かとぱん さん プロフィール

  •  
かとぱんさん: 「カトー折り」ペーバークラフトで広げるエコ!
ハンドル名かとぱん さん
ブログタイトル「カトー折り」ペーバークラフトで広げるエコ!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kato911/
サイト紹介文身近な紙を使って箱や袋を独特な折り方で役立てる「カトー折り」を紹介します。
自由文新聞紙、チラシ、牛乳パックや段ボール、ブルーシート、毛布などを使って、ごみ袋、帽子、靴、簡易トイレ、食器、スプーン、コップ、土砂入れ、寝袋ができます。エコバックも道具を使わずに折るだけでできる。体験教室や講習会も開催しています。ブログでは作り方、活用事例、役立ち方をレポートしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2013/02/08 01:30

かとぱん さんのブログ記事

  • お好みに作れるサンタの靴(折り紙)
  •  国際交流のつどいで覚えたサンタの靴の折り紙があるのですが、これをカトー折り風にアレンジしたものです。最初に折った紙の折り方は自由な幅や大きさに折っていただくことで、いろんな形の靴が出来上がるというものです。折った人の感性がそこに生きますので、個性のある靴ができるかと思います。三角に大きさを小さめに折ると、長靴になります。折り紙の45度半分に折ったものと、1枚の紙を重ねてから、折ってみました。色 [続きを読む]
  • 新折り紙・カトー折り研究所について
  •  私は、NPOシニア大楽の講師登録(818番)をしております。シニア大楽のお陰で、市川市の雑学大学院にて講演をいたしました。また11月には行徳公民館にて講師することになっております。そこでこの名称がどういう存在なのか、明らかにしておきたいと思います。         ◇ この登録の機会を得まして、折り紙がもたらす暮らしの知恵を、カトー折りで容器にする工夫を少し混ぜて、より楽しい折り紙を研究していきた [続きを読む]
  • 「カトー折り!災害時、新聞紙でトイレ対策!」の発表内容です。
  • 「カトー折り!災害時、新聞紙でトイレ対策!」9/23 中央区立有馬小学校で「第14回子どもとためす環境まつり」が開催されました。天候にも恵まれて無事に終わりました。 今回のカトー折りブースでは、トイレ問題について関心のある方が大勢来られました。ありがとうございました。そこで実際にどんな風にトイレ対策について語ったかについてポイントを書いておこうと思いました。 「市販の携帯トイレは、お一人様、1回分と書 [続きを読む]
  • 災害時に、新聞紙一冊でつくる和式簡単トイレがサッと出来る!
  • 新聞紙一冊を簡単にサッと出来る簡単和式トイレを考案しました。 夕刊の新聞紙一冊まるごとを折って、和式便器(おまる)に大便と小便を入れる袋を乗せて、簡易トイレを考案してみました。作り方まずは袋の作り方です。新聞紙一冊を下の写真のように小山をつくるように折ってください。マチになる部分です。山の高さは5センチくらい。畳んで、端をクルクルと3回くらい巻きます。巻いたところをほどけないように指で押さえたまま [続きを読む]
  • 水の漏れない紙袋に氷を入れて、熱中症対策!
  •  久しぶりのブログ更新です。更新していない間でもカトー折りの活動は盛んに行っています。本日は、雑学大学院(市川公民館)でカトー折り講座を行います。それはまたの報告します。それでカトー折りの紙袋に氷を入れてみたらどうなるのかと試しに入れてみました。それを折って、袋にしてみると、なんとちょうどよい冷え具合になり、首筋に当てるととても気持ちいいです。新聞紙を折って、重ねた状態で袋にすると、すぐに紙が破 [続きを読む]
  • 横浜市保土ヶ谷自衛消防団第一分団二班に入団しました。
  • なんと、私は、消防団に入団しました。それは、横浜市保土ヶ谷自衛消防団第一分団二班というところです。勤務先のセコムは消防関係にも自ら積極的に関わるように勧めています。私自身、セコムSCセンターの防災管理者でもあることから入団を決めました。偶然にも保土ヶ谷駅の宿場祭りで歩いていると、保土ヶ谷消防団の方が入団のチラシを配布しており、そこで入団の意志を表明したところトントン拍子で入団の手続きが進み、昨日に服 [続きを読む]
  • 折り鶴付きの和菓子用お皿です。
  • 折り鶴がお皿の角にあります。これは一枚の折り紙にハサミで切り離さずにカットをぎりぎりまで入れて、小さな正方形にしたあとに、そこから折り鶴を作った物です。これは11月18日中央区国際交流のつどいが築地社会福祉会館でありましたが、私は折り紙コーナーを担当していました。そこへオープン間近で茶室コーナーの方がお盆にこの折り鶴付き皿にまんじゅうを乗せて和服姿でご挨拶に来ました。なんとこの折り鶴を見た人達が折り紙 [続きを読む]
  • ティッシュのお皿です。すぐにできて便利!
  •  ティッシュの使い方はさまざまですが、職場ではティッシュを敷いてからお菓子が配られることがしばしばあります。粉が落ちそうなお菓子を配られて、手についた粉をはらうときに、お皿にした方がいいと思いました。 すぐにできる方法はないかと思ったのですが、そうだ!摘まんで絞ってみようと思いました。すると簡単にお皿ができてしまいました。うまく絞れない場合は指を濡らしてからやると簡単に絞れます。深いお皿も形も自由 [続きを読む]
  • マヨネーズの小分けがクレラップのカトー折り袋 で出来る!
  • ジャーサラダは宍容器にいろいろな刻んだサラダを詰め込んで、会社の弁当にしています。食べる前に小分けにしたマヨネーズを箸で袋を潰してマヨネーズを出します。蓋をしてシェイクしてまんべなくマヨネーズを混ぜて食べてます。マヨネーズをクレラップで 包む時はカトー折りで包むが簡単に確実に包めます。まずマヨネーズが漏れません。出す時も簡単におし出せます。このほかに塩、胡椒にも使えますが、醤油には難しいですが、移 [続きを読む]
  • カトー折りの袋、裏返すと、とても丈夫な新聞紙の袋。
  • まずは2リットルのペットボトルを入れても大丈夫でした。2キロの重さに耐えました。それも一枚の新聞紙を折ったものです。ただ水は漏れてしまいます。下の袋は新聞紙を半分に折って両側の端を折った側から小刻みに折り重ねたもので、口の部分は外に折り返して作った袋です。それを下のようにただひっくり返します。‘なんと、ひっくり返した袋はつなぎ目がきれいです。袋の中もきれいになっています裏返した袋は見た目も [続きを読む]