堀江さなえ さん プロフィール

  •  
堀江さなえさん: 本音で生きたい人の「こころのトリセツ」
ハンドル名堀江さなえ さん
ブログタイトル本音で生きたい人の「こころのトリセツ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/hikarinohashigo/
サイト紹介文あなたを縛る考え方を外したら、あなたはもっと楽に自由に魂のままに生きられる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2013/01/30 20:46

堀江さなえ さんのブログ記事

  • ”「あなたは変わってしまった」の本心とは”
  • こんばんは堀江です。 7位よー、ありがとー! お願いします?? 変化を迎えると必ず、それを批判する人というのは出てくるものです。 いままで、親しくしてきた方が離れるとびっくりしたりもするのですがこんなときに、相手の中で起こっているのはこんなことです。 昨年の記事から 人は、変わっていくもの。変わらないでいることは出来ないから。自分のこころには、自分で責任持つしかない。 あなたを縛る考え方(ビ [続きを読む]
  • 人同士って「分かり合えない。」?
  • こんばんは堀江です。 7位よー、ありがとー! お願いします??人同士って「分かり合えない。」そんなことを言うと寂しいとか悲しいとか言われることがありますがだって本当の意味では分からないもん。という前提で、私は生きております。カウンセラーとしてクライアントさまとお会いするときその方の人生全てを分かるなんてことぜったいに無理で。その方の人生何十年の中で培われたものを一瞬垣間見させては頂くのだけどそ [続きを読む]
  • コンサルさんに頂いた「超」現実的なアドバイス
  • こんばんは堀江です。 7位よー、ありがとー! お願いします??最近お会いしたコンサルの方が「起業考えてるならすぐに動かないとダメだよ。」と、おっしゃっていてスピード感は大事だろうな即判断、即行動ね、よく言われるよねー。とか思いつつ話を伺ってみると段々とね、自由に動ける時間って少なくなっていくよ。まだ実感無いだろうけど50代になると、ご両親の介護とか...という話でなるほど、現実的なアドバイスでした [続きを読む]
  • ”すぐ怒る人との接し方” 怒りの後ろにあるものは?
  • こんばんは堀江です。 おっと8位下降気味でも、ありがとね! お願いします??諸々記事を整理しております。昔の記事に、こんなのがありました。職場ですぐ怒る人がいてツライ。という方は、こんな解釈もできるからちょっと読んでみてね。 この頃まだ「見習い」でしたね。 あなたを縛る考え方(ビリーフ)をリセットしよう。あなたの魂本来の力を取り戻して素直に楽に生きていこう。カウンセリング・セッションのご案内 [続きを読む]
  • あれも、これも、やらなきゃ!という慌しい時にこそ。
  • こんばんは堀江です。 5位よー、ありがとー! お願いします??あれもやらなきゃ。これもやらなきゃ。そんなことが増えていくといつのまにか自分は本当はどうしたいのか今、何を感じているのかそんなことが分からなくなってくる。それでもあれもやらなきゃ。これもやらなきゃ。は尽きることが無くて忙しい日々に終わりはないのだけど感じることをやめていくとどんどん自分軸センサーは錆付いていってしまうからできるだけ自 [続きを読む]
  • どうして「察してちゃん」になっちゃうの?
  • こんばんは堀江です。 6位よー、ありがとー! お願いします??「言わなくても分かるでしょ」自分の気持ちを言わないくせに人に自分の気持ちを察してほしいと思ってしまう。そんな人のことを「察してちゃん」と呼ぶらしいです。聞いただけでめんどくさそうです。でもね、実は私「察してちゃん」でした。いろんな記事をみているとかまってほしいのだ、とか傷つきたくないのだ、とか書いてある記事がありましたが私の場合は、 [続きを読む]
  • ビリーフリセット入門講座でした!
