MASA YONEDA さん プロフィール

  •  
MASA YONEDAさん: 「ニューヨーク物語」
ハンドル名MASA YONEDA さん
ブログタイトル「ニューヨーク物語」
ブログURLhttps://ameblo.jp/masayoneda/
サイト紹介文実際にニューヨークで暮らした経験をもとに、連載という形で小説を書いています。
自由文ぜひ、写真も一緒に、見て欲しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2013/02/12 01:32

MASA YONEDA さんのブログ記事

  • 「警官の掟」佐々木譲
  • 警察モノです。佐々木譲さんは、「北海道警シリーズ」でも有名ですね。分厚い文庫本だったので、全部読むのに、時間がかかってしまいました。警視庁捜査一課と、所轄刑事が、互いに関わりあいながら、犯罪の謎を解いていくという話ですが、最後にどんでん返しもあり、面白かったです。大作です。刑事モノ、警察モノ、好きな人は、読んでみてください。 [続きを読む]
  • 上白石萌歌ちゃん
  • 森川葵にフラれ、志田未来にもフラれ、今の心の恋人は、上白石萌歌(かみしらいしもか)ちゃん。TSUTAYAで検索しても、あまり作品が出てこなかったのですが、今年は、3本くらい映画に出ているようなので、来年になってDVD化されたら、見てみようと思ってます。ちなみに、今クール放送されていた「義母と娘のブルース」の最終回は、ティーバーで、二回繰り返して見ました。こちらもDVD化が楽しみです。萌歌ちゃん、萌え〜!! か [続きを読む]
  • 志田未来、お前もか!
  • 森川葵が、高橋一生とつき合っていると報道されて以来、俺の心の恋人は、志田未来だった。しかし、今日、結婚報道…。ショーッッック…。森川葵に失恋して以来、志田未来の映画やドラマのDVDを、借りて見まくっていた俺はいったい…。しかも、そうとう良くって、何回も見たものもあったのに。 しかし! しかし、今、萌えている女優がいる。上白石萌歌(かみしらいしもか)、18歳!https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.ph [続きを読む]
  • 震災
  • こんな、コメントが出てます。ほんの一部ですが、苦悩の様子です。 https://ameblo.jp/yoshinekyoko/entry-12404262858.html https://ameblo.jp/mayo-okamoto/entry-12403007412.html まだまだ、厚真町や安平町、札幌市清田区などでは、苦しい生活を余儀なくされている人たちも多いようです。一日も早い復興を願います。 [続きを読む]
  • 無事です。
  • 北海道で地震があり、うちもそうとう揺れました。それで、電気が二日ほど止まって、でも現在は復旧しています。電気の復旧には、一週間くらいかかるとの情報もあったので、二日程度の停電で済んで良かったと思います。しかし、コンビニに長蛇の列を作って、食料品などを買い求める光景には、びっくりしました。そういう自分も、コンビニに並んで、カップ麺やお菓子類などを買いましたが。まだ、小さな余震が続いてますが、無事、 [続きを読む]
  • 嫌だー!
  • 今日は、月1回のメンタル・クリニックを受診する日。しかし、そこでの会話が、もう嫌で…。話になんない。話をするのが嫌だから、適当なこと言って、取り敢えず、薬だけはもらってくる。札幌の病院は、なんでこんなに駄目かな〜…。今の病院に変わる前も、変なとっちゃん小僧先生が、また、意味のない話をするし、さらにその前なんて、もっと酷かった。なんでかな〜。 東京のクリニックは良かったですよ。まあ、パニック障害治療 [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 8月31日です。いよいよ夏も終わりです。今年の夏も、あっという間だった気がします。天気予報では、残暑もなく、このまま、秋に突入という感じです。あぁ、夏が行く。寂しいです。また来年の夏まで、一年待たなくてはなりません。夏、夏、夏、夏、夏…。明日から、秋突入です。さらば夏。また来年。そういえば、平成最後の夏だったんだ。今年は、扇風機すら出さなかったよ。寂しい夏だったね〜。 [続きを読む]
  • 夏の甲子園に思う。
  • 夏の甲子園、面白かったですね。でも、その後の報道に、ちょっと意見があります。決勝で負けた、金足農業ばかり報道されていて、優勝した大阪桐蔭の報道を、あまり見ない。確かに、金足農業は東北のチームで、予選からひとりで投げ抜いた吉田くんも素晴らしい。公立の高校で、冬は雪に閉ざされて、練習にも、困っているのだろうと思う。確かに、金足農業が頑張ったのはわかるが、優勝した大阪桐蔭の報道は、何故ないのだろう?二 [続きを読む]
  • 0808
  • 8月8日ですね。本州、九州、四国では、大変な災害がありながら、連日の猛暑で大変な思いをしている方々も多いと思います。しかしながら、私が住む北海道石狩地方では、もう晩夏の様相をていしてきました。夕方のジョギングも、気温的には、かなり楽になってきたように思います。なんか、猛暑で苦しんでいる方々がいるのに、こんなことを書いて大変申し訳ないのですが、もう少し、夏が続いて欲しいと思います。ここ2〜3年「暑 [続きを読む]
  • 昨日のことで、もう少し。
  • 昨日、もう少々書きたいことがあったので。 昨日、午前中は、月に一回のメンタル・クリニックの日。相変わらず、先生とつまんない話をして、薬をもらってくる。それだけ。赤坂の病院は良かったよ。 そして、午後からは、甲子園。南北海道代表北照高校は、沖学園と。接戦のいい勝負でした。北北海道代表旭川大高校は、佐久長聖と。延長タイブレイクまで行く、緊迫した試合で、両校とも負けてしまいましたが、良い試合を観させても [続きを読む]
