ららら さん プロフィール

  •  
らららさん: 塾なしで中学受験に挑戦しました 〜記録と体験談〜
ハンドル名ららら さん
ブログタイトル塾なしで中学受験に挑戦しました 〜記録と体験談〜
ブログURLhttp://jyukunashi.net/wp/
サイト紹介文ベネッセの中学受験講座を使って塾に行かずに自宅で受験勉強した体験談。模試の公開も。
自由文お金をあまりかけることなく塾に行かずに自宅で受験勉強しました。併願校の栄東中学校のこと、通信教育、模試、使った問題集などのレビュー、雑感などをつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2013/02/03 00:35

ららら さんのブログ記事

  • 中学受験と早生まれについて思うこと②(素質と環境)
  • 中学受験と早生まれについて思うこと①(長女の軌跡)の続きです。中学受験と早生まれについて思うこと①(長女の軌跡)生まれ月に優劣なんてあるわけないあくまでスポーツや学業などの面において、です。もしかしたら、お母さんのおなかにいる時期が暖かい季節や寒い季節でなんらかの違いなどがある研究があるのかしれませんが(知りません)、それは無視します。あってもそんなに差があるとは思えません。何しろ、9月始まり始業 [続きを読む]
  • 中学受験と早生まれについて思うこと①(長女の軌跡)
  • 早生まれはかわいそう、早生まれは劣っている…。色んなレッテルを貼られてしまいがちな早生まれについて思うことを書いてみようと思います。おそらく有名なこの論文「誕生日と学業成績・最終学歴」の内容も踏まえつつ、あくまで、私自身が思うことについて、です。長くなりそうなので早生まれの長女のケースをまず振り返ってみようと思います。早生まれは、トラックほぼ1周分のハンデのようなもの人生一年分をトラック120メー [続きを読む]
  • 2月の勝者
  • 中学受験をテーマにした漫画が、12月から週刊誌にて連載されています。その名は、「2月の勝者」。私、これ、少し読みました。かなりリアルに近づけている漫画です。主人公の新人塾教師の女性は、中学受験ってなんぞや?みたいな感じで、公立高校出身。私も公立高校から大学進学しているので親近感を覚えます。で、特筆すべきは、以前紹介した「中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ 」の作者と同じ!中学受験をしようかな [続きを読む]
  • 中学受験特集を見て《テレビ・天才キッズ》
  • 天才キッズ見ました。中学受験特集《テレビ・天才キッズ》やはり、全国小学生クイズの時の女の子でしたね!第一志望は渋幕とのことで…。ネット上では、桜蔭は受けたのか?など色んな声もありましたが…。千葉在住だから渋幕なのかな?その前の市川中学校、スゴイ会場でしたね。イベント感スゴイし、本番なのによくカメラ入れたなあ…。渋幕も、こんな子が入ってくれたらうれしいだろうなあ…。色んな塾の様子がクローズアップされ [続きを読む]
  • 中学受験特集《テレビ・天才キッズ》
  • 6年生の中学受験生、保護者の方々、連日の挑戦とサポートお疲れさまです。さて、早速ですが、明日月曜日の夜7時テレビ朝日系列の「天才キッズ全員集合」で中学受験ドキュメントを行うそうですね。もしかして、全国小学生クイズに出てた女の子?似てるような…。早稲アカのハチマキ…。楽しみです♪Copyright © 2018 塾なしで中学受験に挑戦しました 〜記録と体験談2016〜 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 中学受験で大雪になったら…
  • 2018年1月21日月曜日、大雪。大変な一日でした…。中学、高校、と各地で入学試験も行われています。雪が降ったのは午後なので、午前中はまだマシだったのでしょうが、帰りのタイミングが遅くなって大変な思いをした方も多いと思います。雪が降ったら困ること我が家の場合ですが、車がつかえません。スノータイヤはありません。積もらなくても、ちょっと雪が降ったくらいでも乗るのやめます。怖いから。その場合、徒歩または [続きを読む]
  • 5年生で2回目の首都圏模試(1月)
  • 5年生にして2回目の首都圏模試を受けました。12月の4回に引き続き、1月の5回に受験した結果です。2018年の首都圏模試は、1月14日に行われたそうですね。ちなみに、12月の時の初受験の体験談はこちらです。五年生で初めて受験した首都圏模試第4回会場の学校は、一番近いところを選んで、確か男子校でした。説明会みたいなのもありましたが、当然パス。結果国語 110/150 偏差値66(↓73)算数  110/150 偏差値64(↑57 [続きを読む]
