なんぱら親父 さん プロフィール

  •  
なんぱら親父さん: なんぱら南原
ハンドル名なんぱら親父 さん
ブログタイトルなんぱら南原
ブログURLhttp://minamihara992.blog.fc2.com/
サイト紹介文なんぱら南原へようこそ! 山形県米沢市南原地区在住
自由文斜平山、白馬の騎士、ロック(愛犬)など写真メインのブログです。
「藩祖と中興」もヨロシクです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2013/02/10 15:34

なんぱら親父 さんのブログ記事

  • 今年のナメコ
  • 週末となるとナメコ採り昨年は異常に大収穫だったが、今年はいまいち。それでも天然ナメコはまずまず採れた方かな。今日のテレビでナメコは動脈硬化に良いと言ってた。山形のナメコ天然はなかなか取れないと言ってたが、これだけ取れれば大収穫かな!!11/23のは初雪の日かなり寒い中のナメコ探し。寒くて寒くて手の感覚が無いぐらい。かなり探したがこの雪では全然見えない。愛宕山に登って帰ってきました。下界とは違いすごい雪 [続きを読む]
  • 山の恵みに感謝
  • 10月は何かと忙しくトレッキングはお休みし、違う意味での山。師匠と一緒に朝仕事に!一時間も掛けて奥山に移動普通は教えてくれない舞茸採りに。紅葉真っ盛りこんな崖みたいなところを登っていくムキタケもまだ小さいなんと舞茸が腐っている・・・、残念!こちらも舞茸あと2週間早ければこれはすごい。人生初の舞茸採り。8株も出てるが、これまた腐っている。ナメコもまだまだ早く、ほとんど見つけられないここも舞茸ミズナラの巨 [続きを読む]
  • 斜平山へのブナ植林
  • 2018/10/07子どもたちの未来の森づくり事業として斜平山保活協会主催の「斜平山ブナ植林」のお手伝いに大森山公園に集合し石栗先生のお話を聞いて山に移動。まずは記念撮影笹野浄水場の上に毎年植林しており、今回は楢の木と桧の苗を植林大きくなったらカブトムシやクワガタが来てくれるよう願って植林して来ました。参加者は少なかったものの皆で協力して植林山土に3種類の肥やし等を混ぜ合わせて土づくりをして、根は浅く雪で折 [続きを読む]
  • 大朝日岳の紅葉
  • 2018/09/30以東岳の以東小屋泊まりの予定だったが、台風が来るとの予報で中止。土曜日だけは天気が持ちそうで、急遽、大朝日岳の紅葉を見に行くことに。金曜の夜に古寺鉱泉まで移動。なんと駐車場が広くなっているし、この紅葉時期に車が少ない。やっぱり台風の影響かな?新しく宿泊できる自然観的な小屋が建つとか。5:50古寺鉱泉出発途中での朝焼け合体の樹、ここまで30分ナナカマドの実が綺麗、下の方はまだ紅葉が早いようだ日 [続きを読む]
  • 南蔵王縦走
  • 2018/09/23週末、久々の晴の予報ずっと宮城蔵王に登ってみたく、8月に2週連続向かうが2週とも小雨とガスで断念。ようやく快晴の日曜日ちょっと出遅れたけど7:30にスタートまさかここまで良い天気になるとは思わなかった。秋の行楽日和、山日和である。不忘山・南屏風岳・屏風岳・ちょっと戻って水引コースを下山して一周する予定それにしても天気が良い。途中の休憩所のきれいに紅葉したもみじが。こっちはまだら模様。途中のカエ [続きを読む]
  • 早月小屋から馬場島へ下山
  • 2018/09/16三日目の最終日本当であればこんな感じの景色が見れる予定だった。昨日下山してきた中央の早月尾根。写真中央下の尾根の上にある早月小屋5:30の朝食を食べて下山することに。朝食はご飯とみそ汁は食べ放題。山で食べる食事は何でもうまい。九州福岡チームは剱に登って下山。九州チームを見送り、うちらは山小屋のお姉さんに見送られ下山。大変お世話になりました。三日目も朝からガスの中をカッパを着て下山。剱岳は最 [続きを読む]
  • 北アルプス 剱岳
  • 2018/09/15山行二日目、目指すは剱岳百名山の中でも難易度の高い険しい山まさか剱に登れるとは思ってもいなかった。夜中は雨の音がすごくて何度も目が覚めた。残念ながら一日雨の予報で、判断が難しかった。小雨決行で行くことに。さすが岳人達。雨が降っていても前剱が見えている。小雨が降る中、フル装備で5:30出発。カッパにヘルメット、ハーネス、そしてスリングにカラビナ装着小雨は降っているものの山は見えている剣山小屋 [続きを読む]
  • 立山黒部アルペンルート
  • 2018/09/14金曜日お休みをいただいて、仲間たちと5時出発。向かうは富山の立山駅10時に立山駅到着車は下山する馬場島まで代行で移動してもらう。10:40発のケーブルカーで美女平駅まで移動(7分)すごい傾斜次は高原バスで移動(40分)途中、称名滝が見えるポイント。残念ながら写真撮れず次はソーメン滝室堂に到着、いよいよです。ここからいよいよ一日目のスタート室堂平から、みくりが池目指すさすが観光地ここまでは観光客が普 [続きを読む]
