虫とり小僧 さん プロフィール

  •  
虫とり小僧さん: いつか子供に伝えたいお金の話
ハンドル名虫とり小僧 さん
ブログタイトルいつか子供に伝えたいお金の話
ブログURLhttp://mushitori.blog.fc2.com/
サイト紹介文手間とコストをかけずに実践しているインデックス投資やら家計やら保険やらクレジットカードやらのブログ。
自由文自分の全資産(少ないですが)を「円」のみで保有していること(何もしないこと)は、それなりのリスクを伴う集中投資に近いものだと解釈して、私は購買力維持や資産形成を目的に、資産の一部を世界中の株式や債券などの保有にあてています。

投資の実践といっても、ひと月に一度の自動積立と、たまにやるリバランスくらいですが…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/02/06 10:38

虫とり小僧 さんのブログ記事

  • 関東近郊、「いいお湯」を堪能するのにオススメできる温泉宿5選
  • たまには雑談を……。以前に「関東近郊、宿泊してよかったオススメの天然温泉旅館5選」という雑談記事を個人的な備忘録として書いたところ、想定外の反響があり、ありがたいことに今でもけっこう読まれています。あの記事のコンセプトは、「家族でちょっといい天然温泉宿に泊まってみよう」だったのですが、今回はズバリ「いい湯を堪能しよう」にしてみます。におい、肌触り、湧出量、温度、源泉からの距離、加水の有無など、とに [続きを読む]
  • テンバガー(株価10倍)……自分にゃ無理だろうなぁ、きっと
  • 「テンバガーを探せ!」とか「テンバガー投資の極意」なんて言葉が、ウェブ上やマネー誌で踊っているのをたまに見かけます(最近のようなマーケット環境だと、けっこう頻繁に)。「テンバガー(テンバーガー)」とは、株価が10倍になるような大化(おおば)け銘柄のことを指す言葉(業界用語?)です。自分で発掘して仕込んでおいた企業の株価が10倍になったら、さぞかし気持ちいいことでしょう。想像するだけでもニケけてしまい、 [続きを読む]
  • 「つみたてNISA」と「現行の一般NISA」どっちにするのか決めたよ
  • 来年から「つみたてNISA」がスタートするので、「現行の一般NISA」を使っている私は、今後どうするのかを決める必要があります。・年間の投資可能額は多い(120万円)ものの、非課税期間(5年)と投資可能期間(2023年まで)が短い現行の一般NISA・年間の投資可能額は少ない(40万円)ものの、非課税期間(20年)と投資可能期間(2037年まで)が長いつみたてNISA……はて、どっちにしよっかなぁ、と悩んでいました。んで、やっと決 [続きを読む]
  • 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017」に投票しました
  • 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017」というイベントがあります。上記リンク先を見れば分かると思いますが、このアワードは2007年が第1回で、今回が11回目になります。私が投資を始めたのは2005年なので、初回からかなり注目してきました(運営委員の方々には頭が下がりっぱなしです)。マニアックな企画ではあるものの、昨年はイベントの冒頭に金融庁長官から寄せられた激励メッセージが読み上げられるなど、もはや金融 [続きを読む]
  • 極上のコスパを実現中のインデックス投資家がいた
  • 先日、数年ぶりに、とある古参インデックス投資家さんとサシで一杯やりました。彼は、外資系の大企業からベンチャー企業経営者を経て、現在は国内の大手企業に勤めるビジネスマンです。実は以前にも彼を当ブログで取り上げたことがあり、その記事は多くのアクセスを集める人気記事となりました(もちろん、前回も今回も本人の了承を得ています)。《参考:以前に彼を取り上げた記事》↓・知人がインデックス投資家だと分かって興奮 [続きを読む]
  • 「バランスファンドはクソだ」と言い切ってしまうことの功罪
  • 真面目に勉強して、資産形成のために投資を始めようとしている方や、実際に投資を始めて数年程度のビギナー個人投資家さんと話していてちょくちょく聞く言葉に、「バランスファンドはコストが高いから、やめといたほうがいいんですよね?」「バランスファンドは地雷だから、決して投資してはダメだと聞きました」というようなものがあります。これ、かなり頭が良くて行動力のある一部の人やマニアには当てはまるかもしれませんが、 [続きを読む]