うつ病社会復帰アドバイザー 長井 淳 さん プロフィール

  •  
うつ病社会復帰アドバイザー 長井 淳さん: 愛知で働くうつ病社会復帰アドバイザーのアメブロ
ハンドル名うつ病社会復帰アドバイザー 長井 淳 さん
ブログタイトル愛知で働くうつ病社会復帰アドバイザーのアメブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mentalpleasure/
サイト紹介文うつ病と闘いながら、再就職を次々と成功させ、内定社数は10社以上。現在は独立開業しています。
自由文24歳のときに、仕事の激務によりうつ病を発症。以来、10年にわたり、様々な業界をわたり歩き、転職歴は5社以上、内定社数は10社以上に及びます。
独特なのはその就職活動。面接時では自身がうつ病を経験したことをオープンにし、それを武器に内定を勝ち取ってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/02/13 15:08

うつ病社会復帰アドバイザー 長井 淳 さんのブログ記事

  • 年明け仕事始めの頃がウツになりやすいですね
  • 新年も4日目。仕事始めの方も出てくるこの時期は、ウツになりやすい時期ですね。年末〜お正月の間は世間の多くの方がお休みのため、自分が体調悪くてもそんなに自責の念が強くならないのですが、周囲が仕事始めになっていくと、どこか置いてけぼりになる感覚に襲われて、気持ちが落ち込んでいきます。この独特な雰囲気は何度経験しても慣れないです。実際、今日あたりから気持ちがソワソワして落ち着かず、気持ちも落ち込み気味で [続きを読む]
  • 今日は体調が悪いです(苦笑)
  • 今朝は僕の住んでるところは、午前中どんよりした雲に覆われて、冷たい雨が降っていました。その影響か、朝からメンタルが不調でした。メンタルが不調だと、お腹が張ったり、気持ちが悪くなったりして、身体が重くなります。なので、午前中どうしてもしなければいけない仕事をひとつだけして、その後、3時過ぎまで休んでいました。それからまたひとつ仕事をして…という1日でした。夜は少しは体調良くなるといいんだけど…なるべ [続きを読む]
  • 今やれることをひとつずつやっていく
  • この夏、僕は会社員としての復帰を目指し、数年ぶりに再就職しました。しかし結果は…メンタルに不調をきたし、約1ヶ月弱で辞めることに…実はその後にも「就職して働かなくてはいけない」という強迫観念に駆られて、就職活動をして、内定を頂いていました。秋ぐらいです。でも内定を頂いてから不安症状が強くなり、内定を辞退しました…そんな夏〜秋を乗り越えて、今は目の前にある今自分にできることにきちんと目を向けて、少 [続きを読む]
  • 僕にできることを他の誰かに
  • 先日、ホームページの作り方を教えて欲しいとの依頼を受け、丸一日ワードプレスによるホームページの作り方とフォトショップのソフトの使い方をマンツーマンで教えさせて頂きました。とっても喜んでくださり、僕にとってもとっても楽しい時間でした。こんな出張パソコン教室のような仕事を本格的に始めていこうかなって思います。ご自宅やカフェ、会社の会議室などで、マンツーマン〜少人数で。そうすれば、うつや引きこもりの人 [続きを読む]
  • 会社員として働くことを手放す
  • 8月に自分の第一希望の企業から内定を頂き、家族のためとの一心で数年ぶりに会社員として働き始めるも、体調を崩して退職…。この出来事は僕にとっても、家族にとってもとってもショックな出来事でした。毎日自分を責め、悩み苦しむ毎日。それでも時は少しずつ流れて…ようやく心が落ち着きを取り戻してきました。それでも、まだまだ悔しさ、辛さは拭いきれない…そんな中、ひとつの決断をしました。それは、「会社員として働くこ [続きを読む]
  • 兆しが…
  • 体調を崩してから、ズドンと落ち込んで、ほぼ1ヶ月を過ごしました。ようやく浮上する兆しを感じられるようになりました。今回の体調を崩したことで分かったこと、自分に足りなかったことを見直して、その弱いところを変えていきながら、ぼちぼち復活していきたいと思います肩の力が入りすぎていたので、まずはリラックスして、ゆっくり再始動です。 [続きを読む]
  • なかなかショックから立ち直れず…
  • 前回の投稿へのコメントに返信ができていなくて、ごめんなさい。転職して、働き始めて2週間で体調を崩して…今回の転職は本当に本当に本気でした。うつ病で勤めに出ることを断念して、約6年。もう1度、家族のために会社員として勤めに出よう。年齢的にも最後のチャンスだと自分に言い聞かせ、苦労してようやく得た内定。第一希望の企業でした。……なのに、心と体は、言うことを聞いてくれなかった(><)望んで、決まった企業。 [続きを読む]
