Yuki さん プロフィール

  •  
Yukiさん: 勝どき ピラティス・クラシーヴァ
ハンドル名Yuki さん
ブログタイトル勝どき ピラティス・クラシーヴァ
ブログURLhttps://ameblo.jp/pilates-shugyochu/
サイト紹介文デスクワーク女子、ママさん向けピラティス教室のインストラクターYukiのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2013/02/10 00:49

Yuki さんのブログ記事

  • 美脚トレーニング? 12/2 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は4名さま。O脚気味の人も、X脚気味の人も、うまく使えていない筋肉の代表格が内ももです。わかってはいてもなかなか意識しづらい場所。この日はバーを使ってトレーニング。内くるぶしと内膝を常に床から一直線にしておくのがポイント。それなら膝を曲げても足裏にバランスよく体重が乗ったままです。膝を曲げると膝が内に入る人が多く、それはつまり、あまり太くなってほしくな [続きを読む]
  • ぷにぷにをやりながら考えた
  • パソコンでスマホのゲームができるようになるソフトをムスメが見つけてきたのでインストールしてみました。 そして今更ながら「妖怪ウォッチぷにぷに」を、ムスメがパソコンで、つられて私はスマホで楽しんでいます。 かなり人気のあるゲームのようで、うちに遊びに来るムスメの友達が男の子も女の子もほとんどみんなやっているので話が盛り上がります。 どんな「妖怪」を持っているか、今どの「妖怪」を使っているのか、どのへん [続きを読む]
  • ”山手線の新しい駅”
  • た、「高輪ゲートウェイ」ですと⁇恐れていたカタカナ。私は断然「芝浜」推しでしたが、高輪、芝浦なら仕方ないかな、と。それなのに。高輪、芝浦ならまだしも、なぜに「ゲートウェイ」。がっかりです。ぜひ、芝浜のお話、読んでみてください。→☆☆☆ [続きを読む]
  • チャレンジ! 11/25 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は6名さま。久々に少し難しいエクササイズ、オープンレッグロッカーにチャレンジしてみました。骨盤の底から体を支えている感覚があるか肩首に力が入っていないか背中から腕が伸びている感覚があるか股関節の位置を感じる余裕があるか背骨はできるだけ自然な感じを保てているかそんなことを意識してスターティングポジションを取ってみます。決して、足首をつかんで膝を伸ばすこ [続きを読む]
  • 日常生活の動作を自分ケアに活かす 11/18 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は3名さま。「腎臓」がどこにあるかイメージしながら動いてみました。「腎臓!と思ったら不思議と力が抜けた」「すごく少ない力で腕が動くの、不思議ー」と好評でした?その「腎臓」イメージの元ネタはこちら、アドバンスト・ロルファーのユキ先生から。リブログさせていただいた記事にある、不調を感じたら自分でケアする日常生活の動作をケアに活かすこれはまさに私がレッスン [続きを読む]
  • 真ん中を感じる 11/11 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は5名さま。この日は体の中心を特に意識する動きを色々してみました。背骨を左右に動かしてしまうと難しい「スパインツイスト」。背骨を真ん中に置いたまま回します。いつもはあぐらでやりますが、この日は立ってやってみました。骨盤がブレやすいのでいつもより難しく感じます。内腿を使って脚を伸ばす「フロッグ」。真ん中の軸を感じるとやりやすいです。そして、真ん中を感じ [続きを読む]
  • すっきり背中、二の腕へのヒント
  • ユキ先生が名古屋からいらしていたので、先日はホリスティック・セミナーのブラッシュアップがありました。 背骨を自然な状態に保つために意識してみたい意外なものとは??ヒントはふっくら茹でた金時豆 腕をうまく使うためにはどこからの動きを意識してみるとよい? ヒントは最近レッスンで私が連呼している、背骨であり骨盤であるアレです! こんなことを中心に、自分の体を実験台にして盛り沢山な内容でした。 レッスンでみな [続きを読む]
  • 股関節回りの筋肉を使う 11/4 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は久々に2名さまと少人数。それならば…、とバーを出してきて股関節の動きを徹底的に確認してみました。座って開脚するにはお尻の奥に位置している股関節周りの小さい筋肉たちを使う必要があるのですが、奥にある分意識しにくいので、苦手な人には感覚をつかむのがとても難しいところです。そこで…つま先前向きで脚を肩幅に広げたら、そのまま骨盤が真下に落ちるように膝を曲げ [続きを読む]
  • 足裏への意識が美脚を作る
  • ここ何回か「足」にスポットを当てたお話をしていますが、本日はまた違った側面から。 以前ご紹介したユキ先生の動画(リンクはこちら?☆☆☆)で説明されているように、足首というのはそれほど力を入れなくても(むしろ抜いたほうが)くるぶしから下がぶらぶらと動くものです。 つま先を伸ばす時、しっかり伸ばそうとつま先に力をいれてしまうと、ふくらはぎにも力が入りパンパンになってしまいます。 ふくらはぎに力が入ってしま [続きを読む]
  • 倒す方向は右?左? 10/28 デスクワーク女子
  • 昨日の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は4名さま。 しばらくお休みだった、当教室で体の柔らかさ1、2を争うお2人が久々にご参加だったので、体の状態を客観的に確認する意味で「開脚before/after」をやってみました。鏡側前列がお休みだった2名ですが、それほど硬い感じはしませんね…。 それでもご本人たちにしてみると 「使うべきところが使われていない!」 「思い通りに動かない!」 という感じだったそうです。上 [続きを読む]
  • 【第2弾】開脚前屈が苦手な方!! 足指に力、入っていませんか?
