ぽこ さん プロフィール

  •  
ぽこさん: One for everyone
ハンドル名ぽこ さん
ブログタイトルOne for everyone
ブログURLhttps://ameblo.jp/puku6500/
サイト紹介文ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています。 一人はすべてのために すべては一人のために
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/02/01 17:49

ぽこ さんのブログ記事

  • 宇佐神宮
  • 満を持しての宇佐神宮です・・・昨日はお日柄もよく・・・^^素晴らしい参拝日和となりました。長年、近くに居るのになぜ自分は宇佐さまに呼ばれないのか?もしかして嫌われているんじゃないか?とかいろいろ悩んでいましたが、すべては杞憂だったということを、道すがら痛切に感じさせて頂きました。産土神が仲宿八幡さまであり、長年、飛幡八幡さまを鎮守神として過ごしてきましたが、神社オタクになってからというものなぜか八 [続きを読む]
  • このはなさくやひめとペレ
  • ハワイ島のキラウエア火山が噴火し、被害が広がっています。被害が最小限に食い止められるように願いながら、この地上に今生きているライトワーカーである一人一人が覚醒することがどれほど大切か・・・ということを痛感させられています。自覚している人もいない人も、それぞれの道筋で結局は意識の覚醒と再創造に向かっていると感じます。最近では、あまりものごとのシンクロにも驚かなくなって、地球と自分とのつながり、という [続きを読む]
  • 花時間で生きる
  • 思考も、感情も、意志も、そしてあなたの肉体もすべてあなた自身だ。どんなあなたをも批判せず、否定せずひとつひとつに丁寧に向き合ってみなさい。よく聞き、よく見て、そして受け入れそこからより平安な方向へ送り出しなさい。そこには対話と了承が必要でもあるが、心行くまで向き合い吟味しあうといい。そんなことやっている時間はないそんなことをしていたら身が持たないと君は言うが花が咲く瞬間を君は見たことがあるか?芽が [続きを読む]
  • 二世の苦悩
  • いや〜今日はほんと、どうしてもこのお題について書かずにはおれなくて・・・信仰二世というのは、我が(旧)統一教会に限らず、創価学会さんとか、エホバの証人とか、カルト性の強い宗教団体の信者の家庭に生まれた子供たちの苦悩と闘い・・・というものはどこも同じやなとすごく思うんです。先日エホバさんとこの二世が描いた暴露本(漫画)を試し読みして、ああ、うちと一緒や・・・と胸が痛くて読むに読めなかった・・・という [続きを読む]
  • 長男権復帰
  • あんまりこういう用語的なのは使いたくはないけど、やっぱり表現しやすいというか使いやすいというか。長子権復帰でもあるのだけど、長子が女性だった場合はまたちょっと事情が違うのかなと思うので、私に与えられた長男権復帰ミッションについてご報告します(笑)大役を終えて?ほっとして我が家でくつろいでいたところ、清蔵伯父さんがお越しになられて。あああ、そうだった、今回の私の一連の行動がこの人を抜きにしては語れな [続きを読む]
  • 大分・鹿児島・Dな日
  • 日本記念日協会認定第1回Dな日(もしくは第4回良い風呂の日)における忘備録。朝6時半頃に家を出て、特急で中津まで、それから普通に乗り換え、豊前善光寺にて下車。タクシーで向かったのはこちら。大分県宇佐市にある戦争遺跡、城井一号掩体壕(じょういいちごうえんたいごう)です。実はネットで見かけるまで、大分にこんな場所があるなんて全く知りませんでした・・・元々この日は別府の姉妹のワークショップの予定だったので [続きを読む]
  • 今日はDな日
  • 本日は日本記念日協会認定、第一回Dな日です。これはこれでいいけど、淋しいですね・・・またあの満面の笑顔が見れるのかな・・・(´・ω・`)それで今日は今から始発のソニックで大分へ行きます。別府のチングさんのワークショップに参加した後、最終のゆのくに号で小倉へ戻り最終の新幹線で鹿児島に向かいます・・・あああ大丈夫か私!体力だけが心配・・・途中で倒れないように。こんな大事な日に・・・なんたるDな日・・・それ [続きを読む]
  • 大いなる自己
  • ご苦労さん。なかなか頑張っているじゃないか。あっ、先生。頑張りたくないけど頑張るしかないんですよ( ̄ー ̄;それでいいんだよ、あなたの決めたことだから。すいません、なかなか書けなくて〜別にいいけど、これは今必要だから書いておいた方がいい。タイミングというものがあるから。それで起こされたんですね〜SC本日のお題。はいどうぞ〜思考というものは今ここには存在しない。過去もしくは未来にのみ存在する。今ここに存 [続きを読む]
