ぴょん太郎アスリート さん プロフィール

  •  
ぴょん太郎アスリートさん: ぴょん太郎アスリート
ハンドル名ぴょん太郎アスリート さん
ブログタイトルぴょん太郎アスリート
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/junjisugoizo
サイト紹介文海外30カ国を旅しアウトドアインストラクターを経験し行き着いた居場所はドMによるドMの為の苦行でした
自由文ドMのドMによるドMのための50の苦行に挑戦中です。
50の行を達成する時これすなわち我がドM道最終解脱なのであります。
主な苦行歴
・自転車本州横断の行
・富士山山頂ソロスノーボード滑降の行
富士吉田口山頂、富士宮口2ルート山頂から滑降成功
・御殿場駅〜富士山山頂〜河口湖駅50キロ徒歩横断の行
・ノートレでの3キロ遠泳完泳とトライアスロン完走&フルマラソンサブ4達成の行
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/02/11 10:45

ぴょん太郎アスリート さんのブログ記事

  • 来期の野望。5000メートル級峰スキー滑降へ
  • 次回(来年)の国内遠征からは山岳スキーで山を登り滑りまくろうと思っている。スキー滑走面では、一応SIAのスキー教師資格(シルバーライセンス+講習+推薦状)のシルバーライセンスをもっているので滑りはなんとかなるだろう自信はあるのだが、問題は慣れないスキー着用しながらの山登りハイクだ。一先ずは色々なシュチュエーションを経験し、来期のスキー海外遠征までには早くスキーハイクに自信を持つまではいかないまでも、不安が [続きを読む]
  • 三島湖カヤック。
  • 三島湖にも立ち寄る。道路から見るとなんでもない平凡な湖だったが、水面から見るとイメージと違っていてとても良かった。切り立った壁が多く洞窟もあり地形的にも楽しく、湖の上流にいくにつれ民家もなくなり自然を満喫できた。全く期待しないで行ったせいか、水質が今一なところくらいしかマイナスポイントは見つけられなかった。水質さえよけえれば関東有数のカヌー出廷ポイントになったであろうし、カヌーの聖地の奥利根湖に匹 [続きを読む]
  • 恒例の漕ぎ納め。亀山湖カヤックと養老渓谷観光
  • 久々の連休を取り毎年、亀山湖に恒例の漕ぎ納めに行った。去年2日間にかけてじっくり1周したので今回はメインディッシュの押切沢の滝のみに向かう。去年はなかった水草と流木が沢山浮いていた。浮遊物がない方が景色的にも気分的にもいいし、滝の水量も今一で初めて見た時に比べて感動も少なくテンションが上がらなかった。浮遊物多し。時間が余ったので、養老渓谷にも立ち寄った。まずは、出世観音にいく。なんでも平清盛によって [続きを読む]
  • 富岡製糸場観光
  • 神流湖カヌー行の途中で世界遺産の富岡製紙場にも立ち寄った。そこそこ楽しめたのが、傍観のみの見学の建物が多く、入館し見学できる箇所は少なかったのでもう少し入って見れる箇所を増やしてもらえるとグットな感じがした。あと、館内は飲食禁止らしくベンチ沢山はあれどもゆっくりと建物を見ながら間食できない。ベンチあれども食べる事ができない。しかも自販機も食事する所もない。持って行ったものベンチで黙って食べちゃおうか [続きを読む]
  • スカイツリーカヤック
  • 大島小松川公園から出廷し旧中川遡行する形で北上するとスカイツリーに続く西に向かう運河がある。運河に入るとスカイツリーが真正面に見えてくる運河沿いは道路と並ぶように平行に作られていた。ふだん道路から見える東京の景色も川からだと違って見えてくる。帰りは日も暮れ暗くなったが町の光で十分に川も照らされるので、持っていったヘッドライトも余りそう使う機会がなかった。とても新鮮な経験ができ大満足なデイトリップに [続きを読む]
