ほわいと さん プロフィール

  •  
ほわいとさん: ホワイトのお部屋
ハンドル名ほわいと さん
ブログタイトルホワイトのお部屋
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/howaito43519
サイト紹介文自分にとって日本画とは何か?と悩みながら日本画を描いている日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2013/01/29 10:18

ほわいと さんのブログ記事

  • 親ばかついでに・・・息子たちの子どもの時の絵
  •     二男(小一の時の作品3枚)左からウサギを抱くS先生、S先生、傘をさす友だちです。やんちゃで破天荒な二男は、S先生をさんざん手こずらせたものですが、それでも可愛がってくださいました。  三男(小1の時の作品2枚)左は孔雀三羽(写生)、右は蟻の巣(想像)三男は性格の通り優しい色使いの夢のような絵を描いていました。2階を片づけていると、息子たちの子どもの頃の作品がたくさん出てきました。親ばかの私は [続きを読む]
  • 息子の自画像3点
  •      作品類の倉庫にしている2階の部屋の整理をしていたら、真ん中の息子の自画像が出てきました。いつ頃描いたものなのか不明ですが、多分大学時代か、もしくはもっと若い時のものだと思われます。タッチや表現方法を変えて、いろいろ試行錯誤を繰り返した作品でしょうか。現在は、抽象的な表現をしていますが、こんな絵を描いていた頃もあったんですね。それにしても「うまいなあ」と、親ばか丸出しの私は思うのでした((/ [続きを読む]
  • ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ
  • この頃はもっぱら図書館利用なのだけれど、この本は買ってしまいました!日本画家堀文子さんの「ひまわりは枯れてこそ実を結ぶ」です。堀文子の99歳のメッセージは、珠玉のことばで満ちています。共感を呼ぶと言ったら、まことにおこがましいのだけれど、どの言葉も胸にいちいち響いてきます。堀文子のような生き方は、なかなか誰にも真似はできないし、堀文子だからこそ言える言葉も多いのですが、私が一番励まされたのは、「人 [続きを読む]
  • 感激!・・・立派な写真集とCD
  •   母校での展覧会も終わって、夫も昨日退院して、少しばかり疲れを覚えています。そうしたところへ、すてきなプレゼントを頂きました。同校のG先生が、展覧会の準備作業から開会期間中、そして搬出作業の様子までをを写真集にまとめてくださったのです。同じものが同校資料館にも保存されるとのこと。写真撮影の腕もシロウトの域を越えているものですし、すべての写真はCDにしてもくださっています。本当にありがたく、感謝の [続きを読む]
  • 明治の岡山警察署の遺構間違いなかった
  • 天神山文化プラザにはよく足を運びますが、ある時ふと目に留まったアーチ型のレンガ。「これは何だろう?」と思い、何故か心惹かれてスケッチして、本画にした「刻のかけら」(写真)、全関西展で三席になた作品です。制作中、これが何なのか、どうしても知りたくなって図書館に通い、調べた結果、ある写真に目がとまりました。明治の岡山警察署の建物の周囲のフェンスらしきものの下部に似たようなアーチ型が見えるではありません [続きを読む]
  • 母校での展覧会 終わりました
  • (校門横のクスノキの大木は昔のままです)おかげさまで母校での展覧会は無事に終了いたしました。朝日高校の諸先生方、先輩・後輩の皆様はじめご来場・ご高覧頂きました皆様ありがとうございました。きれいなお花やお心遣い頂きました皆様ありがとうございました。まだ搬出が残っていますが、搬入・搬出のお手伝いを頂きました(これから頂く)皆様お世話になりました(なります)。個展をするたびに思うのですが、いつもいつもお [続きを読む]
  • いよいよ今日は最終日となりました
  • 会場の同窓資料館の上は補習科の教室です。展覧会会場の入り口前に置かれた木のベンチ。母校での展覧会もいよいよ今日で終わりです。これから会場へ向かいます。昨日は、私の2年先輩である元参議院議長の江田五月さんがご来場くださいました。私が在学していた頃は、修学旅行はなかったのですが、生徒会のがんばりで行われるようになったり、運動会後のファイアーストームが復活しました。その先頭に立っていたのが江田五月さんで [続きを読む]
