いじり めぐみ さん プロフィール

  •  
いじり めぐみさん: いじりの胃袋
ハンドル名いじり めぐみ さん
ブログタイトルいじりの胃袋
ブログURLhttp://www.ijiriya.com/meshi
サイト紹介文あの大女はシアトルで何を食い、何を飲んでいるのか!?巨漢の源ここにあり!
自由文「デカくて悪いか!」「デブで悪いか!」(角川文庫)なんてふざけたタイトルの本の著者であり、つよくあかるくたくましく生きる女性のためのサイト Go Feisty! www.gofeisty.com のドンであるシアトル在住の大女、いじりめぐみの胃袋の中に今日は何がなだれこむのか!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 85日(平均1.6回/週) - 参加 2013/02/08 15:34

いじり めぐみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 成田空港最後のメシは念願の!富田!
  • そーいうわけで、ハンパない二日酔いでリムジンバスに乗り、上からも下からも漏らさないように気を付けながらなんとか成田空港へ。頭はぼさぼさ。顔はむくみまくりの大女。さぞかし不気味な存在だったことでしょう。荷物を預けてほっとすると食い意地がよみがえってきた。二日酔いには炭水化物。飛行機に乗る前はなにを食べてもいいことにしているので(だって落ちて死ぬかもしれん)、行きたくてたまらなかった富田へしっかりたっ [続きを読む]
  • 出稼ぎ最終日の記憶
  • 11月の日本出稼ぎ最後の夜は、若人のころお世話になった先輩おじさまおふたりと渋谷の台湾料理屋へ。シアトルへ戻る前の日は深酒をしないことにしている。なので「軽く一杯」を心に誓ってでかけていったが、あーまたやってまった。始まりは、キレイにお食事しながらのちょい飲み。台湾料理には紹興酒。わたしは紹興酒をいくら飲んでも酔いやしない。なので中華・台湾料理系で泥酔することは皆無である。このシジミが有名というその [続きを読む]
  • 「センべろ」はムリ―な女たち
  • ようこそ「センべろ」の世界へ〜見て見て、このゴージャスな食いっぷり!「センべろ」とは、「1000円でべろべろ」になること。おつまみが100円台だから1000円あれば充分楽しめるということだそうです。これが、メニュー。ねえ、安いでしょ。BUTわたしは女子友ふたりで5800円も飲んで食べてもちっともべろべろにはなりませんでしたわ。東京は安いものも高いものもおいしくて大興奮。体重増加が止まりませーん。一発押してって!↓  [続きを読む]
  • 歯止めのきかないフライデー IN 東京
  • 前日の二日酔い炭水化物祭りに満たされた胃袋は、さらに欲張り胃袋になり、金曜は昼からこれー。芝大門のラーメン激戦地にある「麵屋そら」ってお店でネギ味噌ラーメン。お腹すいてもなかったのにきれいに平らげましたねえ。金曜日だし、どうせ暴飲暴食オールナイトになるんだからと早々から暴食スタート。夜の部は、若人たちとの飲み。5時から飲みはじめたが2時間で店をでなくてはで3軒はしご。1軒目は大好きなオフィスそばの居酒 [続きを読む]
  • 炭水化物祭り
  • 昨夜記憶をなくしてからの炭水化物食べまくりをしてしまったわたしは、今日は反省してシラフで炭水化物を食べることにした。二日酔いの体は、炭水化物を欲しているしね。日本にやってくるたびに一度は行きたい王将で、王道のチャーハン&餃子をまずペロリ。そして、そこからのーまさかのはしごでーラーメン。そして、また餃子も。ラーメンを頼んで餃子を頼まないなんて無礼なことはできないんだよー。長浜ラーメン屋さんのほうが餃 [続きを読む]
  • 食べた記憶のないカレーパン & more….
