Torajiro さん プロフィール

  •  
Torajiroさん: 名言・格言 〜言葉のチカラ〜
ハンドル名Torajiro さん
ブログタイトル名言・格言 〜言葉のチカラ〜
ブログURLhttp://meigenkakugen.com/
サイト紹介文心に響く名言・格言を解説を踏まえて紹介するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2013/02/09 18:59

Torajiro さんのブログ記事

  • 自分を分析する時間を持つ
  • 自分自身のことをどれだけ理解しているのか、改めて考えてみよう。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜「自分のことは自分が一番知っている、だから考える必要なんてない。」確かに、自分のことですから、他人よりもある程度は理解しているはずです。しかし、人というものは変わるもの。幼い頃の夢をいつまでも持ち続ける人が少ないように、何かしら変わっていることがあるのも事実です。だからこそ、自分自身のことをどれ [続きを読む]
  • 不安と自信のなさを混同しない
  • 不安と自信のなさを混同してはいけない。前者に必要なのは不安を取り除く準備であり、後者に必要なのはほんの少しの勇気である。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜よほどの自信家でない限り、多かれ少なかれ人の心には不安があります。ただし、全てが必ず不安であるというわけではありません。一見、不安に思えることでも、実は根底にある感情が違う可能性があります。その中で、一番間違えやすいのが「不安」と「自信の [続きを読む]
  • 他人の評価を気にしない
  • 他人が自分に持つ評価は、いかようにも変わるという前提を持つべきである。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜他人からの評価というものは、時として、自分の人生で大事なヒントになる事があります。しかしながら、往々にして落ち込んだり傷ついたりすることが多いのもまた事実。評価を気にするあまり、自分自身を追い込んでしまっては本末転倒です。もしあなたが、他人の評価を気にしすぎると思うのであれば、まず、自分 [続きを読む]
  • 損得勘定を捨ててみる
  • 損をしないように生きようとすると、人生が味気なくなる。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜今の社会は、とても便利で融通が利きます。そして、様々な情報があふれているがゆえに、その情報を知るか知らないかで損をしたり利益を得たりします。そうなると、躍起になって損をしないように生きようと思うことは当然です。当然なのですが、この考え方は、ともするととても疲れるということも忘れてはいけません。例えば、ネ [続きを読む]
  • 本当に必要なものを見極める
  • 本当に必要なものを見極める力を養おう。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜現代の社会は、情報にしろ商品にしろ、何でもあふれかえっています。使い捨ての社会という言葉に象徴されるように、色々なものが消費されては処分されていきます。貯金がなかなかたまらない。いつのまにかお金が無くなっている。そんな方は、今一度、本当に必要なものだけを購入しているかを考えましょう。例えば、人間とは不思議なもので、五感 [続きを読む]
  • スルーするスキルを身につける
  • 物事に向き合うことは大切なことだが、いつまでも怒りや妬みを持っているのであれば、それは向き合っているのではなく、執着しているだけである。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜仕事でも、人間関係でも、常に思い通りにいくものは、この世にひとつもありません。だからこそ、いい時と悪い時があることは当然だと思いましょう。その上で、常に自分の立ち位置を確認することはとても大切なことです。自分は何を目指して [続きを読む]
  • 追いつめられたら
  • 追いつめられる前に解決するのが理想だが、追いつめられたからこそ決断ができる。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜人間、何事もつつがなく順調に進むのが理想です。そのために、さまざまなことを想定しながら準備をし、予想外のことが起きないように行動することが望ましいとも言えます。しかしながら、それでも予想外のことが起きてしまうのが人生というもの。どれだけ綿密に準備しても、いろいろな対策を立てておいた [続きを読む]
  • 周りからのイメージを利用する
