こむぎ さん プロフィール

  •  
こむぎさん: 日々ぽつぽつ
ハンドル名こむぎ さん
ブログタイトル日々ぽつぽつ
ブログURLhttp://haiiow.blog.fc2.com/
サイト紹介文夫との二人暮らしのささやかな出来事を大切に、時間、整理整頓、料理など工夫しながら暮らしています
自由文自然、日常、整理整頓、食、などなどちいさな発見を大切にしていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/02/04 21:55

こむぎ さんのブログ記事

  • 断捨離とおしゃれゴコロ
  • 夫が休日に着るジャケットが欲しいというので一緒にお店を見て回る。いくつか試着しましたがサイズが合わなかった(その腹囲どうにかして!)ので休憩することに。すると夫から意外な一言が!「この前買ったジャケットがあるから今日買うのはやめる」と。(ソコもう少し早く気づけ〜)実は少し前素材もシルエットも色もとても気に入ったジャケットを購入していました。しかしもう一着違うタイプが必要というので今回探していたのです [続きを読む]
  • 寒くても歩けば素敵なことが♪
  • 寒い日でしたが無性に小籠包が食べたくて銀座ジンホアに行きました。とっても美味しかった。でも初めてこの小籠包をいただいたときの感動がだんだん薄れていくのはなぜだろう?脳が美味しさに慣れてしまってそれ以上を求めるのかなあ?ついでに日本橋もぶらりとしましたがとにかく寒くて身体が縮こまってゆったりと街歩きを楽しむという感じにはなれず。でも越前屋さんの前を通ったら素通りはできず引き寄せられてちょっとのつもり [続きを読む]
  • シンクの排水口のストレスなくなりました♪
  • 台所のシンクの排水口のヌルヌルや汚れはいつもちいさなストレスで頻繁に掃除しなければいけないもの、と思い込んでいました。ズボラな私にはすごいストレス。今までの排水口のゴミ受けはプラスチック製でしかも無駄に深い。これをステンレス製の浅型に替え加えて黒いゴム製の菊割れふたを撤去しました。するとな、な、なんと今までの排水口にまつわるプチストレスは一気に解消!全くヌルヌルしないし汚れもほとんどつかずたまにブ [続きを読む]
  • 無理をしないヨガ
  • 腰痛とサボり癖のためヨガになかなか行けなかったのですが久しぶりのヨガで身体がほぐれました。冬の寒さのせいなのか腰痛がきつく寝るときの姿勢も細心の注意を払わないと恐ろしく痛い思いをすることがある。朝起きるときにもそーっと腰をかばうようにゆっくりゆっくり起き上がらないといけない。(ホント情けない(;^ω^))動き始めてしまえば痛みも忘れてしまうのでそれほど深刻な状態ではないと自己診断していますが。ただも [続きを読む]
  • 毎日刺繍する。
  • 刺繍の時間がとても心落ち着く。日本ヴォーグ社 「青木和子の刺しゅうダイアリー」のなかの作品を下絵に刺しました。植物を表わすのはすごく楽しい。  図案によってノリも変わりますが刺繍の面白さがじわじわとわかってきたかな。あくまでも私レベルなので究めてらっしゃる方からすればやっと幼稚園児くらい?(;^ω^)道のりは長いけどそれを味わう(^^♪先生のパワーもたくさんいただき毎日ほんの10分でもいいから針と糸に触れる [続きを読む]
  • ことしも続けていきたいこと、いくつか。
  • ブログって私にとってなくてはならない存在になってる。(だったらもっと更新しなさいって(;^ω^))さまざまな状況の方と出会えたりこんなにユルユルな更新なのに「どうしてるかな?」って様子を見に来てくださる方がいる。(ほんとにありがとうございます( ;∀;))そんな温もりがナマケモンの私にブログ継続の力をもたらしている。   年々削りまくってシンプルすぎる祝いの食卓。   でもこれくらいが無理がなくよいみたい [続きを読む]
  • 2018年始まりましたね。
  • 今年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も笑いがいっぱいあればいいな〜健康も大切ですね。うちのなかがいつも穏やかで気の流れがスムーズになるよう整理整頓励みます。仕事も好きなことも一歩進んで二歩下がってもいいかな?とにかく続けることで何かが見えます。日々夢中になれるものを大切に。今日もお越しいただきありがとうございます。今年もどうぞどうぞよろしくお願い申し上げます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大晦日に想う。