  • 学校を休む是非が話題に
  • プレジデントオンラインにて、中学受験で学校を休むことについて話題になってました。1月に学校を休む中学受験生は「落ちる」 なかなか衝撃的。休む派、休まない派。高校受験や大学受験ではそれほど荒れないのは、中学受験はみんながするものではないから。中学受験をしない家庭には「そこまで?」と思ってしまうのも無理ないと思います。高校受験はほとんどの子が公立だから、同じ日に受験でしたし、大学受験の時は高3の人は3学 [続きを読む]
  • 栄東中学校の合格発表(2018・A日程)
  • 受験された方々、お疲れさまでした。まず、最終的に受験者数が6365人と6000人を超えてきたことにビックリしました。娘は、2年前にA日程と東大1を受験しました。その時の記録はこちらの栄東中学校タグにてまとめてあります。そして、受験者数が増えてさらに驚いたことが、平均点の高さ、そして合格倍率…。平均点!高い!見てみて、エー高い!とびっくりしました。とくに算数。娘が本番で奇跡の50点越えを出したあの算数。今回は74. [続きを読む]
  • いよいよ埼玉受験。栄東中学校受験の体験談
  • いよいよ1月10日から埼玉受験のはじまりですね。そのうちの一つ、栄東中学校の試験日は10日、12日、16日、18日。1月10日のA日程は5,700人ほどの出願が…。毎年すごいなあ。ちなみに、今調べてみましたが、2月にあった受験日はありませんでした。なくしたんですかね。関東南部にとって埼玉受験の初日に受験ができるとあって、多くの受験者を集めますが、結果的にまた多くの人に他の学校へと蹴られてしまうちょっと寂 [続きを読む]
  • いつの間にかネット出願に(栄東)
  • 出願の時期になりましたね。いつの間にネット出願に!あれ、去年も?それとも今年から?…うらやましいです。支払いもクレジットカードが使えるとか…。得られるポイント分は大きい。私の時はもちろん郵便局から願書を提出しました。収入印紙(切手だったかも…)なども買って貼らなくてはいけなかったので、郵便局からでないと…。あ、その前に受験料の振り込みは銀行から行い、その納付証明みたいなのを願書に貼るという体制だっ [続きを読む]
  • 五年生で初めて受験した首都圏模試第4回
  • 5年生の後半になって、初めて模試を受験しました。5年生の後半から首都圏模試模試というのも色々あるのですが、首都圏模試を選んだのは、他の模試よりも中堅校向きで「やさしいらしい」という評判と、塾カラーがないからという理由です。ほかの塾主催の模試は、その塾じゃないと不利なんじゃ?という先入観みたいなのもあったし、何しろ自宅学習であまり自信がなかったというのもあります。5年生の12月に受験して、そして約1週間後 [続きを読む]
  • 英検二次対策について
  • 今回、娘は英検を受けてないのですが、英検の話題をちょこちょこ見かけたので二次試験対策について書きます。英検3級、合格と体験記↑6月に受験したのでこちらも合わせて。英検の合格基準が変わっていた!CSEスコアになって、3級でもライティングテストが加わったことを知ってはいたのですが、内容についてあまりよく分かってませんでした。しかし、最近になって知ったのですが、以前のように例えばリスニングが苦手な分をリーデ [続きを読む]
  • おすすめのクイズ番組
  • 私がクイズ番組好きでよく見ているので、中学受験に役に立つかどうかの視点でおすすめのクイズ番組をランキング形式で紹介します。また、あくまでエンタメなのでもちろん全部が全部役に立つわけじゃないので、家族のだんらんやお休みの時に楽しんでみるのがいいのかな、と思います。第5位:今夜はナゾトレ東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第3巻放送日:火曜夜7時(フジテレビ)知識よりも頭の体操が中心のクイズ番組。東大 [続きを読む]
  • 低学年(1年生から3年生)までにやっておくといいこと《社会》
  • 塾なし中学受験を振り返って、やっておけばよかったこと、やっててよかったことなどを書いてみたいと思います。社会についてはいちど触れていることがあるので、それも踏まえて書いてみます。社会といっても、低学年にやっていたことは地理だけで、歴史、公民についてはノータッチでした。抵抗がなかった地理の暗記 《体験談》おすすめ!公文の地図パズル公文の地図パズルは何度も取り上げているのですが。幼稚園の頃、パズルとい [続きを読む]
  • 低学年(1年生から3年生)までにやっておくといいこと《理科》