  • こんばんは堀江です。6位よー、ありがとー! お願いします?? まず、最初にお礼から。ビリーフリセット入門講座お越しいただいてありがとうございました!お越し頂けなくても遠隔応援頂いたかたも!届いてます!ありがとうございます!私のブログから来てくださった方がおふたりいてくださって。そして、LINE@にご登録いただいているという(奇特な!)方も!本当に、ありがとうございます!嬉しいです!今のネット社会 [続きを読む]
  • 人の視線が怖い...その原因って
  • こんばんは堀江です。5位よー、ありがとー! お願いします?? 東京に来たばかりの頃新宿で洋服など見ているとやたらと私を見てくる人がいた。田舎から出てきたコンプレックスで自意識過剰になってるのかなぁなんて少し自嘲気味に捉えてたのだけどある時新宿を歩いていると一緒にいた友だちに「あんたって、やったら見られるよね。」って言われた。それが決定打だった。瞬間的に「えっ、怖い」って感じた。そこから、人混 [続きを読む]
  • 「誰も私を守ってはくれない」かもしれないけど
  • こんばんはホリエです。週末、講座で人前に出るのにおでこを蚊に刺されました、切ない。ビリーフリセット入門講座を開催します。残念ながらまだ席があるの。5月19日(土)六本木にて13:30から 詳細はこちら。3位だよ、ありがとー! お願いします??私、小学校二年生かなぁ。クラスの男の子にいじめられたことがあって泣いて帰ったことがあるの。そしたらウチの母は、ものすごく怒って「やりかえしておいで!!」って言っ [続きを読む]
  • 「これ」をやらないと現実は変わらない。
  • こんばんはいやー、ブログ書こうか悩むほど今日は一日泣いてましたー、堀江です。いつか、この話もブログに書くよ。3位だったよ、ありがとー! お願いします??したいのに出来ない。という話は出来ない理由があるんだよねー。したいのに出来ない理由のひとつはビリーフ(思い込み)だから無意識の奥底を見ていくことで外すことが出来る。けど。実際に、現実を変えようと思った時「変える」と決めるのは顕在意識。そして動 [続きを読む]
  • 「好きなことがみつからない」セッションのご感想
  • こんばんは堀江です。5位!!ありがとう! お願いします??今日は、先日頂いたカウンセリングの感想をご紹介します。「うーん、なんていうのかな...なんかフワフワしてるんですよ。自分の中に軸がないっていうかちょっと初めてもすぐ辞めてしまったりなんか、中途半端にしてしまうんです。」そんなお話から始まったEさんのセッションでした。中途半端じゃない理想的な自分ってどんな自分?そう伺うと「自分の好きなことを [続きを読む]
  • 依存→独立→統合 - 人生後半の成長の意味とは
  • こんばんは堀江です。5位、ありがとー! お願いします?? さて、自立ってなんだろう。という話を書いたんだけど果たして自立が最終目標かというと最近は、そうではない気がしている。人の成長過程はおよそこんな風に考えられている 赤ちゃんは、母親から生まれたら母と自分を同一視していたところからはじめて分離を体験する。 母が他者(自分ではない存在)である。人にとってこれが、1番最初の分離体験となる。 そして [続きを読む]
  • 自立ってなんだろう?稼いでいれば自立しているの?
  • こんにちは堀江です。8位です、ちょっと上げてー! お願いします?? いま、友人のお嬢さんが我が家に泊まっている。高校3年生。まだ、子どもであるとももう、大人であるともいえるそんな年齢。母から言わせるとボーっとしてて、ちょっと不安。なんだそうだけど私からは、いえいえ口には出さないけどわかってる、大丈夫。って感じ。まぁ、母もわかってはいるのだ。しっかりしているってことは。でも、言葉の端々に出てくる [続きを読む]
  • 自分に自信がない人が、どうすれば世界が変わるのか
  • こんばんは堀江です。8位です、ちょっと上げてー! お願いします?? 最近、「どうして堀江さんは出来たの?」と聞かれることが多いのでちょっと考えてみました。その出来たの?というのは、現状を変えること。離婚とか転職とか。来てくださる方の、多くのお悩みは「やりたいのに出来ない。」という矛盾した思いに端を発している。やりたいけど、怖くてやりたいけど、不安でやりたいけど、......どうして離婚できたの?転職 [続きを読む]
  • 「行動」してることでハマる落とし穴
  • こんにちは諸々グダグダしてます、堀江です。6位です、ありがとう! お願いします??まだ必死に頑張って前に進もうとしているの?の記事でちょっと書いたのだけど知識も経験もない。ここから前に進めようとしたときには知識を入れて数をこなして「行動」で現実を動かしていく。これが必要なときも必ずある頑張って、頑張って身に着けた経験や知識は必ず自分を助けてくれるそんな経験をしている人は多いと思うんだ。しかし [続きを読む]
  • まだ、必死に頑張って前に進もうとしているの?