  • 例年に比べるとこの大晦日の楽な気分はいったいどうしたことだろう。(昨日まで葛藤はあったんですけれどね(^▽^;))おせち作りを減らした。掃除も頑張らなかった。年末の食品の買い出しを早めに済ました。しかもおせちの数を減らしたので買い物の量もとても少なめ。あ〜これでも大丈夫だわ(^^♪だって1月1日にもう買い物はできるんだし。こうでなきゃいけないと思い込んでいるものをもう一度見直して減らせるものは減らしてみる [続きを読む]
  • 焦りと開き直り
  • 12月は忘年会という名目の集まりが続いて胃腸が疲れ気味。時間も残り少なくなってきてやっぱり少々焦る。でもいつもの年よりなんだか気持ちが軽い。ナマケモノの私が更に磨きをかけて開き直っているから。一日の始まりの朝ごはんだけは少しだけ頑張る(;^ω^)甘酒入りの豆乳も定番に。お掃除もできないところは来年頑張ればいい。おせち料理もお祝いのきもちを表わせればいろいろと作れなくてもいいのかな、と思うようになった。 [続きを読む]
  • 洗面台下を整理
  • 洗面台下の収納部分の整理をしました。年一回(およそ)中身を全部出して不用品は捨て拭き掃除し白い紙(古カレンダー)を敷き詰める。真っ白な紙が敷き詰められると気持ち良いし取り替えるときの拭き掃除も楽ちん。以前はドラッグストアで洗剤などの新製品を見つけるとつい試してみたくて買い使いきれずにたまっていたけど最近はそういうことがほとんどなくなりほぼ定番で済ますようになっているのでここの収納は少しゆとりができ [続きを読む]
  • 同級生
  • 同級生7人集まって紅葉愛で銀座のイタリアンでランチ。つらい報せもあり殊更に今ある日々が愛しくなる。それぞれ忙しい時期にはなかなか会えなかったけれど今ようやく少し時間ができるようになって集まれるようになった。こんな時間がくるなんて若いときには想像できなかった。いつまでもみんなが揃えることを願う。な〜んてこんなことを言う年齢なのかとまだまだ青いくせにしみじみしちゃう。ついつい衰えの話題が多くなったけれ [続きを読む]
  • 頼りの存在→手帖
  • 毎年次の年に使う手帖を選ぶときすごくワクワクする。10月にはいつも買ってしまうけど今年はちょっと遅かった。珍しく。これは今年の手帖残りわずかだけど一年ありがとう手帖に予定や忘れちゃいけないことや一日のできごとを大まかにメモすることで日々が確かに存在したと感じる。(記憶力の曖昧さに危機感マックス!!)時の流れが速すぎて記憶力もどんどん衰えていくなかせめて手帖に記録があれば頼りにできる。(コレ切実)大雑 [続きを読む]
  • 低い山でも達成感あり♪
  • 秋もたけなわ快晴のある日この日を逃しちゃあとがない!と朝3時半に起きて奥武蔵の官ノ倉山を歩きました。低い低い初心者向けの緩い山です。それでも344.7mの頂上の眺めは360度ぐるりと遮るもののない素晴らしい眺め!青空と気温も味方してくれて絶好の山歩き日和。バーナーで湯を沸かして食べた即席鍋焼きうどんは美味しかった!(山では夫が調理担当♪)自然に包まれて一歩一歩足を運ぶ山歩きは低い山であっても達成感と爽快感い [続きを読む]
  • はちみつが固まらない♪
  • はちみつはいつも常備していますが気温が低くなってくると固まって使いにくくなるのがたまにキズ。ブログのお友達の白玉さんに教えていただいたはちみつの容器はとても使い易く我が家にはなくてはならない必需品。右端の倒立型の容器が白玉さんから教えてもらったものですはちみつはこの容器に入れ替えて使っています。倒立型なのではちみつの量が少しになってきても容器を思いきり押さなくてもスムーズに適量出すことができます。 [続きを読む]
  • 清澄庭園
  • 都内には歴史ある美しい手入れの行き届いた庭園がたくさんあって気軽に季節の移ろいを味わえますね。自然のなかに身を置くと気持ちが楽になる。清澄白河駅から歩いて清澄庭園へ。明治の代表的な回遊式林泉庭園ということで池を中心としたそれほど広さはないけれど石に興味のある方には一層評価の高いお庭のようです。池に突き出すように建てられている数寄屋造りの建物は「涼亭」と名付けられていて趣があります。いたるところに全 [続きを読む]
  • お好み焼き
  • ひとり暮らしの義母を囲んで弟夫婦も一緒にホットプレートでお好み焼きを作って美味しくいただきました。野菜やお肉を切って用意したら粉と材料を混ぜ合わせ焼くのは夫の担当。山芋をすり下ろして加えるとより美味しい(^^♪以前は女性陣だけあくせくと台所仕事で汗し男性陣はのんびり出来上がるのを待つだけでしたが最近はやっとこんなふうに夫も作ることに参加して食卓を楽しむようになってちょいと嬉しい。世の中の流れも変わっ [続きを読む]
  • 好きなこと、練習あるのみ。