  • また、やってまった!昨日は終電で帰った。六本木・麻生十番の飲み屋を荒らしたあとのこと。どこかですっころんだ記憶はあるが、コンビニに立ち寄った記憶はない。「昨日は、あんま食べなかったよなあ。えらかったなあ」と起き上がると、げーーーーー。テーブルの上にセブンイレブンのカレーパンの空き袋があるではないか!酔っぱらったわたしが「あら、こんなところにゴミが落ちてるわ。まったくもー。善良な市民のわたくしが拾っ [続きを読む]
  • NOといえない糖分。
  • 糖分はアルコールしかとらない主義のわたくしですが、ときどき手を出す甘いものがある。そのナンバー1は、サーティーワンアイスクリームのチョコレートチップ。そのほかは、こういった日本の銘品。日本に住んでいないのでなかなか出会えない。だから目にしたら手を出すようにしている。千鳥足で入った近所のスーパーでめずらしく地方の特産物を期間限定で売っていた。北海道名物六花亭のマルセイバターサンド!見た瞬間にカゴに [続きを読む]
  • こんなに破格な値段の店があったとは!
  • 飲みまくりで胃が荒れまくりの月曜日。今日は、先輩と飲みに行く約束。待ち合わせは5時。早いです。普通の働く人にはできない時間。しびれるカウンターだけの酒場に連れていってもらいました。そこはそこでおもしろいところ(常連以外の客は無視!)だったのだが、興奮したのは2軒目。やっすーーーーーい!!これが平成30年の料金設定??味もいい!すごい穴場を教えてもらって大興奮。常連になるぞ。毎晩くるぞ。日本最高!一 [続きを読む]
  • 古き良き日本のお寿司屋さんの出前だよー。
  • 土曜日わたしは死んでいた。朝帰りをし、恒例のコンビニ買い食いをし(セブンイレブンのコロッケ、サンドイッチ、カップラーメン)バタンキュー。午後6時から飲みの約束があったのにお腹壊してドタキャン。体中のものを排出したにもかかわらず2キロもさらにデブり24時間爆睡。そして迎えた日曜日。デブは朝から元気いっぱい。15000歩歩き、痩せる気満々。一日絶食してむくみをとる予定であったが、またやっちまいました。夕方から [続きを読む]
  • 12時間飲んでいたジャパン初夜
  • はーるばるきたぜアカサカ〜!おいしいものたくさんあるあるの秋のジャパンにやってきたわたくし。しょっぱなの宴はアカサカ!某広告代理店のみなさまに、ご馳走になりにいきました。大人の隠れ家のようなお店で旨いもんたくさんいただきました。前菜の一品がこれ。霜降りビーフをさっと煮て生卵とあえていただくすき焼き風。ひとり1枚をありがたくいただき、鍋は撤退。わざわざ登場してくる鉄鍋が大人だ。うまい。うまい。うまい [続きを読む]
  • どでーーんっとおでーーーん。
  • 明日から日本へ2週間ほど出稼ぎに行くので、残していく野郎どものために鍋料理をつくっておいておくという心優しい妻&母を演じてみた。亭主が「おでんの季節になりましたねえ」と日本かぶれ丸出しでいうのでおでん。2つの鍋でぐつぐつぐつ。大根とこんにゃくと牛肉はゆっくりぐつぐつぐつ。おでんは、あなどれぬ。時間がかかる。練り物どもは最後まで出番はないが、わたしは6時間もぐつぐつしていた。これは大食い3人家族が食べ終 [続きを読む]
  • おバカ大集合で〆はピザ
  • 毎年恒例のおバカの祭典・いじり家ハロウィンパーティーが開催された。毎年わたしは化けた姿で鶏の唐揚げをあげまくる。この唐揚げにむらがりにおバカな姿の友が集う。いい大人が仮装をして唐揚げを食らい酒を飲み、ガハガハ笑いながら記憶をなくしていくのであった。すごい量の食べ物があったにもかかわらず、酔っぱらったわたしは恒例の「〆のピザ」を頼んだようだ。その証拠がこれだ。酔っぱらったら、日本ではコンビニおにぎり [続きを読む]
  • ゴミ出しのためだ!どこが!?のアイスクリームどんぶり
  • 明日は週に1度のゴミ出しの日。なので今日はゴミ整理。で、まずは冷蔵庫&冷凍庫を攻めてみた。賞味期限キレて腐りかけのもの、邪魔なものを胃袋にぶちこむのであーる。胃袋にぶちこむんだから別にゴミ出し準備の日にやらんでもいいのになーといつも思うが、一番カンタンなおかたづけなので、まずこっち。10日以上前の照り焼きチキン後の、週末の残りのピザ後の、おサルこと娘その2の弁当の残りのチキンライス後のーーーーーアイ [続きを読む]
  • ヒリヒリナチョス
  • でぶの国帰国の儀式(炭水化物食いまくり)も終わったので減量しようと思いましたが、週末なのでやめました。今宵は、おサルこと娘その2のホームカミング。ドレスアップしてレストランでお食事しているギャルたちの写真をとるためにギャルたちのいるレストランそばのバーで待機していたわたくし。そこでの一品目がこちら。おしゃれなナチョス〜。辛さを聞かれたので “Super hot!” といったらずいぶんとまあ、グリーングリーンし [続きを読む]
  • でぶの国リターン。最初のメシは?
