焚き火 さん プロフィール

  •  
焚き火さん: 2輪と4輪、ときどき山林
ハンドル名焚き火 さん
ブログタイトル2輪と4輪、ときどき山林
ブログURLhttp://takibist.hamazo.tv/
サイト紹介文キャンプが好きです。 野宿が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2013/02/19 07:55

焚き火 さんのブログ記事

  • さようなら
  • コメント頂いた方々、覗きに来てくれた方々、知っている人、見知らぬ人々、駄文にお付き合い誠にありがとうございました。平成30年末をもって当ページは消去します。たいした理由はありませんがいつかまたお会い出来る日を楽しみにしています。 [続きを読む]
  • 1年間ありがとうございました。
  • と言ってもまだ営業してますけど。年明けでもいいよ、って言って下さる優しいお客様に甘えた結果正月明けの仕事がたまりにたまってしまいました。年末年始だと思うと幾分気が重いので単なる月末だと考えるようにします。本年もお世話になった方には本当にお世話になりました。来年も納期を気にしない優しいお客様でいて下さい。まだお世話になっていない方もこれからよろしくお願いします。皆様方のご多幸と健康を願って暮れの挨拶 [続きを読む]
  • 年末キャンプとその帰り道
  • 恒例の年末キャンプ(野宿)はデジャヴなのかボケたのか、毎年同じ様な進歩のないネタで盛り上がる偉大なるマンネリ宴会で今年も楽しく平和に終了しました。「あの〜、アレが、ソレ、ナンだ〜」といった言葉が増えているのは皆んな平等に歳をとっている訳で。連泊の2人を残して少し早めに撤収したので帰路は寄り道を。やっぱり富士山は山梨側からですね。ランチタイムの場所選びには異常と言っていいほどこだわってしまうので2時 [続きを読む]
  • モンベる
  • モンベル浜松店がオープンしたという情報(古い)なので仕事の合間に寄ってみた。耐寒性能に優れた寝袋が欲しいのだが結局清水の舞台から飛び降りる勇気も無く、年寄りの置き忘れ防止用にショルダーバッグと高級な犬の首輪を購入して店舗をあとにした。今年の年末キャンプも寒い夜になりそうだ。 [続きを読む]
  • セービングプライベートストリート
  • 正月は一日中DVD鑑賞と考えていますが今年手術を経験した結果、映画プライベートライアンの中で内臓を負傷した衝撃シーンはもう既に観られなくなっているのかもしれません。もう20年以上前の車ですがアクティーストリートが市場に出てくると絶滅を防ぐためについつい買ってしまいます。誰も買わなければ多分解体行きでしょう。内外装はそれなりですがエンジンだけはしっかりと確認してから仕入れる様にしています。このカタチじゃ [続きを読む]
  • 短絡的
  • 電池交換ぐらい出来るだろうと、持ってる工具でなんとかフタは開いたが裏に何か書いてある。(セイコーの輸出用のはずだが日本語で書いてある)老眼鏡をもってさえ読めないのでスマホで撮影して拡大すると「電池交換後ACと+をショートさせる」???電池の+は分かるがACの穴がよく見えないのでお宝の超高級腕時計がパーになる覚悟で先の細いピンセットで短絡させます。ドキドキ今のところ動いているのでアレがACだったんでしょう [続きを読む]
  • ステアリング
  • 最近のクルマでは交換する機会が滅多に無くなりました。高校時代に友達とホリデーオートやヤングオートなんかの雑誌を読んでいますと「なんでぇこのクルマ、ボールナットだってよ、ダッセーッ」などという会話がございました。「やっぱ、ラック&ピニオンじゃねーと」なんて。近頃では恐ろしい事にステアリングバイワイヤーのクルマがその辺を走っているらしいです。当時の高校生に教えてあげたい。 [続きを読む]
  • 収穫祭
  • 棚田の収穫祭に大勢の人が集まりました。この寒いのに!(画像は大根抜き体験のアトラクション。初体験という人もいるのを驚いている自分もまだ視野が狭いという事です。) [続きを読む]
  • 二択
  • ハブベアリングからの異音は右からか、左からなのか?車内音は反響するのでいつも悩ましい所です。コーナリング時に内側の荷重が抜けて音が静かになるならそっち、というセオリーは今回通用せず。あれやこれやと試してみたけど決め手が無い。両方とも交換すればいいのでしょうが白黒付けたい気持ちもあって。ドチラニシヨウカナ?ってやってみたら裏の神様の言う通りでした。メデタシ! [続きを読む]
  • ガスコンロカスタム
  • どういうわけか、銅板が大量に手に入ったので使い道を考えてみた。キャンプや登山をする人ならご存知ですがそうでもない人に説明しますと通常のカセットガスボンベ(ブタン)は冬季の屋外では使い物にならない(着火温度や気化熱やらの関係?)のでイソブタンとかプロパン配合のやや高価なものを仕方なく使用します。どうでもいいが一部のマニアは普通のボンベをお湯で温めてから使用。(そのお湯を沸かす為だけに高級ガスをチョッ [続きを読む]
