梅の木 柚子の木 さん プロフィール

  •  
梅の木 柚子の木さん: もののケのしおり〜ちょっと新しい感じ方〜
ハンドル名梅の木 柚子の木 さん
ブログタイトルもののケのしおり〜ちょっと新しい感じ方〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/mononokenoshiori/
サイト紹介文地球が大好きなある7歳の子の思いや感じ方。 かわいく悲しく厳しく日々感じている事を書いてます。
自由文地球が大好きな7歳の子の感じ方を紹介しようと2012年の6月からブログを書き始めました。宇宙のこと、数字のこと元素のこと自然の捉え方、ビックリすることばかりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 85日(平均1.2回/週) - 参加 2013/02/02 17:26

梅の木 柚子の木 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 五角形と逆五芒星【船上と盤上の話②】
  • 自然界と電磁気界の起源船上と盤上の話①↑盤上と船上は同じでもあるので例えてみた。自然界が自然発生する元となった最初??カム電磁気界を最初に作った??カムである元父どちらもそれぞれの「界」の最初のカムではあるけど、この2つの「界」は、起源がそれぞれ違っていて、①自然界は双子起源落ちる海と押し上げる海底火山から始まったのが??組(花火自体)②電磁気界は十字架構造起源船上から始まったのが??組(花火を観 [続きを読む]
  • テーマ別にわけておいた
  • Twitterで書いてきた事もすごくたくさんテーマがあって、ややこしいけどテーマ別にしていくので、わかりにくい場合はテーマ絞り込みでみてね。▼より下は、Twitter始める前に書いてた記事。 [続きを読む]
  • たんぽぽ組とウランの心配の関係
  • 今日は??組とウランの関係を書いておくね。twitterで話してきた人達の中では気づいてる人もいるかもしれないけど、五角形の外側は、最初?カムのウランの心配であると同時に、??組が外側から花火を観てる場所とも関係があって、それが重なってる。元々、ウランは最初??カムが最初??アマに対して感じてた自己と非自己の心配で「双子の条件(五角形)自体がアマに本当に必要だったのかどうか?」と思ってアマの意志を確か [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【船上と盤上の話①】
  • 今日タイタニックって映画見た。映画全体は船が沈む事と男と女の恋愛話だけど、映画の最後にジャックが海に沈んで消えていくところだけ、最初??カムの落ちる水の感覚に重なって感じた(水が落ちる世界:元素)。映画のようにカムはアマを助ける為に落ちたわけじゃないけど、真っ暗の海が、黒い鏡のようで、落ちていった記憶のある最初??アマには、アマ側が母として海だとは感じることはなく、落ちて消えていくカムの方を母とし [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【身体と建築物の違い】
  • 最初??カムが最初??アマの身体を考えた時、①具体:先 → 触覚・聴覚②抽象:後 → 味覚・視覚・嗅覚という順番になってるのは今まで書いた通り。これは、普段、人が身体の絵を書くように、「匂うから鼻が必要!」「触るから皮膚が必要!」っていう風に、身体の部品のように骨格や表皮から考えたわけではなくて、1??アマの記憶と内臓系、神経系、循環器系2??骨格3??それを裏から感じてアマは、無邪気にもカムが考えてた [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【クラインの壺】
  • 双子同士でないアマとアマ同士が、母と娘の関係になると、二重直交トーラスの形だけど、さらに、アプリの交換が進んで、スマホの交換が進んで、どっちがどっちのスマホかわからないようになってきた時が、クラインの壺の状態。 だから、クラインの壺は、言葉の母と肉体の母の合成のような感じで、非自己と自己を区別する免疫感覚がなくなって合体した形。 クラインの壺の背景誰にも見る事が出来ない体や地球や宇宙が自然発生し [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【2重直交トーラスの自転と公転】