  • 母校での展覧会 あと二日
  • 母校での展覧会もあと二日となりました。何十年ぶりにお会いする同級生の方々はじめ多くの懐かしい皆様や、いつも個展にお越しくださる皆様、遠くからわざわざお越しくださる皆様・・・本当にありがとうございます。  師がご来場くださり感激          毎日多くの生徒さんたちが熱心にメモする姿があります   受付です。会場は、同窓資料館なので、普段は朝日高校の歴史など資料が展示してあるのです。上にかかって [続きを読む]
  • 母校での展覧会 三日目
  •    母校(岡山朝日高校正門)           会場入り口(同窓資料館)三日目となりましたが、今日は、カルチャー教室がある(ダブらないように計画していたのですが、岡山マラソンのためカルチャーの日が変更になってしまいました)ため、午前中1時間余りしか会場におれませんでした。午後からご来場くださった皆様には失礼いたしました。三日目は日曜日でしたので、生徒さんたちの姿も見えなかったので、校門や会場入 [続きを読む]
  • 母校での展覧会 二日目
  •   母校での展覧会二日目です。今日も多くの皆様がご来場くださいました。今日は学校はお休みでしたが、「朝日高の登録有形文化財の見学」という行事がありその関係者の皆様のご来場もありました。朝日高校は、もともとは旧制六高があった敷地にあるため、その由来の建造物が残っており、とても素敵なところです。私も見てまわりたいなあと思いました。普段は、公開していませんし、入ると危険な場所もあり、こういう機会でないと [続きを読む]
  • 母校での展覧会初日
  •   母校での展覧会初日、前日夫が緊急入院したこともあり、前日帰宅したのは夜11時を回っていたこともあり、少々疲れを感じていましたが、緊張のためか、会場ではあまりしんどさを感じなくて済みました。幸い夫の症状は早めで軽く、3回目の再々入院ということもあり、付き添う必要もなく助かりました。会場に行くと、師から頂いた大きな胡蝶蘭のお花、そして同窓会からいただいたスタンド花が迎えてくれました。その後も次々と [続きを読む]
  • いよいよ明日から・・・ちょっとドキドキです
  • 今朝の山陽新聞に紹介していただき、いよいよ朝日高校での展覧会が明日からに迫りました。何度も個展はしてきましたが、創立143周年記念特別展として母校での展覧会となると、やはりドキドキです。全く覚えていない同級生の方など、いろいろな方から思いもかけないお電話をいただいたりすると、ますます緊張が高まってまいります。人の前に出るのは苦手な私なので、こういうことになるとドキドキなのです。「そんなことではイカ [続きを読む]
  • 美術科協会展と田丸稔展と日本画グループ展
  •   今年は、美術科協会展と母校での展覧会が重なってしまったので、今日しか見に行く時がないと思って、天神山文化プラザへ行きました。美術家協会展を見に行ったのですが、同時に日展の彫刻でご活躍の田丸稔展と院展系の日本画グループ展を開催していたのはラッキーでした。美術家協会展は、今年は横幅サイズの制限がちょっと大きくなったので、50号サイズの作品が多く見ごたえがありました。その中で小さくてもぴかっと光る作 [続きを読む]
  • 資料類の展示」
  •       母校での展覧会の会場には、高校生の皆さんが参考になるようにということで、日本画の画材も展示します。基本的なものだけですが、それでも何を展示するかは、とても悩みました。展示終了してからも、もっと工夫できなかったかと反省ばかりですが、お手伝いしてくださった皆様が、本当にうまく並べて展示してくださったと思います。さすが、センスのよい皆様です。資料としては、展示している50号以上の作品を制作する [続きを読む]
  • 展示、会場設営
  •       開会は17日からなので、少し早めですが、今日は岡山朝日高等学校創立143周年記念特別展の会場設営、展示を行いました。高校の先生と5人の方がお手伝いに来てくださり、150号6点、100号1点、50号9点、小作品11点、資料の展示が2時過ぎから始まって5時前には無事終わることができました。先生方やお手伝い頂いた皆様のお力のおかげと、心からお礼申し上げます。ありがとうございました。小作品についていえばもう少し新 [続きを読む]
  • パンフレットができた
