なおさん さん プロフィール

  •  
なおさんさん: 猫と野菜とずくなし日記
ハンドル名なおさん さん
ブログタイトル猫と野菜とずくなし日記
ブログURLhttp://yasainikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文ばあちゃんの畑を借りて、なんとな〜く始めた野菜作り。余った野菜で漬物作り、気がつけば家中漬物だらけ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2013/02/15 22:07

なおさん さんのブログ記事

  • サツマイモ掘り上げた話
  • 寒いっす、、、雨のせいもあり、ずっと薄暗い。すでにストーブが活躍してますわ。さて先日、サツマイモ掘りました。「紅はるか」これで苗3本分。多分収量は少ないんだと思う。店頭で見かける「紅はるか」も、紅あずまと比べりゃ小さい。ということは、品種による大きさの違いもあるのか?初めての栽培なので比較ができない。来年また少し作って比較してみよう。あとの2本分はもう掘って食べちゃった。今年は5本 100円の苗代でこ [続きを読む]
  • 初参観の運動会
  • 先週の体育の日、孫っちの運動会があるというので行ってきました。「冥土の土産に行ってこようよぉ」と、遠慮する性分のおとうちゃんも連れ出して、(おとうちゃんは孫っちのマンションに行くのが初めてなのだ)前日に新幹線に乗ってのお出かけ。朝7時台だというのに、グビグビ飲めちゃうのが恐ろしい、、普段車だと飲めないからまぁいいよね。。お昼前に孫っちたちと駅で待ち合わせ。その足で近くの公園に行ってしばし砂遊び。おと [続きを読む]
  • ばあちゃんの米寿
  • さてまた日が過ぎた、、少し前のこと。9月30日はばあちゃんの誕生日。めでたく米寿を迎えたというわけだ。我が家からのお祝いということで長女さんが用意してくれたお品。「どこか行きたい場所ある?」聞いても、「別にねぇなぁ、、、」というので、またしてもおなじみの畑に行ってテントとシートを広げお昼を食べるピクニックにしてみた。息子っちは燻製器の掃除、(古い燻製器をもらってきたんだ)長女さんはりんごの木の下の草退 [続きを読む]
  • 退職の日
  • 我が家のおとうちゃんが、今月末をもちまして退職いたします。明日は土曜日なので、本日最後のご挨拶。嘱託の定年まではまだ3年あったんだけど、本人が辞めると決めたんだものしょうがない。記念品やらお酒やら、あれこれまたもらってきた。先日も協力会社の人たちが送別会を開いてくださり、和やかなお酒を(遅くまで)楽しんできた。その際も大きな大きな花束を頂き、今月だけで一生分の花束をもらったような華やかな玄関、そして [続きを読む]
  • そろそろりんごの葉摘みだな
  • さて火曜日のこと、基本仕事が休みなので(時々は変更あり)ばあちゃんを連れ出すことに。まず、野沢菜を間引いてもらうことにした。なかなか芽が出なかったので、急いで追加で種蒔きしたら、それがグシャグシャと混雑して発芽してしまった。間引き作業は今のばあちゃんの得意分野。張り切って間引き、その間引き菜もおひたしにする。その後りんご畑に行くが、なんせこの日は28℃という暑い日。ばあちゃんは特製テントの中でずっと [続きを読む]
  • ニンニク蒔き〜そのいち
  • 昨日25日、夕方から畑に向かい、ニンニク蒔きを決行!ひとまず200粒蒔くことに。元肥と共に置いて、土をかぶせてもう完了!耕耘してある土だからなんとも楽チン♪1週間後くらいにまた同量ほど蒔いておく予定。保険の意味も兼ねてるんだ。あとは、そう、サツマイモ「紅はるか」を2株掘ってみたの。土の中がどうなっているのか気になって、、、小ぶりだけどちゃんと芋になっていた。紅はるかって、紅あずまと比べると小ぶりな品種 [続きを読む]
  • タマネギの発芽
  • タマネギの種蒔きしてからは、時々は水やりに行って気に留めていたんだ。すると嬉しいことに、無事発芽確認!これでひと安心だよ。おまけで最近の畑の様子、大根やら白菜やらで緑色に染まってきたわい。こちらは地面這きゅうり、根元は枯れてきたけど、まだまだ収穫がたっぷり。日々15本採れている状態。秋のきゅうりはひと味違って歯ざわりがいいね。 [続きを読む]
  • 秋のぶどうとお土産
  • さて日々が過ぎていく、それにしても季節はすっかり秋だね。先日、ぶどう祭りに出向いてみた。9時からの予定に対して8時前に会場に到着。まだ余裕かと思いきや、、、すでに100〜150人くらいが並んでいる!まだ続々と人が続いて入ってくるし!毎年恒例のぶどう祭り、県外車もあり、箱買い、しかも数箱も抱えて積み込んでいる。(ちなみに1箱8000円)だいたい1房900円になる計算だ。お目当てはもちろん「ながのパープル」と「シャイン [続きを読む]