  • 神流湖カヤック1周
  • 11月初め神流湖にカヤックしにいった。のどかな自然的なとてもいい景色が広がっていたのだが湖畔沿いに道路が1周する形で走っていてそれがどうしても視界に入ってしまう。それが少し残念だったが、帳消しになるくらいの広さがあり解放感があった。台風の影響で湖の水位があがっているようで湖畔の木々も水没していて、なかなかお目にかかれない光景が印象に残った。紅葉がはじまったばかりのようで、紅葉時さぞかし綺麗だろうとイ [続きを読む]
  • 山岳スキー購入その2
  • スキーシールとビンディングを購入した。全くの無知な状態から色々と調べて行きマッキンリーでも耐え得るものを一つ一つまるでドラゴンボールのようにスキー板、ブーツ、ビンディングと集めていった。これでようやく山岳スキーができる。しかし、山岳スキー購入にかかった費用なんと合計約18万円。日雇いでひたすら貯めた貯金は、この装備購入ですべてなくなった。本業の休みは、寝不足かつ疲れを感じながらも日雇いの仕事に入り働 [続きを読む]
  • 富士五湖全湖カヤック1周。びっくりぽんな富士山ギャラリー
  • ?精進湖からの富士山?本栖湖からの富士山?西湖からの富士山?山中湖からの富士山?河口湖からの富士山。残念ながらこの日は富士山ご機嫌よろしくなく一日中お顔を拝せず。最後は一人ステーキガストで締めた。?がんがんお代わりし、デザートもガツガツ食べていたらスタッフや周りのお客がなんて大食いなとびっくりぽんしていた(笑)https://blogs.yahoo.co.jp/junjisugoizo/15315823.html精進湖https://blogs.yahoo.co.jp/junjisu [続きを読む]
  • 富士五湖全湖カヤック1周をやった。その総合距離とは?
  • 河口湖にてコイ発見。亀の死骸が漂っていた。膨れ上がってガスでぱんぱんでまるでいかにもアマゾンにいそうな亀のような風貌になっていてびっくらぽんだった(笑)4・97キロ3時間21分休憩含む溶岩が流れ固まった箇所が多々あり完全に1周はできなかった。?精進湖11・68キロ4時間29分休憩含む?本栖湖8・31キロ3時間1分休憩含む?西湖12・14キロ3時間53分休憩含む?山中湖15・34キロ 4時間51分休憩含む?河口湖富士五湖全湖カヤック1 [続きを読む]
  • 河口湖&山中湖カヤック一周
  • 富士五湖全湖カヤック1周カヤックで富士五湖全湖一周したくて去年から一湖一湖と回ってきった。去年は西湖本栖湖精進湖を回ったので今年は残りを回ってみた。(山中湖と河口湖)山中湖と河口湖の両湖とも面積こそ広いが、西湖や本栖湖などに多く見られた溶岩流の跡や手付かずの自然の地形は少なく、水面上どの角度からも湖畔に建てられた人工的建造物が目に入ってしまい、悪く言えば商業主義に押された感じが否めなく、よく言えば完 [続きを読む]
  • デナリへの道。山岳スキー板ディナフィットダウラギリ購入。
  • (皆様お久しぶりです。遠泳大会以降休みをほとんど取らずにひたすら仕事入ってました。)今日、我が愛しの山岳スキーの板がはるばるスペインから到着。【ディナフィットダウラギリ定価8万で日本にはもう出回っていないようでAmazonで13万で売られていた。個人輸入で6万8千円でゲット。デナリの1290グラムには劣るが1400グラムと超軽量だ。】実はここまでくるには紆余曲折があった。当初Amazonz経由で輸入代行の会社を使いディナフィ [続きを読む]
  • 同志と報告会を兼ねて植村冒険館にいく
