じぃ〜 さん プロフィール

  •  
じぃ〜さん: じぃ〜のアーチェリーブログ
ハンドル名じぃ〜 さん
ブログタイトルじぃ〜のアーチェリーブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ed3633153/
サイト紹介文12年ぶりに復帰した週2アーチャーの奮闘日記。目指せ世界!?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/02/07 00:58

じぃ〜 さんのブログ記事

  • ストップ&スタート 実はノンストップ?
  • ノンストップシューティングが大事なのは分かるんですが、実際にやるとなかなか上手くいかんのですよ( ´△`)伸び合おうと思うと動きが止まるんですよねー。ふと、20年以上前の雑誌アーチェリーで、クリッカーコントロールについてトップ選手のコメントが掲載されていたのを思い出しました。そこでは、ほとんどの選手がノンストップシューティングと答えるなか、「ストップ&スタート」と答えた選手もいました。さて、仕事は定 [続きを読む]
  • 70mラウンド 猛暑
  • 今日は70mラウンド。風はないんですが、強烈な日射し。気温は36度!!暑いわけだ。「暑い」というよりも「熱い??」熱中症に注意しながら、水分補給と日陰での休息。点数は293の296と、どちらも300を切ってしまいました。無理に早く射つのは体力の消耗が激しいので、適度にインターバルを取り、180〜200秒ペースにしました。一定のペースで射てましたが、汗が目に入ったりました。日焼け止めクリーム混じりで目 [続きを読む]
  • オリジナリティ
  • ベイスターズ好きのアーチャー&さんが「ベイスターズを応援している女の子を描いて欲しい」と、ABさんに依頼していました。 ABさんといえば、リアル男塾のような風貌からは想像もつかない繊細なイラストを描かれます。ここは同じ肉体派イラストレーター(※本業は医療関係)として、「ちょっと待ったぁ!!」となり、勝手に割り込んで私もイラストを描くことにしました(なので私は頼まれてはいない)。さて、どんな感じに描こうか [続きを読む]
  • 両目で狙う
  • 仕事は17時の定時で終了!!新横浜のラポールへ。50mの練習中のこと。 「左の首筋が力んでいるかなぁ?」と思い、首筋〜顔に意識を持っていったら、なんと左目が半開きになっていました??あれ?いつからこんな狙い方になっていたかな??フォームにおいて力みは余計な動きになります。力まないようにするには、自然に両目で狙ってみよう(勿論マスターアイは右ですよ)。これだけで首の力みどころか肩周囲の力みもなくなりま [続きを読む]
  • 青森観光
  • 試合2日目は応援に行きました。風は相変わらずビュービュー。これは厳しい(^_^;)波乱が予想されたけど、やはり強い人が勝ち上がります。トップ選手が射つと、そこだけ風が吹いていないような、ぶれのないシューティングを披露します。やはり体幹は大事ですね。応援の後は、ちょっと観光。YMDさんのおすすめで、青函連絡船へ。国鉄マークが懐かしい?中は資料館でしたが、さらに奥に進むと・・・ウグイス色のパネルに計器類。こう [続きを読む]
  • 青森 魚介祭り
  • アーチェリー仲間と青森の魚介を堪能。 美味いという言葉だけで表現するのが申し訳ないくらい美味いです。写真2枚目はフジツボです。フジツボといえば、タンカーとかににへばりついているアレですが、これは食用に養殖されたもの。お味の方は・・・濃厚な蟹味噌に近いだろうか。磯の香りと味噌の濃厚な旨味が凝縮されている感じ。1人1個ずつ食べましたが、心のなかでは「もっとチョーダイ(≧∇≦)」でしたね。魚介を堪能したあ [続きを読む]
  • 全日本社会人ターゲット
  • 全日本社会人ターゲットに出場。まだ(辛うじて)一般男子の部です。会場の風、超強いんですけど(^_^;)風で体がゆれます。風の合間に射ようにも、風が止まない。止んでいるときは1エンド50点超えるのにー。爆風の時は無理くり射ってしまって40点を切る始末。そんなことで281点+285点=566点。あ〜、もう!!でも、この風ではみんな点数を落としているだろう(そうだ、そうに決まっている)。と思ったら、やっぱり落と [続きを読む]
  • 第4回国体予選
  • 今日は第4回国体予選。国体選手は既に決まっており、そのうち2人はワールドカップに出場(県の試合なのにレベル高すぎ) 。前半は無難にまとめ313点。後半は、うーん今一つのグルーピングだなぁ。と呑気に構えていたら3エンド終了で141点。おやおや、ちょっとヤバイですよ。そのあと3エンドは魂を込めて射ち(いわゆる一射入魂というやつです)、最終エンドで306点まで持っていきました(だったら最初から魂を込めて [続きを読む]
  • ロッドを改造
  • イーストンのロッドやカルノSEにはスタビライザーの中に振動吸収材(砂状の何か)を封入し、それが中で発散して振動を取ってくれます。ならば今使っているロッドに『砂状の何か』を入れてみよう!さてさて、何を入れるか・・・本当に砂を入れたらカーボンパイプの中が傷付くだろうし・・・カーボンパイプの中が傷付かないような何かを入れたい。ということで思い付いたのが『ビーズ枕のビーズ』細かいプラスチック製の顆粒です。 [続きを読む]
  • アーチェリーとは何ぞや!?
