ロージー さん プロフィール

  •  
ロージーさん: 押し花画廊
ハンドル名ロージー さん
ブログタイトル押し花画廊
ブログURLhttp://osbn4196.blog.fc2.com/
サイト紹介文押し花、時々水彩画のブログです。花や美術、音楽の話題も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/01/31 16:44

ロージー さんのブログ記事

  • カクテルを花かごに
  • カクテルの作品が続きますが、こちらの方が先に出来たもの。シロダモの花かごを使って、アレンジしました。久し振りの、自分のためのアレンジメントです。和紙を使うのも久し振り。最近布やパステルを使うことが多かったのですが、和紙はやっぱり押し花に合いますね。「the押し花」って感じがします。カクテルは、咲きたての花でないときれいに色が出ません。それに変色が早いのです。鮮やかな色のうちに密封したかったので、籠は [続きを読む]
  • 母の日に贈るバラの額
  • 母の日に贈る花の定番は、カーネーションですが、最近はアジサイやミニバラなどもプレゼントされるようです。私も母の日のプレゼント用に、庭に咲いたカクテルで小さな額を作りました。カクテルは、咲きはじめのものを使います。余り大きすぎない方が可愛いようです。華やかな色合いなので、合わせる花は白いバラとイベリス。淡いブルーのチドリソウと、葉と共にベロニカ・ミッフィー・ブルートを少し使っています。花瓶はトレーシ [続きを読む]
  • 紙の栞でも・・・・
  • 近所のお花屋さんに置いていただくために、栞を作りました。もちろん本物の押し花を使った栞が一番ですが、店先で長い間置かれても変化しないものを・・・と思い、紙で作ってみたのです。以前展覧会にいらしていた外国の押し花作家の方が、ご自分の作品を印刷して、可愛い栞にしているのを思い出して。元の作品は、以前「私の花生活」で入選したこの作品ですが、縦長のアレンジメントなので、左右を切っても、結構収まりました。時 [続きを読む]
  • アジサイの子犬
  • 北村先生デザインの子犬を作りました。アジサイの花びらを使って作ります。コラージュのように切らず、花びらの形を生かして、ふわふわした子犬の感じを出すのが、ちょっと難しいです。作る人によってさまざまな表情になるので、「私のわんちゃん!」と愛着が湧いてきそうですね。密封してみると、結構アジサイの濃淡がはっきり出ます。予想していた顔と違ってしまいましたが、それもご愛敬かな?背景はパステルで色をつけて、アリ [続きを読む]
  • カーネーション
  • 押し花をする中で、組み立てが特に好きと、書いたことがありますが、それが高じて出来たのがこの作品。レッスンなどの試作品として作ったのが始まりでしたが、どんどん作ってこんな数に。自分の誕生日のお祝いに、歳の数だけ・・・・と作ったら、それ以上になり、最後には数えるのも面倒になってしまいました。でも、ただの花束で面白くないので、作りなおしてしまったのです。今思うと、この単純な作品の方が、カーネーションの良 [続きを読む]
  • 桜も終わりに
  • きょうの突風で、桜も終わりに。この風が先週でなくて良かった・・・とつくづく思います。きょうは、入学式があちこちで行われていたようで、スーツに真珠とコサージュのお母さんの姿が多く見られました。入学式の服って、以前と変わりませんね。ちょっとなつかしく思いました。何度かアップしていますが、善福寺公園の桜を押し花で描いた作品です。桜の美しさが、良く出てるかな? と思います。桜は散ったけれど、これからいろん [続きを読む]
  • 押し花教室のご案内
  • 西武新宿線上石神井駅(東京都練馬区)より徒歩4分のところで、押し花教室を開いております。小さな教室ですが、生徒さんのペースに合わせた丁寧な指導を行っております。初めは可愛い小物などから作り始めますが、次第に豪華な額なども作れるようになり、製作の喜びも感じていただけると思います。  ◆曜日、時間火曜、水曜、木曜の、午前(10時から1時)か、午後(1時から4時)に、行っています。空きがあれば、ご都合の [続きを読む]
  • 満開の桜
  • 善福寺公園に、桜を見に行ってきました。まずは公園の手前のお寺の、見事なしだれ桜。今期はソメイヨシノの大木と一緒に満開になり、なんとも見事でした。その様子をカメラにと思ったのですが、私の腕前では上手に撮れません。欲張らずに可愛い一枝をパチリ。公園はまさに満開の桜でした。お天気も申し分なく、幼稚園の子供たちがいっぱい! まだこの子らには、桜の良さがわからないんだろうな、なんて、ほほえましく思いつつ、い [続きを読む]