  • ぶるーじょーさんとお互いの報告会をした。元気そうでよかった。ぶるーじょーさんは今ご自身の進路について悩んでいるようで、もし僕がぶるーじょーさんならどう考えどう動くかと言うという前提でアドバイス的なお話をさせて頂いた。ぶるーじょさんは英語も堪能で海外登山を含め海外経験も豊富で出身大学は某一流大学の高学歴だ。仕事を選ぶに当たってこれは相当な武器にもなる。ちなみに僕の母校はトランプゲームの大富豪で言えば [続きを読む]
  • 山岳スキー板購入。ディナフィットデナリ
  • 遂に山岳スキーの板とブーツを購入した。板、デナリブーツ板はその名もデナリ。まさに僕の目指すマッキンリーエクスペディションの為に開発された板だそうだ。マッキンリー滑降は得意のスノーボードを使ってやろうと考えていたのだが、今年やったダマバントレベルの風で返り討ちをくらいそうになった経験上さらに風が強いとされるマッキンリーでは厳しいと判断。まずはこの板が今のところ第1候補だ。スノーシューがわりにも使える [続きを読む]
  • 第91回野尻湖1周遠泳大会
  • ?開会式出発地点?5キロ地点の休憩場所?5キロ地点の休憩場所にて38円エナジードリンクその名もミラクルボディVキターーーー(*≧∀≦*)ーーー。10キロ地点のゴール地点完泳の横断幕完遠しました〜😁温かいお汁粉が振る舞われる。閉会式この方おんとしなんと80才。お昼に一緒になり少しお話させていただいた。遠泳が趣味で遠泳一筋に生きてこられたそうだ。野尻湖遠泳では43回目の完泳かつ最高齢での完泳だそうだ。以前は東京 [続きを読む]
  • 10キロ遠泳大会
  • 明日の遠泳大会に備えて野尻湖にいる。本業が休みの日は日雇いの仕事をやることが多いがそれでも時々時間を作りプールでトレーニングをしていた。【横浜国際P勝手がわからず間違えて貸し切りレーンにはいってしまったようで、たった一人でフリースイムしていたBBAにいきなり怒鳴られた。 競技の練習なら雰囲気でわかったがフォームや泳ぐスピードから判断して素人ぽっかったので開放レーンだと思い間違えて入ってしまった。言われ [続きを読む]
  • イラン縦断バックパッカーの旅へ[いきなり謎のおっさん出現]
  • 朝はポーランド人と一緒に食べた。どっかで見た覚えがあったので尋ねてみるとなんと山小屋にいたポーランド人の団体さんだった。山頂まで何時間かかったのか?日本人はダマバンドに登山しにくるのか?イランでは、これからどこにいくのか?富士山に登ったことがあるか?富士山は技術的に難しいのか?日本人にとって富士山はダマバンドとおなじような存在なのか?など色々と質問を受けた。富士山に対して興味があるようだったので5月に登 [続きを読む]
  • ダマバンド下山
  • 6月1日1時間かけてパッキング下山準備し、いざ、下山する。メヒディさんの下山のスピードの速い事、速い事。奥さんが勝負下着で山麓のゲストハウスで待ってるんじゃないのかというくらい速かった。高所植物や景色が綺麗だったのでゆっくりおりたかったが、メヒディさんのスピードにあわせておりてしまい。あっというまに1200メートルくだりベースキャンプの3000メートル地点まで降りた。ベースキャンプ地点では、マシュドさんが待っ [続きを読む]
  • ダマバンドにて
  • 夜トイレに行ったら山小屋で飼っている犬が突然出てきた。心に準備がなかったのでびっくりしてた弾みでションベンチビりそうになった。昼間はこんな感じで寝ている。沈みゆく夕陽を眺める。テヘランの夜景やレイネ村の夜景が綺麗だった。新品のボードブーツが一日でズタズタになった。風が強くボードを背負っていると、押し戻されるので押し出されないようにガレ場や砂地で踏ん張り続けた為だと思う。5100メートル位から高度障害が [続きを読む]
  • 泳いで日本一周。