  • 昨日「開脚前屈が苦手な人は、もしかしてずっと敢えて腹式呼吸をしてきたのではないか?」という記事を書きました。→開脚前屈が苦手な方!! どんな呼吸をしていますか? 一見関係なさそうなことが苦手な動きを改善するヒントになるかもしれない例です。 同じようなヒントをもう一つ見つけました。 こちら↓でご紹介した「足指に力を入れない」です。足指に力をいれないほうが体はスムーズに動きます。 本当??と思った人のた [続きを読む]
  • 開脚前屈が苦手な方!!どんな呼吸をしていますか?
  • 昔からウエストのくびれがない私… 毒舌な友人には「…幼児体型だよね」なんて言われてしまう始末。(胸もないしね) ピラティスをやるようになって思うのですが、ウエストのくびれのない原因の1つはずっと意識して腹式呼吸をしていたから、なんじゃないかなと。 中学生の頃、吹奏楽部で楽器を吹くようになった時に腹式呼吸を仕込まれました。 特に苦労しないですんなりできた覚えがあるので、おそらく中学に上がる前から私の呼 [続きを読む]
  • 今日は文鳥の日
  • 今日はピラティスとは全く関係ない話です。本日10月24日は文鳥の日!10を「手」、2「に」、4「し あわせ」と無理矢理読ませた語呂合わせ。そして文鳥の雛がそろそろ産まれる時期だから、というのが由来です。今年の文鳥の日の何がすごいかというと。一昨日から、ツイッターで#文鳥#文鳥の日#手にしあわせという3つのハッシュタグを使うと、自動的にかわいい文鳥の絵文字がでてくるのです記念にスクショを撮って貼っておこう?10月 [続きを読む]
  • なんで?どうして?に応えるピラティス
  • 昨日こんなことをツイートして向かったのは大塚ひとみ先生のグループレッスン。Yuki@YukiM2312 40も中頃になってくるとすっかり歳をとった気分でいるけど、今朝近所の88歳のおばあちゃんに「若くていいわね!」と褒められた。うん、確かにまだ若いね。88になっても彼女みたいにかくしゃくとしたおばあちゃんでいられるように今日も鍛えよう。2018年10月22日 09:19ひとみ先生のレッスンはシンプルながらも体の状態を感じやすいエク [続きを読む]
  • 「ランジ」「スクワット」に大切なのは? 10/21 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」は、最近にしては少人数の3名さま。この日はこちら(↓)の記事でご紹介した足指を緊張させないこと、これを特に意識してみました。 足指を緊張させないでやっていただきたいエクササイズの代表格は「ランジ」と「スクワット」です。 残念ながら写真がないのですが…。 「ランジ」は脚を前後に開いて前脚の膝を曲げる、いわゆるアキレス腱を伸ばすポーズです。 あえて、前脚の膝を [続きを読む]
  • フローで動いてみた 10/14 デスクワーク女子
  • 前回の「デスクワーク女子のためのピラティス教室」はレギュラーメンバー4名さま。「初めまして」の方もいらっしゃらなかったので…みなさまお馴染みのエクササイズを組み合わせて「フローで動く」をやってみました。一つ一つのエクササイズはキツイものではないのですが、休みなく動いているとだんだん汗が出てきます。そんな時こそ深〜い呼吸。酸素を体のすみずみまで送りましょう。3セット程繰り返すとみなさまのお顔もほんのり [続きを読む]
  • 緊張させたくない場所、それは…
  • 1つ前の記事に「ある場所の緊張を緩めると動きの質がよくなる」と、曖昧な表現で書きました。このある場所とは…実は1箇所ではないのですが、私的に今特にアツイのは足の指です。その足の指の力が抜けていることが必要なエクササイズをユキ先生が動画で紹介してくれています。是非みなさまも試してみてください。リンクはこちら?☆☆☆この動き、そういえば昔バレエを習っていた時に振りの一部としてよく出てきていました。でもバ [続きを読む]