  • でぶの国へ戻ってきました。成田からポートランド経由でシアトルに着いたのは昼飯時。亭主が迎えに来たのでその足でメシを食いにいきました。帰国初日は無事到着を祝っての暴飲暴食が常。飛ぶ前も、着いた後もの炭水化物祭りであーる。「何を召し上がりたいですか?」と亭主が聞くから「つぶれたウシが食いてー」と答えてやった。で、亭主がわたしをお連れしたのがLunchbox Labというカジュアルなハンバーガー屋。ここでがっつりス [続きを読む]
  • でぶの国へ戻る前は炭水化物三昧だあ!
  • 予定外の短い日本行き。日本行くときは、痩せていきたいわけだが、突然だったのでぶよぶよのまま行って、ぶよぶよのまま帰ることになってしまった。それでも滞在中はぶよぶよを隠そうと毎朝歩いたり、素面のときは炭水化物をとらないようにするんだよね。無駄な努力をしまくるわけですな。そして帰る前の晩から暴食に走る(暴飲は毎日)。帰る先は、でぶの国だから気がゆるむわけです。今回の帰国前暴食ぶりがこれ。1枚目は、帰国 [続きを読む]
  • いいウシだった。
  • 10月になり、わたしは恒例の月アタマの決意をしたのでした。今月のそれは「ひとりでは食べないダイエットで痩せる」である。1か月で10キロ減量を目指している。そしてわたしは今ひとりで家にいるのでメシが食えない。コーヒーをちゅるちゅる吸いながら先週のこのウシさんを思い出している。このウシはうまかった。某H社の同期&お仲間が出張でシアトルにやってきたのでうちで晩餐を開催。クラブケーキ(カニたっぷりのコロッケ風) [続きを読む]
  • いいウシだった。
  • 10月になり、わたしは恒例の月アタマの決意をしたのでした。今月のそれは「ひとりでは食べないダイエットで痩せる」である。1か月で10キロ減量を目指している。そしてわたしは今ひとりで家にいるのでメシが食えない。コーヒーをちゅるちゅる吸いながら先週のこのウシさんを思い出している。このウシはうまかった。某H社の同期&お仲間が出張でシアトルにやってきたのでうちで晩餐を開催。クラブケーキ(カニたっぷりのコロッケ風) [続きを読む]
  • 母のキモチのキムチ
  • お久しぶりぶり。あっというまに月日は過ぎ、我が家のおサルこと娘その2も16歳。先週から11年生(日本だと高2。ハイスクールのジュニア)になり、去ってしまった夏休みに未練たらたらぶーぶーいいながら通学をスタート。そして今日からわたしの弁当作りも復活。ただいま21歳暴走中の娘その1は、おにぎりやのり弁といったジャパニーズ弁当を拒み「ママ、お弁当はサンドイッチとアップルでいいのよ!」とほざいたもんだ。娘その1は目 [続きを読む]
  • 過去の記事 …