  • 凄い女性と知り合いになった。ぶるーじょーさんの海版のような人だ。テントやバーナーを入れた防水バックを引っ張りながら泳いで女性一人で日本一周を目指す。先日伊豆の伊東を出発し、今は泳いで伊豆半島の最南端にたった一人でたどり着いたそうだ。見返りを求めず、ピュアな気持ちでチャレンジしている。そこには見栄も外聞もない。ただ純粋に命をかけて自分の本当にやりたい事、本当に好きな事や信じた道を歩く。そういう姿勢や [続きを読む]
  • 10キロ遠泳大会まであと29日😱
  • そういえば思い出したが、俺今年10キロの遠泳大会出るんだった。気がつけば遠泳大会まで、もう一ヶ月切っとるがな😱10キロだよ今回。100メートルじゃあないんだよ。10キロ🏊10000メートル🏊🏊1000000センチ🏊🏊🏊大丈夫か?俺?よーし、善は急げだ。まずはAmazonで水着を購入しよう!ってそこからかい💢水着購入からかい💢(笑)そして、本日水着自宅到着。早速本日初 [続きを読む]
  • ダマバンド山日本人ファーストディセントを目指して(その6)
  • 5月31日緊張のためか浅い睡眠はとれるのだが、深くおちない。しかも夜半すぎから強風で、突風が吹きはじめ凄い音がする。一定的に音がするので気になってさらに寝りは浅く寝れなくなる。ヤバイ寝なくては‼日雇い労働者が1人日雇い労働者が2人と数える。あー駄目だ👐更に数える。ホームレスが3人ホームレスが4人あーダメだ。結局深く眠れずに朝をむかえた。軽く暖かいコーヒーにビスケットをふうばる。6時出発する。【死ぬ気 [続きを読む]
  • イランダマバンド登山&山頂スノーボード滑降その5
  • 5月30日高度順化に見事に失敗しているようだ。脈も早く山小屋の階段を登るのさえ厳しい。しかも、寝ようとすると呼吸が浅くなるのか、息苦しくて起きてしまうそのくりかえしでほとんど寝れなかった。それと山小屋のうるさいことうるさいこと周り関係なしにずっと喋り続ける。夜は静まりかえった部屋でヘッドライトをつけまくる。ダマバンドは正直難しい山ではなく体力さえあれば技術がなくても登れる。なのであまり山の経験がないも [続きを読む]
  • イランダマバンド登山&山頂スノーボード滑降その4
  • 5月29日マシュドさんは退院後まもないのでピンチヒッターとして新たなガイドくる。お名前はメヒディさんといい年は40歳、同世代だ。お住まいはテヘラン市内で朝一で車を走らせたここにきたそうだ。朝飯を済ませメヒディさんと一緒に先ずは前日登った3000メートルまで車で行き、そこから必要なものだけを背負いその他の重い荷物を後程別動隊にロバを使って荷揚げしてもらうのでデポし4250メートルの山小屋を目指し出発した。(ずっとダ [続きを読む]
  • ダマバンド山スノーボードバックカントリーその3
  • 5月28日この日は高度順応を兼ねてダマバンド山麓にトレッキングに行った。【卵が美味しかった。】朝飯は、15羽かっている鶏が、2日に一個生む貴重な目玉やき卵とナンとチャイを頂く。流石放し飼いの鶏が生む卵は違う、味は濃厚で美味しかった。ゲストハウスをパワステでない車で出発。、パワステではない車で2300メートルのダマバンド登山口の駐車場に行きパワステでない車を降り高原地帯をのぼる。【パワステでない、、】【登山口駐車 [続きを読む]
  • ダマバンド山スノーボード滑降その2
  • 🌟5月27日泊まったホテルのフロントから交渉していたペルシアツアーさん(日本にも法人があるテヘランの旅行会社。)から紹介されたドライバーの連絡先に連絡してもらい泊まっていたホテルまで来て頂いた。【泊まった1泊40ドルもするホテル、ラブホテルのような作りだった。】ドライバーがホテル到着、軽く挨拶をし乗り込む。更に車内で話し込むとなんとドライバーさんはブログ仲間のファーティマさんのご主人だった。お名前は [続きを読む]