リキ さん プロフィール

  •  
リキさん: モーツァルトな走りで
ハンドル名リキ さん
ブログタイトルモーツァルトな走りで
ブログURLhttp://rikiyasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文五十台後半からロードバイクを始めてしまった年より初心者が,大好きな自転車のことを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2013/01/31 21:54

リキ さんのブログ記事

  • ガーミン不調 その後 解決!?
  • 「長い休憩をはさむライド」 になると,衛星ロストや,フリーズを繰り返し,とんでもないログを記録してきたガーミン。ガーミンジャパンに問い合わせるも,「データを送ってほしい」 と返事が来てから,1か月ほど放置されました。先日の知多ヒマワリライドでも,カフェで休憩を入れていると,またあの症状です。5km ほど離れたところへワープして戻ってくるというログになっていました。さすがにイヤになって,「どうなってるの。 [続きを読む]
  • 常滑の迷路
  • ヒマワリを見た後,海岸沿いを順調に走って,常滑までもどりました。さすがに気温が上がってきて,汗が額から流れ落ちます。喫茶 「海援隊」 に行く予定でしたが,開店は9時から。調子よく走って時間が余ったので,常滑観光です。旧街道らしき道に入ると,いい感じの家が何軒も残っています。適当に見当を付けて走っていると,知った道に出た!と喜び勇んで激坂を登ると…あれ? どこかの窯の駐車場で行き止まり…, なんてこと [続きを読む]
  • 知多のヒマワリ 早朝ライド
  • 毎日暑いですね。連休最終日,まるはさんから「ヒマワリ見に行きませんか〜」とお誘いが入りました。家内が実家帰省中だったので,二つ返事で行くことにしました。しかし,この暑さです。そこで,日の出とともに出発という計画になりました。朝4時に車で出発して,日の出のころに待ち合わせをした常滑の駐車場に到着。まるはさんと,成ちゃんがもう来ていました。涼しいうちに出発と思ったのですが,すでに暑い…。それでも,走り [続きを読む]
  • カエル お詣り ビール
  • 先日の,ハスの花を見に行くライドのこぼれ話。トイレと水分補給のために立ち寄った道の駅 「立田ふれあいの里」 。まるはさんが 「自販機にアマガエルがいますよ」 というので見に行った。当然,自販機の上に載っているか,足下にいると思ったのだが,探してもいない。逃げてしまったかと思ったら,なんと,押しボタンの上にいた。押しボタンのわずかな膨らみの上にくっついている。ふととなりの自販機を見ると,これも同じ位置に [続きを読む]
  • 暑くても楽しい!
  • 花ハス田を楽しんだあとは,背割りを走りました。「背割り」 というのは,一部の自転車乗りに有名な道です。木曽川下流河川事務所の説明によると,川幅約 700m の木曽川と約 500m の長良川の2つの大河川を分流するため,明治時代に設けられた延長約 12km の堤防です。ということです。自動車の入ってこない,ほぼ直線の道が 10km にわたって続いていますので,一部のトレーニング好きな人たちに愛用されている道です。この前も,ダ [続きを読む]
  • いつかは はちすの 花と咲く
  • 久しぶりのライド!うれしい!まるはさんからお誘いを受けて,ハスの花を見に行ってきました。JR関西本線の永和駅近くの駐車場に車を止めました。1日停めても 500円。お金を入れると出てくる駐車券をダッシュボードに入れておくだけというシステム。相生の駐車場よりも近代的ですが,基本,利用者を信じることで成り立つシステムは共通。温かみがあって楽しいです。でも,この日は,「温かみ」 なんて言ってられないほどの暑さ [続きを読む]
  • 悲しげな青空
  • 雨が止み,今朝は朝練に出ました。久しぶりの朝焼けです。でも,全国各地で雨の被害が甚大です。ニュースでは,よく知っている地域が映し出されたり,知人のいる地名が出てきたりします。心配でなりません。うちのマゴと同じ3歳の子が流されたというニュースには,胸が締め付けられる思いです。「雨の中をふらっと走り出してみるかな」 なんて,のんきなことを書いていた自分が恥ずかしくなります。被害を受けた地域の方々は,日 [続きを読む]
  • Raindrops keep falling on my head
