよいよ我が家も始まりました、2人目長女のお教室通い。2月末生まれの彼女は月齢にすると4歳2ヶ月とちょっとです。8月生まれの長男がお教室通いを始めたのは年中秋からでしたが、年中春から家でこぐまのテキストはかなりやり込んでいたんですよね。息子は年中春の時点で4歳8ヶ月、その差は6ヶ月。だけど今、目の前の娘に取り組みをやらせていて感じる本音は、「え。今でこのレベルなの…」比べちゃいけないし、早生まれに [続きを読む]
  • 小1 こっそりお受験、バレると増える謎の知り合い。
  • お受験に関していつ・誰に伝えるかは人それぞれだと思いますが、まぁ、基本「お口チャック」だと思います。私の場合、幼稚園の慣例?として年長進級時に担任の先生にはお伝えしました。あとは役員仲間ですね、どうしても直前は受験関連で動けない日が増えますのでお詫びの意味を込めてカミングアウトしてありました。これらに関しては信頼できる人たちだったので、何の悔いもないんんですけどね。そんなわけで、こっそりお受験して [続きを読む]
  • 小1 「ホームまで来ないで。改札で待ってて。」
  • 息子の電車通学も3週目に突入。朝は私が学校近くの駅まで一緒に乗ってますが、息子がギリギリ視界に入るレベルで離れたところから見守ってるだけ。1人で乗って1人で降りる練習ですが、これももう心配なさそうなので予定通り今月いっぱい付き添えば十分かな。そして下校。学童で遅くなる日は車でお迎えですが、今週から1年生とはいえだいぶ下校時間が遅くなったので電車下校にしてみました。先週、試しに電車下校させたときは「お母 [続きを読む]
  • 小1 新1年生4月の習い事、我が家は週1のみ。
  • みなさんどうされてます?この4月の習い事。うちは小学校受験からお世話になってるお教室に、そのまま小学生コースでお世話になってます。そのお教室だけです、週1で90分授業。授業というか、個別指導でほぼマンツーマンな感じですが。そこで読解力メインで進めてもらって、算数は学年プラス1程度の進度でどちらかというと進度より難易度重視でゆっくり進めてもらってます。年少から週一で習ってたスイミングは退会して、夏休み等 [続きを読む]
  • 小1 電車通学1週間経過、練習で見抜けなかった3つの反省点。
  • 最初の1週間を終えましたね。息子は小学校だけでなく、学童も全力で楽しんでいる様子で何よりです。授業もチラホラ始まり、来週からは宿題も開始される予定。宿題が手厳しいと保護者の間では有名なので、お手柔らかにお願いしたいところですが…。さて、入学後最初のヤマと思われるのがやはり「電車通学」ですね。私立国立に通わせてる新入生の保護者さんたちいかがでですか?うちはまだ試行錯誤真っ最中です。いざ電車通学が始ま [続きを読む]
  • お受験&年中 「在校生親」兼「受験生親」という微妙なポジション。
  • 相変わらず今日も息子の新生活はバタついております…。とはいえ、そんな忙しい生活も志望校に通っている以上は嬉しい悲鳴であるわけで。息子はもう「入学」と言う形で志望校に送り出せたので、次は娘の番です。来月からいよいよお教室通いもスタートですしね。そして息子が通う小学校でもついに発表されました、今年度の説明会日程。まだいくつか未定なものもありますが、最初に行われる5月の説明会は日程も内容も確定。すごーい [続きを読む]