purzeeland さん プロフィール

  •  
purzeelandさん: 週刊ねこもの 番外編
ハンドル名purzeeland さん
ブログタイトル週刊ねこもの 番外編
ブログURLhttps://purzeeland.exblog.jp/
サイト紹介文オリジナルねこグッズを毎週手作りして早数年。それもこれも検品係デイジー嬢の協力があればこそ。
自由文毎週作るオリジナルねこグッズ、日本ではあまり紹介されることのない世界各地のねこニュースなど、ねこにちなんだトピック満載。ねこ好き、クラフト好きの方が楽しめるような内容に努めております。クラフトは作り方を簡単に載せていることもありますよ。週に2回、ニュージーランドより発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2013/02/16 15:09

purzeeland さんのブログ記事

  • ニードルフェルティングでバーマン
  • 今週はニードルフェルティングでバーマン(Birman)を作りました。制作工程を写真に撮るのも忘れ、普通のフェルト羊毛と植毛用の羊毛で差し固めていきました。胴体骨組みにはモールを用い、肉付けはニードルわたわた。顔と尻尾は植毛用のストレート羊毛を使っています。モデルにしたのはねこピンナップの写真。本物の美しさには到底かないません。そして出来上がった作品はデイジー嬢がチェック。... [続きを読む]
  • ねこ、ロシアより愛をこめて
  • 今週はロシアからねことアライグマのニュースを2つ見つけました。まずは友達になろうとするアライグマにつれない素振りのねこ。アライグマはどうやら野生のものではなく飼われているアライグマのようですが、2匹のねこに割り込んで仲良くなろうとします。1匹目はすぐに立ち去り、残る2匹目には手をつなごうと何度も手を伸ばしますが、さすがにねこはアライグマの馴れ馴れしさにご立腹。シャーして、別の場所に... [続きを読む]
  • 図説・古新聞でねこ人形
  • 今日は古新聞で小さなねこ人形を作りました。材料は主に古新聞、ティッシュペーパー、モール(針金)、端切れ布、そしてデコポッジ(デコパージュ用のり)。まずは新聞紙を丸めて頭と胴体を作ります。それをマスキングテープで固定します。頭にはモールを差し込んでおき、尻尾はモールに新聞を巻き付けておきます。全体にデコポッジを塗... [続きを読む]
  • 悲しくも心温まるねこニュース
  • 今日は悲しいけど、読んだ後ちょっと救われるニュースをニュージーランドよりお届けします。オークランド北のウォークワース(Warkworth)でスカーレット・モカラカ(Scarlet Mokaraka)さんは子供たち2人を車の後部座席に乗せ、高速を走っていた。時はイースターの月曜日、午後10時半ごろ。スカーレットさんは道路にねこが横たわっているのを見つける。スカーレットさんは車を停めて... [続きを読む]
  • ねこ玉がま口ショルダーバッグ
  • 今週は久々にがま口のバッグを作りました。口金は約20cm。ねこたまラミネート生地を使って、シンプルなつくりでちょっとレトロ風に仕上げました。生地にはダーツを入れ立体的にしています。裏地はキャリコ。内ポケットも付けました。本日も滞りなく、デイジー嬢がチェックしてくれました。↓ 応援していただけると大変うれしいです( するブログ村に入ります... [続きを読む]
  • ねこ、自動ドアに挟まる
  • イギリスのあるホテルでマネージャーが入り口の自動ドアの間にネコが挟まっていることに気が付いた。マネージャーは動物の保護団体RSPCAに連絡。ねこは無事に救助される。ねこは雨を避けようとしていたらしい。RSPCAの職員ケイト・ライト(Kate Wright)さんによると、「ねこは濡れて、凍えていたのでどこか暖かく乾燥していて丸まれるところを探していたのね。あいにく彼は危ないスポッ... [続きを読む]
  • 三日月のねこバッグチャーム
  • 今日はイースター。ここ、ニュージーランド・クライストチャーチでは快晴の穏やかな秋の日でした。秋といってもまだ日差しは強く、それを利用してUVレジンでチャームを作りました。最初にねこの部分に1mmほど白いレジンをいれて硬化させ、それから月の部分に黄色とアンバーのレジンを同じく薄く流し込みオレンジと薄い紫のラインストーンを配置し、グリッターをふりかけ、再び硬化させます。わたしは実験的にね... [続きを読む]
  • 視線の先には・・・。
  • いつもなら世界のねこニュースをお伝えしているところですが、今週はこれといったトピックがなかったので、代わりにうちのデイジー嬢の様子をどうぞ。窓からお外を眺めるいつものデイジー嬢。でも視線の先には・・・。↓ 応援していただけると大変うれしいです( するブログ村に入ります)。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ねこの手クリーナー
  • 今週はアクリルフェルト羊毛をつかってねこの手のクリーナーを作りました。実はちょうど4年前にヒョウ柄のクリーナーを作っていて、計画的ではないのですが、この時期になるとクリーナーを作りたくなるのかもしれません。今回はねこの手のサイズ。小さいので、スマホ用です。出来上がった作品はデイジー嬢がチェック。白いほうはまるでデイジー嬢のポウみたいです。↓ 応援し... [続きを読む]
  • リアル版トム&ジェリー?!
