ミッフィー さん プロフィール

  •  
ミッフィーさん: ミッフィーのブログ
ハンドル名ミッフィー さん
ブログタイトルミッフィーのブログ
ブログURLhttp://miffyblog.hatenablog.com/
サイト紹介文アメリカ合衆国に移住したふつうの日本人ママのブログー明日への扉を開きたいー
自由文40代からの人生が一番面白いと思うのです。このブログが何かの参考になればと願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/02/08 14:45

ミッフィー さんのブログ記事

  • housewarming giftsの連続
  • この家に引っ越してからというもの、いろんな近所のお店からハウスワーミングギフト(引っ越し祝い)引換券なるものがどんどん届き、沢山の無料の食べ物などをいただいて恐縮しています。街全体がとてもwelcomingで感謝です。鹿の件で落ち込んでいた私も食べ物で元気がでました。。。もらったもの・イタリアンレストランからピザLサイズ1枚無料(2つのレストランから1枚ずつ)・無料ベーグル12個(同じ店から2枚)・無料フットマ [続きを読む]
  • blessings in disguise
  • 鹿と衝突してひどい目に遭ったという話を書いたのですが、miffyblog.hatenablog.com事故から2日後の今日、ようやく車を修理とレンタカーを借りに出かけたところ、愛車は廃車となってしまいました(2日後に正式に決まりますがほぼ決定)。古い車だったので、車の価値よりも修理の方が高くなってしまうのと、左のドアを含め、ダメージがひどすぎたためです。レンタカーの人も、修理の人も、よく死ななかった!と褒めてくれました。鹿 [続きを読む]
  • 9歳のお誕生日のお祝い
  • 上の子のお誕生日が来月に迫ってきたので、今年はインドアウォーターパークに行ってお祝いすることになりました。ペンシルベニア州にはスキー場やインドアウォーターパーク、テーマパークなどが沢山ありますが、今年は引っ越しであまりスイミングが出来なかったのと、夏が短すぎて寒かったので外のプールに入れなかったということで、決まりました。彼が本当に行きたかったのは、こちらだったのですが、www.kalahariresorts.com夫 [続きを読む]
  • 鹿との衝突事故に遭う
  • 以前にこんな記事を書いたのですが、miffyblog.hatenablog.com今度は動物が原因の衝突事故にも遭ってしまいました。今日は上の子のクラスメートのお誕生日会がスカイゾーンという室内トランポリン場であったのです。www.skyzone.comとても楽しい時間を過ごした後、ハイウェイで家に向かっていた途中、突然中央分離帯から大きな鹿が飛び出してきて、運転席側のドアに激突!鹿の角は窓ガラスには当たらなかったので、怪我もなく幸 [続きを読む]
  • リテイルセラピー
  • 皆さんは、ストレスがたまりすぎたときに気分転換何をしますか?ミニマリストを目指している私が自己矛盾していますが、私はリテイルセラピーです。www.psychologytoday.comといっても、めんどくさがりなので、1軒か2軒回るだけで疲れてしまって、義母のように一日買い物とかはしませんが、かなり気分転換になります。結局、来月9歳のお誕生日の上の子に、男の子がよく着ているバスケットボールウェア上下をプレゼントに買って満足 [続きを読む]
  • 義母と衝突
  • この数日、義母と多少衝突があって、ちょっと疲れてしまいました。彼女はとてもいい人なのです。私はとても満足していますが、多少認知症が入ってきてしまっているので、たまに人格が変わってしまう(赤ちゃんのようになってしまう)ことがあるのです。認知症の怖さを見てしまって、自分も将来同じような症状が出たら本当に怖いと思います。だから彼女にはいつもナイスにしてあげたいですが、私も頭が変にならないようにしないとい [続きを読む]
  • 楽しいクリスマスプレゼント作り
  • 教会で毎年恒例のオペレーションクリスマスチャイルドの靴箱ギフトを送る時期になったので、今回は初めて、子供たちにプレゼントの用意を担当させました。www.samaritanspursejapan.orgいろんな規則があるので、何でも入れられるわけではありませんが、子供たちは沢山持っている余分の新品のおもちゃや文具などを気前よく箱に詰めていって、これは教育的でいいなぁと思いました。クリスマスにはおもちゃを買ってもらうではなく、お [続きを読む]
  • これからは文句を言わない
