ふーちゃん さん プロフィール

  •  
ふーちゃんさん: ふーちゃんのブログ
ハンドル名ふーちゃん さん
ブログタイトルふーちゃんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tubame-anhanasaraken/
サイト紹介文要介護の年寄りとの田舎での生活を、日々の葛藤を織り交ぜながら、楽しくつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2013/01/30 11:11

ふーちゃん さんのブログ記事

  • 104歳、明日がある
  • こんばんわ 大雨が降っております。 寒くなったから、おばあちゃんのグループホームに、毛布は持って行ってるのですが、電気毛布を敷いたり、厚手のソックスにしたり、そうすると上履きが小さすぎるので、大きいのを買っていったりと忙しい・・・。 おばあちゃんがこうなのだから、見守り対象Aさんのことも気になるので、そちらの方にも面会に行きました。 で、少なからずの施設に毎月たびたび伺うので、わたくし自分の老後をいろ [続きを読む]
  • 自動的に夢が叶っていく
  • こんばんわ 『話を聞かない男、地図が読めない女』という本をご存じでしょうか。ミリオンヒットし、世界累計発行部数は、2700万部を突破した本です。 娘が独身のころ買ったのを、もらって読んだ記憶があります。 著者の名は、アラン・ピーズとバーバラ・ピーズ。作家としては大成功ですが、この本を出版する前、2人はどん底の状態にいたそうです。 今回読んだ本は、そのおふたりが書かれた『ブレイン・プログラミング』。 二人 [続きを読む]
  • 洗たくマグちゃん
  • こんばんわ 買おうと決意してポチッとしてから待つこと1カ月以上、やっと昨日届きまして、今朝ウキウキして使うことができました。 ミニマリストになりたい秋子のブログさん、アメブロ公式トップブロガーの秋子さんのブログでも、既に8回はこの洗たくマグちゃんのことを綴っておられます。 昭和世代のわたしは、洗たくに洗剤を使わないということに、どうにも合点がいかず、どうしようかなと思っていたところへ、TV番組「ガイ [続きを読む]
  • 感謝の気持ちを原点に
  • こんばんわ 久しぶりに一日中晴天だという天気予報を聞きながら、美作文化祭のリハーサルに行って来ました。 わたしたち朗読の会は、今年も司会の担当をします。 出番を待つ人たちの次から次へと交わされるお話がとっても興味深いです。 わたしの司会担当は後半なので、それまでおやつとお茶をひたすら口に運んでいるので、お暇ですの。 定年を迎えたある彼女の父親は、希望すれば今どきさらに5年勤務を延長できるのに、断って [続きを読む]
  • 黒豆の枝豆
  • こんばんわ 「看板立てたのによー、全然電話かかってこんらしいわー」って誰かが本人に代わって嘆いてました 抜いた跡があるところ、うちもドサッといただいた部分です。 「道の駅彩菜茶屋に行ってみんさい、ほんのちょーびっとで300円もしとるでー」・・・と、うちのカフェディパッセロにお越しになったお客さんが言うておられました。 4株1000円てめっちゃお安いです。 2株で小さいボール満杯。4株もあれば、大きいボー [続きを読む]
  • AI時代の子育て戦略
  • こんばんわ 先日来から、黒豆の枝豆がドサッドサっと届きます。どうぞ召し上がれと、知らぬ間に置いていってくださいます。 我が家近辺は、兵庫県の黒豆の産地である三田・篠山と気候が似ていて、お豆はどれもことのほかおいしいです。 毎日、美味しい秋を満喫中でございます。 食欲の秋、読書の秋ですね。で、今日も興味深く読んだ本から・・・。 「ガリ勉をして東大」をめざす時代は終わりました。これからは、とことん好きな [続きを読む]
  • いきなり立つ赤ちゃんはいない
  • こんばんわ 暑い夏が過ぎ、日が短くなり、子どもたちもお家で過ごす時間が長くなってくるころですね。 先日お誕生日プレゼントのひとつに本を贈ったので、10歳になったハナビちゃんがお礼の電話をかけてきました。 女の子だけど寡黙な彼女は、何を聞いてもシャイな返事をかえしてきます。 中学生くらいじゃないと理解できないだろう、と感じていたので、ま、予想通りの反応でした。 でも、ちとムカつくので、本好きのわたくしとし [続きを読む]
  • まいにち若返る人の習慣
  • こんばんわ 昨夜母が咳き込みながら電話してきました。 老人会の集会所の掃除当番が当たっているから、明日は来なくていいと。 風邪を引いたそうで、老人ですからなかなか治らず、他の人に移すから言ってはダメよときつくいうと、マスクをしていくとかのたまわれます 真面目さは尊敬に値するのですが、わが夫がおののくほどの大声で注意しますと、ブチ切れて母は電話を切りました 姪にSOSの電話をし、姪の言うことは素直に聞く [続きを読む]
