クワガタ侍 さん プロフィール

  •  
クワガタ侍さん: 山口クワガタ侍
ハンドル名クワガタ侍 さん
ブログタイトル山口クワガタ侍
ブログURLhttp://kuwasamurai2.blog.fc2.com/
サイト紹介文山口県でクワガタ飼育燃える男のブログです!!
自由文生体や幼虫のエサの販売もしています(゚∀゚)♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/01/29 01:14

クワガタ侍 さんのブログ記事

  • ビークワ65秋号〜雑談
  • やっと予約していたビークワ65秋号が届きました。という事で早速内容を確認・・・ほ〜へ〜という感じで特に熱く語りたい内容は無いのですが、あえて何か言うならば①アカアシクワガタ新レコードが素晴らしい。交雑を疑ったりする必要も無いので、清々しい気持ちで新レコード誕生を喜べます。②アマミノコギリ新レコードは凄腕ブリーダーの里さんです。本土ノコギリでもブッ飛んだ記録を叩き出されていますが、お気付きでしょうか。 [続きを読む]
  • 発酵マット販売(在庫状況)
  • 発酵マットの在庫は現在ノーマル発酵マット→50L生オガ発酵マット→30Lです。また、現在発酵中の発酵マットはノーマル発酵マット→50L生オガ発酵マット→120L基本的に大量に在庫を持たない為、在庫が無い時は予約になります。(発酵開始〜完成までに約3週間掛かります。生オガ発酵マットは4週間近く掛かります。)事前に予約していただけると助かります。販売は1袋(約10L)からになります。袋は菌床袋を使用します。密封されていない [続きを読む]
  • ブリード状況
  • クワガタのブリード状況ですが、今年ブリードするのは下記のクワガタで確定っぽいです。山口県下松市産本土ヒラタ山口県大島郡周防大島産本土ヒラタあかがね血統スジブトヒラタ山口県岩国市錦町産アカアシクワガタ山口県岩国市錦町産ミヤマクワガタミヤマはちっさい♀を採集後産卵セットに投入しており、ダメもとでケースひっくり返したところ30近く産卵していました。今回は2年かけて75mm以上を真面目に狙いたいと思います。とり [続きを読む]
  • 終了!
  • アマミマルバネクワガタの産卵状況ですが、なんと!!大失敗でした!(T_T)♀だけ何故か早々にボロボロになって息絶えてしまいました。やはり赤朽れマット使って産卵させるべきでした。これにて、アマミマルバネのブリードは早々に終了です。 [続きを読む]
  • 国産オオクワガタのどうでもいい話
  • オオクワガタのどうでもいい話です。今現在オオクワガタは90mmの時代に突入しています。色々なブリーダーが実績のある菌糸をメインに使用、切磋琢磨している現状かと思います。今時マットで特大を目指しているオオクワブリーダーは皆無でしょう。過去80mmがまだ難しい時代には、発酵マットで77mmまで羽化しているという話はチラホラありました。しかし最近の大型血統では○○mmが羽化したという情報は見かけない気がします。(調べ [続きを読む]
  • 岩国市のどうでもいい話
  • クワガタには全く関係の無い話です。また、道案内がかなりアバウトなので地元民にしか理解できない話ですが、御了承ください。まず、国道2号線を玖珂から岩国市方面へ直進し、ゴルフの打ちっぱなし場を過ぎた後、いろり山賊(山口県東部でかなり有名なレストラン?なのか?)方向へ左折する。その後しば〜らく直進後、錦川に架かる橋を渡り終えたら左折(らかん高原側)する。左折後錦川沿いをそのまましばらく直進すると、右側に生見 [続きを読む]
  • 懐かしい物
  • 懐かしい物が出てきました↓2003年位のカタログから持っていましたが、既に捨ててました。あの当時は、アンタエウス、ウエストウッディ、ボリビアサタンがペア50万以上したり凄い時代でした。奈良オオクワセンターから送られてくるチラシやカタログを見て目を輝かせていたものです。多分いろんな人がそんな感じだったと思います。今はあの当時のような熱というか、盛り上がりはあるだろうか・・・ [続きを読む]
  • 久々更新
  • 暫く更新、コメント返信できず申し訳ありませんでしたm(_)m最近は採卵+幼虫マット投入をメインに作業していますが、状況としてはあまり上手くいっていません。状況としては本土ヒラタ柳井A×Bライン→産卵確認できず本土ヒラタ柳井A×B×Aライン→廃止本土ヒラタ柳井A×B×A×B×Aライン→産卵確認できず本土ヒラタ下松市産→産卵少数本土ヒラタ周防大島産→爆産本土ヒラタ三重県産→来年ブリードに延期あかがね→爆産スマ [続きを読む]
  • あかがね最大サイズ
  • 前回の記事に書いた個体ですが、サイズは87.0〜87.3mmで落ち着きそうです。サイズを公表したということで、レコード申請はしません。また、苦情があったので、今後あかがねはブリードの経過と結果のみ報告し、特徴等の説明については一切記載しません。 [続きを読む]
  • あかがね状況
  • 期待できそうな幼虫とどうでもいい放置幼虫が居ますが、今のところ放置幼虫の方が意外なサイズの蛹になったりしています。期待できそうな40g、46gは既に羽化していますが、82mm、78mm程度でした。46gで78mmって・・・・・って感じです。腹部ばかり成長した腹ボテです。この個体は大顎が特徴的でスマトラヒラタのような大顎をしています。現時点最大の蛹は近々羽化予定。また、残りの期待出来そうな幼虫は近々蛹になりそうです。 [続きを読む]
