kawasakiman さん プロフィール

  •  
kawasakimanさん: 川崎シティライフ&デート・ショッピングポイント
ハンドル名kawasakiman さん
ブログタイトル川崎シティライフ&デート・ショッピングポイント
ブログURLhttp://kawasaki-citylife.fantastic-dream.jp
サイト紹介文ラゾーナ川崎&川崎ステーションのデート・ショッピングポイント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/02/17 17:48

kawasakiman さんのブログ記事

  • 女王ザギトワ まさかのSP2位発進。紀平梨花が首位!
  • テレビ東京スポーツ によると。 フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナルが7日(現地6日)カナダ・バンクーバーで開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われた。ファイナル連覇を目指す平昌五輪女子金メダリストの女王 アリーナ・ザギトワ(ロシア)はノーミスの演技で77.93点の2位。1位は完璧な演技で世界最高得点82.51をマークしたGPファイナル初出場の紀平梨花(16=関大KFSC)。3位は70.65点のエリザベータ・トゥク [続きを読む]
  • IKEAの北欧雑貨のある暮らし
  • テレビ東京スポーツ によると。 フィギュアスケートグランプリ(GP)ファイナルが7日(現地6日)カナダ・バンクーバーで開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われた。ファイナル連覇を目指す平昌五輪女子金メダリストの女王 アリーナ・ザギトワ(ロシア)はノーミスの演技で77.93点の2位。1位は完璧な演技で世界最高得点82.51をマークしたGPファイナル初出場の紀平梨花(16=関大KFSC)。3位は70.65点のエリザベータ・トゥク [続きを読む]
  • 秋篠宮「大嘗祭」国費支出に疑問…皇室の私的財産で賄うべきだ
  • テレビ朝日系(ANN) によると。 秋篠宮さまは30日に53歳の誕生日を迎えられました。新天皇の即位に伴う「大嘗祭(だいじょうさい)」の費用について、すでに政府は国費を支出することを決めていますが、秋篠宮さまは会見のなかで皇室の私的財産で賄うべきだとの持論を明かされました。 秋篠宮さまは、来年11月に行われる皇室行事の大嘗祭について「宗教色が強いものを国費で賄うことが適当かどうか」「身の丈に合った儀式」にす [続きを読む]
  • ザギトワ和ませる愛犬マサル動画
  • 東スポWeb によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、16日夜(日本時間17日未明)に行われた女子SPは、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)がルール改正後の自身の世界最高得点を更新する80・78点をマークして首位発進した。白岩優奈(16=関大KFSC)が60・35点で5位となり、松田悠良(20=中京大)が52・00点で8位。第2戦のスケートカナダで2位の山下 [続きを読む]
  • IKEAの北欧雑貨のある暮らし
  • 東スポWeb によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、16日夜(日本時間17日未明)に行われた女子SPは、平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(16=ロシア)がルール改正後の自身の世界最高得点を更新する80・78点をマークして首位発進した。白岩優奈(16=関大KFSC)が60・35点で5位となり、松田悠良(20=中京大)が52・00点で8位。第2戦のスケートカナダで2位の山下 [続きを読む]
  • 宇野昌磨SP首位「強い気持ち」今季GP2勝へ決意
  • 日刊スポーツ によると。表彰台に立てば4年連続のGPファイナル(12月、カナダ・バンクーバー)進出が決まる宇野昌磨(20=トヨタ自動車)が92・49点をマークして首位発進した。今季の新SP「天国への階段」を大観衆の前で演じ、冒頭の4回転フリップは着氷。だが、安定感のある4回転トーループで転倒し、場内から「昌磨〜!」とエールが送られた。最後のトリプルアクセル(3回転半)を着氷させ、終盤は不規則なリズムの音楽をステッ [続きを読む]
  • 高橋大輔、SP終え「滑りに力出てきた」
  • スポニチアネックス によると。 フィギュアスケート西日本選手権第3日が3日に名古屋市内で行われ、4年ぶりに現役復帰した高橋大輔(32=関大KFSC)が男子シングルのショートプログラム(SP)に1番滑走で出場。83・56点で、復帰初戦となった10月の近畿選手権の77・28点を上回り、1位スタートした。2番手には昨年の世界選手権5位に入った友野一希(20=同志社大)が83・27点でつけている。高橋のコ [続きを読む]
  • 薔薇の香りのあるガーデン
  • 朝日新聞デジタル によると。 21日(日本時間22日)に閉幕したフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ今季初戦、スケートアメリカ。女子ショートプログラム(SP)前日の19日の公式練習で、曲をかけて滑っていた宮原知子(関大)に、坂本花織(シスメックス)が接触してしまった。ともに後ろ向きで衝突し、その場で転倒。幸い、2人にけがはなかった。 宮原の曲をかけての練習が終わると、坂本は一目散で滑って [続きを読む]
