くるりん@ さん プロフィール

  •  
くるりん@さん: DEEP SKY
ハンドル名くるりん@ さん
ブログタイトルDEEP SKY
ブログURLhttp://pretzpori.blog.fc2.com/
サイト紹介文東方神起のユノとチャンミンのお話です。R18含みます。ホミン・ミンホ両方ありだと思って妄想中。
自由文仲良しな2人が好きです。うだうだしたお話が多いですが、お暇な時の時間つぶしになったら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2013/02/16 16:06

くるりん@ さんのブログ記事

  • SS 「スケジュール」
  • それでは勝手にクリスマス企画w第一弾。今日のお話は単発で書いているあのカフェで会っていたリーマン二人の続きです。ほんともうタイトルつけないと駄目だよね…;つД`)何にしようかな…次迄には(笑)なんの続きだこれ?と思った方はこちらノーマルSS (←タイトルを )をどうぞ?それではめでたく恋人同士になった二人だけどノンケのユノが恋人になったチャンミンには色々悩みがあるようです。今日はそんな話。SS 「スケジ [続きを読む]
  • これから二週に渡ってクリスマスあれこれお話UPのお知らせ。
  • こんにちは、くるりん@です。今頃京セラやってるよねぇいいなぁ…なのは横に置いといて。お待たせいたしました!……なんて書きましたがあんまり待ってないような気がする;つД`)←もう気分もトーンダウンしているのでヘタレ。えー…待ってますって言ってくれたそこのあなたの為に(/・ω・)/以前予告していたお話UPの告知です。やっとです、やっと。やっとですね…(;´Д`)すいません…orzお話のネタ的に随分前に書き終わってい [続きを読む]
  • 東京ドーム三日間行ってきました(超長文)
  • こんばんは、くるりん@です。お話ご無沙汰しておりますm(_ _)m…ホントすみませんっ(;´д`)さて年内の私の明日コンも終了したのでノコノコ出てきました。今週末は京セラ。行かれる方は思いっきり楽しんで下さい?えーいつも通りのLIVEの席とかどうだったかちょっと記録。細かいLIVE感想もほぼなく、何気に自慢話みたくなっているので微妙な報告記事です。いらねーって方は土曜日にお話予告を上げる予定でおりますのでその時によ [続きを読む]
  • ガイシと宮城いってきました(長文)雑談。
  • こんばんは。くるりん@です。とうとうアリーナ公演が終わってしまいました。(ノД`)・゜・。ガイシ・宮城と参戦したひと区切りとドーム参戦追加でノコノコ出てきました。さてガイシは初日がPで次の日は直前に販売した当日引換券を旦那がとってくれたので、結局二日間参戦しました(*´?`*)私LIVEは始まると頭ばーんってなって「かっこいいいいいいいいい???」しか思ってないので語彙力無しで細かい感想は書けません(正直細かく [続きを読む]
  • ツアーでお会いする方確認と雑談と今後のお話UP予定。(オタ絵注意)
  • こんばんは。くるりん@です。えーっと…予告なし話から数週間。ご無沙汰しております。前回のお話に沢山の拍手とポチありがとうございました(ノД`)・゜・。いやぁー相変わらず私の書く男二人はウダっているものばかりなのですが、そんなじれったいお話を愛でていただき本当に嬉しいです。でもいい加減あのお話題名考えないといけないかな…orzさて。10月からずっとくるりん@はLIVEが無く、ツイとか見ている方はご存知なんですが、 [続きを読む]
  • 【オマケ】SS 「二人の距離」その後。
  • このお話こそ気付く方がいるかどうか( *´艸`)まさか二日続けてなんて思わないよね(笑)私も思わなかったwwwそれでは続きを置いておきます?SS 「二人の距離」その後。(Changmin)「あー……まぁ…分かってたけどね…」僕は昨日の残りをアレンジして作った雑炊をかき混ぜながら、小さくため息をつく。昨日出張から帰って来たユノは予想通りうちにやって来た。連日の視察や商談の最後は長いフライト。疲れ切った顔なのに笑顔いっぱ [続きを読む]
  • SS 「二人の距離」
  • 気がついた方、お久しぶりです。見つけてくれてありがとう?ノーマルSS、予告なしUP。更新頻度が低いこのブログをわざわざ覗いてくれた方へのお礼をまた置いておきます。今回のお話は単発で書いているあのカフェで会っていたリーマン二人の続きです。これだけでも読めないわけではないと思いますが気になった方はこちらノーマルSS(←タイトルを )をどうぞ?今回はチャンミンだけ。おヒマな方だけ付き合ってくださいませ。そ [続きを読む]
  • SS 「恋人の定義」
