ともやん さん プロフィール

  •  
ともやんさん: バイク 走り出せば青春
ハンドル名ともやん さん
ブログタイトルバイク 走り出せば青春
ブログURLhttp://tomoyan-bike.seesaa.net/
サイト紹介文走り出せば青春! 僕たちの青春は何時のときもバイクから始まった。 ニッポンの名車へのオマージュ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2013/02/16 20:38

ともやん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メグロ セニア モーターサイクルの老舗が放つ国産初の650cc
  • メグロ セニア 目黒製作所メグロセニア 1955年(昭和30年)空冷4ストOHV2バルブ並列2気筒651cc 29.5PS/5200rpm295,000円目黒製作所は、1928年にミッションのギアメーカーとして設立され、1937年に日本で初めての個人用中型オートバイであるZ97型を発売、そして、国産車初の650ccとして登場したのがセニアT1です。1955年の発売当時、陸王1200を凌ぐ29.5PSという国内最高のエンジンパワーを誇り、エンドレス式4段ミッションを [続きを読む]
  • キャブトン600RTS メグロと並ぶトップメーカー 進化の過程
  • みづほ自動車キャブトンRTS 1954年(昭和29年)空冷4ストOHV並列2気筒594cc 28PS/4000rpm215,000円キャブトン・ブランドを精力的にリリースしていたみずほ自動車は、1954年(昭和29年)当時、350〜600ccまで、6つものモデルをラインアップし、メグロと並んで日本のオートバイ大型車のトップメーカーでした。そのフラグシップモデルはOHVバーチカルツインエンジンを搭載する600RTSで、当時最強となる28馬力のパワーを発揮 [続きを読む]
  • ヤマハYA−1 バイクの夜明けは、日本の夜明け
  • ヤマハYA-1空冷2ストピストンバルブ単気筒123cc5.6PS/5000rpm0.96kg-m/3300rpm93.6kg2.75-19、2.75-19138,000前回紹介したヤマハYDS−1登場の4年前。日本の二輪業界は、いまだ黎明期でした。その中で、ヤマハの第1号車が登場。それがDKW(ドイツの歴史的メーカー)のRT125を参考に、本家を超えるべくスペックを与えられたYA-1です。当時の125クラスでは唯一の4段ミッションを搭載して1954年秋に発売 [続きを読む]
  • 目黒製作所セニア 高度成長期の始まり
  • 目黒製作所セニア 1955年(昭和30年)空冷4ストOHV2バルブ並列2気筒651cc 29.5PS/5200rpm295,000円目黒製作所は、1928年にミッションのギアメーカーとして設立され、1937年に日本で初めての個人用中型オートバイであるZ97型を発売、そして、国産車初の650ccとして登場したのがセニアT1です。1955年の発売当時、陸王1200を凌ぐ29.5PSという国内最高のエンジンパワーを誇り、エンドレス式4段ミッションを装備していたことも特徴 [続きを読む]
  • 振り返ると1964年
  • おはようございます。ともやんです。リオオリンピックが終わってから、次は2020年の東京オリンピックということから、前回の1964年と2020年を対比させて、64年に負けない、なんてCFが目に付くようになりました。両方を体験できるだろう僕の意見としては、2020年は1964年に勝てないよ。いろんな意味で。64年が若者だとしたら、いまは老人。でも若者になり分別と知恵はあるかもね。これからしばらくは60年代のオートバイを取り上げ [続きを読む]
  • 懐かしのエキゾーストサウンド
  • 1957年、昭和32年生まれの僕にとっては、1970年代が青春。そして1980年代は、青春の残滓。僕は1982年に就職しましたが、3年後の1985年に同期の女性達が退職しだし、ああ、青春が終わった、と感じたものです。でも現在、1980年代が懐かしく語られだしました。多分、僕より10歳前後若い世代(40代後半かた50代前半)の方たちが、過去を振り返り出したのではないか思うからです。熱狂の80年代。その時に日本はバイクで溢れていました [続きを読む]
  • 少年の頃の思い出
  • 僕は自動二輪の免許を取ったのが、大学2年の1978年で、すでに22歳になっていました。当時は既に教習所で取れるのは中型までになっていました。結局、大学時代に限定解除に数回挑戦しましたが、取れずに現在に至ります。僕のオートバイ体験は、免許を取る10数年前に遡ります。僕が小学生の頃、父はよく僕をタンデムシートに乗せて、近くにツーリングに行っていました。いや記憶をたどるとツーリングと呼ぶにはかなり近距離だったと [続きを読む]
  • 原宿でドゥカティ
  • 1月11日の成人の日原宿の街角で見かけたドゥカティに感動して記事をアップしました。実はもうひとつの発見もあったのです。界隈を歩いているとドゥカティのショップを見つけました。中には1台のバイクを展示していたので、覗いてい見ることにしました。店内に入ると女性の一人いて色々お話ししました。ショップは、ドゥカティ・ロゴのアクセサリー関係を売っているショップ。バイク本体は売っていないが新発売などのバイクは展示 [続きを読む]
  • 原宿のドゥカティ
  • 昨日1月11日は成人の日。ハッピーマンデーとして従来の15日から変更になってもう1O年位経つのでしょうか?どうも成人の日は、15日の方が良いと思います。なぜなら15日の日が縁起の良い日だからだと思うので。。。あのDr.コバも言ってました。さて、長女が昨年7月で20歳になり、昨日晴れて成人式を向けあることになりました。その着付けと写真撮影のため、娘の友人宅が営業している写真館に行き、そこで着付けと撮影を行いました [続きを読む]
  • 過去の記事 …