  • りんごの様子
  • 先日の暖かった夕方、久しぶりにばあちゃんを畑に連れ出した。なおさんの作った野菜畑に来て、無心に間引き作業をしてくれた。「ニンジンの間引きは難しいんだぞ」と言いながら楽しそうだ。くっついている苗が一緒に抜けてしまわないようにと。「おら、馬鹿になっちゃったけど間引きと虫退治はまだできるなぁ」と嬉しそうに作業してくれて、見ているこっちも嬉しくなる。畑のお隣、滅多に来ないそこのおじさんが来ていて、ばあちゃ [続きを読む]
  • タマネギ少し蒔いておいた
  • 明日は台風どうなるか?風が気になるなぁ、、、さて、先日耕した畑、そこにまた新たに「おがくずの廃菌床」が届きました。今度はトラック4台分、またしばらく放置して熟成させておこう。片隅に、白菜を間引いたときの苗を植え替えました。気温が低いし、育ちが悪いけど捨ててしまうよりもいいでしょ?違う畑には「タマネギ」の種を蒔いておきました。ちょっと時期が遅いと言われたんだけどね。苗は友人宅から貰う予定でいるんだけ [続きを読む]
  • 北八ヶ岳の坪庭
  • とある日曜日、思いついて、というか無性に出かけたくなり、だって、日々仕事と畑の往復ばかり。離れて暮らす娘夫婦たちは、それぞれ北海道やらハワイやらに出かけている最中だ。なんだか自分もどこかに行って気分を変えなきゃ!そんな気持ちにせかされて前夜急遽場所を考える。で、思いつきで向かった先は、、、長野県のほぼ中心にある蓼科高原、八ヶ岳、ちなみに、「八ヶ岳」は夏沢峠峠を境に南側を「南八ヶ岳」、それより北側を [続きを読む]
  • 野沢菜蒔いてみた
  • とある土曜日、9月9日。まずは畑を耕した。雑草まみれだったのを、とりあえずは退治だけしておいた場所。軽く耕耘してもらい、そこにおがくず堆肥を撒き散らす。暑い日だったので汗がしたたり落ちてくるわ。しんどい作業だ、、、そこをまた丁寧に耕耘してもらう。よく見りゃ左側の青いのは、捨てたヤーコンがなぜか育っている。本来植えたものは奥にぼーぼーと伸びているのだ。その背丈は軽く2メートルくらいは伸びているね。想 [続きを読む]
  • キワーノなるもの
  • 春先、珍しいものを目にした。「キワーノ」 の苗。初めて目にするお名前だ。むろん購入など考えもしなかったが、同行した家族がなぜか興味を示し、仕方なく1本買ってしまった。きゅうりの隣に植えておいたら、、これがまぁ!無数の蔓が伸びて伸びて!!切っても切ってもすぐさま伸びてくる!始末に悪いったらありゃしない。もう手入れもしないまま放置しておいて、あるとき、雑草を刈ろうとしてふと目をやると、、薄暗い中から目 [続きを読む]
  • 秋野菜の発芽
  • 先日蒔いた種の様子。大根はさすがに早いねぇ。ただ、、早く蒔き過ぎたような気がする、、、お隣のおばちゃんは、「うちは毎年9月10日頃蒔くのよ」と言っていた。あまり早く蒔くと暑過ぎるらしい。仕方ない。その頃もう一度蒔いてみて違いを見るとしてみよう。なんだか忘れた種。形から多分アブラナ化の野菜だと思われ、、、カブちゃん。こんなにあってもどうするの?ってくらいの大量発芽。間引いてしまえばいいんだもんね。期待 [続きを読む]
  • おがくずとりんごの消毒〜その7
  • 前日から悩んでいた。明日の天気は朝方雨からの回復だと。どうする?悩んでいてもキリがない。もう決行しちゃえ!というわけで、本日りんごの消毒その7回目を実行に移した。前回から1ヶ月半も間があいてしまい、ところどころ葉っぱが病気になっているようだ。こりゃマズイんじゃね?と内心は気がきじゃなかった。今更で効果は疑問だが、やらないよりはマシ程度の気休めかも知れない。消毒を始める前に、剪定の時に出た枝などを焚い [続きを読む]
  • 物置のペンキ塗りときゅうりの塩漬け
  • すっかりすっかり肌寒くなっちゃって。夜はもう窓を開けては寝られない。おまけに半袖だと鳥肌が立つ。来週からはまた暑くなるのかも知れないが、急な寒さに体が追いつかないや。。さてこの間のこと。お父ちゃんがなにやらごそごそ動き始めた。何かいな?と思ったら、、、物置の屋根のペンキを塗り始めた。どうも定期的に塗り直さないと劣化するらしい。刷毛だと効率が悪いのでローラーで塗り塗りしていた。なおさんはアイスコーヒ [続きを読む]
  • 畑も秋の準備に