  •   母校での展覧会が迫ってきました。会場の設営もできているとのことで、昨日業者さんにより作品を運び入れていただきました。とりあえず作品を運び入れただけで、展示作業は明日いたします。作品だけでなく、日本画材や作品のためのスケッチ類なども展示するので、どうなるでしょうか。そして、パンフレットが出来上がっていました。レイアウトなどはすべて朝日高校の美術の先生と担当の先生がやってくださったのですが、8ペー [続きを読む]
  • 忙中閑あり(??・・・笑)
  • Facebookで教えていただいたマフィンを作りました。忙中閑ありというとかっこいいですが、本当のところは、切羽詰ってくると、何故かそれから逃れて他のことがしたくなるといういつもの悪いクセ(笑)ちょうど柿を沢山いただいたので、柿入りマフィンです。小麦粉150gで7個出来ました。3個はブルーベリージャム入りなので、少しグレーがかっています。砂糖は控えめにしたのですが、なかなか美味しくできました。こうし [続きを読む]
  • 忙しくしています(笑)
  • しばらくです。いろいろ忙しくしております。なかなかブログアップができません。夫が急性膵炎で入院し、退院して一か月余りで再発し、ということも重なり、11月17日に迫ってき岡山朝日高等学校創立143周年記念特別展の準備もなかなか進みません。最近の日展・日春展入選作を中心に出品作品を選び、赤札をつけました。古い作品は1点だけ日展初入選の作品を出品することにしたのですが、十年以上も包装したままなので、開いて点 [続きを読む]
  • 太秋
  • 「太秋」という柿をご存知ですか?私は初めて知りました。写真で見ると富有柿に似ていますが、富有柿より大きいです。写真は、手前が大きく写りますので、ヘタが見えているのが小さく見えますが、4個は同じ大きさです。送って頂いたのですが、食べてみてビックリでした。聞くところによると、甘くて、シャキシャキして、フルーツ業界では今注目の新種の柿なのだそうです。種なしです。少し青みがあっても十分甘くなっています。1 [続きを読む]
  • 「音楽の森・イラスト展」ですてきな時間
  • 岡アートギャラリーで16日(月)まで開催中の「音楽の森・イラスト展」に行きました。可愛らしいイラストに囲まれて、素敵なビオラとピアノの生演奏!武政圭子さんの可愛らしいイラストは、心がほっこりとあたたかくなります。また随時武政さんのビオラと水田陽子さんのピアノ演奏があります。ビオラの生演奏を聞くのはは初めてでしたが、柔らかくて落ち着いた響きはとても心地よく、曲も日本やアイルランド、スコットランドの親 [続きを読む]
  • 手作り食パン
  • 手作り食パンを頂きました。レーズンとクルミ入りで、もっちりしてとても美味しかったです。こんなパンが焼けるって素敵だな。でも、気まぐれで、横着者の私には無理ですねー。感謝していただきましょう。 [続きを読む]
  • DM出来上がる
  •   岡山朝日高等学校創立143周年記念特別展のDMが出来上がりました。DMに使った作品は、少し古いのですが第42回日展「過ぎてゆく」(2010年)です。日展初入選作と最近の日展、日春展、関西展、造形大卒業制作を中心に展示いたします。ご高覧頂来ますようご案内いたします。日時  11月17日(金)〜24日(金)10:00〜16:00場所  岡山朝日高校創立110周年記念同窓資料館展示室(朝日高校内) [続きを読む]
  • 「岡山朝日高校同窓会 会報に掲載
  •   母校の同窓会報が届きました。11月に開催される「岡山朝日高等学校創立143周年記念特別展 西?節子日本画展」について紹介していただいています。いよいよ来月に迫り、昨日はDMの校正に行きました。一つ一つ、着々と準備が進み、期待もあるのですが、時々逃げ出したくなる思いにもかられたり、不思議な感覚です。ところで、今回の会報には、ちょっと興味深い記事がありました。「母校の不思議」という特集です。岡山朝 [続きを読む]
  • クラシックカー!!
  •    昨日、所用で表町商店街に行くと道路にクラシックカーがズラリ。お聞きすると85台とか。車にはあんまり関心がない私ですが、思わず端から端まで歩いて眺めてしまいました。カメラを構えている人も大勢いらっしゃいます。つられて私も2枚だけ撮りました(笑)今日の新聞を見ると、「ベッキオ・バンビーノ」(少年の心という意だそうです)という東日本大震災の被災者や交通遺児を支援する寄付を募る催しで、7〜8日県内を [続きを読む]