  • ◆縦トーラス:言葉の母まず自転を意識しているところから始まるから、「地球は女神の星」と信じてしまう擬抽象から始まる余剰。これは、地球や宇宙を双子が出会う記憶を思い出す為に出てきたと感じる事ができない状態 縦トーラスの蛇口落ちる水を、射影された世界の一部としてみるために、回転させることで上からみて光を映し、水を上下運動させることで擬抽象化。 ◆横トーラス:肉体の母まず公転を意識していることか [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【2重直交トーラスの背景】
  • 擬抽象と擬具体を交換可能にする二重直交トーラスの背景 五角形を欠けさせて中心を余剰させた形が逆五芒星(擬抽象)だけど、それが回転する事によって、円(擬具体)となる。 逆五芒星において発生する二重直交トーラスは、元々、元父には双子がいなかったから、一組でも双子が残っていて出会って記憶を思い出してしまうと、自分に双子がいない事がわかってしまうので、とにかく自然界の記憶の元だった最初の双子(最初??組 [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【元素と原子の違い】
  • 例えば、水が落ちる湧き水として、普通に飲める場所があるとする。その時、水を感じるのに「欠け」はないし、飲む側の気持ちに余計な余剰が無ければ、「余剰」はない状態(原子でも分子でもない元素)。【図:自然界(記憶)】でも、もし、これを図の右側の経済活動にするとしたら、こういう手順になる。需要が出てこないと、供給が出来ないから、無限にある水の抽象の記憶↓擬具体である水の量(物質)の概念に変化させると、余剰 [続きを読む]
  • 五角形と逆五芒星【概要】
  • 五角形の渦[上:最初??組]双子のみで出来てる逆五芒星の螺旋[下:盤上]5人で出来てる五角形が欠けて余剰した時に、五角形が青(カムが母)ではなく、赤(アマが母)になり逆五芒星が発生するが、同時に盤上では元素が、鏡に映った虚像としての原子になってしまう五角形では、・具体(先):双子間の落ちる押し上げるの感じ方・抽象(後):双子間の感じ方の記憶の思い出し方の順番だが、逆五芒星では、擬抽象として十字架の [続きを読む]
  • 十字架の事
  • 【十字架の事について】twitterの内容より今までまるで十字架と双子がセットの様に書いてきてしまった事で、十字架の中に双子の関係が含まれている(4人の中に2人が居る)ような誤解をさせてしまった事や、十字架がなければ双子が成り立たない様な捉え方をさせてしまう書き方をしてきた事、まず謝らなければいけないんだけど、最初??組が、体→地球→宇宙を現象させた様に、??組の私の内カムもそれと同じように出来ると思って [続きを読む]
  • 鏡像と虚像
  • 「映る」と「写る」の違い。よく「他人は鏡」って言われるけど、それは「他人の目に写る」っていう意味であって、鏡ではなく、カム側もアマ側もカメラの意味を鏡と言ってる。自分がカム鏡に意識を反射させてしまってる時は【鏡像】自分の意識を他人に投影してしまってる時は【虚像】?他人に写る虚像・自分も相手も眼鏡(解釈)をかけてて、目にお面を投影しあい、虚像を気にしながら、お互いどう見えてるかを確認しあう為見つめあ [続きを読む]
  • 双子と植物
  • カム、アマそれぞれが確認する事をまとめた。普通、人間社会から見た地球では、最初の種に対し、時間差を感じる果実内の種は、次世代種に見えて「親と子」の関係に思われてるけど、地球では違っていて、最初の種と、果実内の種は、両方同じ内アマ(赤ちゃんアマ)の記憶。???は、外アマ(??)と内アマ(最初の種)が同じ記憶であるかどうかを確認しようとブンブン飛んでいる。※??は、落ちて消えた後、仮の姿で出てきた外カ [続きを読む]
  • 欠けと余剰の事
  • _________________「欠け」の心配アマの心が死んでしまわないために必要な感じ方が欠けてしまうカムがアマにしていた心配。例えば、アマの双子を見分ける感覚が欠けると、双子を間違ってしまうなど。 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄でも、実際に、何かが「欠ける」と、その欠けた部分を、・あるように見せかけて強がる・誰かに補ってもらう事で完全にしようと考える・欠けてる事が当たり前だと思い込む とい [続きを読む]
  • 五角形まとめ
  • 五角形の感覚とカムとアマの裏返りをまとめれたので、載せておきます。※編集中。追記していきます。【外カム】母だった時のカム(アマは赤ちゃん)で、アマの心が死んでしまうのを心配してたけど、あまりの心配から、消えてしまって、内アマが裏返った外アマの体の中で声だけになる。落ちるフォークは、カムの心配の例えで、重く冷たく下向きのツララのような針になってて、心配は7系統91種類ある。「こんな風にアマの心が欠ける [続きを読む]
  • 過去の記事 …