ノブ さん プロフィール

  •  
ノブさん: 発展途上オヤジ(仮)
ハンドル名ノブ さん
ブログタイトル発展途上オヤジ(仮)
ブログURLhttp://hassyo.blog.jp/
サイト紹介文40代中年オヤジが資格取得(中小企業診断士)と趣味のバドミントンの上達を目指します。
自由文目指す資格は中小企業診断士、趣味は37歳から始めたバドミントン、勉強と趣味の奮闘+仕事のボヤキについて書きつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 310日(平均0.9回/週) - 参加 2013/01/30 22:44

ノブ さんのブログ記事

  • 181014息子たち地区大会優勝
  • 今日、中体連のバドミントンの都大会の前のブロック予選の前予選(地区大会)に息子たちダブルスが出場。見に行ったときは表彰式(しかも女子)でプレーも表彰シーンも見られなかったが、優勝できたようだ。よかったよかった。欲を言えば表彰式だけでも見たかったなぁ。関係ないけど表彰式後の先生からのダメ出し(スコアの付け方にミスが多い、試合中に脇でくっちゃべる、だから進行が長引く、など)長かった・・・まあ昔に比べれ [続きを読む]
  • 181012パッが大事
  • 土曜日はバド練×2頑張るぞ〜(=゚ω゚)ノさて最近ヤフオクで買った本(桃田が不祥事前のイケイケ社会人時代で、奈良岡功大が小学生、山口茜が中学時代の古いもの)で、強豪校の練習方法やショットの打ち方について読んだが、ジュニア用の練習本の中に「ホームポジションのパッ、9時のパッ、3時のパッが大事」という記述があった。過去に読んだ本でも見たような気がするが軽く読み飛ばしていた(≡ω≡.)しかし今回読んだときはやたら [続きを読む]
  • 181008男ダブはスマッシュが命
  • と、中2の息子たちが上手いお兄さんに助言をもらっていた今日の練習。(自分は送り迎えの付き添いでただの見学) そのお兄さん(市民大会で1部優勝レベル)は只者ではなく、フットワークは速い(シャトルにしっかり入る)、相手の速球も余裕で捉えるわ、クロスショットやフェイントを随所に入れるわで、見てるだけでも勉強になる方でした。(子供たちもノータッチかラケットに当てて返すのが精一杯)基礎打ちやって、ゲームやって [続きを読む]
  • 181007パートナーとの呼吸
  • 昨日は、市民大会の1500m走、職場への出勤、からのバドミントンということで朝から体が重いそれでもバドミントンのときは筋肉痛も疲れも感じず、44歳中年オヤジも体力付いてきたかな?(今朝でそれが期待だったことが分かるが・・・)と思いつつ練習に参加した。昨日組んだパートナーは大学1年生の18歳。基礎打ちを見る限りはキレキレの動きを見せていた。チームでも男子最年少、というか体力としては人生ピークとも言え [続きを読む]
  • 181006結果は
  • 今日は10月とは言え晴天を通り越して夏並みの暑さだった。水も持って行かず1500mを走ることに直前に軽く後悔結果5分32秒7。目標5分30秒に約3秒及ばず。スタートは最下位。ペースを落とさず逆に周りのペースが落ちてきてラスト1周で3位の背中が近づき、3位を狙ったがラストの追い上げ届かず4位。(2位、3位はともに5分30秒台・・・)反省点・スピード練習をしていなかったので、どこまで飛ばして走れるかが [続きを読む]
  • 181006晴天ナリ
  • 雨が降ったら近くの体育館の個人開放日なのでバドミントンしに行こうと思っていたが、台風25号も微妙な進路で関東には影響がなく、見事な晴天とは言えないまでも晴れというわけで、(準備期間でもう1週欲しいところだったけど)市民陸上大会が決行となったので1500m走ってきます。現時点で筋肉痛は感じない。特に体調は悪くない。練習量はギリ2日。スパイクの力借りれば目標5分30秒クリアできるかな?(甘い?)という [続きを読む]
  • 181005いい感じに筋肉痛が
  • これまで単に走る習慣がなかったせいでもあるが、太ももが筋肉痛になった。昨日・おとといの走り込みが効いてきた証拠である。大会は明日なので、超回復が間に合えば、ピークの状態で出られるかな?(というか年齢考えると超回復が間に合わない可能性も結構ある、が、そこはあえて無視)単なる距離の走り込みで、スピードを出す練習は皆無で出るわけだけど、そこは出たとこ勝負で速い人に付いていく感じで突っ走るしかないのだ。と [続きを読む]
  • 181004土曜に1500Mを走ります
  • 実は明後日に市民陸上大会で1500m走に出場する。普段はジョギングもしない自分だが、水泳と同じく年1回の体力測定のつもりで出ている。なぜ1500mかというと、自分との闘いができるから。他にも100m、400m、800mもあるのだが、1500m走には5〜6分間の間で、いかにスピードを落とさずにゴールまで走り切るか、という体力と精神力をギリギリまで試されるスリルがある、と個人的には思っている。ひょっと [続きを読む]