  • 高橋大輔を救ったリンク「存続ありがとう」
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大ク)らがかつて練習拠点にしていた大阪府高石市の府立臨海スポーツセンター(SC)で14日、改修工事完成記念イベントがあった。 高橋はリンクに立ち、「存続について支援していただいた方、ありがとうございました」と感謝を述べた。大学生時代に練習していたリンクがなくなって困っていた時、臨海SCに助けてもらったという高橋は「このリンクにいた時 [続きを読む]
  • 薔薇の香りのあるガーデン
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケート男子の高橋大輔(関大ク)らがかつて練習拠点にしていた大阪府高石市の府立臨海スポーツセンター(SC)で14日、改修工事完成記念イベントがあった。 高橋はリンクに立ち、「存続について支援していただいた方、ありがとうございました」と感謝を述べた。大学生時代に練習していたリンクがなくなって困っていた時、臨海SCに助けてもらったという高橋は「このリンクにいた時 [続きを読む]
  • 薔薇の香りのあるガーデン
  • サンケイスポーツ によると。 フィギュアスケート・近畿選手権最終日(8日、兵庫・尼崎スポーツの森)男子ショートプログラム(SP)で首位発進した高橋大輔(32)=関大KFSC=がフリーで118・54点の4位となり、合計195・82点で2014年ソチ五輪以来の現役復帰戦で3位となった。ジャンプの成功は1本。体力面に不安を感じさせたが、11月1日開幕の西日本選手権(名古屋)では今大会は回避した4回転投入 [続きを読む]
  • 約4年ぶり現役復帰の高橋大輔「最低ですね」
  • スポーツ報知 によると。 男子フリーが行われ、14年ソチ五輪以来の実戦となる10年バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(32)は118・54点、ショートプログラム(SP)との合計は195・82点で3位だった。優勝は合計206・80点を出した友野一希(20)=同大=だった。 高橋は、全身黒の衣装で登場。冒頭の3回転フリップ―トウループの連続3回転を成功させたが、続く3回転半(トリプルアクセル)では転倒 [続きを読む]
  • 薔薇の香りのあるガーデン
  • スポーツ報知 によると。 男子フリーが行われ、14年ソチ五輪以来の実戦となる10年バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(32)は118・54点、ショートプログラム(SP)との合計は195・82点で3位だった。優勝は合計206・80点を出した友野一希(20)=同大=だった。 高橋は、全身黒の衣装で登場。冒頭の3回転フリップ―トウループの連続3回転を成功させたが、続く3回転半(トリプルアクセル)では転倒 [続きを読む]
  • 高橋大輔、7日現役復帰戦 別会場で最終調整
  • サンケイスポーツ によると。 フィギュアスケート・近畿選手権第1日(6日、兵庫・尼崎スポーツの森)開幕し、ジュニア男女のショートプログラム(SP)などが行われた。7日にはシニア男子のSPが行われ、2010年バンクーバー五輪で銅メダルを獲得した高橋大輔(32)=関大KFSC=が約4年ぶりの復帰戦に臨む。午後3時開始で、高橋は7番滑走で登場。この日はシニア男子の会場練習の時間はなく、別会場で最終調整し [続きを読む]
  • 宇野昌磨「最後まで諦めない」 4回転2本失敗立て直す
  • 朝日新聞デジタル によると。 4分間の演技を終えた宇野昌磨(トヨタ自動車)は小さく何度もうなずいた。国際スケート連盟主催大会ではないため非公認ではあるが、ルール改正後の男子フリーで世界最高得点となる186・69点を挙げた。それでも、こう言った。「よかったかと言われると答えづらい」 今季、難しいジャンプを多く跳ぶことより演技全体のバランスを重視しようとルールが変わった。男子フリーの演技時間は30秒短 [続きを読む]
  • 岩野桃亜が首位「大輔さんと同じ全日本の舞台立ちたい」
  • 日刊スポーツ によると。ジュニア2年目の岩野桃亜(もあ、14=兵庫・芦屋学園)が61・97点を記録し、首位発進を決めた。冒頭のルッツ−トーループの連続3回転ジャンプを着氷させ、体を大きく使った演技で完成度の高さを見せつけた。演技後は笑顔となり「一昨年のノービスまで順風満帆だったけれど、去年からジュニアに上がって、自分の実力が足りなかった。悔しい思いをバネにして、やろうと思っています。今後の試合に生かしたい [続きを読む]
  • 宇野昌磨「自分の力でV導く」…ジャパンオープン
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケートの本格的なシーズン開幕を前に日本、北米、欧州の3地域対抗団体戦「ジャパンオープン」が6日、さいたまスーパーアリーナで行われる。同会場で5日にあった練習では、日本選手はフリーの曲をかけながら、新ルールに沿ったプログラムを確認した。 今季から男子のフリーは演技時間が30秒短縮され、女子と同じ4分になった。演技が詰まって体力的にきついという選手が多いなか、 [続きを読む]