  • 体調崩す…
  • 先週1週間、体調を崩していました。実は8月から新しい仕事を始めていました。6年振りくらいの会社員としての勤務。体調も問題なく、充分な準備をして臨んだつもりでした。でも…極度の緊張感と不安感に襲われ、体調を崩しました。そして、勤務開始から二週間で、続行不可能な状態に…死ぬほど悔しく、大泣きしました。家族のためにと、数年ぶりに始めた会社員…でも結果は惨敗。こんなに悔しく、自分を責めたことはないくらい、 [続きを読む]
  • 失敗を技術や知識にする
  • 最近、武井壮さんの動画をよくYouTubeで観てます??この言葉、本当にそうなんだよなぁって思います。一度失敗したことを、そのままにすればそれは失敗で終わるけど、その失敗を知識や技術にすれば、それは「失敗」ではなく、自分の「引き出し」になる。お笑い芸人の人がトークでスベって、それをそのままにしたら失敗だけど、その間とかを技術にして、自分であえてスベれるようになったら、それはもう失敗じゃなくなる。勉強になるな [続きを読む]
  • 子供の笑顔にパワーをもらう
  • 第二子が生まれて、今日で生後100日目になります下の娘ちゃんが生まれてから、バタバタといろんなことがありました。日常生活はもちろん仕事面でも大きな変化がありました。日々生活していく中で、娘ちゃんはいろんなことを気づかせてくれます。笑いたい時は笑い、泣きたい時は泣き、眠りたい時に眠る…その純粋な姿はたくさんのパワーをくれます。あぁ、僕は難しく考え過ぎていたのかなと気づかせてくれます。もう少し、自分の好 [続きを読む]
  • あきらめないで
  • 今うつ病でも、今辛くても、今苦しくても、あきらめないで。時間は確かに流れて、未来へと繋がってる。今辛いから、未来も辛いだろうと不安になるかもしれないけど、今は今。未来は未来。未来は誰にも分からない。でも僕は良くなると信じてるよ。いろんなことがうまく行き始めてると思ってるよ。まだ行ってない場所がある。食べたいものがある。やってみたいことがある。それは必ず叶うよ。あきらめなければ。大丈夫、未来は悪く [続きを読む]
  • カウンセリング受付します。
  • うつ病で闘病している、うつ病からの社会復帰で就職活動したい、大切な家族や恋人がうつ病で苦しんでいる…その悩み、話すことで楽になりませんか?自分ひとりで抱え込んでいませんか?僕は10年うつ病と闘病してきました。就転職もたくさんしました。大切な恋人が僕から離れていきました。そうして、その経験が誰かの役に立てばと、カウンセリング、セラピストの勉強をしました。あなたの苦しみを少しでもやわらげてあげることが [続きを読む]
  • 辛い、辛いで人生終わるのはやっぱりもったいないから…
  • うつ病と闘病していた時、症状がひどい時は、辛い、辛い、苦しい、辛い、と「辛い」という言葉ばかり発していました。どうしてこんなに辛いんだ?どうして?どうして?……でも今なら思えるんです。伝えられるんです。「辛い、辛いで人生終わるのはもったいないよ」って。赤ちゃんのとき泣いて生まれきた人生。やっぱり笑って生きたいよね。そうだ、こんだけ辛い思いをたくさんしたんだから、この次はとびっきりの「楽しい」が待 [続きを読む]
  • 人生は何度だってやり直せる
  • 何度つまずいて転んでも、何度体調を崩しても、その度に人に迷惑かけても、仕事に行けなくても、それでも、僕は立ち上がれる。人生は何度だってやり直せる。あきらめない限り、何度でも。前のブログからかなり間が空いてしまいました。二人目の子が生まれて、日々慌ただしく、でも幸せに暮らしてます(^^)体調の変化ともうまく付き合いながら。それでも凹むことはありますが(笑)でも転んだらまた立ち上がればいい。改めてそう感じ [続きを読む]
  • 第二子が生まれました。
  • 4月6日に第二子となる女の子が生まれました。今上のお姉ちゃんは7歳です。少し離れたかなーと感じましたが、実は理由がありました。僕は初めの子が生まれたとほぼ同時にうつ病再発という憂き目に遭遇しました。以来、今日まで約8年にわたり、調子の良い時、悪い時を繰り返しながら、必死で生きてきました。そんな生活の中、妻と話をしていて、長女に兄弟をつくってあげたいね!ということに。僕も一人っ子なのでそれは考えていま [続きを読む]
  • 太った人にもいろいろあったんだよ
  • 前回のブログで、うつ病闘病で20kg太ったという記事を書きました。それで、その記事を書いてた時に思ったんですが、しばらく会っていない人が痩せていると、「大丈夫?何かあった?苦労したんだね」と心配してくれる人が多いんですが、逆にしばらく会っていない人が太っていると、笑われたりすることが多い気がします。(あくまで僕の経験なんですが)僕も太ってからいろんな人に笑われたり、からかわれたりしました。挙句の果てに [続きを読む]
