TKO3 さん プロフィール

  •  
TKO3さん: SGT BEEFARM
ハンドル名TKO3 さん
ブログタイトルSGT BEEFARM
ブログURLhttps://ameblo.jp/beehoney-honpo/
サイト紹介文養蜂と農園、ホタルの養殖をしています。天然、無農薬の有機栽培飼育で健康生活を応援します。
自由文熊谷で養蜂と有機野菜、ホタルの養殖をしています。蜂蜜は濃厚な味と香りで大好評。無農薬野菜の変ったものでは、山ウド、竹の子、タラの芽、ブルーベリージャム、マーマレード、ゆず胡椒、落花生などが無添加、自然の味で大人気です。また所属する「ホタルの会」では十数名の会員が、二十万匹のホタルを養殖し、6月末のホタル祭りに放流して近郷の皆様、子供たちに喜ばれています。ブログで栽培や養殖の様子をお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2013/02/06 16:45

TKO3 さんのブログ記事

  • 養蜂研修
  • 埼蜂協主催の養蜂研修があり、近隣各県からも多数の参加を得て盛大に開催されました??ダニ駆除や冬越しの課題に活発な質疑??大変盛り上がったゼミになりました?? [続きを読む]
  • 蜂球
  • 久しぶりの内検の最中、大スズメバチが襲来、普段は一方的にヤラレるミツバチが果敢に抵抗、アッという間に蜂球を作って攻撃しました。日本蜂の熱殺と違い、気門を押さえつけて窒息させるようですが、迫力ありました。約1時間後、窒息死したスズメバチです [続きを読む]
  • P-con
  • 巣箱の架台に使うp-コンの入手依頼があり、今日引取に行きました??家と業者を2回往復で100ヶ持ち帰り、かなりスペースをとるので倉庫直行でした?? [続きを読む]
  • すずめ蜂退治
  • 市内の某体育館にすずめ蜂の巣、退治の依頼が来たので蜂の動きが鈍い早朝に出動です??普通大すずめ蜂は地中に営巣しますが今回は樹上で結構大きい^^;一時間かけて無事撤去、被害が出る前でよかった?? [続きを読む]
  • 献花式
  • 7〜8月は祭礼が多い、祇園祭や三社祭、どこでも鐘や太鼓のお囃子が聞こえる 埼蜂協もミツバチへのお礼を込めて献花式を行った。こんな儀式を行うのは日本人だけではないでしょうか?小さな虫にも日頃の感謝、その霊にお礼の花を捧げる、さして信心深いとも思われない会員が何の疑問もなく献花する!すばらしいこと、すごい文化です [続きを読む]
  • 施餓鬼
  • 当地は7月盆です。田舎なのに7月なのは菩提寺の住職が複数のお寺の住職を掛け持ちしていて、8月では回り切れないため7/14が施餓鬼でこの時に焼香を上げて塔婆を貰い、盆棚に供えます。前日には提灯を持ってお墓からご先祖様を、盆棚にお迎えします自分の代になってからは、やるのが当たり前と思えてきました。読経の様子檀家連の焼香の様子 [続きを読む]
  • OB会 水上温泉旅行
  • 今年のOB会旅行の参加者は3名のみ、あまりに少人数になってしまったため車で観光地を回ることにしました。温泉は水上松乃井、谷川岳ロープウエィで天神平へ、冷涼な空気を満喫したら近くのダム巡り後、露天風呂で疲れを癒やしました。2日目は迦葉山にお参りした後、川場プラザでショッピング、世界遺産の富岡製糸場を見学、サプライズは富岡在住のOB、KNBさん宅の訪問、30ん年ぶりかな〜!懐かしの昔話に花が咲きました。 [続きを読む]
  • 研修旅行とサクランボ狩り
  • (株)S社の研修旅行です(^∇^) 前泊は飯坂温泉、当日は上杉神社とサクランボ狩りです 9代藩主、上杉鷹山と直江兼続の兜などが見られます。  リンゴや梨の食べ放題は1〜2個でお腹いっぱいになってしましますがサクランボやイチゴは元が取れるかもしれません。高いところの実が美味しいと、確かに極上は一番高いところの枝から取れます。100粒以上食べました [続きを読む]
  • キジバトの子
  • キジバトがひさかきの枝に営巣です。今日見たら3羽のヒナ親鳥はいません。紅葉やヤマモモ、などの低木に毎年巣作りします。猫、ハクビシン、ヘビ、カラスなどの天敵が多い中、あと3〜4日で巣立ちです 毎年屋敷林や屋根裏で鳩、カラス、ヒヨドリなどが毎年巣づくりしています。カラスやヒヨドリは歓迎しないんですが・・・・・? [続きを読む]
  • 女王蜂? エイリアン?
  • 昨日合同した群の内検をしました。蜂がダンゴになっていたので中を見てみたら写真の死骸がありました。真っ黒けですがどうも女王蜂のようです。黒くて小さかったので他の蜂と見分けが付かなかったのだと思います(ノ_・。) でもこんな女王蜂を見たのは初めてです。死んで黒くなったとも思われません。蜂のエイリアンでしょうか養蜂は想定外のことが頻発です [続きを読む]