  • 雨が降り続いてますね。深刻な状態の地域も多いようですが,みなさん,大丈夫でしょうか。なかなか外を走れません。NHK の 『こころ旅』 を見ていると,火野正平さんが雨の中を走っています。雨雲が低く垂れ込めた山に近い田舎道を走っているのを見て,ああ,気持ちよさそうだなと思いました。子どものころは,傘を差して雨の中を歩くなんて普通のことでした。雨が降っても学校には行きますからね。大人になったら,車で移動するこ [続きを読む]
  • やっぱりアナログ
  • 今週は雨が続きそうです。最近は,ライドの記事を書けないので寂しいです。で,ちょっと遊んでみました。レコード好きとしては,デジタルよりアナログに肩入れしたい方です。車のデジタルメーターが好きになれません。ロードスターを買おうか,ホンダの S2000 にしようか迷ったとき,ガンガン走るわけじゃないから,ロードスターにしようと思ったのと,もう一つ大きな決め手は,S2000 のデジタルメーターが好きになれなかったこと [続きを読む]
  • 戦いの果てに
  • 週末の戦いが終わった。日曜の夜,マゴたちを送り返して,ホッと一息。そろそろ娘の調子も戻ってきたため,もう少しで嫁ぎ先に戻れそうだ。娘のため,マゴのための大切な仕事だけれど,やはり自分の日常が戻ってくると思うとうれしい。友人が,「少し無理をする」 ことの大切さを文章にしていた。自分がいつもいきいきと何かに取り組むために,自分が少しでも前に進めるように,自分が,今の自分より高いところへ行くために,「少 [続きを読む]
  • 言葉に思いをのせて
  • 週末の,マゴとの2泊3日にわたる格闘が終わり,ホッとしていたのもつかの間。また週末がやってきました。また,アイツらがやってくる!疲れる時間ですが,いやではありません。きつい時間ですが,楽しいこともたくさんあります。たとえば,幼い子どもたちの言葉のおもしろさに,大笑いすることしばしばあります。姉 「ねえ,リカちゃんの紫の靴,ないからいっしょに探してよ」妹 「(無視)」姉 「ねえ,いっしょに探してって [続きを読む]
  • 高効率ペダリング練習
  • 先週,山場を迎えていた家に帰ってからの仕事。その戦いが一段落!ようやく静かな夜が訪れるかと思いきや,こんどは,マゴが来た!娘のつわりがひどく,家に帰ってきている。それで,週末はマゴたちも面倒を見ることになり,金曜日に迎えに行った。お姉ちゃんは年長さん,妹は3歳になったばかり。2泊3日で娘と孫の面倒を見る。これがまたハードな仕事だ。家の中では,リカちゃん人形,お絵かき,あやとり,かくれんぼ。飽きてく [続きを読む]
  • また今日もひとりで
  • 木曜日の午後,梅雨の合間の午後,走れることになりました。いつもの午後練習コースは,外之原から入る山道が川のようになっていると予想されるので,定光寺方面へ。下半田川沿いへ行こうとして,ふと思いつき,潮見の森へ登ることにしました。潮見の森へ行くには,どうしてもダンプのたくさん通る道を走らなければなりません。少しでも避けるために,脇道へ入りました。田んぼの端っこに,梅雨を代表する花,立葵 (タチアオイ) [続きを読む]
  • 朝練風景
  • このところ忙しい。ハーフタイムで働いているので,仕事は昼過ぎで終わるのだが,家に帰ってからの仕事がいろいろとあって,かなり忙しい。というか,家に帰ってからの方が忙しい。加えて,娘の体調が思わしくなく,嫁ぎ先から戻ってきて休んでいる。そんな状況とこの梅雨空。なかなか外へ走りに出られない。最近は,お天気と体力の余裕を見て,朝練に行くだけ。5時前に起き出して,さっと着替え,5時頃に出発。多少身体が重くて [続きを読む]
  • 夢のクランク?
  • 最近,家に帰ってからの様々な仕事が多すぎて,日曜日は朝からダウン。少し走りに出ようという気持ちだけはあったものの,身体が動かず。寝っ転がっていたら身体がだんだん沈んでいき,とうとう15センチほどめり込みました。もう,おぼれそうでした。朝ご飯を食べてダラダラしていると,『がっちりマンデー』が始まりました。何気なく見ていると,この日は,自転車ビジネスの特集。ビーコンで盗難自転車を追跡するサービスもおもし [続きを読む]
  • かっこいい!
  • 木曜日の朝日新聞に,「気高き この御国の御霊」 歌詞に賛否という見出しの記事が載っていた。ぼくはまったく知らないけれど,『君の名は。』 という映画 (これくらいは知っている) の主題歌を歌ったロックバンド。その新曲の歌詞が問題になっているとのこと。一方では,「軍歌のようだ」 との批判され,他方では,「いとしい,誇らしい気持ちを歌っただけ」 と擁護されている。曲を書いた本人は 「思想的な意味も,右も左もな [続きを読む]
  • TSS ? SSS ?
