minami さん プロフィール

  •  
minamiさん: *花ときおり* minamiのガーデンリフォーム
ハンドル名minami さん
ブログタイトル*花ときおり* minamiのガーデンリフォーム
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hanatokiori
サイト紹介文バラやクレマチスや四季折々の草花と戯れる日々を綴っております。
自由文バラと出逢ったのは落ち込んでいた時 バラから元気を貰い癒されて、それからよりバラや草花と戯れる日々です。
庭造りが好きで、手作りで終わりの見えないガーデンリフォームを楽しんでおります。
和と洋のコラボがイヤミにならないよう、夜な夜な想像して眠る日々です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2013/02/16 14:59

minami さんのブログ記事

  • 秋のイングリッシュも良い!
  • 10月入って雨続きの日々です。せっかくの秋バラが可哀想な事に・・・イングリッシュローズは、豪華で四季咲性も良くといっても、春や夏のようには咲きませんが引き込まれるような色にドキッとしてしまいます。ローズ・マリー透き通るような色に、ぐぐっと来てしまします。曇り空の撮影で、暗い画像になってしまいましたがそこは、多いな想像力で見て頂いて・・・(^^ゞヘリテージの枝替わりはご存知でしょうが整った花型はヘリテ [続きを読む]
  • サラシナショウマ
  • 今朝もぐっと冷え込みました。ついに夕べからエアコンの暖房をONし日々寒さを感じておりますがまだまだお庭は、私を癒してくれます。奥庭は、サラシナショウマが見頃となっており三種のショウマが重なり合って咲いています。一番目立つのは、斑入りの葉のショウマです。ふわふわ〜と一番咲き良いです。後ろのポツポツは、ホワイトパール。毎年今の風景で満足してしまうのかホワイトパールの良い時を逃しています。今年は、この後 [続きを読む]
  • 秋を感じる花
  • 朝晩めっきり冷えて来ました。9月も後数日となり、本格的な秋到来です。お庭は、夏から秋模様に代わって来てやはり我が家は白花が多いな〜と今更ながら思い眺めています。シュウメイギク勿論ピンクもありますが朝日を浴びた白花がとても綺麗でした! 夏から咲き始めますが、やはりこの花を見ると秋を感じますね〜ユウバトリュウムブルーも奇麗ですが、白も素敵〜☆ふわふわ〜が優し気で大好きです!チョコラータも別場所で咲いて [続きを読む]
  • お庭も秋めいて・・・
  • 秋の訪れと共に、台風の数も多くなって来ていますね。全国各地での被害が最小限に収まる事を祈ります。お庭も秋色に変化して来ています。葉物と白いお花ばかりに見える奥庭ですが・・・赤いポイントは、彼岸花です。画像右端ポツット見えますか?朝日のスポットライトを浴びてここは画像からは切れっていますが室内からでも、一目で確認できます。ふわふわ〜なアゲラタム画像中央付近に確認できるでしょうか?秋色というより、落ち [続きを読む]
  • 夏バラの名残 2
  • パシュミナ(FL)小ぶりの花が房咲きになりとても可愛らしいです〜?お花と反して、枝はトゲトゲで横張傾向のようです。オメール(Tea)このバラとの付き合いも長いですがオールドらしい存在を感じます。ロードリー・オベロン(ER)雨に当たり、お花がシュワシュワ〜パリス(Sh)この画像では分かりにくいですがピンクの濃淡が入り混ります。ロサオリエンティスでラベルが消えていてもお花を見れば普通は名前が分かるので [続きを読む]
  • 夏バラの名残
  • 9月になりました。今咲いているバラは秋バラ?一応8月の蕾が咲いたものですから夏バラという事になるでしょうか?ローズ・マリー(ER)ロードリー・オベロン(ER)リッチフィールド・エンジェル(ER)ピンク・メディランド(Sh)オメール(Tea)アルシュデック・ジョセフ(Tea)パシュミナ(FL)アストリット・グレーフィンフォン・ハンデンベルグ(Sh)今朝のバラたちを少し載せてみました。秋バラの為の夏選 [続きを読む]
  • くるりんぱ〜@@
  • 夏水仙、夏の蒸し暑さとは対照的にお花は随分と涼し気です〜色もふんわり〜〜淡いピンクが優し気ですね!そして・・・夏水仙のシベは付けまつげの様なんです〜長くてUPしてて、羨ましい〜〜^^くるりんぱ〜です〜〜 鹿子百合もくるりんぱ〜・・・って、残念カールしていませんね。(笑)ピンク鹿の子の色は可愛い〜遠目に見てもぱっと目立ちます。暑苦しさを感じさせない夏の花。見事ですね〜〜( ??? ) [続きを読む]
  • 夏の癒し