  • 「八月の歌」
  • 今日は、書きたいことが一杯あるので、二回に分けて書こうと思います。 まずは。今日(明けてしまいましたが)、ヒロシマの戦後73回目の原爆の日を迎えました。広島出身の有名人はたくさんいますが、浜田省吾さんのスタンスには、驚きを隠せません。父親が被爆者で、広島で生まれ育った浜田さんは、「八月の歌」という歌の中で、「八月になるたびに広島の名のもとに平和を 唱えるこの国アジアに 何を償ってきた」と、問いかける [続きを読む]
  • 8月1日
  • もう8月ですね。7月〜8月を、夏ととらえるならば、夏はもう半分まで来てしまいました。これからは、だんだん晩夏を感じる季節がやってきます。日の入りも早くなり、だんだんと秋の気配がやってきます。その晩夏を歌った曲で、とても好きな歌があります。浜田省吾さんの「Harbor Lights」という曲です。死にそうなくらい暑い地域に住んでる人たちにとっては、「なに言ってるんだ」と、思われるかもしれませんが、北海道でも、猛 [続きを読む]
  • 喫煙。
  • 煙草をやめてから、もう何年になるだろうか? 6〜7年経つだろうか?でも、今でもたまに吸いたくなる時がある。自分の書く小説の中で、登場人物が煙草を吸うシーンが出てくる。そうなると、自分も吸いたくなってしまう。あとは、酔っぱらった時。今は外で飲むことが無くなったので、「すみません、一本もらっていいですか?」なんて会話はないのだが、無性に一本吸いたくなる時がある。まあ、煙草は百害あって一利なしと言われ [続きを読む]
  • 惜敗
  • W杯、日本代表、惜しかったね。久しぶりに、日本代表の試合で、ドキドキしたよ。また、この悔しさをバネにして、頑張って欲しいと思います。 今日は、ボストンの写真を載せてみました。 [続きを読む]
  • 野球→サッカー
  • この三日間は、六時半頃からアベマTVでDeNAベイスターズ×阪神タイガースの試合を見て、十時半からは、サッカーを見てって感じで。ドイツが予選敗退するわ、日本はフェアプレー・ポイントというので勝ち上がったり、スポーツはなにが起きるかわかりません。そういえば、今日のDeNAと阪神の試合も、両チームともミスからの失点での一点差だったし。ま、楽しかったです。阪神は三連勝だったし、日本もとりあえず勝ち上がったし。サ [続きを読む]
  • アルフィーのコンサート〜ザ・涙
  • アルフィーのコンサートに行ってきました。再び、コンサートに行き出して、三回目。ニトリ文化ホール(旧厚生年金会館)、今年の九月で無くなっちゃうんだって。それで、新しい施設に生まれ変わるらしい。コンサートは、いつものように、懐かしい曲に感動して、涙を流してって感じで。んで、ラスト。厚生年金会館で二番目に多くコンサートをしたのが、アルフィーだということで、三人とも感慨深げ。で、そんな思い出話をしながら [続きを読む]
  • 陽が長くて、いいですね〜。
  • 六月、もうすぐ夏至です。陽が長いのって、いいですね。七時でも明るいですもんね。小学生の時、野球少年だった僕は、いつまでも野球がしたくて、ひとりになっても、アパートの壁にボールをぶつけて遊んでいたら、親に怒られてましたけどね(笑)。それに比べて、冬なんて、四時でもう暗いですもんね。やっぱり、夏はいいです。♪Sunset Summer♪ハワイにでも行きたい気分です。過去二回ハワイに行ってますが、二回とも仕事だった [続きを読む]
  • キング・カズ
  • サッカーW杯メンバーが発表されましたよね。それを見て、カズは「また漏れちゃったよ」というジョークを言ったそうですが。ドーハの悲劇があって、四年後フランスW杯行きを決めて、当然カズも代表に選ばれると思ってた矢先の落選。あの時、監督だった岡ちゃんを非難した人も多かったでしょう。そういう僕も、そうでしたから。Jリーグ、日本代表を引っ張ってきたのは、紛れもなくカズだったんですからね。それが、まさかの代表落ち [続きを読む]
  • 訃報 西城秀樹さん死去
  • スマホのヤフー・ニュースで知って、ビックリしました。病気で半身不随でリハビリをしていると聞いていましたが、こんなに早く亡くなるとは…。小学生の頃、アイドルでした。今でも、ベスト盤をたまに聴いていましたし。「炎」という曲が大好きで、何度も繰り返し、繰り返し聴いていました。「激しい恋」のフリは、親戚と一緒に真似してました。あとは、「ブルースカイブルー」とか、「ホップ・ステップ・ジャンプ」といった曲が [続きを読む]
  • 素子の碁 サルスベリがとまらない
  • SF作家、新井素子さんの、囲碁挑戦記です。帯には「読み終えれば、あなたもきっと囲碁を打ってみたくなる!」と書いてありましたが、囲碁を打ってみたくはなりませんでした。でも、内容は面白かったです。囲碁は、小学生の頃に打った記憶が少しありますが、今、やってみたいとは思いません。今度は、素子先生の、本格的SFを読んでみたいと思いました。 [続きを読む]
  • 「モダン」浜田マハ
  • 最近、気に入っている作家さんの一冊です。物語は、自分も大好きな、ニューヨーク近代美術館(MOMA)を舞台にしています。僕がいた(ニューヨークに)頃って、毎週金曜日の午後5時間から閉館の夜9時まで、フリーで入れたんですよね。それで、よく見に行きましたよ。友達と、そしてひとりでも。それほど美術に造詣が深いわけではないのですが、何故か、立ち止まってしまう、一枚の絵や写真があるんです。MOMAは楽しかったな〜。 [続きを読む]