  • 本土ヒラタ大顎について
  • 本土ヒラタ交雑検証記事に何故か書いていなかった本土ヒラタの大顎の特徴について書いてみます。下手くそな絵で解説します。↓は本土ヒラタです。鋸歯は省略しています。↓はスマトラヒラタです。同じく鋸歯は省略。何が違うか分かりますか?↓は現在羽化している中でも大顎が太めのあかがね血統です。特徴としては本土ヒラタの特徴・・・だとは思えません。何故ならば本土ヒラタは基本的にAの幅はBの幅より小さくなります。純血の本 [続きを読む]
  • 本命登場
  • あかがね期待の幼虫を3頭程度残していますが、おそらく本命中の本命であろう幼虫が蛹になっていました。↓幼虫時44g前蛹体重29.6g蛹体重?g前蛹時30gあった個体は蛹では意外に25g代まで落ちていたので「あれ?」でしたが、こいつはどの程度の体重になっているのか?蛹を見た感じ、デカいと言えばデカいです。「おおおっ!!」って程ではないですが。最低でも85mm以上はいくと予想はします。ちなみに、現時点で羽化した個体 [続きを読む]
  • 発酵マット販売
  • 発酵マット販売を本格的に開始したいと思います。基本的に大量に在庫を持たない為、在庫が無い時は予約になってしまいますが・・・(発酵開始〜完成までに約3週間掛かります。生オガ発酵マットは4週間近く掛かる場合があります。)販売は1袋(約10L)からになります。袋は菌床袋を使用します。密封されていない為、開封時変色していたり悪臭を放つ事はありません。イメージ↓販売マットの種類①ノーマル発酵マット普段のブリードに使用し [続きを読む]
  • 無念
  • 期待のあかがね前蛹26g、30gですが、どちらとも残念な蛹になりました。頭幅も大してデカくなく、大顎も短いです。85mmすら厳しい?残念です。因みに前蛹30gはこの蛹↓腹ボテになる可能性大かな。体重があっても幼虫の頭幅が大きくなければ微妙な蛹になる傾向があるような...あと期待できそうなのは3頭程度しか残っていない。期待度No.1は頭幅が一番デカイ外国産ヒラタクラスの44g幼虫。前蛹体重は29.6gなので、期待通りいけばオバ [続きを読む]
  • 山口県産本土ヒラタ状況
  • 山口県産本土ヒラタの状況ですが、WF1から70オーバーが期待された周防大島町産は目測を見事に誤り60後半で羽化(T_T)75mmが期待された柳井A×Bラインは74mmが最大の模様(T_T)今回も75mm以上ならず・・・♀は44.6mmが最大だと思われる。あと、No.1イケメン♂は下松市産のこの個体になりそう・・・太さはイマイチだが、短歯でバランスが良い。サイズは71.5mm程。種親には使わないので、標本かオークション行きです。 [続きを読む]
  • レコード更新の可能性?
  • あかがねで最大の幼虫は46gですが、前蛹になるタイミングが予定より早く、だめだこりゃ(T_T)って感じでしたが、前蛹後期・・近々末期位になっていたので試しに体重を計ってみました。デカイ( ̄□ ̄;)!!意外にもこんな感じでした。因みに、近々羽化しそうな推定83〜85mmの蛹は前蛹時24g後半でした。期待している幼虫1頭の前蛹体重も計ってみると26g・・・蛹になると1g程度体重が減るので、蛹体重は推定25g付近。となると、羽化予想サイ [続きを読む]
  • あかがね羽化
  • 確実に80ミリを超えるであろう♂蛹が2頭羽化しました。右側の個体は頭部のサイズ(長さ)だけで言えば現レコードを超えていますが、それ以降のサイズがイマイチです。蛹体重23gではこの程度ですか。気になるサイズは84〜83ミリで落ち着きそうです。左側の個体は81ミリ程度で落ち着きそうです。近々もう1頭羽化しそうですが、この調子なら83〜85ミリ位か・・・期待できそうな幼虫は蛹〜前蛹になりつつあります。また、最大♀蛹も羽化しま [続きを読む]
  • 岩国市探索
  • 岩国市の樹液採集ポイントを探しに車でブラブラしてきました。山の中にどんどん入っていくと、1ヵ所発見!期待度としてはかなり高い木を見つけました↓二又に分かれたあたりが相当アツい雰囲気を出していますが・・・結構高い場所にあり、所持している梯子では多分採集不可能?やや不安定な足場なので、落ちる可能性もある。しっかりした梯子を使いつつ、もう一人に支えてもらう等しないとこの場所の攻略は厳しい。場所が場所なの [続きを読む]
  • あかがねブリード状況
  • 意図的に早期羽化させ、小型化を狙った♂達が一部羽化しています。羽化した個体を見ると・・・個体ごとの特徴のバラツキはあまり無いように見えます。(脚の棘が無い個体は居ますが)今までのブリード結果を見ると、種親♂?の特徴を受け継ぐ傾向があるように思えます。今回使用した♂は本土ヒラタにやや近い外見をしていましたが、現状羽化した♂は本土ヒラタに近い外見をしています。検証の延長(どれだけ本土ヒラタから離れた個体 [続きを読む]
  • コクワガタ失敗?
  • オオクワに実績のある菌糸の能力を過信したせいで失敗気味のコクワガタですが、今回一番期待できそうなのは5.8gの幼虫です。マットにエサ交換した際、卵巣らしきものが確認できました。本当に♀なら35〜38mm程度のサイズで羽化する可能性が出てきます。逆に♂なら失敗です。現在前蛹なので、結果は近日公開予定! [続きを読む]