  • 今朝は携帯のJアラートで飛び起きた!あわててテレビを付けて情報を。でも実際、どうしていいのかが全くわからなかった。頑丈な建物でもないボロな我が家、まして地下室なんぞあるわけも無し。ただただテレビを見ていて時間が過ぎていった、、、さて、今の畑の様子。少しずつミニトマトを片付けながら、里芋の隣のきゅうりもほぼ枯れてきた。7月に蒔いた「地這きゅうり」は今が盛ん。モロヘイヤまで覆いかぶさってきたので、もう食 [続きを読む]
  • ばあちゃんとおやき作り
  • さてまたまたご無沙汰ばかり。もう9月がすぐそこに来ているんだね。どんよりした日、大豆畑のそば。ここの川には白鷺がよく休んでいる。魚でも探しているのか?ある日のりんご畑。ばあちゃんといち日一緒にいた日。この日はばあちゃんと一緒に「おやき」を作ってみた。「作り方なんてもう忘れちまったなぁ、、」とは言ってもどうにかなるんじゃね?地粉の皮に具は丸なすとカボチャ。どうかな?手はちゃんと覚えていたじゃない!皮 [続きを読む]
  • 今夜はドライトマト
  • 暑い暑いと騒いでいるうちに、いつの間にか朝晩めっきり涼しくなってきた。もうお盆だもん、そろそろ秋の虫の声が聞こえるようになる。そのお盆もすでに後半、巷ではもうUターンラッシュが始まっていると聞く。さて、今夜もまたトマト!乾燥機に放り込んだミニトマト。乾燥始めてから気がついた、大きさがまちまちだと乾燥にムラが出る!!同じ段の大きさは絶対に揃えるべきだぞ。あと、本日のミッションは漬け込んでから干してな [続きを読む]
  • ミニトマトであれこれ
  • またもやの大雨!近くの戸隠、飯綱あたりでは避難勧告も発令され、きっと土砂災害を心配していることだろう。夕方にキュウリ収穫に行った頃だ。ポツポツと降り出し、たいしたことは無いだろうとたかをくくっていたらこの雨。最近、このパターンが多いような気がする。さて、昨日もばあちゃんの顔を見に行った。夕方、デイから帰ってきた頃の時間に向かう。仏壇の盆花を買って供えに行ったんだ。誰もいないのでなおさんと二人。仏壇 [続きを読む]
  • ばあちゃんと一緒にお墓参り
  • 昨日は台風で大荒れの予報だった。が、思いのほか天候が早く回復してくれた。聞くと、アルプスの高い山々が直撃を防いでくれたようだ。さて、雨女のなおさんです。せっかくの休みだったが案の定の雨。火曜日は、ばあちゃんがデイサービスに行かない唯一の日。いつもは畑仕事に忙しかったり、猛暑だったりでなかなかばあちゃんとゆっくり顔を合わせている時間が無かったが、雨なのでたまにはゆっくり付き合おうと出向いて行った。「 [続きを読む]
  • 黒姫童話館まで
  • 雨の日のこと。どうにも自分は雨女。休みの時間を有効に働きたいとは思うが、雨に降られると思うように動けない。で、それをあまりに不憫に思ったのか、在宅していた息子っちが連れ出してくれた。北に向かって車を走らせ、向かった先は信濃町、黒姫スキー場近く。黒姫童話館です。このあたり、信濃町は 「小林一茶」 生誕の地。「一茶記念館」もあり、これからブームが来るかも知れない??「痩せ蛙 負けるな一茶 これにあり」 [続きを読む]
  • とうとうビーバー衝動買い!
  • 今年はカボチャの蔓に全て支配されている。それというのも、種を捨てておいたら膨大な量の芽が出たから。さて日々忙しい。なんで?そりゃもちろん雑草と戦うのに!いったい何時間費やせば終了ゴングが鳴ってくれるのやら、、、さてそんなある日のこと、いつだったっけ?おとうちゃんにも雑草退治を手伝ってもらおうとした。腰の高さまで草が生い茂っている。はぁ、、、途中うんざりしたおとうちゃん、おもむろに、「今からビーバー [続きを読む]
  • そら豆のこと
  • ずいぶん前のこと、もう何年くらい前になるのだろうか、、?このブログを始めてしばらくたった頃だったか、、ブロとものN・Gさんからそら豆の種を頂いた。それまでこんな大きな豆のことを知らず、初めて「そら豆」の存在を知ったんだった。その種を蒔き、実がなって、また種を採っておいた。それを繰り返し、今でもこうしてそのときのそら豆ができている。今年もたくさんのそら豆ができました。ありがとうございます。N・Gさん、お [続きを読む]
  • 味噌の天地返し
  • 夜、ちょっと時間が空いたので思いついた。去年の暮れ、仕込んでおいた味噌。大豆の鞘剥きに時間がかかっちゃって散々だったっけ。容器の周りに少しだけカビが発生していた。予想してたよりずっと少ない程度なので合格かな?タマリのような汁も少しできていた。舐めてみると味噌の風味が美味しいぞ♪ひとつひとつ丸めて味噌玉を作っていく。上の味噌が下になるようにして味噌をまた詰めていく。手もきっちり消毒、桶もさらにきっち [続きを読む]