  • 痩せたい
  • 何度もこのブログで触れてきた話題。そう、「痩せたい」!!僕はここ数年で、68kg→88kgへと20kgも太ってしまいました。太った原因は、抗うつ薬による食欲の増加と、病気闘病に対する苛立ち、不安からくる暴飲暴食ですそして、太ったことによってとにかく自己嫌悪感が強くなりました。今、本当に写真にはできるなら写りたくないし、昔の友人、知人には会いたくないんですだから、元の体までにとはいえないけど、もう少し痩せたい [続きを読む]
  • SAKURA
  • 今日、家族で桜を見に行ってきました(^^)やっぱり桜はとっても、とっても綺麗ですね?見るだけで、癒されて、とってもパワーをもらいました!桜のように花咲くときが、きっとくる!あなたにも、ぼくにも? [続きを読む]
  • 情けなくても、ダメダメでもいいんじゃないかな
  • うつ病になったばかりの頃は、とにかく早く復帰したい僕はもっと出来る人間だもっと強くなれるもっと、もっと…こんなふうに思っていました。とにかく強い自分であることを信じて疑わなかったんですね。でも結果その思いが、自分を苦しめました。理想と現実のギャップというかそんな感じです。もし今同じような感じで辛い思いをされてる方がいたら、そのギャップに悩むことをやめましょう。あなたにはあなたにしかできないことが [続きを読む]
  • どんな小さなことでもいい。少しずつやっていこう。
  • うつ病からの社会復帰を目指すとき、どうしても「焦り」が先立つために、一足飛びに復帰してやろうという思いがでてきます。でも実際には一足飛びの復帰はできません。少しずつ少しずつできることから、やっていくのが着実な復帰への近道です。また復帰への道のりの中、「ああ、今日は何もできなかったなぁ。」と落ち込むこともあると思います。または、「何もしたくないなぁ。」そんな日もあるでしょう。そんなときは、本当に身 [続きを読む]
  • 人は変化を恐れる、そして元に戻る
  • 最近学んだことです。人は何かをがんばろう、変えようとして動くと、決まってそれを邪魔するものが現れます。それはあなた自身であったり、その変化に関わる人であったり、出来事であったり。わかりやすいのは、よし、ダイエットをしようと決めます。でも決めたその日に限って飲みの誘いがはいったりします。そして、仕方なく飲みに行く。その後決まって自分が思うのは、「ああ、やっぱり僕はダイエットできないダメなやつなんだ [続きを読む]
  • 生きていくだけだよ
  • 「生きていくだけだよためらうことなど何もないよ 今さら」僕の大好きなB’zの曲の一節。体調の波が訪れて、調子を崩すと、人生どうなってしまうか、その不安という暗雲に覆われて、自暴自棄になることがたくさんありました。でも、人生の答えはすごくシンプル。何で生きてるのか?その答えがなんであっても、「生きていくだけ」何のためらいもいりません。生きていく、そのことにものすごい価値がある。もちろん、嫌なことや辛い [続きを読む]
  • 早めに休む
  • 今ありがたいことに、忙しくお仕事をさせて頂いています。Webデザインのお仕事を中心にいろんなお仕事させて頂いています。また先日から新しくアルバイトを始めました。僕が会社員時代、ずっと携わってきた自然環境に関わるアルバイトです。うつ病がひどいとき、いろんなことをあきらめました。でもまた今いろんなことをひとつずつ、ひとつずつ取り戻してきました。今はその取り戻してる過程の途中。まだメンタル的に波はあります [続きを読む]
  • 贈る言葉
  • 今日卒業式だった皆さん、心からおめでとうございます。これからの人生、希望に満ち溢れていると思います。でも時には厳しいのもまた人生。いろんな苦楽を乗り越え、あなたなりの幸せを掴んでください。また辛いときは1人で我慢せず、周りの大人を頼ってください。そのために僕ら大人はあなたより先に生まれたのだから。あきらめない限り、夜明けは何度でも訪れます。あなたの素晴らしい門出に。おめでとうございます [続きを読む]
  • パソコンと闘い続け…
  • ありがたいことに、3月が納期のお仕事が三本ほど。そのため、朝からパソコンにはりつきっぱなし(笑)ホームページ制作のコードを書いたりで、画面をにらめっぱなし。目はしょぼしょぼするし、もぉ大変…それでも好きなことだから、作業を進める。ちーんもぉ、これ以上は無理!というところで作業終了?パソコンにはりつきっぱなしはやっぱりきつい。特にひとりで仕事してるから余計に(笑)メンタルに疲れが出ないように気をつけて今 [続きを読む]