  • 桜の季節
  • 久し振りに、ちょっと遠くのスーパーに行ってみたら、道すがら、もうすっかり桜の季節になっていました。日当りの良い場所は、ほぼ満開。川沿いのしだれ桜も美しく、カメラを持ってきたら良かったのに・・・・と思ってしまいました。近いうちに、また来てみようっと。新装開店したOフラワーパークも、春の花でいっぱいでした。もうビオラやアリッサムなどはバーゲンセール。初夏のクレマチスなども美しく咲いていました。色とりど [続きを読む]
  • カーネーションとマーガレットのブーケ
  • 授業で組み立てたカーネーションを使って、小さなブーケの額を作りました。ピンクの縁取りのあるカーネーションは、はじめボタニカル風にしようかと思ったのですが、今一つおとなしくなってしまいます。それで、他の花も加えようかと考えていたところ、ちょうど読んでいたフラワーアレンジメントの本に、「青味がかったピンクには、シルバー系の葉が合う」と、書いてありました。試しにアサギリソウやシルバーレースをあしらってみ [続きを読む]
  • 梅も満開
  • わが家の梅も、満開。今年はとても花の数が多く、梅の実もかなりの数になりそうです。嬉しいのですが、これがまた大変! 木から取って、水につけて、ヘタをとって、と梅干し作りが始まるのです。・・・・でも、まだ数か月先のことですので、今は可愛い花を楽しみましょう。バカチョンカメラの望遠で撮ったので、あまり綺麗な画像ではありませんが、薄ピンクの花びらだけでなく、赤いガクも可愛いですね。昨日、久々に電車に乗って [続きを読む]
  • 36額を楕円風に
  • 楕円額は豪華だけれど、高価なのでいくつも作れない、というのが本音です。それで作ったのが、この作品。しっかりした画用紙を土台にすれば、上はカラーシートのような余り厚みのない紙でも、皺にならずに綺麗に密封できます。型紙は36楕円のを使うと、簡単。縁取りはデザインシール、ヘキサグラムラインを使っています。中のデザインはお好みで。私は、鮮やかなオレンジとピンクのバラを使いましたが、小さめなので、ブーケスタ [続きを読む]
  • クリスマスローズが咲きました。
  • クリスマスローズが咲きました。今年は日に当てるのが遅かった分、まとめて花をつけてる感じです。綺麗な色でしょ。でも押すとやっぱりくすんだ色になってしまいます。この色のままに上がれば最高なんですけれど。とても押し花向きの花なので、皆さんすてきな作品を作ってらっしゃるけれど、どうも自分では「これ!」という作品が作れません。色が綺麗な点では、この作品は気に行っていますが、ノアズキのラインがちょっと強すぎた [続きを読む]
  • 押花芸術展 出展作品 「舞姫」
  • 3月1日から4日まで、中野のクラフティングアートギャラリーで開催中の、押花芸術展に出展中の作品「舞姫」です。秋から菊を押し始め、ずいぶんと時間をかけて作り上げた作品で、思い入れは強かったのですが、残念ながら入賞には至りませんでした。でも、綺麗な作品だと思うので、是非実物を見ていただきたいところです。菊は重厚な花なので、躍動感を出したいと、日本の古典柄の熨斗にあしらってみました。熨斗も、亀甲柄、麻の [続きを読む]
  • 両手いっぱいのしあわせ(私の花生活・誌上コンテスト入選)
  • 今月の「私の花生活」 誌上コンテストで、入選した作品です。 タイトルは「両手いっぱいのしあわせ」。抱えきれないほどの大きな花束の、一部分を切り取ったようにデザインした作品です。今回の応募は、本当に締切ぎりぎりでした。花の組み立てはできていたのですが、結構大きなバラなので、デザインに四苦八苦。思い切って大きなブーケにしてみた・・・というわけです。でも正直、今までやったことのないデザインで、「これでい [続きを読む]
  • 押花芸術展
  • 押花芸術展のお知らせです。こちらを してください。詳細が大きく見られます。足を悪くしてしまい、これから検査(多分手術・・・)となり、行けるかな? という状態です。楽しみにしていたんですけど・・・・。先日は家族が入院・手術、今度は私かと、本当に不運続き。オリンピックの金メダルの速報を喜びながらも、私自身は春遅し・・・・と言った気分です。 [続きを読む]
  • 春はまだかな?
