もえ さん プロフィール

  •  
もえさん: もえもえ日記
ハンドル名もえ さん
ブログタイトルもえもえ日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/moemoediary/
サイト紹介文2012年生まれダウン症持ちの三男坊&兄ちゃんズ&亡き母の思い出を綴った日記です。
自由文男の子三人目ってもう大ベテランよね〜(^∇^)と余裕こいていた私ですが、開けてびっくり玉手箱Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
2012年10月産まれの三男坊は房室中隔欠損症併発のダウン症。三男大好き兄ちゃんズ&三男坊本人に癒されながら、日々勉強中です。職場復帰をしてしばらくすると、実母が肺がんで急逝。家族の大切さ、有難さを実感する日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2013/02/10 10:38

もえ さんのブログ記事

  • インソールと事故と三語文
  • 三男のインソールを新しく作った。今までは、三男の足を石膏で型取りして、それを取るときにカッターを使っていたんだけど、新しい装具担当者の方は、カッター無しでしてくれた。ドキドキしなくて済んでありがたいスポッと取れた。しかも、最短1週間で作ってくださり、感謝!!月に2回ペースの福知山リハビリだが、これのために、週1ペースで、4回通った。小さい時はそうだったんだけど、久しぶりに行くとハードだフルタイムで働き [続きを読む]
  • 三男★初めてのラジオ体操(^^)
  • 小学校のラジオ体操。兄ちゃんズは、今日まで皆勤。今日からキャンプなので、明日からはお休み先週、家族で参加した時は、動かなかった三男。長男の操り人形みたいになってゲラゲラ笑っていたが、今日は、ちゃんとラジオ体操できたー先週今日ラジオ体操第二なんだけど、こんなポーズあったかな?集団登校の道を通って行くんだけど、5分ほどは調子よく歩く。でも途中、車がよく見えるスポットまで来ると動かなくなる地域の支援学級 [続きを読む]
  • 地域の小学校で相談《支援学級》(後編)
  • ジャンル「ダウン症候群★就学に向けて」はこちらから前編(過去記事はこちらから)からの続きだ地域の《支援学級》に進学する場合、心配なことを伝えた。1番は、《支援学級》のカリキュラムだ。《支援学級》としての時間割や授業が無く、ほとんどの時間を通常学級で過ごすのだ。これにより、以下の心配事が出てくる。(1)通常学級か《支援学級》かで悩んでいる場合には両者のいいとこ取りが出来ていいのではと思うが、【支援学校】か [続きを読む]
  • 地域の小学校で相談《支援学級》(前編)
  • ジャンル「ダウン症候群★就学に向けて」はこちらから7月の第2週の話になるが、兄ちゃんズの通う小学校に、相談に行った。今回のメンバーは、私、夫、三男、保健師さん。今回も豪華(?)メンバーだ保健師さんは、年中さん(去年)の秋の【支援学校見学】にも付き添ってくださったので、今回の【支援学校見学】は、遠慮した。この保健師さんは年中さん(去年)の秋の《地域の小学校:支援学級》の相談にも付き添ってくださっており、今回 [続きを読む]
  • 三男★くもん、行くもん(o^^o)
  • ジャンル「ダウン症候群★就学に向けて」はこちらから三男、就学に向けて、机上で紙に向かって何かできるのか?1人でも出来るのか?そもそも、きちんと座っていられるのか?なんてことを見てみたいと思い、近所のお友達が通う公文の体験に行ってみた。体験の申し込みでは、本人がゆっくり成長なことと、場所見知りをして、動かないかもしれないから、体験は出来ないかもしれないこと、その場合は見学だけさせて欲しいということを [続きを読む]
  • 1人で外トイレ!143段!
