消費しないピノキオ さん プロフィール

  •  
消費しないピノキオさん: 消費せず働きもしない未来を歩む遊民の独白
ハンドル名消費しないピノキオ さん
ブログタイトル消費せず働きもしない未来を歩む遊民の独白
ブログURLhttp://nonconsumption.com
サイト紹介文勤続20年の会社員が消費と労働の未来とリタイアの可能性について時事折々の記事を批評する
自由文勤続20年の技術系会社員が平凡な日常の中で感じたことを、元祖不思議人として一風変わった視点で描く 仕事を定年まで勤める気持ちは更々なく、2年以内に労働から離脱し、奴隷から解放される予定だ、消費活動もどんどん縮小させていく、欲しいものはほとんどない、不必要な消費は一切しない、淡々と好きなことだけやりながら生きていく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2013/02/03 19:13

消費しないピノキオ さんのブログ記事

  • 日経平均ザラ場6994円 その日より株価下落した銘柄
  • 浮き沈み 会社もいろいろ日経平均株価がザラバで6994.9円台をつけた 2008年10月28日その日の株価と比較して 日経平均は2.92倍、TOPIXは2.17倍インデックスは急上昇しているわけですがおもしろいことに下がっている銘柄もあるわけですよ 選択したのは私が保有中のメガバンク三行人気のあるファナック、キーエンス、任天堂株主優待で割高な株価を維持し続ける日本マクドナルド叩かれまくりながらも株主優待で踏ん張るワタミプロキシ [続きを読む]
  • 下流老人は300万人くらいだね
  • 富は高齢者に偏在、それ当然だよね下流老人は少数派 マイナーな存在です のつづきです富は高齢者に偏在している それ当然だよね長期間 生きているわけだからそして、長期間 暮らし方が異なるわけだから資産に格差が生じるのも当然の話家計純資産 1億円以上と300万円未満構成割合が同じくらいになることも納得です 先のグラフで純資産階層別に世帯割合が大きい順に並べるとこんな感じになります5000万円から1億円の世帯 20.1%200 [続きを読む]
  • 下流老人は少数派 マイナーな存在です
  • 下流老人が1000万人 それ、どこの国の話ですか「下流老人」以前にもエントリーにしたことがあります下流中年 下流老人 下流という言葉があまりに騒々しい下流老人は国内に700万人から1000万人いるそんな推計があるそうです 下流老人の定義次第で割合を増やすことも簡単に操作できてしまうわけですが世間一般が「下流」から連想する言葉と実態に大きな乖離があるな と思ったわけですというわけで、ここ最近 ネタ元に利用している財 [続きを読む]
  • 期待余命10年未満でも働く人はいる
  • 死ぬ直前が保有資産 史上最高値平成29年の簡易生命表の概況から男性は65歳で平均余命 約20年女性は70歳で平均余命 約20年 財務省財務総合政策研究所のデータから取得65歳以上の調査世帯9343のうち2268世帯が金融資産(非就労者311万円、就労者230万円)未満となっています構成割合は24.3%であり、先のエントリー数値にも近い値期待余命10年未満の就労世帯を計算してみたら 6.6%非就労世帯は83.4%ですまあ、ほとんどの人は期待余命1 [続きを読む]
  • 60歳で純資産2千万円以上世帯は7割を超えている
  • 高齢になるほど格差は拡大していくまずは、このグラフを見てください 財務省財務総合政策研究所のデータから取得家計純資産は金融資産、実物資産(不動産のみ)から負債を差し引いた値個人ではなく世帯の数値です2000万円以上は青5000万円以上は橙300万円未満は緑縦軸は世帯割合(%)、横軸は年齢階層世帯主が60歳を超える世帯では300万円未満は1割未満7割以上は2000万円以上の純資産を保有しています現在の私の年齢階層(45歳-49 [続きを読む]
  • 最悪の8月が到来 家計データを眺めながら
  • 家計データ どの程度蓄積していますか皆さんは家計データをどの程度 記録していますか家計簿レベルで記録している家庭もあれば何のデータも記録していない家庭もあると思います 我が家は、手抜き家計です月間消費額、月間収入額、純資産額を記録しています収入額は、給与、賃料収入、配当収入、その他収入の合算消費額は、あくまで概算(変動が少ないです)純資産額は、株式と不動産、預貯金等の合算データは2010年から継続して記 [続きを読む]
  • 金も運もルックスも要らんが自由と時間と成績が欲しい