  • レンゲショウマ我が家の夏の風物詩毎年、この花の開花を楽しみにしています。バラが咲いた時のようなワクワク感ではなく静かに見入っていたい、そんな気分です。私にとって癒しの花です。花の形、色、質、全てキュートです〜?日本固有の1属1種の植物だそうで葉がサラシナショウマにしているので「ショウマ」の名がついたとか。。。見比べてみると、確かに似ています。和的な見解ですが・・・花だけ単独で見ると、洋的にも見れます [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 前回の更新から1カ月以上経ってしまいました。その間、庭は移り変わり・・・今朝のバラは雨に打たれていました。ジェーン・オースチンここでは、よく載せていますが玄関脇に植えているせいか目に留まるのかもしれませんね〜  白蓮と名無しの赤バラプリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケントルシエル・ブルーそろそろ秋の為に、選定をしなければいけません。お盆中、遅くても8月20日頃までの作業が必須です。でも、こんな蕾は [続きを読む]
  • 暑いですね〜〜
  • 前回の更新から25日も経ってしまいました。又お庭はガラッと様変わりしています。暑ければ、暑いなりに・・・自宅前は、鉄砲ユリがグーンと伸びて咲いています。後ろの白いフロックスだって、結構丈が伸びているのにそれよりもず〜〜っと上です。奥庭は、アジサイが見頃です。アジサイとホスタと草花と・・・奥庭は涼し気に・・・というポリシーは何処へやら?奥庭のユリは、どれもこれからです。開花がとっても楽しみ〜〜♪↑で [続きを読む]
  • 目まぐるしく見て下さい〜
  • 6月の後半戦になりました。気温があまり上がらないのでバラのピークが長続きしています。バラの後に咲くクレマチスが良い具合に共存しています。東側の入り口のバラの間から「流星」が目立って来ました。ブルーグレイ(私的表現です)のシュっとした花に見て頂いた方は、皆さん一目惚れしていましたね!^^白薔薇の「イルゼ・クローン・スペリオール」の後ろは赤いクレマの「踊り場」がふわふわと咲き始めています。ライラック・ロ [続きを読む]
  • シュネーケニギン
  • シュネーケニギン(S)このバラを育ててどれくらい経つでしょう?どんな時も良い表情を見せてくれるこのバラはとにかく元気!! 病気にも強く黙ってても奇麗な花を咲かせます。丸弁平咲きのバラは、繊細な花型とは真逆でとても旺盛で、どこまでも枝を伸ばします。枝もしなやかで、花が散る模様はまるで桜の花びらが舞い散るようです。椿の下から伸びてくる枝は、光を求めて樹の上へ・・・今では、椿とオオデマリの花のような風景 [続きを読む]
  • 大イベントだらけの週末でした。
  • BISESの編集長でいらした八木波奈子さんを追って昨日は花友さんと花巻市東和町へ・・・東和ビオガーデンでの講演会があったのです。東和町、凄い!!八木さんをお招きするなんて〜〜そして、その花友さんのお宅に今日は八木さんがいらっしゃりこの時とばかりに、ご一緒させて頂きました。夢のようなひと時でした。ガーデナーの憧れの方ですからね〜Yさん、お声がけありがとう〜♪夕方庭に出る時間が少し長くなったのはこの二 [続きを読む]
  • 濃淡どちらも良いです〜!
  • バーバラ・オースチン(ER)ソフトピンクでふわふわ感いっぱいのバラ!ほんのりとした色味が魅力です。オールドローズの雰囲気を醸し出し春はこのバラに魅了されます。バラ色とは、実際鮮やかな色をいうのかもしれませんが私的には、まさにこのバラがバラ色と感じられます。淡い色が好きな私の身勝手な考えではありますが・・・*********************************************淡い [続きを読む]
  • 開花足踏み中
  • 寒い、寒い、とにかく寒いです!昨日なんて、15度になったかしら?夏日になってもおかしくないのにそんな訳で、バラの開花も足踏みしています。ウイズレー2008(ER)結構早咲きの方ですがまだ2部3部咲き位ですね。このバラは、私のお気に入りなので後日、また単独でお披露目したいと思います。アブラハム・ダービー(ER)ご存知、ダービーは相変わらず豪華です。あちこちに枝を伸ばして咲いていますが・・・私的には、 [続きを読む]
  • ジェーン・オースチン
  • ジェーン・オースチン(ER)時としてイエローは避けてしまうのですがこの色は、アプリが入るお陰で透き通るような色味を感じます。開花途中の花一つ一つにも見応えがあります。この頃の咲き方が、一番好きです〜?ロゼット咲きの花が開いた姿はライラックのような香りがします〜♪毎年、このバラをここで紹介していますよね。超早咲きですから、他がまだポツポツ咲いている間に枝の先端の方は、見栄えも良くなって来ています。心 [続きを読む]
  • キャスリン・モーレー
  • さぁ〜ここ盛岡にもバラのシーズンがやって来ましたよ〜♪あちこちで咲き出したバラ達にカメラを向け忙しい日々が始まりました。キャスリン・モーレー(ER)ソフトピンクの優しい色ふわっとティーローズの香りがします。イングリッシュらしい大輪の花形は溜息が出るほど美しいです〜これからどんどん咲くバラの前にこれほど愛らしいバラを見るとわくわくボルテージが上がりますよね!^^******************** [続きを読む]
  • ビバーナムのかわいい子!