  • リハビリついでにキャンプに行った。もうすっかりキャンプ好きになった三男。昨日と今日で、沢山の成長を見せてくれた!!初めての、すご〜く長い階段!キャンプ場の裏にダム湖があって、そこに向かう長い階段があったんだけど、何も言わずに夫が、急に上りに行った。後を追う長男、次男。すると三男も、置いていかれてはたまらないって感じで、追いかけた。そして、三男はその勢いで、長男曰く143段ある階段を、大した休憩なく、 [続きを読む]
  • 年長さんの夏まつり
  • 西日本豪雨、まさかこんなに広域にわたって大きな被害が出るとは…。大阪北部地震の後、キャンプの予定を取りやめて、家にいるという週末を繰り返したけど、自粛してて良かったと、思った。今日、震度1の余震があった。普段なら気付かないぐらいの揺れだったけど、やはり敏感になっていて気付くんだなー特に大きな被害も無かった私でこれなんだから、今回の被災地の方々の不安な気持ちが、推し量られる。少しでも早い復興をお祈り [続きを読む]
  • 【支援学校見学会】年長さんの7月(後編)
  • ジャンル「ダウン症候群★就学に向けて」はこちらから【支援学校見学会】(前編)の続きを書くんだけれど、もうすでに、《支援学級》の相談や、勉強会にも行っているし、公文の体験にも行ったので、早く全部書きたいところだ(5)学内見学低学年の音楽の時間カエルに扮した先生が、音楽に合わせて、大きな葉っぱの上をぴょんぴょん。児童も、ゆっくり移動して、ぴょんぴょん。だいぶ飽きてテンションが下がっていた三男も、これには興 [続きを読む]
  • 【支援学校見学会】年長さんの7月(前編)
  • ジャンル「ダウン症候群★就学に向けて」はこちらからとうとう【支援学校 見学会】の日が来てしまった。前回、《地域の支援学級》に気持ちが傾いていると書いた後、やっぱり、【支援学校】…、やっぱり、《地域の支援学級》も…、と気持ちが二転三転して、我ながら面白いぐらいだその辺についても、おいおい書いていきたいんだけど、とりあえず、感じたことを書いておく。初めて見学会に行った時は、療育園から参加する形で行った [続きを読む]
  • ハイカット卒業出来そうだ(^^)
  • 地震で行けなかったリハビリ(理学療法)に、一ヶ月ぶりに行った。間が空いたのでちょっと心配していたのだけれど、随分足の筋肉がしっかりしたということだった。「ここまでくれば、あとは自分で歩くことで、どんどん筋肉がついていく。階段もこれなら大丈夫。」確か前回、そう言って頂いていた。今回は、「右足が、まだちょっと外に向く時があるけど、足が真っ直ぐ上がるようになった。今後は一層、足首に負担がかかるから、しっか [続きを読む]
  • 地域の就学スケジュール★就学活動時期の目安
  • 教育委員会に行って、就学先決定までの流れを聞いてきた。逆算していくとこんな感じらしい。地域の支援学級に関することは《支援学級》支援学校に関することは【支援学校】という感じで書くことにする。※うちの場合は地域の通常学級は選択肢にないので、その辺に関することはあまり書いていない。中途半端な情報で申し訳ないけれど、ちょっとでも、どなたかの参考になれば、嬉しい12月 中旬市の教育委員会→大阪府《支援学級数の [続きを読む]
  • 母★70回目の誕生日
  • 今年も、亡き母の誕生日が来た。他界して4年、生きていれば古希かと思うと、なんとも言えない気持ちになる。今年、同じように古希を迎える父の気持ちを思うと、これまたなんとも声のかけようがない。とはいえ、沈んでいてもしょうがないので、今年も恒例の誕生日ケーキを食べた。子ども達も、ババの好きなケーキを一緒に食べることを楽しんでいるが、悲しい話はして欲しくないようで、楽しい思い出話なんかをする。三男にロウソク [続きを読む]
  • 教頭先生からの手紙
  • 昨日、寝る前に長男が「教頭先生から手紙もらってきてん。」と言ったのでビックリ!昨日、道徳の時間の最後に長男がその場で書いた感想が選ばれて、長男がみんなの前でそれを読んだらしい。たまたま、教頭先生もそれを聞いていらっしゃって、お手紙を下さったようだ。道徳の授業で、このような話を読んだらしい。男の子がバスに乗っていたら、車椅子の人が乗って来ようとした。普通より少し時間がかかるので、急いでいた男の子は「 [続きを読む]
  • 地震で集団登下校
  • 今年度は、役員3つ掛け持ち(1)三男のこども園保護者会のクラス役員仕事→月に2回3時間の会議、その他行事への参加(2)兄ちゃんズの小学校PTA の 集団登校の班や地区関係の委員仕事→学期に1度ある地区児童会への参加その後集団下校に付き添う集団登校に関する連絡など調整お祭りの見回りなど(3)三男のダウン症親の会ちょっとした係(1)と(2)、両方するのは大変なんだけど、巡り合わせなのでしょうがない(^◇^;)昨年度までの支援の免 [続きを読む]
  • 地域の就学事情(知的障害)