  • 気がついた方、こんにちは。見つけてくれてありがとう?ノーマルSS、予告なしUP。更新頻度が低いこのブログをわざわざ覗いてくれた方へのお礼をこっそりまたおいておきますヾ(≧▽≦)ノ今回のお話は以前書いたあの二人の続きですが、このお話だけでも読めるようになっております。気になった方はこちら「雨のゆくえ」(題名 )をどうぞ?相変わらず大ど定番、微妙で盛り上がり無しなお話なんでwおヒマな方だけ付き合ってくださ [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 9
  • (Yunho)頬に触れた何かが擽ったくてゆらゆら浮上した耳にチャンミンの声が聞こえた。俺のすぐ間近にある気配。吐かれる溜息。「……ダメじゃんね」なにが?俺?ああ、寝ちゃってた。それにしても。頬がくすぐったい………霞んでいた視界に頬へ触れていた何かがチャンミンの指先だと気付いてもう反射的に掴んでいた。「チャンミン……どうした?」眠くて重い瞼を引き上げたら驚いた表情のチャンミンがいてすぐに引かれた手は強く握 [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 8
  • (Changmin)「あ………………だよね…」僕が風呂から出るとユノは引いた布団の上にうつ伏せで動いていなかった。髪はびちょびちょ、体だって中途半端に湿って僕が浴室に入った頃にはもう眠りの世界だったんだろうな。ため息をつきつつすぐに風呂場からバスタオルを二枚を持ってくる。一枚を頭の下に、それから涎が口の端についた情けない顔に苦笑しながらもう一枚で軽く頭を拭いた。「……かっこいい顔が超ブッサですが…」全然起き [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 7
  • (Changmin)「本当に飲むんですか…」「当たり前だろ?」ユノは酎ハイを開け強めの炭酸に眉を顰めそれでも半分ぐらい無理に飲み込み缶を置いた。「チャンミンも飲みなよ。つまみも食べないとな」袋に手を突っ込んで焼き鳥や唐揚げを広げながらそう言った目はもう窪んで、酔いなのか眠いのか多分両方なんだろうな。「……烏龍茶でいいです…ユノもそうしようよ…」用意していたコップに注いで差し出したら、途端に口が尖った。「なん [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 6
  • (Changmin)「……すいません…」「おー」地下の改札へ向かう階段で堪えきれずに目の前の背中へ謝ったらそう返ってきた。ユノはカフェでお酒の誘いを断ったあと笑いもせず「じゃあ帰ろっか」って僕にいうと、残っていたコーヒーを一気に飲み立ち上がった。怒っていると感じる空気を纏いながらも声をかけてきたやつにはちゃんと頭を下げ、ユノは一瞬僕の行動を確認して席を離れた。これが会社の同僚だったらどうなっていたんだろう。 [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 5
  • (Changmin)「俺アイスコーヒー飲みたい」赤い顔をしたユノがもうすぐ駅というとこでカフェに目を向け呟いた。「コーヒーですか?」「お前どうする?帰る?」「飲みます」ユノは僕に少し頭を傾げ聞くけれど、酔いも入っているからかこちらの返事はどうでもいいように一歩目が踏み出されていたから速攻頷いた。「ユノ今までで一番飲みましたね」「まぁね……でも全然酔ってない」「ほんとに?」「ほんと。凄いだろ、今日は酔う気がし [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 4
  • (Yunho)TVを見るために斜め奥を振り返りそれからもう少し先へと動く頭。それはもうTVを見ていないよね。知っている奴がいるのか?何度聞こうと思ったか。無意識の行動はそわそわと店内の見えない何かを探してる。交差点の先のあの辺が絡んでいるのかこの店自体がそうなのか。いずれにしても失敗したよなぁ。まぁいないみたいだからここまで何もなくご飯を食べていたけれど。こうもチャンミンの気が散ると、途中酔った勢いで頭を掴 [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 3
  • (Changmin)前回から結局そこそこあいた後相変わらずの僕のイヤイヤを押し切られた形で作られた約束は、美味しいお肉というリクエストに選んでくれた焼肉店。三大副都心の一つで、駅を中心にオフィス街と歓楽街が広がる場所にあった。当日駅で待ち合わせた笑顔のユノに手を振ってじゃあ行こうかと何気なく店名を聞いた時、心臓が竦みあがった。この街は世界中から観光客が来るぐらいのショップや飲食店が立ち並ぶところだけれど。そ [続きを読む]
  • All Mine 「選択」 2