  • www.becomingminimalist.com私って結構文句ばかり言ってるなーと、最近悟ったので、文句を減らすことにしました。私は文句ばかり言われる家庭(日本ではそれが当たり前かもしれませんが)に育ったのかもしれません。褒められた記憶はあまりないのです。こんなブログをいつか書ければいいなぁと思いつつ、ジョシュアベーカーの文句を減らす方法をご紹介します:1.文句を言う以外にも変化に適応する方法がある。(心地よい言葉を使 [続きを読む]
  • リスに家をかじられる
  • 新居に引っ越してから1.5か月になりますが、この地域はリスが沢山いて、どんぐりを食べたりしてかわいいなー、なんでリスってみんなにrodent(ネズミやハムスターなどと同じ種類)って嫌われるんだろう???何も害はないのに?と思っていたのです。でも、今朝、何だか屋根裏部屋でネズミが走っているような音がして、友達に相談したところ、リスが家に穴をあけて入口を作り、赤ちゃんを屋根裏で育てている音だと知りました。りす [続きを読む]
  • シャーロット・メーソンの子育て論
  • 教育ママのニュースなどを読んで、子育ての成功というのは、子供たちを有名大学に入れること、あるいは学力が高く、社会で成功する人材に育てることだという印象を受けて非常に違和感があったのですが、たまたまシャーロット・メーソンのこんな名言を聞いて納得しました。The habits of the child produce the character of the man . . .every day, every hour, the parents are either passively or actively forming those habi [続きを読む]
  • みんなが喜ぶ私の趣味
  • miffyblog.hatenablog.comワンピースだけの暮らしを始めたら、毎日がとても楽になりました。もっと早く始めればよかった〜。ワンピースが好きではない人にはお勧めしませんが、今日子供たちを学校に送っていったときに、始業前に列に並んでいた女の子たち、(多分キンダーから小学校2年生くらい)を何気なくみていたら、80パーセントくらいの女の子はワンピースを着ていました。やっぱり親も楽だからなのか???ファッションセン [続きを読む]
  • 鼻くその話
  • 今週のお題「私のおじいちゃん、おばあちゃん」私の祖母はちょうど2年前に亡くなったのですが、家族の中でも祖母は私とかなり仲がよかったので、よい思い出が沢山あります。その中で今でも子供たちによく話すのは、おばあちゃんがよく、「ミッフィーちゃんの鼻くそ食べたら病気にかからなくなるから、鼻くそがでたらおばあちゃんに頂戴!」と言って、私があげたら本当に食べてしまったことです。私は親になって、上の子が鼻炎やア [続きを読む]
  • これからはワンピースだけを着る
  • 時間短縮のため、ワードローブもミニマム化しようと考えていましたが、買い物するにも管理するにも数が多いと大変なので、この機会にワンピースだけにすることにしました。もともとワンピースが多かったので、特に問題はないのですが、他にしている人があまり周りにいないので、どうかと思っていました。でも割といるみたいですね〜。www.becomingminimalist.comwww.simple-home.net私の場合暑がりなので、ノースリーブか半袖のワ [続きを読む]
  • 家事は自分だけでやらない
  • たまたま見つけたこんな記事、英語ですがどうぞ。splinternews.com夫にシェアしてもあまり効果はないとは思ったけれども、念のため一応リンクを送ったら、返事をくれました。どうやら仕事のことを考慮しても、私の負担が多すぎだとやっとわかってくれた様子です。毎日しないといけない家事と、一週間に一度か1か月に一度の家事を比べるというのは説得力があると思いました。何で女性ばかりいつもこれ?と思うのと同時に、絶対に女 [続きを読む]
  • 1日1ついいことをする
  • 今日は久し振りに病院のボランティアに行ってきたのですが、義理の母の親友(デイケア仲間)が風呂ですべって骨折し、大きな手術をしてたまたま同じ病院に今日入院していたので、ついでにお見舞いに行ってきました。ちなみに義理の母はデイケアがあるので時間的に間に合わず一緒には行けませんでした。入院か、長く病気になったことがある人にしか、お見舞いに人があまりこない辛さが分からないかもしれません。この義母の親友、私 [続きを読む]
  • インテリアデザイナーから指導を受ける
  • 義理の母は、お金持ちの家庭に育ったらしく(でも、お父さんが愛人が多かったらしくてお金はそれで全部なくなったそうです)、インテリアのセンスがとてもよいし、目が肥えているので、先日はスリフトショップに一緒に来てもらって、リビングルームと暖炉のマンテル用の装飾などを買ってきました。いつもbossyと言われる私ですが、この件は全部彼女に決めてもらいました。ソファの配置から、ランプの場所まで、全部彼女の言う通り [続きを読む]