  • 復帰当初は技術論的なことを色々考えてやっていました。チューニングも色々やりました。 それらは確かに大事なんですが、アーチェリーを突き詰めると、メンタルコントロールが重要であり、さらにはアーチェリーに対する考え方が大事だと思うようになりました。 さらに突き詰めていくと、座禅を組んで「アーチェリーとは何ぞや!?人間とは何ぞや!?」と若いアーチャーに問うようになるでしょう(独眼鉄先輩)←このネタがよくわか [続きを読む]
  • 気持ちを的に飛ばさない
  • 表題は、練習中にいただいたアドバイスです。 セットアップでサイトは的の少し上につき、アンカリングの手前でサイトは的につきます。 今までアンカリング直前の動きが射の良し悪しを決めていることは分かっていましたが、その答えがやっと分かりました。 アンカリング直前にサイトが的についた瞬間に意識が的に飛んでいました。 すると伸び合いはおろそかになり、的を狙い込み「う〜ん??」と辛い思いをしながらクリッカーをやっ [続きを読む]
  • 遠征の準備
  • 6月下旬の全日本社会人ターゲットに向けての準備。 普段はバックパックを使っていますが、遠征に向けてハードケースに中身を入れ替えました。 ちょい早い準備ですが、直前で入れ替えて忘れ物をしてしまうのを防止するためです。 なのでしばらくは練習も地元の試合もハードケースです。 ハードケースは重いです(^_^;) にほんブログ村 [続きを読む]
  • 的中までの過程が大事
  • 先日、大学の練習に参加しました。そこで掴んだことは、セットアップからアンカリングにかけての動き。これが少し縮こまっているときがあります。点取りや試合で当たっている時にこの癖が出ます。 当たると欲が出ます。 当てようという気持ちが、本来の射の邪魔します。 的に当てるスポーツなのに、当てようと思うと外れるんですよね(^_^;) 的中は結果であって、的中するまでの過程が大事です。 当てようという欲を抑え、自分の [続きを読む]
  • 大学の練習に参加
  • 今日は大学の練習に参加しました。 朝家を出ときは肌寒かったですが、練習を始める頃にはジリジリとした強い日差しに。結構暑かったです。 大学の練習は矢取りダッシュ。 練習時間は午前2時間、午後2時間。 その間70mを矢取りダッシュはそこそこ良い運動になったかな? たまには一人で練習の時も矢取りダッシュしてみようかな。 ・・・やらないな(^_^;) 冗談はこのくらいにして、今日の練習で掴めたことがあるので、それは [続きを読む]
  • 全日本社会人に向けて
  • 全日本社会人ターゲットの選考無事通りました。 ま、点数的に大丈夫と思ったけどね。 と参加者一覧表を見たらかなり下じゃん‼ まあ、それは毎年のことですが(笑) 今年は全日本社会人ターゲットと仕事の研修が重なりそうで、そっちがヒヤヒヤたったんですが、重ならずホッとしています。 さてさて、実はスタビライザーのセッティングを少し変えました。 スタビライザーは変えていませんがウエイトを増やしました。 エイミングの [続きを読む]
  • 下半身強化(ハイキング)
  • 週1回ペースでハイキングをします。下半身強化のため。 家から徒歩30分くらいで自然公園があるのでそこへ。 円海山周辺からの眺め(栄区方面)↓良い眺め(円海山の頂上は現在は私有地で行けない。写真は頂上付近。ちょっと前までは頂上に展望台があって、ハイキングコースになっていたんですがね〜)。 そこからハイキングコースへ。 ここから鎌倉の天園に行くコースもあります。さすがにそんなに時間的な余裕は無いのでこの [続きを読む]
  • グリップ改造
  • グリップを親指を的方向に向けるようにしています。すると、肘から前腕(橈骨側)の意識がはっきりします。 昔からこの押方をしていて、この押方に合うよう、グリップの親指側が削り込まれているニシザワのグリップをホイットのハンドルにはめて使っていました(学生時代から復帰したての頃まで)↓ ホイットにはめていたニシザワグリップを今使っているMKのハンドルに合うよう、グリップの中をかなり削り、パテで盛ったりして、ピ [続きを読む]
  • ポンドアップ‼