  • ビーズアクセサリー教室は一度教わったことをきちんと復習しておかないと先生にビシッと指摘食らう!(笑)確かに少々緊張しますがこの指摘がありがたい!ナマケモンの私はとこと〜ん自分に甘いので指摘されることでハタと激しく反省するわけです。ですから心して練習あるのみ。寄り道せずとにかく練習すればなんとかなる。(はず)授業に乗り遅れて乗り遅れたまま何処までもその距離を埋められないまま置いてけぼり。そんな学生時 [続きを読む]
  • 定期的に見直す断捨離
  • 少し前のことになってしまったけど台風が接近していた休日はどこにも出かけられず断捨離にはもってこいな時間でした。ビン、ガラス、陶器類の収集日を数日後に控えていたこともあってかなり決断がはかどりました。捨てるか残すかの判断は不思議なことに半年ごとくらいに見直すとモノの見方が変わっていて前回決断できなかったモノがすんなりと捨てる決断ができたりします。私の今の心境は身軽になりたい気持ちが強い。身の回りのモ [続きを読む]
  • 秋バラ満喫♪
  • 10月半ば千葉・京成バラ園の秋ばらがとっても素敵でした。こんなにたくさんの種類のバラをこんなにも手入れよく育てていることこれはもう千葉の宝!たくさんの種類のバラが久々の青空に映えてその香りもゆっくりと楽しむことができました。お花の鑑賞は女性同士が最高だね!と言いながら細やかな観察や植物への興味をみんなと語り本当に楽しい時間でした。秋のバラは落ち着いた雰囲気。是非また新緑を彩る華やかな春のバラも見たい [続きを読む]
  • 秋の公園
  • 10月第二週目ほんの少しでも紅葉が見られるかな?と少し離れた公園に行ってみたのですが気が早すぎました。でもそれがかえってよかったみたい。特に見どころがないせいか人が少ない。こんなに閑散とした広々とした公園をほとんど私と夫が二人占めしているみたいな贅沢感!ちらほらジョギングしている人が行き交うくらいで夫とのんびりゆっくり散歩ができた。広々とした自然のなかをなににも急かされずに歩くと日常の煩雑さから離れ [続きを読む]
  • 秋の旧古河庭園
  • やっと歩きやすい季節になってきましたがしばらく雨が続きそうで体調にはお気をつけくださいね。先週駒込・旧古河庭園のバラが咲き始めたらしいと聞きつけ歩いてきました。駒込は夫がちいさいときに過ごした場所なのでこの庭園は何度も一緒に歩いているのですがこの日はボランティアガイドさんの説明で知らなかったことをたくさん聴くことができて興味が増しました。洋館とバラ園に目が集中しがちですが大正時代の当時、外国からの [続きを読む]
  • 気力の低下。
  • 仕事で知り合った友人と近所でお昼を一緒にしながら近況を伝えあいました。友人にも最近いろいろあって「人生ってホント何が起こるかまったく予想できないね」とか「会いたいと思ったら、いつか、じゃなくて会いたい時に会わなきゃいけないよね」とか。妙にしみじみとそんなフレーズが浸み込みました。家族のこと仕事のこと友人も気力がガタ落ちだと言う。私も去年とは体力気力が全然違って落ちる一方。やだ〜私どこまで落ちるの? [続きを読む]
  • バラの挿し木の鉢上げ
  • 暑くて庭作業がずっとできずにいました。夏のあいだに草木は放っておくほど伸びるわ伸びるわ。私たちもこんなふうに進歩?できたらいいのにね〜なんて言いながら(笑)。そんなこと言ってる場合じゃなかった!まずはご近所のひまわりさんからいただいたバラの挿し木を一回り大きな鉢に植え替えました。根っこが伸び伸びしてホッとしました。挿し木がしっかり根付いたのを確認できてからもうずいぶん日が過ぎているので駄目にならな [続きを読む]
  • 好きなことがあるって幸せ。
  • 刺繍の先生に会うたびに刺繍の新しい魅力を発見します。たどたどしい刺繍であってもそれなりに可愛らしかったりみっちり真面目に刺した刺繍ならそれはそれですごいし個性そのものでいくのも刺繍のよさかもしれない。なかなかまとまった時間がとれなくて進歩しない私だけど地味にコツコツ続けていけば針目が揃ってきたりいくつかのステッチを使い分けられるようになる日もきっと来ようというもの。先生の新しい作品はどれも時間と労 [続きを読む]
  • 老いを感じて
  • 夫と義母とお墓参りに行き高齢であちこちと故障がありつつもパワフルな義母でしたがこの頃ははさすがに老いを感じます。会話は相変わらずクリアでほとんどズレを感じないしはっと教えられることもたくさん!ただ会うたびに募るのは足元の不安定さでそばで身体を支えずにはいられない。今まではそこまでではなかった。やはり年齢なりの変化です。電車も日常的にひとりで利用できていますがヒールのある靴はもうやめたほうがいいと感 [続きを読む]