  • 普通、ネコがネズミを追いかけるものですが、ネズミがネコを威嚇しながら追うといったトムとジェリー風の映像をデイリーメールオンラインに見つけたのでご紹介します。映像はマレーシアでこの日曜日に撮影されたもので、フェイスブックに投稿されるとたちまち話題となり、すでに5万回以上も再生されている。ネコは外を散歩中、排水溝を覗くとネズミが飛び出してきて、ぴょんぴょん飛びながらねこを追いかける。キ... [続きを読む]
  • サクラの首輪
  • 今週は旬なサクラの首輪を作りました。首輪本体は桜模様のコットンを使い、飾りにフェルトでサクラの造花を作って縫い付けています。基本の首輪の作り方は2013年の10月にこのブログで紹介しているのでご参照ください。出来上がった作品はデイジー嬢が試着してくれました。↓ 応援していただけると大変うれしいです( するとブログ村に入ります)。にほん... [続きを読む]
  • あなたの知らないねこの世界
  • ジョージア大学とナショナルジオグラフィックがチームを組んだ「ねこカメラ(KittyCams)プロジェクト」でねこの恐るべき習性が明らかになった。小型のカメラを飼いねこの首に付け、ねこが一体どこで何をしているかを調査したところ、なんと3匹のうち1匹が外で‘殺し’を行っていた。‘殺し’を行っているねこは1週間に平均2匹の獲物を葬っている。しかもそれは「おいしそうだから」とか、... [続きを読む]
  • 組み立てて遊べるレゴ風ねこ
  • 今週は香港の会社(JEKCA)が扱っているレゴのようなブロックをご紹介します。このブロックはレゴのように組み立てていくだけで、実物大のねこ模型をつくれるとのこと。毛並みもブロックの色を選ぶことでカスタマイズでき、いくつかのポーズも選べるそう。ペルシャやアメショー、ラグドールなどの血統種も作れる。ねこ一体にはブロックが1200個以上必要で、作り直すことで違うポーズをとらせることも可能... [続きを読む]
  • 薔薇とねこのミニブローチ
  • 今週はUVレジンを使って小さなブローチを作りました。ねこ型のフレームチャームに透明レジンを流し込みラインストーンとグリッターを配置しました。目の部分は月の形のラインストーンを用いています。薔薇のパーツもレジンで台座に付けています。ねこパーツをCカンでつなぎ、台座の裏にブローチピンを付けたら出来上がりです。今週もデイジー嬢がチェック。カメラ位置を無視してのチ... [続きを読む]
  • マカロニのねこネックレス
  • 今日はマカロニで作る可愛い子供向けのネックレスの作り方をオンライン上で見つけたのでご紹介します。材料はマカロニ(曲がっていないもの)数本、絵の具と筆、パーマネントマーカー、グルーガン、毛糸。マカロニを絵の具で色付けし、絵の具が乾いたらマカロニの側面(切り口ではないほう)を糊付けしていきます。このとき、並べたマカロニが平らになるように机やテーブルの上で作業します。マーカーで顔と... [続きを読む]
  • ハウスキーピング用ねこバッグ
  • 久しぶりにミシンを取り出し、今週はハウスキーピング用のバッグを作りました。裏地はキルティング生地、ハンドル部分は細身のベルトを切って両サイドに縫い付けました。スプレーボトルやブラシ・スポンジなどを入れるのにいい大きさ。予備のトイレットペーパー入れやアイロンケースとしても使えそうです。鍵とかサングラスとか毎日使うものの収納にも役立ちそう。これで少しは家の中が片付くかな。... [続きを読む]
  • 芸達者なねこさん
  • 今週はネット上でちょっとだけ話題になっていた芸達者なねこさんをご紹介します。この映像はどこでいつ撮影されたのか、定かではありませんが、黒ねこさんがハイタッチをしたり、輪くぐりをしたりとなかなか芸達者なところを見せています。ご興味のある方は下のリンクからご覧になれます。明日は日本ではねこの日、皆様よい一日をお過ごしください。↓ 応援していただけると大変うれしいです(クリッ... [続きを読む]
  • クルミボタンでねこイヤリング