  • 家族が手術・入院となり、慌ただしい日々でした。昨日無事退院でき、ひとまずほっとしています。押花芸術展の作品、早めに完成していたので、良かったです。今週だったら、とてもそんな余裕はありませんでした。物事、早め早めにやっておくのが良いですね。その分、何度も作品を見返すことになり、粗が見えてしまいますが、それはそれで、仕方ないとして・・・・。その押花芸術展、3月1日から4日までの開催です。場所は中野区弥生 [続きを読む]
  • 楕円の額
  • 過去の作品が続いて、すみません。前回も、押し花と関係ない内容で・・・・。年末から取り掛かっていた作品がどうにかでき上がりまして、そのうちこちらでも、お見せしますね。楕円の49額を作る生徒さんのために、以前作った作品を出してみました。余り拙いようなら、作り替えようと思ったのですが、ちょっと思いとどまりました。クリスマスローズの配置など気になる点はあるのですが、バイモユリのあしらいが、今みても可愛らし [続きを読む]
  • 皆既月食
  • 昨晩の皆既月食、東京の空でも良く見えました。愛用のデジカメ(いわゆるバカチョンというカメラです)を片手に、家の外に出てみたら、ちょうど眞上にオレンジ色をした月が見えました。よくわからないまま、夜景モードで撮ったのが、この写真です。カメラとの相性のせいか、わりと綺麗に撮れたかな?朝刊の写真を見て、「私も撮れた!」と、こちらに載せますね!この快晴、きょうにも崩れてしまうんですね。また雪の予想。雪は本当 [続きを読む]
  • 初めて作った49額
  • 押し花で困るのは、額が増え過ぎてしまうこと。私は、わりと迷わず作り替えてしまいます。作った時は良い出来だと思っても、数年経つと、「ここはちょっと・・・・」なんてことも多いので。でも、なんとなく処分できない作品もあります。これもその一つ。数年前、初めて作った49額の作品なんです。チューリップはユリのような咲き方の「バレリーナ」というオレンジ色の品種。当時、まだ難しい組み立てなどできませんから、教科書 [続きを読む]
  • 今から作るお雛さま
  • まだちょっと早いかと思いますが、そろそろ作り始めないと間に合わないのが、お雛さま。3月3日が過ぎると、すぐ片づけなくてはならないので、忙しいですよね。(私は、過ぎても飾り続けてしまいますが)教室でも、お雛様を作りたいとの希望があり、試作品を作ってみました。前に私が36額で作ったものを・・・・と考えたのですが、適材適所の花を見つけるのや、形を生かして作るのが意外に大変です。それで、「贈り物の小さな額 [続きを読む]
  • バラにあこがれて
  • 会社なども始まって、お正月気分も収まってきた感じでしょうか。年末、押し花をすると掃除ができない・・・・と、我慢したのですが、大みそか、紅白をちらちら見ながら、花の組み立てをしてしまいました。忙しいと、返ってしたくなる。暇があると、したくなる。やっぱり押し花が心底好きなんだと思います。この心を大切に、今年も良い作品づくりに励み、生徒さんへの丁寧な指導を続けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いい [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます!
  • 明けましておめでとうございます!昨年中も、こちらを訪ねてくださり、ありがとうございました。本年もよろしくお願いいたします。押し花は、ワン!ダーランド。不思議なこと、ステキなことがいっぱいです。一度のぞいて見ませんか?2018年元旦プードルの中に、トイプードルの顔が隠れています。もし見つけられたら、ラッキー! [続きを読む]
  • 年賀状を書きながら・・・
  • 年賀状、書きました? 私は一昨日、書き終わりました。ここ数年は、その年で一番気に入った作品を、絵はがきにして年賀はがきとして使っています。実は私、結構筆まめです。昔から手紙を書くのが好きで、小学校のころには、当時はやりのペンフレンドもいました。そしてその人と、今もまだ年賀状のやりとりをしてるんですよ。お互い音楽が好きで、合唱の雑誌のペンフレンドコーナーで知り合い、音楽のこと、学校のことなど、数えき [続きを読む]
  • メリークリスマス・ローズ
  • クリスマスまで一週間。きょうは、カナダでのクリスマスの思い出を描いた作品です。もうかなり昔のことになってしまいましたが、カナダに半年ほど滞在していました。三か月はモントリオールに、そしてその後バンクーバーに移動する日でした。その日はちょうどクリスマス。モントリオールはマイナス20度も珍しくないほど寒いところですが、その年はそれまで雪など降ったことがありません。なのに、その日に限って前の日から大雪。「 [続きを読む]