  • 自分に対して、他人が持っているイメージを把握しておこう。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜あなたは、周囲の人からどんなイメージを持たれていますか?明るい。頼りがいがある。真面目。お調子者。頑固。短気。人柄を表す言葉というのは、それこそ数えきれないほどあります。周囲の人が持つイメージと自分自身が思っている印象が、必ずしも同じとは限りません。むしろ、違っている人の方が多い事でしょう。誰に何と言 [続きを読む]
  • 明日を気持ちよく迎えるために
  • 一日の疲れは、その日のうちに取った方がいい。今日の疲れをとれるかどうかが、明日を気持ちよく迎えられるかどうかに直結するからだ。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜一日の疲れは、その日のうちに取った方がいい。もちろん、現実的に考えて「毎日実現することは不可能に近いこと」なのは重々承知しています。ただ、不可能に近いからといって、疲れた体を顧みることなく無理をしていると、後で手痛い代償を払うことに [続きを読む]
  • 自分自身を信じること
  • どんな時でも、自分だけは自分の事を信じよう。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜自分自身を信じられる人というのは、常に心強い味方が一緒にいるのと同じことです。だからこそ、成功者の多くは、自信に満ち溢れています。もし、あなたが、自分の事を信じられないのであれば、それはなぜでしょうか?どうせ頑張ったって、これ以上の成果はでるはずもない。どうせ頑張ったって、大して変わることはない。しかし、本当にそ [続きを読む]
  • ものを大切にする意味
  • 自分が触れるものには、何かしらの縁があると思って大切に扱うこと。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜人の運というものは、実に流動的なものです。多くの人にとって、運というものは縁に基づいているとも言えます。どれだけ実力があったとしても、それを認めてくれる人の目に触れない限り、その実力が日の目を見ることはありません。結局、何かの評価を得るためには、誰かの目に留まるという縁を大切にしなければならな [続きを読む]
  • 人から学ぶということ
  • 年齢、性別、身分、職業などで人を判断してはならない。どんな人物でも、あなたと全く同じ人生を生きている人はいないのだから、学ぶべきことがある。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜学問や技術に関しては、いろいろな書物やセミナーなどを受けることで習得することが可能です。しかしながら、生き方というものに関しては、自分で探し、自分で見つけ、自分で進むしか道はありません。人の命というものは有限です。どん [続きを読む]
  • 最悪を乗り越えるために
  • 起こるべくして、物事は起きている。最悪と思うことでも、想定される中で一番最善な物事だと思うことで、乗り越える力が湧き出てくる。〜 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) 〜昔から「悪いことは重なるもの」とは、よく言ったものです。確かに、今までの人生の中で、悪い出来事というのは、なぜか同じタイミングで起こりやすいと感じます。一つ二つならば、なんとか乗り越えられるでしょう。もしくは、自分だけで解決すること [続きを読む]
  • 夢を語る大切さ
  • 夢を語ろう。夢を実現するために。〜 ブルース・スプリングスティーン(ミュージシャン) 〜人間の記憶というものは、ものすごく優れています。それは、覚えることに関しても、忘れることに関しても同等に言えること。どれだけ素晴らしい事が思い浮かんだとしても、覚え続けておくことはできないのです。だからこそ、話すことで記憶を上書きしていく必要があります。夢にしても、目標にしても、誰かと語り合うことで、決意を新た [続きを読む]
  • 役に立つ人とは
  • 不幸せの時にくたびれる者は、役に立たざるなり。〜 山本常朝(江戸時代の武士) 〜「役に立つ人」と言われる人は、一体どんな人たちでしょうか。優れた能力を持つ人、人当たりがよくて場を和ませる人、きっちりと綿密な仕事をする人、気遣いが素晴らしい人。他にも、さまざまな人物像が浮かんだことでしょう。しかしながら、本当の意味での役に立つ人というのは、そのどれでもありません。本当に役に立つ人というのは、「不幸な [続きを読む]
  • 頭の使い方
  • おなじ頭を使うなら、この先身にふりかかるかもしれない不幸を案ずるのに使うより、現にわが身にふりかかっている不幸に耐えるために使うほうがいい。〜 ラ・ロシュフコー(文学者) 〜本当に大変な時というのは、その事柄で手一杯なので考える余裕すらないのですが。そこから少し落ち着いてくると、途端に色々なことが頭をよぎり始めます。今の問題がすべて解決したわけでもないのに、「このままずっと辛かったらどうしよう」と [続きを読む]