  • 自分で心を手当てする方法
  • こんばんわ 今日は午前中、見守り人Dさんのところへ行きました。 季節の変わり目、体調を崩される人が多いのですが、お元気そうでなにより。 事務所の壁の今月の言葉を読んで、「ないない」と言わず、絶えず「あるある」という人でいようと思いました。 午後からは今月の文化祭での朗読の練習に参加。 「秋だねぇ、みんな年齢も秋だわ」などと聞こえないように、つぶやくわたし 80越えも4人だか5人だかいらっしゃるので、練 [続きを読む]
  • ほどほどの美学
  • こんばんわ 秋晴れの今日、わたしのブログをたくさん読み溜めて、どうしても会いたいと読者さんが夫君を巻き込んで、約2時間かけてカフェディパッセロにお越しくださいました。 感謝感激雨あられ晴天だったけどでございます たとえ物やお金、若い頃のようなパワーはなくても、小さなしあわせを楽しむ心があれば、周囲を喜ばせることができるのです。 それを続ければ、自分が生きている実感が湧きます。 人が喜べば、自分も嬉しく [続きを読む]
  • お金2.0
  • こんばんわ 孫のハナビちゃんが1/2成人式を迎えるので、本を贈りました。 おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密 (しごとのわ)1,728円Amazon「ほんをうえるプロジェクト」さんの一押し本です。 日本の学校では一番肝心で、一番大切で、一番人生を惑わす、お金のことを教えないからです。 2016年後半からビットコインが日本でも急速に普及し、2017年からは仮想通貨ベースの資金調達手段であるICO(Initial  [続きを読む]
  • 十八の戒律
  • こんばんわ 今日はカフェディパッセロを助っ人さんにお願いして、おばあちゃんのペースメーカーの定期検診に行って来ました。 救急車が到着するたびに、最後のドクターさんの問診が遠のき、待つ時間が長いので会話にはなりませんが、今月の菩提寺で催されるぽっくり観音祭りのことを聞かせました。 今回もおばあちゃんだけ申し込んだこと、わたしたち夫婦は65歳まで申し込まないでおくわ、などとおばあちゃんには通じませんが、 [続きを読む]
  • 友だち幻想
  • こんばんわ 冷たい秋雨が二日続きました。 先日は扇風機を回収したばかりですが、明日はおばあちゃんのところに、電気毛布を持って行こうと思っています。 マコはおばあちゃんがいないコタツで、淋しそうに丸くなっています マコのお友だちはおばあちゃんでしたから。 人気番組「世界一受けたい授業」で人気芸能人が、(又吉直樹さんのことね)推薦した『友だち幻想』。 約10年前に書かれたこの本が、なぜ今話題となっているの [続きを読む]
  • 幸せを手に入れる早道
  • こんばんわ おもしろい研究結果が出ています。 なんと、人を喜ばせたり、他者に親切にしたりしていると、自分も幸せになるということがわかったというのです。 慶應義塾大学大学院教授・前野隆司さんは、幸福学の研究をされています。 一般的に、幸福については心理学や哲学などの分野で語られることが多いのですが、前野さんの幸福研究はあらゆるデータをもとに、幸福を体系化し、人々の幸福度向上に役立てることがねらい。 そ [続きを読む]
  • 前祝いの法則
  • こんばんわ 昨日から半年かけて枯らした芝生を、わたし用の電動耕運機で耕しております。 義父母が50年に渡って生やし、手入れしてきた芝生です。 作業前に合掌し、般若心経を唱えました。 わたしも年とともに手入れが大変なので、カフェディパッセロと同じように、スーパーイワダレソウ・グラピアを敷き詰める予定です。 マコが大喜びで、放尿しておりました 義父母に対する後ろめたさを感じながらも、来春から初夏にかけ [続きを読む]
  • 「話す」ということ
  • こんばんわ 今日も晴れの国・岡山らしい日本晴れの一日でした。 神戸の娘と息子のところへ、新米とサツマイモの配達に行こうと思ったのですが、娘一家キャンプ中につき行かないことに決定。 荷物にして送りました。 絶好のドライブ日和だったのに残念でした。 おばあちゃんの施設に行きますと、職員さんが「何でも話してくださいね。」だったり、「遠慮なく話してくださいね。」とか声をかけてくださいます。 預けている方 [続きを読む]
  • 「四騎士」が創り変えた世界