  • St.EARTH・ER
  • ほんとに最近情報過多で辛いですけど、書こうと思ったことはほとんど書けないことが多いです。書きたいことを書こうと思っても、すぐに違うことを書き始める。この手が。だからずっと、欲求不満になって、書きたいことを書こうとするけど、そのたびにある意味乗っ取られるから、その攻防戦なんです。だからすごく疲れる・・・抵抗しないのが一番なんだけど、自分がまだそこまでゼロになり切れないのです。それは、すごく恐いんです [続きを読む]
  • U・ZM・AE
  • ぽこさん、呼んだ?あーこれはこれはうずめさん、ようこそお越しくださいました(^O^)/いえ、呼ばれたような気がしたんだけど、勘違いかしらと思って・・・あーすいません、先客がいらしてたので、お待たせしてしまいました。別にいいのよ。最近はあまりこちらにいらっしゃらないのね。すいませーん、なかなか忙しくて〜体力もなくてぇ・・・うずめさんは宇迦様のところにいらっしゃるのですか?ウカのところというよりは、狐よね。 [続きを読む]
  • TAI・QUI・TH
  • 宗像大社第三宮 多岐津です。お疲れのところ申し訳ありません。あああ多岐津姫さま〜〜〜〜(T▽T;)エネルギーを受けすぎて情報過多になっているので交通整理に参りました。あああ道主貴さま〜〜〜〜(T▽T;)とりあえずそのまま私とお話しください。私のエネルギーは大丈夫です。大渋滞しているエネルギーを整理します。チャネラーの陥りやすい状況として情報過多があります。神・精霊はすべてエネルギーです。実体を保護するた [続きを読む]
  • MN・AKA・TA
  • ぽこさん(????。)ノコンチャ?お久しぶりですぅ〜〜宗像三女神のいちきんですっо(ж>▽<)y ☆・・・まじっすか・・・(´□`。)ぽこさんだいじょうぶですかぁあああ〜?あ・・・かるい・・・あかるい・・・ですね・・・ごめんなさぁあああ〜い、私のせいじゃないですぅ〜〜〜すみませんが・・・・もうちょっとテンション下げてもらえますかね?うーん、どうしよっかな〜〜〜わっかりましたぁー(^O^)/このくらい?もうちょっと^^ [続きを読む]
  • CEO・LEE(SEARTH)
  • はじめまして。セオリと申します。あなたがぽこさんですか。あっ・・・どうもはじめまして・・・・・・今回は対話形式でいくんですかね?あなたがそれを選んだのです。その方があなたに負担が少ないからでしょう。あっ・・・はい。ご質問はなんでしょう?えっ?しつもん・・・分かりました。手短に答えましょう。えっ、まだ何も・・・(^-^;私がアマテルの勾玉であり、スサノオの剣です。三女神と五王子を産みました。我々が皇祖で [続きを読む]
  • KIQ・LEE
  • ぽこさん、お久しぶりですね^^私のことは申し上げるまでもないのですが、先生から・・・いえSUSA王からバトンを渡して頂き、ここに登場する次第となりました。私とSUSA王との出会いをお話ししなければなりませんね・・・とうとうこの日がやってきたのですね・・・私は高句麗に生まれた王女です。私の生まれたクニは、そして時代は、長く戦乱が続き、私はただひたすら戦乱の無い平和で自由なクニを求めていました。そんな世界など [続きを読む]
  • SUSA 王
  • 娘よ。我々皇祖神に対する一連の行動に感謝する。海と黄泉を司る王、スサである。女性性の解放について、日本神話における女神の探求において、どうして男神である私が出現するのか、疑問に思うのも無理はない。だが、言うまでもないだろう。私が誰であるかということを。ここでは三貴子の一人、スサノオとして語ろう。実際私はそこにいたのだから。愛する娘よ。愛する娘たちよ。私はいつもあなたのそばにいて全力を尽くしていると [続きを読む]
  • 姫流子(AMAMI)
  • ぽこさんこんにちわ!ヒルコです^^お会いできて嬉しいです(^O^)/ちょっと言っておくけど、ヒルコは私の名前じゃないの。私が生まれた時の呼称は姫御子。それが流されたから姫流子になっちゃった・・・本当の名前はアマミ。アナミの娘だからアマミ^^私ね、母親に捨てられたの!ねぇちょっとどう思う?事情があったとはいえひどい話よねぇ。だから私は母親の顔も知らない・・・覚えてないの。でもね、私って人類最初の子供でしょ [続きを読む]
  • ESANAMI