  • まるでサラリーマンみたい 均質化が進む博報堂生活総研 こども20年変化 を見ました家族30年変化が、先日公表され、こちらの結果も興味深かったのですが昨年公表された子供の意識変化の方が面白かったことを思い出してブログに書いてみようと思いました 20年前の意識調査との比較結果特に気になった調査結果を抜粋・自分が欲しいもの 増 自由、時間、いい成績 減 お金、運、かっこいい顔やスタイル、恋人・大事さ比較 増 勉強 [続きを読む]
  • ノーカウント願望
  • 傷だらけのコントローラーを見つめて「それ なかったことにしよう」思い通りにいかないとリセットボタンを押したがる子供さすがに いい歳をした大人がそんなことをするのは恥ずかしいことなので、封じ込めているけど封じ込めているだけで、ずっと心の底には残ってるノーカウント願望は、誰しもが持っているネットの世界では、ノーカウント願望のツイートをよく見かける 奨学金の借金をチャラにしよう奨学金の受給は決して強制参加 [続きを読む]
  • 損しそうだから投資しません
  • 言葉選びは重要です投資したくない理由のトップに挙げられることが多い「損しそうだから投資しません」あなたは資産をどのような形態で保有していますかそんなありふれた質問の回答結果は預金、現金、マイホームが上位でしょう預金、現金を円で保有している場合であっても常に為替変動、物価変動、金利変動等の各種変動リスクの影響を受けています私は全て投資だと思っています 貯蓄と投資は明確に分離して説明されています金融庁 [続きを読む]
  • 1995年からITバブル崩壊までの米国株高
  • なんとなく思っていること1995年から2000年にかけて米国株はS&P指数で3倍程度に上昇しました FREDでいくつかグラフを描いてみました1994年のメキシコ通貨危機があり1995年の4月にドル円は79円75銭までありました当時も貿易不均衡是正が課題となっていました1995年1月 米国債の長短金利差が一気に縮小しましたそういえば、今週はじめ 米国債の長短金利差が拡大しましたグラフは、長短金利差を独自に重み付けして計算した数値です一 [続きを読む]
  • 急ブレーキと貧困の相関関係
  • ブレーキは保険だと思うのですがブレーキって乗り物に大抵ついていますがブレーキをどう捉えるかって、人によって異なります私はブレーキを保険だと思っています 急発進+急ブレーキそんな運転をしている人も多いですブレーキを保険だと思っている私からしたら無駄で徒労でアホやなと思うわけですよ私の居住地域ではスピードを上げたところですぐに信号か渋滞につかまるので無駄なわけですがそんなことを、おそらく百も承知の上で [続きを読む]
  • 納税額が消費額を超える
  • なんのために働いているんだろう我が家の家計消費額は貧困線と同等水準そんなこともあり、納税額が年間家計消費額を超過することが、ここ数年 定常化していますいろいろな税金払っています うちのかみさんは、節約好きなわけではありませんがあまりお金を多く使うタイプでもないので結果的にあまりお金を使っていません子供は、欲しいものが結構あるようですが小遣いの範囲内で頑張ってやりくりしていますそして私は消費しないこと [続きを読む]
  • 売却タイミング ヤバイと思ってから売っても遅くない
  • 歴史に学ぶ売却術リーマンショック時 米国債イールドカーブはスティーブ化していたのつづきです相場には波がある 大きな波と小さな波 小さな波は無視、大きな波は抵抗せず一目散に逃げる売りタイミングを見極めるため市場の波を眺めている独自のモノサシで米国債イールドカーブを注視中米国債の長短金利差に対して独自の重み付けをして加算したグラフが青本グラフには登場しないWilshire5000 指数の天井(赤)、底(緑)、最終戻 [続きを読む]
  • 働いたら豊かになれる
  • 一生懸命に働いても豊かになれない「働いたら豊かになれる」これは今に始まった幻想ではない昔から幻想でしかない そんな脳に心地よい幻想を強化するくらいに「働いたら豊かになれる」が成立していたと実感できるとても幸せな時期があった実感できたかできないか それしかないJoel Dietle働くこと 豊かになることそんな因果関係を疑うことが大事だと思うんだけどそれをあたりまえだと ぼんやりと思っていたら「働くこと=豊かに [続きを読む]
  • 米国債長短金利の推移 スプレッドは縮小しているけど
  • 米国に景気後退はやってくるのか逆イールドへの懸念 話題によく上がります 米国債 20年と2年の推移をグラフ化青が20年債、赤が2年債現状と似たような形状を1993年以降で探してみた①②③④切り取ってみると、形状に違いが見られます①は20年債の上昇が直近で頭打ち②は20年債の上昇がそろそろ限界③は20年債、2年債ともに上昇トレンド形成④は20年債が下落トレンドに陥るかどうかの瀬戸際20年債、2年債ともにヨコヨコになってる2回 [続きを読む]