  • 決められないということ
  • 不決断こそ最大の害悪〜 デカルト(哲学者) 〜とかく人間は迷いやすいものです。それもそのはず。人生は有限ですし、やりたいことが山ほどある中で、失敗しないように最善の道を選ぼうとするのですから、迷って当然です。しかしながら、ただ迷っているだけの状態は、それこそ時間がもったいないことに気がつくべきです。どちらを選ぶか悩んでいるときは、おそらく、双方にメリットとデメリットがあるのでしょう。となると、どち [続きを読む]
  • 自分の答えを明確に
  • 常に自分の中にある答えを求めなさい。まわりの人や、まわりの意見や、まわりの言葉に、まどわされてはいけません。〜 アイリーン・キャディ(フィンドホーン創設者) 〜自分の中で答えを出し続けるというのは、当たり前のことのように思われますが、実際はそうではありません。まわりの言葉、まわりの意見、まわりの印象。何かを決める基準となるものは、意外と自分の本心ではないこともあるのです。誰かの意見を参考にしたとし [続きを読む]
  • 段取りを考える
  • 与えられた仕事を命じられたままトレースするのではなく、自分の持つ知識・能力・技術・アイディアをプラスし、自分の足跡を残せ。〜 (小説家) 〜物事がスムーズに動くと、たとえ作業量が多くなったとしても苦にならなくなってきます。一見、矛盾しているように思えますが、車の運転に例えるとイメージがしやすいでしょう。渋滞でなかなか進まない運転は、非常にイライラするものです。まずは、想定していた予定が狂ったことに [続きを読む]
  • 考えることをあきらめない
  • 自分で決断、断言しなくちゃ。何事においてもそうだけど、「できればやりたい」なんていう気持ちでは、生涯実現できないだろうね。〜 山本一力(小説家) 〜忙しくて疲れてくると、この環境のままどうにかやり過ごすことで手一杯になってしまい、何も考えられなくなってしまいがちです。確かに、本当に辛い時は何も考えられないのですが、それでも、現状を変えたいのであれば、考えることをあきらめてはいけません。「本当はあれ [続きを読む]
  • 働く女性に必要なもの
  • 働く女に必要なのは、「強さ」ではなく「しなやかさ」〜 有川真由美(作家) 〜専業主婦が当たり前だった時代からすると、今の女性の社会進出は目覚ましいものがあります。体力や腕力など、性別上、男性に勝てないところはもちろんありますが、それとは別に、女性ならではの視点で社会を変えつつあるのもまた事実です。街を見渡せば、女性をターゲットにした商品や広告で溢れています。それは、いろいろな分野で女性が活躍してい [続きを読む]
  • リーダーに必要な条件
  • リーダーとは「希望を配る人」のことだ。〜 ナポレオン(フランス皇帝) 〜「頼りになるリーダー」という言葉がよく使われるように、リーダーになるということは、頼られる存在になるべきだと思っている人が多いはず。確かに、リーダーは組織やチームのトップですので、責任をきちんと取り、仕事をきっちりとこなし、部下の面倒もよく見る人が向いています。さらに、カリスマ性などがあれば、もう完璧すぎて何も言うことはないで [続きを読む]
  • あきらめてしまう前に
  • なりたかった自分になるのに、遅すぎるということはない。〜 ジョージ・エリオット(イギリスの作家) 〜物事を始めるのに、遅いということはありません。確かに、タイミング的にもっと早く挑戦していたら、もっと早く始めていたら、と思うことがあるかもしれませんが、過去の時間は戻らないのです。戻らない時間のことをどれだけ思っても、現状は何も変わりません。それならば、まだ何も決まってない未来のことを想像しチャレン [続きを読む]
  • 人生の目標と仕事について
  • よりよい成果が得られるのは、自分が一番好きな仕事をしているときだろうね。だから、人生の目標は、自分が好きなことを選ぶべきなんだ。〜 アンドリュー・カーネギー(アメリカの実業家) 〜自分の好きなことを仕事にできたら、どんなに素晴らしい事でしょう。今の世の中で、自分の好きなことを仕事にしたいと思っている人は、おそらく想像以上に多いはず。逆に言えば、そう思うということは、今の仕事がいかに自分の好きなこと [続きを読む]
  • お金がないという口実
  • 金がないから何もできないという人間は、金があってもなにもできない人間である。〜 小林一三(阪急グループ創業者) 〜よく口癖のように「お金がない」という人がいます。確かに、世はまだ不景気ですし、すべての労働者が仕事に見合った単価を得ているとは限らないので、お金がないという言葉が出るのもうなづけます。しかし、「お金がないから何もできない」という言葉は、意味が全く違います。それはただ単に逃げる口実にお金 [続きを読む]