  • ここ一週間は,娘が入院していたので,走る時間を長くとることがなかなかできませんでした。午後から練習に出ることもできなくなりました。余裕のある日に,朝練をしたり,ローラーを回したりする程度。少し気になって,このトレーニングが自分にとってどれくらいの負荷なのか,普段見ない数値を見てみました。それが,トレーニング・ストレス・スコア = TSS というヤツです。ぼくからすると 「アカン人たち」 が一番よく口にする [続きを読む]
  • 風の通り道
  • さて,バイク & キャンプの会場を出発します。Nao さんは,トレーラーを切り離しての出発ですが,32o さんは前後に4つのパッグを着けた重量級バイクで出発です。KOU さんの引いてくれたルートをたどります。gottu さんが KOU さんにコースを丸投げして,引いてもらったそうです。ところが,出発する段になって,gottu さんのガーミンに入れたはずのルートが消えていることが判明。結局,ぼくのガーミンに入っているルートをもと [続きを読む]
  • 未知の世界へ バイクとキャンプ!?
  • gottu さんから,「今度の日曜,いなべを走らない?」とお誘いが。ぼくがまるはさんと走って,美味しいものを食べてきたので,てっきり,それがうらやましくて走りたいのかと思っていたら,ちがいました。どうやら,生きたかったイベントが開催中とのこと。BIKE & CAMP ?ああ,去年,gottu さんたちが雑誌の取材を受けたというアレね。と言ってもよく知らない (笑)話を聞くと,自転車にキャンプ道具を積んで,キャンプしに行く [続きを読む]
  • 京都まで飛ぶ! ガーミン不調
  • Strava のログを開いて,たまげた。京都まで行って帰ってきたことになっている。走っているときからおかしいと思っていた。たかだか 40km ほどのライドだったはずなのに,ぼくのガーミンだけが走行距離 120km と表示されていたからだ。この日は,いなべ周辺を 40km くらい走る予定だった。KOU さんの引いてくれたルートを前日にガーミンに入れ,それをもとに走った。gottu さんもルートを入れてきたはずだったが,走り始めるときに [続きを読む]
  • 丹後半島 景色もいいけど,仲間もね!
  • 最後に訪れたのは,舟屋で有名な伊根 (いね)。舟屋は,1階が船のガレージになっていて,その上に住居が乗っかっている形の伝統的な建物だ。これが,海辺にずらりと並んでいる。寅さんファンとしては,いしだあゆみがマドンナとして登場した 『寅次郎 あじさいの恋』 のロケ地! 伊根の舟屋群は,新井の棚田から,ちょっとした山越えをしたその向こうに位置する。この山越え,けっこうキツかった。それでも,高いところから日本 [続きを読む]
  • 丹後半島の棚田
  • さらなる丹後半島の魅力は,棚田。もともと,海辺近くに田んぼがあるだけで絵になるというか,とてもいい雰囲気の景色となるのに,それが棚田となれば,さらにおもしろい。最初に訪れたのは,袖志の棚田。袖志海岸海水浴場の南側にある。右に折れる入り口は少しわかりにくいが,「袖志棚田」「萬福寺」の小さな看板がある。連続する田の枚数はそれほど多くないが,東西 2km にわたって棚田が作られている。そのため,さまざまな表 [続きを読む]
  • 丹後半島の青 (2)
  • いよいよ,海岸線沿いの道。青い空,青い海をすぐ脇に感じて走る道は,なんと心躍ることか。リアス式の海岸線。山から海へは急角度で切れ落ちているので,平らなところが少ない。つまり,集落も田んぼも海のすぐ近くにできるわけだ。これなんか,きれいでしょ。海のすぐ近くにつくられた田んぼへと降りていく坂道。こんなところへ入り込めるのは,自転車ならでは。ぼくなんかは,「自転車ならでは」 という場面設定に弱い。もう, [続きを読む]
  • 丹後半島の青 (1)
  • この青さがたまらない。先日いっしょに走ったケンさんの青いバイクもきれいだったけれど,朝ドラ 「半分,青い」 もおもしろいけれど,このライドでの青さは,香り立つようにすばらしかった。以前から,コギコギさんに 「日本海を見に行くライド,連れて行って」 とお願いしていた。昨年は,天気が悪くお流れに。それが,今回実現した。丹後半島一周。この週は,暑い日が続いていて,ぼくの地元では 30℃を超える日もあった。午後 [続きを読む]
  • 戸越峠への新ルート
  • 日曜日,久しぶりに戸越峠を走ることにしました。matz さんが新しい道が開通していると教えてくれたからです。今までは,瀬戸の中心部を避けて戸越に入るのに,自転車乗りに 「二段坂」 と呼ばれているルートを通っていました。交通量の多い中心部を避けて戸越峠すぐ近くまで行ける便利なルートではありますが,この二段坂だけが狭い上にダンプカーが頻繁に行き来する危なっかしい部分だったのです。最近開通したルートは,その二 [続きを読む]