  • unplug, please
  • 時間短縮の一環として、ソーシャルミディアのメッセージをあまりチェックしないということを実行していますが、なかなか難しいです。特に新しいメッセージがあるとどうしても見てしまうのです。www.becomingminimalist.com特にフェースブックは使えば使う程、他人と比較して鬱になりやすいというデータもあります。難しいけれども、時間の無駄をこれ以上続けないためにも、時間を賢く使うためにも、unplugしたいですね。 [続きを読む]
  • 義母のその後
  • 今日から子供たちの新学期が始まり、待ちに待った、平日子供二人が同じ学校に通い、8時半から3時まで留守、学校まで徒歩8分という夢のような生活が始まりました!上の子は転校も3回目で安心していられますが、下の子はまだ赤ちゃんのようなところもあるので、しばらく慣れるのにも時間がかかりそうです。夫にもこれまでは引っ越しや子供の世話で何も出来ないと言ってきたので、ようやくそういう言い訳もなくなり、私の仕事に集中出 [続きを読む]
  • ファーザースクールレポート
  • この1か月あまりに沢山のことがあって、なかなか更新も出来なかったのですが、とりあえず8月8日に引っ越しは無事に済んで感謝です。この家に引っ越す前に、絶妙なタイミングで夫はファーザースクールというよい父親・夫になるためのセミナーに参加してきました!その内容があまりによかったので、このブログでも紹介したいと思います。fatherschool.netこのプログラムについてはもう何年も前から知っていたのですが、まず夫が参加 [続きを読む]
  • "You need this more than I do"
  • 最近、ESLの英語クラスを教えるボランティアを始めたのですが、始めて数週間でセメスターが終わって、最後のクラスはダイナーで食事をして親睦を深めました。その時にある生徒さんが、ギフトカードを先生たちへの感謝として数枚持ってきて配っていました。私はその生徒さんを担当していなかったので、ギフトカードをもらえなかったのですが、(それに私は新しいボランティアだからもらうべきではないはずなのですが)あるボランテ [続きを読む]
  • 足のかかとのひび割れの治し方
  • 今日は、ママ友にイタリアンレストランでお別れ会をしてもらって楽しいひと時を過ごせて感謝でした。隣町に引っ越すだけなのに、お別れ会?と夫は謎な表情でした。2年間しかここには住めなかったけれども、とてもいい友達に恵まれてよかったです。さて、以前の記事で、アップルサイダービネガーで作ったデオドラント、最初はよかったものの、連日の猛暑であまり効果が出なかったので、試しに足のかかとのひび割れに使ってみたら、 [続きを読む]
  • 家のメンテナンスの大変さが多少分かった一日
  • 昨日、無事に家の購入手続きが完了し、(アメリカではこの段階のことをsoldとか、closingと言います)ほっとしています。古い家を買ったので、その後床の張替えなどの業者に見積もりをもらったりで、今日もまた業者に会って、3週間後の引っ越しまでは非常にぎりぎりのスケジュールです。今までずっと賃貸に住んで楽をしてきたので、家の管理に慣れるのにだいぶ時間がかかりそうです。前の所有者が残していった大量の不用品の片づけ [続きを読む]
  • 無料の日帰り旅行
  • 昨日は夫の会社主催の毎年恒例のピクニックがあり、NYCに行っていました。車でフェリー乗り場まで1時間、名所などを眺めながらフェリーで会場まで移動約一時間、午後から夜遅くまでずっと乗り物に乗ったり、いろんな食べ物を食べたり子供たちには毎年楽しみなイベントです。私達は今回が2回目の参加でしたが、全員会社のバッジをして、会社の用意したイベントに参加して無料で楽しい時が過ごせてとても感謝なことですが、2回目の今 [続きを読む]
  • 手作り寿司とドーナツ
  • 今日は子供たちと一緒に久し振りに玄米とアップルサイダービネガーでカリフォルニアロールを作って食べました!カリフォルニアロールを作っている場合ではないのですが、小さい頃に店で売っているものよりも自分で作った方が美味しいということを教えたかったのです。子供たちも美味しく出来たので自慢げでした。次回はドーナッツを一緒に作ろうと思っています。周りにはジャンクフードしかないし、ヘルシーなデザートは値段も高い [続きを読む]
  • 頭がよくなるクラフト本
  • www.shogakukan.co.jp上の子が日本のおばあちゃんからプレゼントでもらったクラフト本、大切に楽しく使っています。日本にしか売っていないようですね〜。お友達のお誕生日プレゼントやお礼などにオーダーしたら、珍しいから喜ばれそうです。とにかくビデオゲームや携帯で遊ばせたくないので、いろいろ面白いおもちゃを探すのが趣味です。 [続きを読む]