  • 塾なし中学受験を振り返って、やっておけばよかったこと、やっててよかったことなどを書いてみたいと思います。理科については子どもならではの好奇心に応じて色々な本を読んでいたのが良かったのかな…と思います。次に理科について。⇒国語編はこちら。⇒算数編はこちら。子どもは理科が好き!なんとなくですけど、男の子、女の子とともに、幼稚園から低学年までの間の子どもって理科が一番好きなんじゃないかな、と思います。本 [続きを読む]
  • 低学年(1年生から3年生)までにやっておくといいこと《算数》
  • 塾なし中学受験を振り返って、やっておけばよかったこと、やっててよかったことなどを書いてみたいと思います。算数についてはほとんど何もしてなかったので、やればよかったこと…が中心になります。次に算数について。⇒国語編はこちら。おかねの暗算習い事の帰りにたまにお菓子屋さんによって、200円渡して出来るだけ買っていいよ、とやってました。駄菓子がたくさん置いてあるお店で、暗算力が培われます。「え〜と」と言い [続きを読む]
  • 低学年(1年生から3年生)までにやっておくといいこと《国語》
  • 塾なし中学受験を振り返って、やっておけばよかったこと、やっててよかったことなどを書いてみたいと思います。まずは国語について。チャレンジ(進研ゼミ)うちは、しまじろうの頃から進研ゼミをやっていて、小学生でもやってました。私にとってはもはや惰性ではあったのですが、子どもがやりたがってたので。チャレンジは教科書準拠で学校のペースにあった教材となっています。チャレンジでやったことが学校でも役に立って良かっ [続きを読む]
  • 全国統一小学生テスト、11月に開催
  • 全国統一小学生テストが11月に行われます。今年平成29年は、11月3日金曜日の祝日です。我が家は、11月のテストは四年生の時に受けました。(四年生の時に6月と11月、5年生の時6月)申込みはWebから以前にも記事に書いたので詳しくはこちらの記事から⇒全国統一小学生テストの申込み⇒四谷大塚の全国統一小学生テストのホームページはこちら11月の統一小学生テストを受けたとき全国統一小学生テスト4年生11月 《体験談》テスト結果 [続きを読む]
  • 母も楽しんでいた中学受験 《体験談》
  • こんなことを言ってはなんですが、中学受験を楽しんでいた面があったのは事実です。子どもが、というより、親が。色々と振り回してしまうところもあったかもしれない…。けれど、学習塾へ通ってなかったからこそ、たった一人に徹底的にカスタマイズされたサポートをみっちりできたことは、いい面もあったと思います。欠点は、私の教え方が下手なこと。理科や数学はほとんど教えられなかったこともありますが…。親も勉強が楽しい娘 [続きを読む]
  • 中途半端な英語教育
  • 9月24日の林先生の初耳学でちらっと英語教育について触れていたのをたまたま見て。林先生曰く、幼児教育での英語教育は必要なし。学力を上げればおのずと英語も身に付く。とかなんとか。ちょっとほっとしたような気がしました。中途半端な英語教育我が家では、私自身が個人的に英語を学んでいて(あくまで趣味)、子どもたちもぜひ…と思いきや、中途半端にやったんだかやってないんだか、という感じになりました。というより子ど [続きを読む]
  • 反抗期だけは難しい《自宅学習》
  • 娘が中学生になって、感じています。親の言うことを聞きません。正直辛いです。暴れることはありませんが、静かに無視する、忠告を聞かない、という感じです。もし…今のタイミングで自宅学習での中学受験をしていたら、「もう、無理…」と私は投げ出すでしょう。「勝手にしなさい!」と放置するでしょう。絶対に私がいくら言っても響かない。これは辛い。夫と相談して夫にも協力して話をしてもらったりもしますが、夫に対しても反 [続きを読む]
  • コピー機、これから買うならA3対応のものを
  • プリンタ、スキャナ、コピーの機能をもった複合機を想定して書いています。今では複合機、当たり前ですよね。…というタイトルを書いておいて自分が持っているのはいまだA4なのですが…。もし買い換えるなら絶対A3対応にしたい!と思ってるほどです。子どもが小学校の高学年に入ってから急激に活用が増えるのがコピー機なんです。受験生ならなおさらですが、意外と普段の学習や宿題などでも使う場面が多いです。A4のここが不便パ [続きを読む]
  • 間違えたものだけ復習した
  • 同じテキストを繰り返す余裕がなかった受験勉強で鉄板の「同じテキストを繰り返し解く」というもの。うちの子には適用できませんでした。なぜなら、テキストの空白部分が多すぎる勉強時間が少なすぎるからです。テキストが終わってなくて未消化だらけなのにさらにもう一度繰り返す余裕なんて全くなく、次の号が届いてしまう。それまでにやってない部分が多すぎる!のでした。テキストを消化できたのが冬休み4年生から6年生までの受 [続きを読む]