  • しばらく粘土細工が続いたので、今週は久しぶりにイヤリングをつくりました。くるみボタンは組み立てる前に足の部分を取っておきます。私の持っているキットはボタンが深く、裏にかなり空間ができるため、空間を厚紙で埋めています。出来た足なしのボタンをクリップ式のイヤリングに糊付けして、ねこチャームをつなげたら出来上がりです。出来た作品は検品歴6年(42ねこ年)のデイジー... [続きを読む]
  • 英ねこラリー、三菱のボスへ冷遇
  • イギリスのダウニングストリートでネズミ捕獲長を務めるねこ・ラリーが、先週同首相官邸を訪れた三菱重工業ヨーロッパ代表のオカモト・カズオ氏につれなくあたった様子が映像に収められていました。ご興味のある方は下のリンクからご覧になれます。このオカモト氏、かなりのねこ好きとお見受けしました。でも追えば逃げるのがねこというものです。↓ 応援していただけると大変うれしいです( ... [続きを読む]
  • バレンタインねこチョコキーリング
  • バレンタインデーが来週に迫っているということで、今週はフェイクチョコをつくってキーリングにしてみました。エアードライクレイでねこ型を作り、アクリル素材のホイップクリームを挟んでフェイクスイーツにしました。それだけでは少し寂しいので、タッセルとヒョウ柄のリボンを飾って出来上がり。恒例のデイジー嬢のチェックが入りました。↓ 応援していただけると大変うれしいです... [続きを読む]
  • ねこと犬の形の大陸
  • 数年前から密かに話題になっていたので、ご存知の方もあるかと思いますが、わたしには初耳だったのでご紹介したいと思います。オーストラリアの地図をよく見てみると、左半分が犬の横顔、右半分がねこの横顔。犬はシュナウザー? ねこはちょっと下向きでエサを食べているか、毛玉を吐き出しているところ。エサ、毛玉に相当するところはタスマニア・・・。ちなみにオーストラリアに何となく形が似ている日本... [続きを読む]
  • 神頼み用バステト人形
  • 先週は超多忙につき、ブログの更新をやむなくお休みしましたが、今週は気分も新たにバステト人形を作ってみました。バステトは古代エジプトのねこの神様。本来は頭がねこ、体が人間の女性の神様ですが、ねこ自体が神として称えられていたことから、ねこの形のバステトも存在するようです。わたしはポリマークレイ(樹脂粘土)で本体を作り、顔をゴールドで描いたのち、ビーズで首輪を作って完成させました... [続きを読む]
  • あなたのねこは右利き?左利き?
  • 動物行動学誌(Journal of Animal Behavior)に最近発表された記事によると、90%が右利きである人間と違って、ねこには特別に左右の優先はないものの、メスねこは右、オスねこは左をよく使っているということがわかりました。調査は44匹(うち20匹がメス)のねこを対象にそれぞれが飼われている家で行われたもので、ねこが階段を降りるとき、またねこトイレに入るときどちらの足から踏... [続きを読む]
  • ねこクリームコーンチャーム
  • 今週はフェイクスイーツをねこものにアレンジしてみました。ワッフルコーンとねこ型のクリーム部分は別々に作っておきます。粘土はエアードライのものを使っています。ねこクリーム部分にはあらかじめQピンを差しておくとよいです。十分に乾燥したら糊付けし、アクリル素材のデコホイップペンで顔を書きます。いつものようにデイジー嬢がチェックしてくれましたが、食べられるものではないことがわ... [続きを読む]
  • スリッパがねこに変身?!
  • 今週はイギリスからクスッと笑える、ほのぼのとしたニュースを見つけました。英国グロースターシャ (Gloucestershire)のRSPCAに、ある女性から助けを求める電話がかかってきた。女性は「ねこが開いているドアから家に入ってきて洋服ダンスの下で身動きが取れなくなっているので心配している」という。そこで調査官のジャック・アンダーソン(Jack Anderson) さんが直... [続きを読む]