  • 実は少し引き尺か伸びました。伸びたのは今年の2月末です。 色々考えフォームを元に戻したら引き尺が0.25インチ伸びました(なので元の引き尺になった)。 クリッカーを奥にして対応。 この時ポンドが46.5→47にアップ。 ベラシティーの47ポンドだとスパイン450番だと微妙に柔らかいです(ベラの47ポンドだと450で合います。やはりベラシティーは返りが速い‼)。 そこで、第3回国体予選が終わり、第4回国体予選 [続きを読む]
  • 第3回国体予選
  • 前回は審判。今回は選手で。このところ風の強い試合が多くなり、そこで学んだのは早く射つことでした。 で、それからは早く射つ練習をし、今回の試合でも実践したんですが、早く射つとどうもグルーピングが悪いです。 風で点数を落としたとはいえ284点は悪すぎ。 そこで、今度は早く射つよりもしっかり狙ってみる。 すると、5エンド目まで+11点。最後のエンドで風にあおられて(それだけではなく、やや置きにいったのが仇と [続きを読む]
  • 人物画(水彩)
  • 物置を整理していたら昔のスケッチブックを見つけました。 その中で、結構気合いを入れて描いた絵を見つけまた。 学生時代の絵で(バリバリアーチェリーをしていた頃)、この頃は透明水彩にはまっていました。 シュッとしたクールな人物をよく描いていましたが、ひとの表情を表現したいと思い、笑顔を描いたんです。 表情がある方が描くのは難しいですが、描いていて面白いです。 そのうち気合いを入れた絵を描いてみようかな? [続きを読む]
  • 審判→練習
  • 今日は横浜市公認記録会。久々に審判でした。2部制で終わったのは14時30分。速報の集計のお手伝いをしていたので、なかなか忙しかったですが、合間にリカーブトップ選手のフォームを見ていました。 アンカリングからフルドローに持っていくまでかとても早いです。 だから風の合間に射つことができるのだなと。 これを見たら練習せずにいられない!? ということで、夕方から久里浜に移動して練習‼ 精度はまだまだ。でも少し [続きを読む]
  • 風と友達になる
  • 国体予選に参加。 前日に天気予報を確認したら、午前中は風速10m。 強風だなぁ〜 そして当日。 やはり強風(^_^;) 弓はバタバタ倒れるわ、スコープも倒れてくるわ、さらにスコアカードはボードごと飛んでいくわ(T^T) こういうときに点数を狙うのは無謀というもの、それよりも、いかに風と友達になれるか‼ 挨拶友達くらいにはなれたかな・・・? にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大岡越前
  • 無我の境地について射場で話しをしていたら、俳優の竹脇無我さんの話になりました。 亡くなられて7年でしょうか。竹脇無我さんというと、私は大岡越前の榊原伊織先生役が真っ先に思い浮かびますね。 そのあとはしばらく時代劇の話で盛り上がりました(笑) 無我の境地で練習していたんですが、大岡越前のテーマがしばらく頭のなかで流れていました(^_^;) ところが?これが良かったのか余計なことを考えずに射つ事に集中できました( [続きを読む]
  • ジュニアアーチェリークラブ
  • 地元のジュニアクラブの練習に興味があり、昨日練習を見にいきました。 私はそこのクラブが練習している射場をよく利用しているのですが、みなさんきちっとしてたフォームをしています。 始めて1年でインドアの試合でシルバーバッジを取得した小学生もいたので。 練習内容や指導内容というよりは、雰囲気かなぁ。明るく楽しい感じです。 練習にメリハリがあります。 指導方法でなるほどと思ったのが、最初から基礎を叩き込むとい [続きを読む]
  • 無我の境地
  • 昨日は少し練習をしました。 70m296点。 前日の試合の方がましだったなぁ〜 動きが固いです。なかなか伸び合えず。 的を狙うとサイトピンがグラグラ動きます。 少しやけくそになって、何も考えずに射ちました。 矢をつがえて、セットアップして、アンカリングして、伸びて射つ。 何も考えず、当たろうが外れようが、何も考えない。 するとあらら不思議。 12射全て黄色に収まりました(笑) その後も当たろうが外れようが、 [続きを読む]