Sonthé さん プロフィール

  •  
Sonthéさん: Salon de thé
ハンドル名Sonthé さん
ブログタイトルSalon de thé
ブログURLhttps://sonthe.com
サイト紹介文Sonthéの大学学部生活記 in ロンドン
自由文語学学校、ファウンデーションコースを経てロンドンにある大学学部へ2015年秋入学。ロンドンでの生活や携帯電話、ビザ等、留学生に役立つ情報を発信していきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2013/01/29 11:56

Sonthé さんのブログ記事

  • 大学学部: 3学年終了
  • ? 晴天が続くロンドンです 大学教員の年金大幅削減による長期ストライク等により非常に不満の多い3学年が終了しました。 後悔ではありませんが、色々と思うことの多い大学生活でした。 入学難易度は高いのかもしれませんが、過去の卒業生の満足度は低いようです。 どんな環境に身をおいても不満は出るものですが、学んだ内容以外の不満が数えきれないくらいある、改善点の多い大学生活でした。 個人的にも様々なことが人生であ [続きを読む]
  • giffgaff SIMカード 2018年5月版
  • 2013年の渡英から2015年にVodafone UKへ移行するまでの2年間、メインの携帯電話のSIMとして使い続けた通信キャリア「giffgaff」の2018年5月版のレビューです。 英国大手のO2の電波を利用するMVNO(Mobile Virtual Network Operator)のため実店舗がなく、紛失や盗難も含め全てオンラインで完結、SIMは郵送で1・2日程度で指定した住所に送られるという簡素なサービスが売りのキャリアです。 最近、メインのVodafone UKとは別 [続きを読む]
  • 日英2重国籍は可能か否か
  • ? 散歩が心地よい春がようやくやってきました (以下は法制度についての一個人の考察であり、関連する特定の内容を支持するものではありません) 日本国籍を保持している成人が英国へ移住し、英国に制限なく外国籍として(比較的)自由に生活できるILR (Indefinite Leave to Remain)を取得後、英国籍を取得した際どうなるかの考察です。 ILRは保有者本人が生存している間のみ有効な、ある意味では期間が限定されている [続きを読む]
  • 機内に持ち込む物
  • ? 3月に雪が数回降りました。5年間のロンドン生活の中でここまでの積もった雪を見たことはありません。 ここ数年で最低気温の氷点下になり、被害にあったということを周りでよく聞きました。 英国は家や住宅設備が古いことが多く、この時期は問題が多いです。 最近は大学が忙しく旅行などできない状況ですが、機内に持ち込むものとその理由をまとめます。 基本的に飛行時間に関係なくいつも同じです。 Sonthéが機内に持 [続きを読む]
  • 伝わればいいのか
  • ? An historic building, facilities for the next generation Imperial College Londonの工事中の看板が広告を兼ねています。 “Historic”は2音節目の”tor“にアクセントが置かれるため、頭のHが弱まり”istoric”のように発音されることもあります。 そのため、冠詞は”an”を用います。”Historian”も同様です。 当然ながら、”history”は1音節目の”his“にアクセントが置かれるため、可算名詞として用いても冠詞は [続きを読む]
  • 歯の大切さ
  • ? Heal’s at Tottenham Court Roadこのブログを始めて、そして英国へ住んで早5年。まだまだ若いので年をとったとは思いません。英国の歯科治療事情については多くの日本の方が書いているのですが、やはりNHS… [続きを読む]
  • 誤配達された郵便物の対処法
  • ? Islington最近、忙しいのと同時に何を書こうか悩んでいます。ただし、Sonthéが記事を書かなくとも困る方は誰一人としていないので、書きたくない・書くことがない・書く時間が取れないのであれば書かないで何も問題ありません。… [続きを読む]