  • 181002子供のテスト教材作り
  • 子供たち(中2)が今日から中間テストである。最近塾に行かせたものの、今までどおりテスト前になってもマンガを読んだり、急に部屋の掃除をしたり(自分も昔はそうだったが)と現実逃避モードに入り、テストで点を稼ぐための作業をしているようには見えない。なので、昨日は英語と社会、今日は理科の予想問題を作った。とはいえ1から作るのではなく、ヤフオクで買った教科書準拠の塾用テキストをコピーしただけなのだが。大変な [続きを読む]
  • 181001ドライブ練習
  • スマッシュも遅いしクリアーも高く遠くに飛ばせない自分が言うのもなんだけど、試合のときに苦手なのがドライブ。ホセマリさんの動画は役立つヒントが多いので見ているけど、この動画で紹介している「連続で打つためのドライブの打ち方」ってのは目からウロコだったりする。握りこみで打つと確かに速い返しに対応しづらいは、基礎打ちではバックとフォアの切り替えで肉体も精神も疲れ(年齢による体力・筋力の衰えもあるんだけど) [続きを読む]
  • 181001シューズを替えてみた
  • 皆さんはバドミントンをするときに、いや公私ともどもあらゆるシーンで靴を履く際に、自分にあった靴を選んで買っているのだろうか?自分はそれを分からずに40年以上生きてきた。思い返せば小学4年生のマラソン大会の時、ろくに試し履きもせずに買った靴のマジックテープがペラペラに剥がれ、当日足から靴が抜けそうで泣きそうになりながら走ったのは苦い思い出以来、靴を買う際は店内をそのまま出ていくんじゃないかと店員が怪し [続きを読む]
  • 書評(ちびまる子ちゃんの作文教室)
  • 子供向けに買った本を子供がほとんど読まないものだからヤフオクに出品して落札された。送付前にふと気になって読んでみた。ちびまる子ちゃんの作文教室 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん) [単行本]貝田 桃子集英社2007-03-26自分なりのまとめは以下のとおり。(P26に一応の目次的な構成はある)////////////////////////////////////////////////////////1.大前提:読み手は誰かを考える2.中前提・感情が動いたことを選 [続きを読む]
  • 180929バド掛け持ち
  • 40半ばになったいいオヤジが1日に2回も異なるクラブでバドミントンに参加してしまった。とにかく体を動かしたかった。体をイジメたかったただ合計4時間半はきつかった。1つ目のクラブ(2時間半)では普段見ないようなプレーをみることで負けても負けてもどん欲に吸収するつもりで「もう一丁やるか」という前向きな気持ちでプレーできていた。終了後向かった2つ目のクラブ(2時間)では、勝っていても逆転で負ける。力が入らず [続きを読む]
  • 書評(一流の人はなぜそこまで習慣にこだわるのか?)
  • ブックオフでたまたま見かけた本。一度は買わずに帰ったが、チラ読みした内容がどうも脳裏に焼き付いて離れないので本屋に戻って買ってしまった。2015年初版だから結構前の本なんだけど。一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出す自己管理~ [単行本(ソフトカバー)]小川 晋平クロスメディア・パブリッシング(インプレス)2015-04-14「効率・成果重視で行きましょう」ってところは、どこかの自己啓発 [続きを読む]
  • 180923新クラブでバドミントン
  • 今日は以前から気になっていたチームにHPから参加を申し込んで行ってきた。30代が中心のクラブで同世代の方もいた。7人で3面使えるという贅沢ぶり。(たまたま来れなかったメンバーがいたからだけど)今まで参加したどのクラブよりも打つ量が多くて練習になった。練習内容は、基礎打ち30分、自主練30分、残り時間1時間ちょいがゲームだった。基礎打ちは90秒単位で、ドライブ×2、プッシュ×2、ドロップ×2、ヘアピン×2 [続きを読む]
  • 180922久々にバドミントン
  • 先週の木曜日以来のバドミントン。基礎打ちから楽しくて仕方ない。今日は18歳の新人君も来ており、平均年齢30半ばの我がクラブは一気に盛り上がった。そんな中でも、ゲームはまだまだ頑張れる44歳おじさんの自分18歳の新人君と組んだ時、最初彼の渾身のスマッシュは、ストレートはネットに引っかかりクロススマッシュはサイドアウトする。(てかそこまで飛ぶのもすごいけど)でもドンマイドンマイで気分を上げていき、時折「スマッ [続きを読む]
  • 180921来年2科目勝負。