  • こんばんわ 秋晴れのお天気の中、川でイモ洗いに専念しました。 アライグマラスカルといい勝負するおばあちゃんを、施設から呼び出して洗ってもらいたかったです 「四騎士」とは、グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンのこと。 その影響を避けることはできないし、テクノロジーに興味がなくても、この「四騎士」を理解することは、このデジタル時代の今後を生き抜くために、不可欠でありましょう。 ということで、「th [続きを読む]
  • おおきなおおきなおいも
  • こんばんわ 台風25号中国地方北を通過中・・・なんか、天気予報と違って一日中晴れてました。 先日、夫といっしょに台風が来る前に、サツマイモを掘りました。 今年は安納芋と紅まさりという品種です。 掘る時期を都合により2度3度逃したので、どんなに大きなお芋になっているのかが恐かったです。 夫婦でバトルしながらも、すべて掘り上げました。 実家の母が植えたサツマイモがイノシシの胃袋にすべて収まり、この世 [続きを読む]
  • 耳は1分でよくなる
  • こんばんわ 台風25号が来ているというのに、今日は晴れ間すらあったここ岡山・美作でございました。 先月までの朝ドラの「半分青い」の主人公・鈴愛ちゃんのように、わたしの妹が幼い頃、おたふくかぜで片耳を失聴していたり、亡き義父が加齢による耳遠い状態だったり、身内や知人の多くにも突発性難聴がいたりで、わたしは耳に関する本を目にすると必ず読みます。 最初にボランティア活動で、迷わず要約筆記を選択したときも、 [続きを読む]
  • 感謝の気持ちは連鎖する
  • こんばんわ 今日、実家に行きましてね、扇風機を片づけようとしたら母に阻まれましてね、おデブってこの季節になってもそんなに暑いのかなぁなんて、こたつと扇風機が同居する部屋を後にしました。 いつものすべての段どりを終えて、母をお友だちのところに送って行きました。 本日は80オーバーの女子会だったようでございます わたしの中学時代の先生の奥さまのところ。 武家屋敷のようなそれはそれは大きなお家です。 80を [続きを読む]
  • コムス君に会えた?
  • こんばんわ 今日、関係各所に書類を持ってウロウロしていたとき、一度お会いしたかったコムス君に会えました コムス君は、あのTOYOTAが、棚田であるがゆえに細道が多く高齢者が多い坂道だらけの限界集落のために、将来に向けて、ここ美作市の上山集落に10数台、試験的に無償貸与して下さっている小型の一人乗りの電気自動車です。 一回のフル充電で、40〜50kmくらい走るそうです。 チャックを開け閉めして乗り [続きを読む]
  • 「さかなクン」の本当の教育者は?
  • こんばんわ 台風が去った後の景色は美しく、どこまでも青い青空が続きます。 わたしの一番好きな季節・秋に、心が安らぎます。 秋になると我が家は、自然に魚料理が多くなります。 サンマにしろ、秋鮭にしろ、とにかく秋の魚が、わたしは一番おいしいと思っております。 親は誰でも自分の子どもの「いいところ」を伸ばしたいと思うものです。 しかし、そのいいところを手放しでいいところだと認めて応援できる親は、そう多 [続きを読む]
  • 熱海の奇跡
  • こんばんわ 熱海にUターンし、熱海再生のためのNPOを立ち上げた方の本を読みました。 熱海は50年後の日本の姿 立地に恵まれ、名の知れた温泉街であるにもかかわらず、熱海は多くの課題を抱えている。 そして、熱海でも起こっていることは、今後ほかの地域でも起こることが予想されている。 まず、人口減少。 日本の高齢化率は27%だが、熱海はすでに45%に達している。 毎年1%づつ上昇を続けている。 空き家率も全国 [続きを読む]
  • なぜ、IT企業の巨人は宇宙をめざすのか?
  • こんばんわ 台風通過中につき、家籠りの一日。 カフェディパッセロのお客さまも、さすがに今日は相談の上キャンセル。 なので見守りAさんや、うちのおばあちゃんのズボンの裾上げや、ウエスト直しに勤しみました。 介護パンツをはいてるとね、ズボンのウエスト周りって要介護者にとっては重要なのです。 ブロ友さんに教えていただいてず〜ッと前に買った100均のボビンストッカー、超便利 マコが遊んでもバラつか [続きを読む]
  • ねこはい
  • こんばんわ 「くろちゃんとツマと私」の著者・南伸坊さんは、おもしろい人です。 本のタイトル通り、飼い猫の「くろちゃん」と奥さんの文子さん、それに伸坊さんの日常生活を描いたもの。 「何かのタメになるような本ではありませんが、笑ってもらえたらうれしいです」。 そんな箇所は随所に出てきます。 クロちゃんは、なんと「だるまさんがころんだ」をして遊ぶというのです。 それも教えたのではなく、ネコ主導で始まった [続きを読む]