  • (Yunho)歩き出して暫く「そう言えば今日は取引先の人が面倒くさかったんです」チャンミンは仕事の愚痴を言い始めた。「へぇ…あれ?取引先って直接あーだこーだするの?」これまでもそんな話をしなかったわけではないけれど大概は俺が会話のネタをあれこればら撒いてそれにポツポツと話を繋げるのが通常運行なのに。なんだこれ。「当たり前ですよ。僕の仕事がただプログラム作っているだけとかって思ってませんよね?」「え?…… [続きを読む]
  • All Mine 「選択」1
  • こちらはAll Mineシリーズの4番目のお話になります。(Yunho) のらりくらりと。会うのが乗り気じゃないような空気を醸し出したチャンミンをやっとの事で誘い出した。この素っ気なくてつれない態度は泊まらせてもらった別れ際のサインが効いているのか、なんて俺は一人ほくそ笑んでた。あの日恐々お礼のメールを昼に送り返事がこなくてやってしまったかと午後はへこみかけたけれど。ちゃんと短い文章で夜には反応があって。その後の [続きを読む]
  • だらだら雑談とお話UPのお知らせ(長文)
  • こんばんは。くるりん@です。前回のカルモノの後、雑談だアンケだと言っていたのに出ても来ず、三週間ほどになりました。すいませんm(_ _)mお久しぶりです。元気に過ごしておりました。あ、昨日エイネ行ってきました?いやぁ暑かった。東方神起が出てきてから騒ぎ過ぎで何度か朦朧とした。やばかった( ̄▽ ̄;)今日は一日頭痛が取れないです…仕事しんどかった…orzLIVEの感想は語彙力ないので細かいとこはやめておきますがユノの [続きを読む]
  • KARUMONO 16
  • (U-Know)身体を拭きベッドに沈ませた姿は以前のチャンミンの寝顔となに一つ変わらない。こんな姿を見るとこの後この子が目覚めたらいつものチャンミンとの1日が始まるのではないのかと思ってしまう。そう思い現実を突きつけられ同時にあの願いがかなった安堵に息を漏らす。頭をそっと撫で部屋を出ると煙草を手にソファへ腰を落とし窓を開けた。そういえばこうやって窓を開けるのはチャンミンがうちに転がり込んできてからだ。何十 [続きを読む]
  • KARUMONO 15鍵記事UPしております。
  • こんばんは。くるりん@です。今日は鍵記事いつも通りTIMEのアルルバムの数字12字。順番を間違えないでね。明日でやっとこのお話も戻し終えます。ありがとー?読んで貰えて幸せ( *´艸`)?ありがとうございました!頑張れるのでポチポチお願いします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • KARUMONO 14
  • (Changmin)「ベッドに寝て下さいっ」「…いい」はあっと息をついてユノがソファに身を沈めた。想像よりも傷は深く出血も多かったというのに手当が終わるとユノはそのまま窓際のソファに寝転んだ。「ちゃんと寝ないと…」だけど僕の声を無視したまま窓を開けようと仰向けで頭上に手を伸ばし「…っ」あと少しで手が届かず反った体に傷がいたんだのか、一瞬眉を顰めた。「煙草…ですか?」僕は窓を開けるとテーブルにあった煙草とライ [続きを読む]
  • KARUMONO 13
  • (Changmin)暗く月明かりも入らない路地裏を走る。足が震えて上手く進めないけれど当たり前に逃げなきゃ、やられる。こいつは気配を消すんだ。だからあの時僕は…あれちょっと待って。…あの時って…いつ?頭の片隅に浮かぶ靄がかかったような記憶。なんだよこれ…疑問に眉を顰めたら目の奥がクラっと揺れた。経験が無い記憶。知らない、想い。頭の中が混乱して脳が浮くような不快感。「ぅ…んっ…イタッ」ズキリと太い針で刺され [続きを読む]
  • KARUMONO 12
  • (Changmin)「んんーーーーーーーーっっっん、んっ」「……チャンミン……お前、何やってんの?」口を笑いに歪めて僕の前に来たレラさんの丸くなっていた目がマジマジとこちらを見てぎゅっと細まったと思ったら手足を縛られ、口にタオルまで巻かれリビングの床に放置された僕を助けるそぶりも無くそのまま数分間爆笑された。「もうっっ、あの人最悪ですっ。最低ですっ」口に巻かれたタオルを剥ぎ取るように外すと、僕はじんわりと [続きを読む]
  • KARUMONO 11
  • (Changmin)真夜中にする足音に目が覚める。昨日も同じ時間だっけ。昨日と同じならリビングの窓が開く音がしてソファにドサっと座る音がしてライターの音がする。それからタバコを吸い終わると玄関に行く。……同じだ。僕はユノが玄関で靴を履く気配がしてから、自分の部屋のドアを開けた。「どこに行くんですか?」立ったまま壁に片手をついて靴を履いていたユノは、僕の声に振り返って口の端を少し引き上げた。「仕事だ。…お前は [続きを読む]