  • 今日、市の教育委員会に行って、就学に向けたタイムスケジュールを聞いてきた。長くなりそうなので、それについては次回書くことにする。これまで就学に向けて、支援学校(知的障害)の見学会に2回参加し、地域の小学校に個別で進路相談に1回行った。その他集めた情報を含めて、整理してみようと思う。三男の就学先としては、3パターンある。(1)地域の小学校の通常学級(2)地域の小学校の支援学級(3)支援学校の小学部(大阪では学校名 [続きを読む]
  • 次男8歳の誕生日
  • 4月のことだけど、次男の誕生日があった(^^)生クリームをちょっと食べるのは好きなんだけど、ショートケーキを半分食べると、「なまの味がする」と言って、それ以上食べられない次男。ケーキは、2年連続アイスケーキだプレゼントは、ジジからニンテンドースイッチのゲームソフト(星のカービースターライズ)をもらった。私たちからは、ベイブレード(最新型のベーゴマ)と、ベイブレードをする台だ。1年以上前から、長男の友達が持っ [続きを読む]
  • スチールの森京都にてニューテントデビュー&国際交流(^^)
  • キャンプにハマっている我が家、とうとう新しいテントとタープを買ってしまったアウトドア(スポーツギア?)用品店ヒマラヤで、年に一度の2割引セールをしていたので、思わず、前から欲しかった、シングルバーナー(SOTO社ST-301)と焚き火台(ユニフレーム社ファイヤーグリル)、ランタンフックなどを買ってしまったこれだけで、一回、キャンプじゃなくて旅行に行けるお値段(^◇^;)しかし、焚き火台は、バーベキューコンロにもなるし、 [続きを読む]
  • 三男★初めての夏服(^^)
  • 三男の通う保育所が、こども園になったので、4月には初めて制服を着たんだけど、昨日から衣替えで、夏服デビューを果たした着るのを嫌がっていた三男だが、鏡を見せながら着せると、テンションが上がって、すぐに着てくれた。なんともナルシストな三男なのだ最近、食欲が旺盛になって、自分でも食べるようになってきたので、アゴにお肉がついてきたなー思うように歩けるようになった最近の三男は、積極性が高まって、色んなお手伝 [続きを読む]
  • 「ダウン症で甘やかされてる!」BY長男
  • 最近、長男が、三男に厳しい三男が大きな声を出すと、「◯◯ちゃん!うるさい!」と、もっと大きな声で注意をする。そして、その声の方がうるさいと次男がぼやく笑何かあると、すぐに大きな声で注意をする。「動いて!」「こんなとこで座ったらあかん!」かと思うと、優しく、おんぶをして、家に連れ帰ってくれる。ここ1年ぐらい、三男の面倒を見てくれるようになったなーと思ってたんだけど、ここ1ヶ月ぐらい前から、とにかく厳し [続きを読む]
  • 八が峰家族旅行村でボルダリング
  • 4月、新学期が始まり、週3勤務ながら、授業数や支援の時間が増えたことから、バタバタの毎日だしかも休みはがっつり遊ぶし、こども園の保護者会の会議にも出ないといけないし、PTAの役員の仕事もあるしで、ブログの更新が滞っていた(^◇^;)ゴールデンウィーク前半は、二日連続でバーベキューをしたりして、楽しんだ久しぶりの親戚や、ブログを通じて知り合ったダウン症つながりの家族と、有意義な時間が過ごせた近くで豚の丸焼きを [続きを読む]
  • 京都に行ったら浦島太郎(^◇^;)
  • 友達が遠くの店舗から京都店に転勤になった。京都までなら一時間。久しぶりにフリーの平日、昨年度より仕事の内容も増え、ちょっと疲れも溜まってきているが、思い切って出かけてみた。兄ちゃんズを見送って、三男をこども園に送り、食料の買い出しをして、洗濯物を干し、京都へGO!久しぶりに京都まで電車に乗ると、なんと中国語や韓国語の放送が!大阪に中国の方が増えているなーとは実感していたが、ここにもなんだなーなんて思 [続きを読む]
  • 質問に答えたぞ!三男坊
  • 三男が、軽く叩いてきたので、聞いてみた。「なんで 叩くん?」すると、嬉しそうに自分の手を指差した。「手で叩いた!ってこと?」「うーん」自分の言いたいことが私に通じて、満足げな三男わたしが聞きたかったのは、「なぜ 叩いたか?」という理由だったんだけど、三男は「何(なに)を使って 叩いたか?」ということに答えてくれていた。うーん。大阪弁って難しい!「なぜ?」なら「なんで叩いたん?」と聞く。「何を使って?」 [続きを読む]
  • ひばーば米寿でたしなめる★三男
  • 日曜は私の祖母、子ども達からしたら「ひいおばあちゃん」の米寿(88歳)のお祝いで親戚が集まった。4年前は母、去年は親戚の葬儀があって集まったけれど、慶事で集まるのは何年ぶりかなー?なんて、みんなで楽しく過ごした。喜寿(77歳)で集まった時は、母が準備をしていたから、今回は私が手配をすることにした。長男が体調を崩したので、夫と2人でお留守番。私と次男と三男の3人で、電車に乗って向かうことになった。これがまあま [続きを読む]