  • 緊張が抜ければ
  • 先日、急遽決まったユキ先生のワークショップをZOOMというアプリを使ってウェブ上で受講しました。離れていてもまるですぐそこにいるような臨場感に驚かされます。さて、この日のテーマは、意外に緊張している体のある部分について。その緊張が体の動きを制限してしまいます。緊張が抜けるとラクに体が動くのを受講者で体感しました。実はこの部分の緊張については、最近受けているバレエのクラスでもここ数回ちょうどテーマになっ [続きを読む]
  • ちゃんと息、してますか? 9/30 デスクワーク女子
  • 今更ながら9月最後のレッスンメモ。台風が近づく中、ご近所にお住まいの3名さまが参加してくださいました。(9月末のあの台風が随分昔に感じます…)台風が近づくと気圧が下がり、自律神経の働きに影響を与えるので、頭痛などの不調が出てくる方もいらっしゃいます。自律神経を整えるのは深〜い呼吸。ゆったりと呼吸をしながらでないと難しいエクササイズが中心のレッスンにしてみました。四つんばいのバランスエクササイズ、バラン [続きを読む]
  • できる→楽しい
  • 逆上がりのやり方を具体的に教えてくれた同級生のお話がTwitterで話題になっていました。りょーた@garnet23rd 小学生で逆上がり、あるやないですか?当然ですが僕にはできないんですよ、運動オンチなんで。先生も友達も冷たい目で見てきましたね。そんな時に1人だけ「手をグッと曲げた方がいい」「地面は上に跳び上がるように蹴るんやで」とアドバイスくれたクラスメイト・Aくんがいたの。2018年10月10日 11:55「自分の意思でやっ [続きを読む]
  • フローで動くピラティス
  • ピラティスのエクササイズには色々と「気を付けポイント」があります。 例えば余計なところに力を入れていないかとか、骨盤の位置とか、ちょっとしたポイントに気を付けると「効き」が違ってきます。 一度に多くの「気を付けポイント」をインストラクターからお伝えしても、なかなか一発では覚えきれないですし混乱を招くので、私の場合は1つのエクササイズに対しては1、2個、その日のテーマに合わせてお伝えするようにしています [続きを読む]
  • 腕と脚 9/21 デスクワーク女子
  • ※台風が関東地方にも近づいていますが、暴風域に入るのは夜以降のようなので、本日の「デスクワーク女子のピラティス教室」は主にご近所さんメンバーで通常通り開講の予定です。さて、前回レッスンはレギュラーメンバー4名さま。レッスン前半は「仙腸関節」を意識しやすくなるワークをいくつか。「仙腸関節」についてはまた改めてゆっくり書きたいと思います。「骨盤」を意識するより、もっとピンポイントに「仙腸関節」を意識す [続きを読む]
  • ピラティスの弊害⁈ アンディオールは全力で拒否(笑)
  • ここのところ何回か、久々にバレエのレッスンを受けています先生が解剖学に詳しくて、とても丁寧に説明してくれるので体の状態のイメージが湧きやすく、イメージが湧くと意外に体も動いてとても楽しいです。そんな中、どうも苦労してしまうのが片脚バランス。ピラティスのレッスンでたまに皆さまとやる時にはそれほどできない感じはしないんですけどねー。何が大きく違うかと言うと、股関節の状態です。バレエの片脚バランスがわか [続きを読む]
  • ”貧乏な人のごはん”
  • 最近Amebaが自分が書いた昔の記事を引っ張り出してきてくれるのですが、今朝はは5年も前の今日の記事が上がってきていました。ムスメの食いしん坊ぶりは5年経っても全く変わっていない(笑)そしてこの時期、季節の変わり目で私は体調を崩していたようですこの年は夏にがっつり養成講座を受けていたからその疲れが出たのかも⁈気温、気圧の変化が相変わらず(むしろさらに)激しい季節ですが、今年は体調を崩さないよう、気をつけて [続きを読む]