  • ビバーナム・オノンダカ可愛い、可愛い〜〜?キュートでしょ〜♪ 先日、花友さんがいらしてこの花を見ながらの花談義しました。キュンキュンしながらニンマリしていましたよ。^^ガクアジサイでいう、中のサンゴ礁のような花が開いて今までピンクに見えていたのに、シベも出てきて装飾花も含め、最後は真っ白な花に変身します〜?その姿は、また後日にでも・・・ポツポツと咲き出しているバラの前しずかに、ゆっくりとまったり過ご [続きを読む]
  • 開花1号は・・・
  • ルイ14世(チャイナ)黒赤のルイ様が、今年の第一号でした〜♪暑さで花びらがチリチリ状態に急いで、日陰に鉢を避難させました。ビロードの質感を思わせる雰囲気は木洩れ日程度が似合います。この色の撮影は難しくてなかなか良いショットがありませんが一応、開花報告でした〜(^^)/ [続きを読む]
  • やっぱり白が好き!
  • 今朝の自宅前、空はどんより曇り空今の時季、足元は白花がメインとなります。玄関側からの反対から見た風景も・・・バラ鉢の下は狭くとも、白花が生きているかしら?      シレネ           アネモネ・シルベストリス セレスチウム    フロックス・デバリガーター     イベリス道路から玄関までのアプローチは少し色味の入った葉が目立ちますが花は、やはり白なんですね〜♪ [続きを読む]
  • 今だけのお気に入り〜♪ 2
  • 桃の花の木の周り、ここも今時季だけの風景です。エビネが主の場所で、なかなか手を付けられずにいましたが自然で見応えのある風景であって欲しいと試行錯誤しています。白い小花のクルマバソウが全体に広がりクマガイソウエビネやシダ今年はティラレアも入れてみました。後ろのブルーは勿忘草他にも、イチゲ、イカリソウ、ホウチャクソウこれから咲くであろう花の葉が茂って来ました。今年はエビネを半分奥の奥に移植し色々値引き [続きを読む]
  • 今だけのお気に入り
  • GWも後半戦。少しずつお庭としての形が見えて来て時折、この風景が良いな〜となんとなく見入ってしまう箇所があります。それは、その時々で違ってくるのですが今は、こんな所が好きかも。。。一部生垣にしている椿が、バラの木の間で咲いてまるでバラが咲いているかのようで、ドキッとしました〜^^まだ出そろわないギボウシの上に水仙が一輪。色もマッチした風景がちょっと良くてカメラを向けてしまいました。^^私だけにしか見え [続きを読む]
  • 桃の花と白花達
  • 桃の花が見頃となりました。桜は葉桜となってしまいましたが桃の白いお花でGWにお花見です♪桃の花の下でも白い花が咲いています。アネモネ・パルマタ八重咲イチゲ他にもヒトリシズカやシラネアオイハルシオンなのの山野草も元気に咲いています。アラビスとムスカリ後ろでは、ティラレアが開花準備に入っています。 クリスマスローズと一緒に写っているのは白い花ではなく、ホスタ・ホワイトフェザーの白い葉です。でも、白いの [続きを読む]
  • ブル〜ブル〜〜♪
  • 春一番の色はイエローが目立ちますが日が経つにつれて、一際ブルーが目立ってきます。アネモネ・ブランダイチゲより大き目の花八重のイチゲと一緒に語らっているかのようです〜^^ベロニカ・オックスフォードブルー可愛らしいお花が無限に咲き広がるようにとっても増えるんですよ〜昔は庭の中に植えていましたが今は道路際で外に向かって咲いています。ミニアヤメは、背丈が低いですが花はしっかり存在大です。ムスカリも、あちこち [続きを読む]
  • バイモユリに感謝!
  • バイモユリ他のフリチラリア品種は、まだ咲いていませんがバイモユリの開花は早くて、嬉しくなります。春早咲きのお花は、有難いですね〜^^淡いグリーンイエローの花を見るとほんわか優しい気持ちになります。フリチラリア特有の模様も大好きです!バイモユリの周りには、クリスマスローズ咲いていて早咲きのお花と一緒に、一番賑やかになっています。クリスマスローズは終盤ですがお庭としてなら、まだまだ見応えありますね。お庭 [続きを読む]