  • お呼びくださってありがとうございます。日本の母、イザナミです。またの名をエバ、またの名を・・・もうお分かりですね。私はあなたです。封印されたのはあなたです。泣くのはやめましょう。私を思ってくださる気持ちはとても嬉しいのですがそれは自己憐憫に過ぎません。私もたくさんの涙を流し、それが川となり海となり、多くの生命を生み、そして奪いました。もうじゅうぶんです。あなたもよくご存じの、神と呼ばれる生命体によ [続きを読む]
  • 女性性の解放②
  • 「女性性」という言葉が的確かどうかという部分も迷うところですが、地球上で、人間という立場においては的確である、ということが言える気がします。それでは日本神話を辿ってみたいと思います^^私が日本神話にはまったきっかけは市杵島姫命です。宗像三女神といってもいいかと思います。その神様に呼ばれまして、一気に聖書の世界から日本神話に引きずり込まれた感じです。その次にお会いしたのが白山菊理姫命です。この方につ [続きを読む]
  • 女性性の解放①
  • 先回の続きとして、まず恨人と花人について検証してみたいと思います。恨人の恨は、怒りでコーティングされた深い悲しみとでも表現できるかなと思うのですが私自身が人生に渡って常々悩まされてきたこの「恨」というものが、どこから来ているか?といったらやっぱりイザナミ命、エバ、人類創世期の女性、ということがいえるのだろうなと思います。とりあえず日本神話と聖書を参考に読み解いていきたいと思うのですが私自身の課題と [続きを読む]
  • ライフワーク
  • 先ほどガメの件に対する訳の分からん追加書類が届いたので、無効にされたガメの日本での出生届の記録と、本人に嘆願書を一筆書かせて担当者様宛で入国管理局に送ることにします・・・自分の立場を知らしめること。自分というものを表現すること。それが日常生活を営むにおいても、とても重要なのだと痛感しました・・・分かってくれないと嘆く前に、怒る前に、いかに相手に伝えるか?たとえお花畑と恨人の関係であったとしても、対 [続きを読む]
  • 日本人の驕り・・・?
  • 私は基本的にはずっと、日本に対しては好意的な記事を書いてるんですがたまにほんとーに日本人にブチ切れる時があります・・・それで昨日の記事も比較的好日的だったと思うんですが・・・その後ガメの永住権審査に関する手紙が入管から届いていたので凄く嫌な予感はしたのですが、開けてみてほんとーにブチ切れまして・・・少し前の元気な頃だったらまた役所に怒鳴り込んでいってたんでしょうけど、今はもう疲れてそれもできなくな [続きを読む]
  • 愛は行動だ
  • 最近ずっと本業をさぼってるんですけど(ちなみに本業はチャネリストです^^)理由といえば、てそんロスで頭が煮詰まってるのと、副業が歓送迎会シーズンで忙しすぎて圧迫してきていることですね・・・それで昨日は出雲の神様から揺さぶり起されて(^-^;これはアカンわ・・・と思って書いてるところです(^-^;うちのスマホは反応なかったんですけど、ガメぶーのスマホからいきなり聞きなれない音がしだしたのであーこれは来るんだな [続きを読む]
  • 明晰夢
  • とにかくですね、子どもの頃からフルカラーの夢は見てたけど、最近はもう、夢か現実かわからないくらいなリアル感のある夢をそれも何度も続けて見るので体がもたないのですが、とにかく今日の夢は久々の大ヒットだったので書いておかなくちゃ^^何しろ恋しいてそん君が今まで残念ながら夢に出てきてくれたことは無かったんだけど、やっと昨日出てきてくれたじょ(〃∇〃)それで日本語で「おかあさん」って言ってくれてもう何たるし [続きを読む]
  • 桜めぐり
  • ただいま桜が満開です。空いた時間を縫って近場にお花見に出かけています^^小倉城曲里の松並木と桜並木皇后崎公園穴生中学校城山公園(黒崎城跡)JRで戸畑と八幡を行き来する時に車窓から見つついつも何か心を引かれていた城山・・・今回桜の季節に思い切って上ってみたところ、その理由が分かりました。低くてこんもりした山なのですが、足の向くままに散策していると、中腹に神社発見^^満開の桜に守られるようにひっそりと佇 [続きを読む]
  • な、なんじゃこりゃ〜?!
  • てそん君のお誕生日が日本記念日協会でDな日に認定されたそうですな・・・なんかお客様感謝デーみたい、ってほんとそうそう、って、いったいなんやこれ〜(;´▽`A``ちなみに除隊日までのカレンダー(一部日めくり)も発売されたそうなので即買いましたけどね・・・純粋に「私たちが寂しくないように素敵なプレゼントを残してくれてありがとう」って思えばいいんだけど入隊してまで集金活動させられるんかいっ!って理性と感情が [続きを読む]