  • 保有株が大幅下落したのでパフォーマンス公開
  • やられました 調整だと思っていますが負けた時こそ、パフォーマンスを公開してその悲惨な負け具合を自身で実感しなくてはいけません 昨年末からのパフォーマンスの推移昨年末の終値を1000として、07/06 終値で計測日本円建て 1016.2(1.62%)米ドル建て 1035.3(3.53%)目下、円安と株安のダブルパンチで保有資産は下落中かろうじて、年初来プラスですが近日中にマイナス転換もあるでしょうせめて円高になってほしいところ年初か [続きを読む]
  • 40代半ば夫婦が5000万円の住宅ローン
  • 家計を見る限り安泰に見えるけど書きたいと思うネタがないのでAll About の家計診断を肴にブログ書きます夫婦とも40代半ば、5000万円の住宅ローンは過大 40代半ばの夫婦、3人の子供(一番上が8歳)実家の土地に家を建設予定5000万円の住宅ローン検討中親名義の土地に夫名義で賃貸ビル建築、手取り18万円3000万円のローンあり年間可処分所得 946万円年間支出 334万円貯蓄率 64.7%株式投資の含み益1700万円金融や税金の知識もあると [続きを読む]
  • 定年がないと仕事を辞めるきっかけがない
  • 定年制度があるほうが良いと思う理由を見て2018年 50代・60代の働き方に関する意識と実態を読みました明治安田生活福祉研究所のレポートです2018年 50代・60代の働き方に関する意識と実態とくに定年制度についてのアンケート結果が興味深い 定年後も働いている理由のトップは60代前半は「日々の生計維持」60代後半は「生活のハリ・生きがい」定年制度が「あるほうが良い」と思う男性6-7割 女性5割定年制度があるほうが良いと思う理 [続きを読む]
  • 銀行株下落中 ダメージを受けています
  • やられてしまいました現在、銀行株は メガバンク3行、地銀2行を保有中です銀行株、証券株 金融が今週は特に強く売られてしまいました株価も下落基調が鮮明です 銀行株の中では MUFG証券株の中では 野村HDの下落率が特に大きい過去のバリュエーションの推移から自分のモノサシでどれくらいで下げ止まりそうかを計算してみました本日終値比較で、こんな下落率となりましたMUFG -4.3%SMFG -8.1%MHFG -15.1%相対的に割高なMHFGを売り、 [続きを読む]
  • 購入と賃貸 どちらがお得 その目安
  • グラデーションの中で契約しますか購入が絶対に得でもなく賃貸が絶対に得でもないケースバイケースだが判断基準は存在するそう思って、行動しています 表にしてみました縦が賃料(万円)、横が利回り、表中が購入価格(諸経費控除後)上から実質PER、実質利回り、名目利回り実質賃料=名目賃料*0.78として単純計算名目利回り8%の物件が賃料8万円で市場に出ていた場合1538万円が購入価格(諸経費控除後)です実質PERは16.0なので賃料 [続きを読む]
  • 生命保険未加入の分際で生命保険の株 買いました
  • 中身スカスカのエントリーです保険は昔から興味がありました興味のあまり、あれこれと調べてとても美味しいビジネスということを知りました左側に「保険」のブログカテゴリーも用意していますよかったら見ていってください 生命保険はオーナーにとって美味しいビジネスだから加入せずに、投資する側にまわります株式会社となり、上場してくれてラッキーです相互会社のままでは、加入者は社員扱いです相互会社(そうごがいしゃ、mut [続きを読む]
  • 高PBRで自社株買いしてROEを上昇させる
  • ROEの推移に注目ですAAPL(Apple)が1000億米ドル(約11兆円)規模の自社株買いを発表して話題になっていましたAAPLだけではありませんAVGO(Broadcom)もFB(Facebook)も自社株買いを発表しています凄いですね この株価水準での自社株買い 自社株買いのエントリーの締めを表形式でまとめました表の見方を紹介しておきますPBR8.0 の企業が自社株を発行済み株式総数の10% 分を買い付けた場合、購入前後でBPSがどれだけ変化したか [続きを読む]
  • 自社株買いに歓喜する投資家
  • 自社株買いも 良し悪し では合理的な選択はどれ 配当拠出 自社株買い 内部留保 のつづきです 前回のブログエントリーの表についてBPSとROEの推移を見るとROEの財務レバレッジの話がわかると思います利益の範囲内で購入している分には自己資本への影響はありませんが利益を超えて自社株買いするとPBRが1を超える場合、自己資本は減少していきますつまり、バリュエーションによっては自社株買いをすることで自己資本が減ります配当拠 [続きを読む]