  • 今年初の兜山
  • 2018/09/09夜中の雨から、朝起きてみると曇り。これはリベンジ出来るかと白石スキー場に向かうが、高畠を越え七ヶ宿に入るとガスっていて霧雨。雨も上がるだろうと思いスキー場に向かうが、霧雨から小雨になってきた。雨雲レーダーを見ても雨雲は無いのに。残念だが無理をせず今度にすることに。結局、米沢に戻り兜山に向かうと曇りでガスっている。新しい靴の慣らしも兼ねて登ってみることに。林道もまずますで、登り口もそこそこ [続きを読む]
  • 南蔵王の屏風岳・不忘山からの豪士山
  • 2018/09/01北アルプス剱岳に向けてのトレーニングに、南蔵王に行く予定が、朝からの雨のため止む無く予定変更。朝起きるとすごい雨で、中止かと思ってたら行って見て判断とのこと。白石スキー場目指し向かってみると、雨は徐々に小降りになり霧雨程度。スキー場に到着し様子を見ていると、また雨が降って来た。天気予報では晴れる予定が全然あてにならない。急遽、予定変更し高畠の豪士山に変更。白石スキー場から豪士山登山口に向 [続きを読む]
  • 姥湯温泉からのぉ〜魔女の瞳
  • 2018/08/25前回の五色沼へ反対ルートで行ってみた。姥湯−兵子(ひょっこ)−家形山−五色沼(魔女の瞳)天気予報では午後から雨の予報栗子から姥湯の方へ向かうと天気も良くまずまずの山日和か?滑川の橋姥湯温泉手前から兵子に登る。ここが登山口登山道の下刈りがされていて、とても登り易い。ありがとうございます。大日岳からの姥湯温泉(桝形屋)大日岳頂上中央が家形山、右の三角が兵子ゴゼンタチバナの群生。赤い実がきれい [続きを読む]
  • 真っ青な魔女の瞳
  • 2018/08/04天気も良く山日和!一切経から家形山に魔女の瞳を見て来ました。予想以上に天気が良く雲一つ無く青が濃い左が吾妻小富士、中央が一切経山火山ガスの匂いが強い。ここの右側を登っている人が見えた。浄土平駐車場から登りはじめるもうすぐ一切経山頂上振り返ればこの景色。吾妻小富士。手前が東吾妻。奥は安達太良山中央のとんがり山が磐梯山磐梯山ここまで50分。素晴らしい五色沼。魔女の瞳が綺麗だぁ〜ここから家形山の [続きを読む]
  • 白馬岳のライチョウ
  • 白馬岳頂上から頂上宿舎に戻るときに、ピーピー・ピーピーとスズメみたいな小鳥が3羽ほど歩き回っているでは。まさかライチョウじゃないよねって言っていると、反対側に親鳥がこっちをみている。やっぱりライチョウだよって。5:30から夕食で、もう時間だから早く行くぞって皆が早足で小屋に戻るが、こっちは人生初のライチョウ。食事どころではない、スマホでは良く写らない。カメラを出して親鳥をパチリ。うん間違いないライチョ [続きを読む]
  • 北アルプス 白馬岳
  • 2018/07/27 夜中の1:00に出発高畠・小国・新潟からメンバーをピックアップし北アルプスの白馬岳(シロウマダケ)に向かう当初の予定では7/27の9時に出発し前泊予定だったが台風12号が関東直撃との予報のため、予定を早めて登ることにした。途中、メンバーの一人が靴とポールを忘れ引き返したこともあり、ちょっと出遅れてしまったが、白馬村(はくば)にある白馬岳(シロウマ)の猿倉荘に8:30到着登山届を出して9:10にスタート [続きを読む]
  • 4回目にして初登頂の鳥海山
  • 2018/07/21金曜の夜10:30自宅を出発し、鉾立登山口へ1:30に到着車で仮眠し、チョッと出遅れて5:30出発。天気が良く登山者も多い土曜の朝だった。8時間弱の鳥海山山行頂上までは最高の天気でしたが、その後はガスの中の下りでした。4回目にして最高の山行でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初の飯豊山縦走
  • 2018/07/15〜16初の飯豊山にチャレンジそれにしても朝から雲一つない飯豊日和。逆に暑すぎて登れるのか心配。飯豊山荘から温身平、梅花皮沢出合、石転び沢出合、石転び沢、梅花皮小屋、梅花皮岳、天狗岳、御西小屋7時間で梅花皮小屋、そこから御西小屋まで4時間超快晴の中、キノコのみそ漬けをしゃぶりながら熱中症対策それにしても暑かった。中央の雲は犬か?この急斜面、写真でもキツそう。やっと梅花皮小屋が見えてきた。梅花皮 [続きを読む]
  • 3年目3回目の鳥海山チャレンジ