  • 来年企業経営理論と経営法務を残している自分。それ以外の5科目の教材は持っていてもしょうがないのでヤフオクに出品している。ご縁があればブログを読まれている診断士受験生皆さんのお手元に届くかもしれない。ところで来年2科目受験で受かるのか?という疑問もある。普通に考えれば7科目受験する方よりも有利に見えるが、2年連続で落ち続けた科目でもある。しかも今年の法務は史上初の+8点救済となるほどの難化ぶり。自分 [続きを読む]
  • 180919体幹トレの反動
  • 昨日、ふと思い付いて試したトレーニング。用意するもの。バランスボールとバランスディスク。バランスボール moonwind 65cm ダイエット ヨガボール エクササイズボール トレーニング アンチバースト仕様 ポンプ付 ブルー クリスマス [その他]moonwind【 ながら運動 選べる4カラー 】LICLI バランスディスク 空気入れ ポンプ 付き ゴルフ 体幹 トレーニング グッズ 「 1個 セット バランスクッション 」「 大人 こども [続きを読む]
  • 180919マンガ(アルキメデスの大戦)より-その2
  • 前記事に続き、再びアルキメデスの大戦から。自分に欠けている要素として①大局観と②緻密さがある。主人公の櫂少佐のようにゼロから戦艦の設計図を書き、建造費を見積もる能力ともいうべきか。 バドミントンで言えば、相手のプレースタイルを見ずに自分の好きなショット・コースばかり打ってしまう、仕事や勉強で言えば、煮詰まったときに同じ作業をやり直してしまい時間ばかりが過ぎてしまう原因は、大局観や緻密さが欠けている [続きを読む]
  • 180919マンガ(アルキメデスの大戦)より
  • 自分は小さい頃からマンガが好きで、漢字や慣用表現はマンガで覚えている記憶がある。小学生の頃は500円の小遣いをもらって、170円で週刊少年ジャンプ、330円でコロコロコミックを買って読んでいたものだ。(今いくらか知らないが)その頃(1980年代半ば)はバブルに入りかけの頃で、景気は右肩上がり、何を作っても売れた時代。ジャンプが黄金時代で発行部数を伸ばしていた時だと思うけど、今は少子化とマンガ離れ(紙媒体離れ [続きを読む]
  • 180917息子たちの健闘
  • 今日は朝4時半起きで、熊谷までバドミントンの試合に??行ってきた。最近は休日でも7時台には起きるようにしているが、さすがに運転は眠気も残り結構キツかった今日は息子たちが小学生時代に通っていたバドミントンクラブ(たまにOBとして練習に参加)に誘われ、そのクラブ所属選手として中学生の部の試合にエントリーし試合に出た。長男は予選を突破し、1回戦も突破。しかし残念ながら2回戦で20−21で負け。次男は予選敗 [続きを読む]
  • 180915ドラゴン桜完読
  • 全部読むのに一苦労したが、何とか読み終わった。ここに書いてある勘所は、すべての試験対策のエッセンスだと感じた。・問いの意識(目の前の事になぜ?何のために?を考える)・教科毎の対策(何で点を取りにいくのか、何に注目するのかを決める)・試験の臨み方(作問者の意図は何かを問う)・日々の過ごし方(試験に合わせた生活リズムを回す)・試験前の臨み方(あれこれ手を出さない)・試験時の臨み方(いかに平常心を保つか [続きを読む]
  • 勉強方法(他の資格取得のHPを読んで)
  • 今更気づいた話なんだけど社労士なり弁理士の試験勉強見ているとテキストよりも断然問題集でのアウトプットなんだよな。診断士1次みたいに過去問やテキストで答えが思い浮かぶような甘い試験じゃないから(診断士も2次は相当厳しいが)よりアウトプットの量と質が問われるのかなと。自分も今年の1次はほぼ過去問オンリーできたからアウトプットはそれなりにやったつもりだったけど、実は過去問程度であればインプットの一部だった [続きを読む]
  • 何の勉強をするか
  • 診断士に関連ある他の資格の取得を検討。1.簿記1級(CF計算や投資評価や企業価値評価は2次の財務に直結)2.社労士(1次の理論の労働法関係)3.行政書士(1次の法務の民法・会社法関係)が候補。まあどれも難しい資格だこと。資格取得に力入れ過ぎて肝心の診断士の勉強が手つかずになるリスクあるかも。でもやってそんになることはなかろう。1.は5年前の職場の自己啓発で受講したTACの問題集がある。再開すっか。2次に絶対 [続きを読む]
  • 1年をどう過ごすか
  • 来年に理論と法務を残してしまい今年の診断士1次試験は終わった。来年に向けて動き出さねば。1年は過ぎてしまえばあっという間。これからは2次も視野に入れた勉強が必要だ。何をどれだけやるか。関連資格の受験は?考えるとやることは多い。ガッツのない自分は駆り立てる何かが必要だ。でもどうやって?もう一度言うと、一年間はあっという間。「孤独」はつくって愉しむもの: この「贅沢時間」の過ごし方 (知的生きかた文庫) [文庫 [続きを読む]