ナツ さん プロフィール

  •  
ナツさん: なうひあdiary
ハンドル名ナツ さん
ブログタイトルなうひあdiary
ブログURLhttp://fromishigaki.blog94.fc2.com/
サイト紹介文石垣島の自然と暮らし、たまに出かける旅の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/02/10 18:07

ナツ さんのブログ記事

  • 大崎ハナゴイリーフ
  • しばらく前から晴れてても海はうねってたり、最近は雨ばかりで、海行ってないなー7/16 大潮の干潮  大崎ハナゴイリーフ 東風が強くて大崎へ行ったら、ダイビング船もいっぱいガレガレの岩に、小さなサンゴがぽつぽつと…光ってる! ここも復活の兆しティアードスカートのようなサンゴもびっしりウミシダそしてハナゴイポイントへクマドリ カメラ目線 ハナゴイポイントは大潮の干潮に行くと迫力ー黄色いユビエダハマサンゴ [続きを読む]
  • 畑からの夕日
  • 8/58/6暑いので、夕方涼しくなる頃いちばん作業がはかどる。平日畑に行くのはほぼ夕方から。日が沈んだら急がないと暗くなっちゃうもう少しだけ、この涼しい時間が長続きすればいいのに… [続きを読む]
  • 米原その2
  • インリーフに戻る途中、浅い礁原を泳いでいたら、ウミヘビが私めがけてまっしぐらに泳いできたあわてて身をかわすこんなだだっ広いところで、何もわざわざめがけてこなくていいのに…と思ったらウミヘビはとても好奇心旺盛なのだそうだ私を見て、何者? と見にきたのかな テングハギのみなさま すぐそばを通り過ぎていくボラ軍団その3へつづく [続きを読む]
  • カマレオンテ (CAMALEONTE)
  • おとといオープンした730courtのダイニング・バー、カマレオンテ(CAMALEONTE)へ。熱帯雨林のようなウォール・ガーデン前のテーブルは湿った森のいい香りがして、エアコンも効きすぎず快適今日のスプマンテ→グラス白→グラス赤とともに、前菜は海老のベーコン巻サラダ仕立て・ストロベリービネグレットイタリア産生ハムの盛り合わせ(皿代わりのヒノキもほのかにいい香り)とうもろこしのフリット・カレーソルト(素揚げがいい)ガー [続きを読む]
  • 龍華楼
  • 毎年旅先は違っても、締めは横浜、元町・中華街。東京に住んでいるときから、もう30年くらい変わらない習慣 三日月と、虹色に移り変わるマリンタワー 元町は様変わりが激しい 毎年新しいお店に変わっている ヒル薬局の変わらないたたずまいにほっとするけど、品のいい女主人の姿は見えなかった 中華街はお店を決めず、いつも行き当たりばったり 店内をのぞいて、地元らしき人たちでにぎわっている店に入る 今年は [続きを読む]
  • 錦町市場
  • みすや針さんからアーケードをぶらぶら歩いて錦町市場へ朝掘りたけのこ、セリ、木の芽琵琶湖天然本もろこ♪香ばしいおばんちゃ手作りのひろうす渋い文房具屋さん母お気に入りの和菓子屋さん相変わらずおいしそうなものいっぱい 旅の途中でなければなぁーさあ、車を返して新幹線に。車窓から、夕方の少しけむった富士山 [続きを読む]
  • 三條本家 みすや針
  • 古刹を訪ねたあとは京の街中へ。西木屋町通のパーキングに車を停めて、三条通のアーケードへにぎやかな商店街から、細い通路を抜けるとそこは、緑したたる小さな別世界お店のなかに入るとなんてかわいらしい裁縫セット 針が錆びない桐箱入り裁縫道具のまち針 たまりません江戸時代初期から針を作っている、三條本家 みすや針 さん昔、ちょっとだけ和裁を習ったときからお世話になっている刀と同じように鉄を鍛えて作られる針針 [続きを読む]
  • 詩仙堂
  • 圓光寺のすぐ近くには詩仙堂 窓の眼が訪れる人を凝視している 庭師さん。かっこいいなぁ ここも苔が美しい 詩を好んだ石川丈山の、でこぼこしたところに建てられた住居、詩仙堂清貧につとめ、詩や書や作庭に寝食を忘れて楽しんだそう [続きを読む]
  • 圓光寺
  • もう3カ月も前のことだけど、旅の記録の続き琵琶湖のほとりから京都へ戻る途中、圓光寺へ立ち寄るコインパーキングからのぼる坂道から、時間がゆったり流れ始めるオオデマリにヤマブキ、石垣からオダマキお寺の門をくぐると、芍薬が満開階段をのぼると、奔龍庭池泉回遊式庭園、十牛之庭夏でもここは涼しいはずー手水鉢の水琴窟円山応挙がよく訪れたという、応挙竹林元は徳川家康が建立した、僧俗問わない学校で、当時、出版に使用 [続きを読む]
  • Bar Hopping
  • 久々の外ごはん、気になる店に次々電話をかけるも、どこも見事に満席( ノД`)で、作業場を出て1分の、「おりじん」さんへ吸い込まれ…オリオン生に石垣牛わさびカルビ♪ マッコリでハラミにホルモンその後、友達のバー、「エレファント・カフェ」へ。お店はぞくぞくとお客さまがいらっしゃり、忙しいー三連休なのでもう一軒ハシゴ。探していたお店はなくなっていたのでまた十八番街へ戻り、懐かしすぎる雰囲気のレコードバー GET [続きを読む]
  • 陶芸の森
  • 天気がいいので信楽の町を一望する 滋賀県立陶芸の森 にも行ってみた火鉢の植木鉢駐車場の車止めはダックスフント広大な公園で、屋外にもさまざまな陶芸作品が展示してあるギャラリーも広々とした空間陶芸館には世界の陶芸作品が展示されており、創作研修館では実技講座もあるさすが県立、という規模なんだけど、いかにもお上の方々が作った施設だなーと感じたのは駐車場美術館も陶芸館も、駐車場が建物から離れている陶芸館なん [続きを読む]
  • 大谷陶器
  • 信楽の里も伊賀から近い。大谷陶器さんへ行ってみると、何ここー! 名物、狸の置物を筆頭に、いろんな陶器が所狭しと並んでいる圧倒されました…でも楽しいー私は小さな小さな信楽狸を連れて帰ってきた今年の旧暦の元日に、体は鷲、顔は狸の夢を見たそして偶然か成り行きか、信楽の里へ来ることになったというわけで…私の商売には、小さい小さい豆狸がふさわしい背丈より高い大狸は、老舗の豪商の店先やお庭に何体も立っておられる [続きを読む]