  • 2018/07/07〜二年連続、天候不良で断念した鳥海山に再チャレンジ。しかし、天気予報通りの雨・・・。3年連続、庄内観光に切り替え。名ガイドさんに言われるがままに、庄内滝ツアー開始。庄内観光・元滝伏流水・奈曽の白滝・獅子ヶ鼻湿原(あがりこ大王、鳥海マリモ、あがりこ女王、出つぼ(湧水)・鳥海山(展望台まで)・丸池様次はいつリベンジになるか。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鳥海山の朝焼けを見ながらの月山ダケ
  • 2018/06/23またまた月山ダケ採りに!今回はいつもと違う場所に向かってみることに。1時半に駐車場を出発し鳥海山の朝焼けを見ながら登る。とっても綺麗な朝焼け、明るいのは酒田港かな?これは天の川か?星も綺麗に見えてる〜。ようやく薄明るくなって来た。やっと採り場に到着。おにぎりを食べて腹ごしらえ今年はおかしい、雪も多く全然出ていない。あちこちの竹藪をさわぐが出ていない。人も多くみんな採れていないようだ。鳥海 [続きを読む]
  • これから旬の月山ダケ
  • 2018/06/16今年も月山ダケの時期となりました。焼きダケ年々人が増えているみたいで、すごい人だらけ。22時に家を出発し0:30ごろ駐車場に到着。既に5〜6台車が停まっているでは。仮眠するにも続々と車が来てカランカランとすごくにぎやか。寝れる状況にもなく、きもめて来るばかり。ヘッテンを付けて2:30に駐車場出発。今年は今までになく雪が多い。水場近くのお花畑。続々と人が登って来る。雪が多く、いつもより早く目的に到着 [続きを読む]
  • 那須のゴヨウツツジ
  • 2018/05/27那須岳に登った翌日、マウントジーンズを散策して来ました。ゴンドラに乗って、約一時間の散策ゴヨウツツジ遊歩道の45分のコースで3万本の群生を楽しんできました。とってもきれいなゴヨウツツジでした。帰りはパスタを食べて、チーズガーデンでお土産を買って帰って来ましただ。ゴヨウツツジが満開で最高の那須遠征でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 那須岳縦走
  • 2018/05/26今月は北関東遠征6人で那須岳に登って来ました。茶臼岳−朝日岳−三本槍岳を制覇観光バスからぞろぞろとすごい人・ひと・ヒト関東の山は観光地となっていました。登るのも渋滞、すれ違うのも渋滞、下るのも渋滞天気もまずまずで、山は最高でした。那須の茶臼岳茶臼岳の右側にある朝日岳この辺全体を那須岳って言うのかな?今回の山行ルート登り始めからすごい人だらけ茶臼岳頂上頂上も人だらけ今度は朝日岳に向かう茶臼 [続きを読む]
  • 第65回 長井葉山民衆登山
  • 2018/05/13今年で3回目の参加となる葉山民衆登山長井山岳会主催で今回で65回目と歴史ある民衆登山一般参加者50名、スタッフ13名の大所帯はぎ苑からバスで勧進代登山口がある林道入口まで移動7:30林道入口からスタート元気な小学2年生に先頭があおられながら登りペースが速いこと。途中の分岐地点。途中何度も休憩をとりながら登る。風もなくみんな大汗花びらの大きなイワウチワがあちこちに咲いて迎えてくれた。徐々に残雪が出て [続きを読む]
  • 快晴の磐梯山
  • 2018/04/28ゴールデンウィーク初日の磐梯山東京からの客人と一緒に登る計画で、最終的に5人で登ることに。東京から1名、前泊で夜行バスで米沢入り。あたご山荘て朝採りの山菜と義経焼きで前夜祭。朝6:30あたご山荘出発山荘裏の八重桜も満開で綺麗でした。吾妻山はどんよりとした暗い雲の中天気予報では晴れの予報だが、かなり怪しい天気これじゃあ、頂上はガスの中を覚悟して向かってみることに。大峠から磐梯山に向かう途中のラ [続きを読む]
  • 満開のネモフィラ
  • 2018/04/22前日の筑波山での二輪草のお花畑も最高だったが連日テレビでニュースにもなっている、ひたち海浜公園のネモフィラを見て来ました〜。例年はGWに満開との情報だが、連休より一足先に計画これが満開で最高のときに当たってしまった。これが今話題のネモフィラ。一面ネモフィラだらけ・・・。9:30開園、しかし2時間前に開園するとの情報、7時でこの状況朝から暑い。雲一つない快晴中央奥がネモフィラの岡約1Km歩いてネモフ [続きを読む]
  • 茨城遠征
  • 2018/04/21山友の茨城チームに誘われ、筑波山の女体山、男体山へ今回も素晴らしい山日和赤いつつじに新緑がすごく眩しい!左が男体山、右が女体山米沢から6名で参加、茨城チームのガイド2名と計8名で!870mと低いので、大したことないかと思っていたら以外にも急登だった。あちこちに大きな岩があって、色々な名前が付けられていた。さすがに百名山、すごい人。渋滞中少しコースを外れて二輪草の群生を見に行くことに。何とも素晴 [続きを読む]