  • こんにちはタイトルちょっと煽ってみましたw明後日から高校生が来るので色々前倒し作業中、堀江です。6位です、ありがとう! お願いします?? 連休最後の日は昨年受講した本郷綜海さんのスピプロ補講にでかけました。相変わらずそこは綜海さんの作る温かな空間でその場に守られていたからこそ一年間、チャレンジ出来たことに思いを馳せました。一歩踏み出す、前に進むというのは一見、とても推進力のいるパワーを必要と [続きを読む]
  • 【お知らせ】5/19(土)ビリーフリセット入門講座。
  • こんばんはデジタルデトックス7日間を終了しました、堀江です。6位です、ありがとう! お願いします?? 連休明けたので再告知5/19(土)ビリーフリセット®入門講座やりますね♪私の学んでいるカウンセリングはビリーフリセット®理論をもとにしています。今、どうにも思うようにならない。その苦しい思いの元にはビリーフ(信念体系、思い込み信じ込み、信念、考え...etc)があるのかもしれないの。そのビリーフを、自分 [続きを読む]
  • 母のためという聖なる「擬態」
  • こんばんはデジタルデトックス3日目の堀江です。わざわざカフェでブログ更新してどこがデトックスなのか!でも、書くのだー!5位継続してます、ありがとう! お願いします?? 最近、改めて感じるのは「母のため」という呪縛。子どもは無意識のまま、親の望む姿に擬態しその擬態した姿を自分だと信じて大人になる。根底にあるのは母のため、家族のため、という愛なのだけど所詮は、子どもの「擬態」一時しのぎ。あまり、論 [続きを読む]
  • 「イヤだ」が出せない方へ。
  • こんばんはデジタルデトックス2日目の堀江です。別に変りないですわ。5位継続してます、ありがとう! お願いします?? 昨日、イヤだ出してない人は出した方がいいよという記事を書いたけど出せない人は出せないんだよね。出せてない人カウンセリングおいでよって言いたい気持ち満載だけどまず、こう考えてみて。イヤだって言ったら誰になんて言われそう?どうせ、聞いてくれないんでしょとか思っちゃう人はアレだ。諦めが [続きを読む]
  • ちゃんと「イヤだ」出してる?
  • こんばんはデジタルデトックス1日目の堀江です。5位継続してます、ありがとう! お願いします?? 一年間SNSとアメブロとにらめっこして過ごしましたがちょっとステージアップしたいなそんな感じの、いったん休憩です。 いかし「書かなくていい」。と決めてみたもののなんか座りが悪いのでやっぱり少し書くことに。ここ最近のセッションで感じているのは「イヤだ」を言ってきてない人多いのね。タイミングが無くてとか、フ [続きを読む]
  • 毎日ブログを更新して、1年が経ちました。
  • こんばんは堀江です。5位だよー、ありがとう! お願いします??このブログをはじめてから毎日更新を続け、1年が経ちました。一年前、本郷綜海さんのスピリチュアル・プロフェッショナル養成講座略してスピプロ6期生として学びすすめられるままにアメブロでブログを書き始め数回お休みはしているけれど1年の間、毎日更新ができました。書くという行為は私にとって、大きな意味を持つため押しつぶされそうになりながらまたは [続きを読む]
  • 何を成し遂げたかよりも、何を愛したか。
  • こんばんは堀江です。5位だよー、ありがとう! お願いします??その人を表すときに何をしたか、で表現するときもあるけどじつは、何が好きだったか。そんな話をされることの方が多いかもね。私は、こんなことをした、こんな人です。そう、自己紹介するとしたらなんて言う?弔辞って、なんて言われたい?みたいな話をしてて、ちょっと考えた。確かに、何かを成し遂げた。と評される人も多いかもしれないけど 実は、何を愛し [続きを読む]
  • 大鳥神社さまに呼ばれた意味を理解したとき
  • こんにちは堀江です。5位だよー、ありがとう! お願いします??前回(目黒をカウンセリングルームに決めたわけ)の続きねなんで大鳥神社さまが目黒に呼んでくれたのかわかんないなーどんなご縁なのかなーって思ってた。ちょっと話は翻って私のカウンセリングセッションはざっくり2種類のセラピーを提供していてビリーフ(思い込み)を顕在意識での解釈を変えて思考を緩めていくタイプのセッションとビリーフの大元にある滞 [続きを読む]
  • 後悔と不安が教えてくれる本当の意味。
  • こんばんは堀江です。5位だよ、ありがとう! お願いします??ずっと後悔を引きずっていて...そんな話を聞くたびに後悔と不安は、今を生きるができない2大要因だなぁ、と思ってしまいます。いま、個人サイトを作っていてそちらに毎週カードリーディングのメッセージを掲載していますが今日のは、アメブロの方にも読んで頂くと嬉しいかなと思いましたので転載しますね。一応、本家はこちら今週のそらのことばメルマガ、LINE [続きを読む]
  • 目黒をカウンセリングルームに決めたわけ。
  • こんにちは堀江です。4位だよスゴイ、ありがとう! お願いします??ここ最近、1セッションごとにやりたいことが明確になって行く。来てくださる方々もなんというか、目的がクッキリしている。ご本人にその自覚があるのかはわからないのだけれど私が、カウンセリングを行っているこの、目黒という場所は学校から離れて、初めて自分の意思で住むと決めた街。窓からガーデンプレイスが見えてバイクが置ける、古いお寺の裏手。 [続きを読む]