  • 間接照明車中泊
  • LEDテープライトというのが格安工具店のレジ際にあって使用目的もないまま衝動買い(というほどの価格でもないが)したまま倉庫の肥やしになっていましたので。山奥で泊まったりしますと街中で必要な明るさの半分も必要ないのは経験者ならお分かりでしょう。月明かりだけで十分な夜もあります。LED の光に雰囲気はありませんが電気を食わないのと加工の自由度が魅力的。近頃は車体のバッテリーは使用せず(翌朝エンジン始動の際に [続きを読む]
  • ポツソと一軒家
  • 毎日が日曜日とか、完全週休二日制の上に祝祭日まで休みの人には多分分からないのでしょう。浜松市の奥の奥へ行かねばならない状況になり、例えば普通の平日に行くとなると1日のうちの4分の3ほどの時間が潰されてしまうのでその後の業務に支障が無い貴重な日曜日を使うしかないようで。仕事だと思うと気持ちが重いので遊びのつもりで行く事に。それでも方向が同じいくつかの用事を無理矢理抱き合わせ、まずは林業親方の自家用車 [続きを読む]
  • ニイナメサイ
  • 若干淫靡な響きあり、ですが新嘗(新米)まだいただいていません。去年のコメがまだ無くなりませんので。本来なら恒例の林道キャンプツーリングに行く予定でしたが大人の都合で本日は田んぼの片付けに。スーパー雨男が参加しないとなるとこの晴天です。今年のキャンプツーリングのチャンスはまだあるのでしょうか? [続きを読む]
  • そんな時計は放っとけ〜
  • アイドリングが勝手に止まるとか、余計な装備が付いた割には水温計など大事な物がはしょられている昨今ですがキーを回さないでも見られる時計も無い訳で。プログレという絶版車を処分する際に外しておいた感じのいいアナログ時計を自家用の軽自動車に取り付けようと設置する場所を探してみました。助手席のエアバッグあたりが都合がいいのですが後々厄介な事になりそうなのでグローブボックスのフタに埋めてみましょう。ヤスリやパ [続きを読む]
  • 山に生きる
  • 浜松市の奥の奥(中心部から車で2時間以上)にお住まいの竹細工名人といえばお解かりの方もいらっしゃるかと思います。御歳90近いと思われますが知人と一緒に訪れたのが数週間前で愛用のジャイロUP(3輪スクーター)のバッテリーを持参していました。最近エンジンがかからないとの事でバッテリーが悪いのではないかと考えた様です。症状をあれこれ訊いてみましたが、ウンともスンともいわないという事はバッテリーだけの問題で [続きを読む]
  • 自戒
  • 「メーター内のバッテリーのマークが点灯してバッテリー上がり」という一報でレスキュー出動。リビルトオルタネーターと交換して一件落着。でもこれではただの部品交換屋になってしまうかなぁって、物置の奥の教科書を引っ張り出し、えーっとボルテージレギュレータはP端子電圧がどうの、トランジスタ2をOFF、B端子電圧がバッテリー電圧よりも低い・・・明日にしよう。 [続きを読む]
  • 5年
  • リース期間終了に伴いシステム更新。PCが薄くなり、モニターが無駄に鮮明になり、キーボードのタッチが安っぽくなり、担当者にはオヤジギャグが通用しなくなり、と、数え挙げると切なくなりそうな5年の月日の流れ。 [続きを読む]
  • カラーオーダー
  • オーダーを受けてから何年も待たせる靴やギターの職人がいるそうですが、たかだか原付の納車に何ヶ月も待ってくれるお客さんの為に、お好きな色に仕上げます(無料)と言ってしまったのでしょうがない。それでもフレームを塗るのは勘弁してね、と先手を打っておいたのだけれど、(全バラが面倒なので)黒のフレームにキャメルのシートならもっと良かったなぁって多少の後悔。オプション価格で再塗装しますと伝えておきました。 [続きを読む]
  • 収穫
  • 棚田へ向かう道の途中の次郎柿の販売所に初めて寄ってみました。柿は貰うもの、なので買ったのも初めて。棚田耕作者の中で最後に残ってしまった脱穀をやっと済ませ玄米になりました。同じ耕作面積で収穫量は去年4俵ちょっとに対して今年は3俵ちょっと。不作の理由は自覚しています。 [続きを読む]
  • 快気祝い温泉キャンプ3
  • 組み立て式バスタブはこんな感じ。言うほどヒマではないので出発2日前に突貫工事。リラグゼーション的に背もたれの角度は最重要だと考え変更可能な仕様にしました。ブルーシートの処理に課題が残る所です。夜までに都合6名の物好きが集まった。ナビの誘導には皆んな難儀してすんなり到着した人はいなかった。いつもと同じ宴会はいつもと違いお開きは日付が変わっていた様な気がする。深夜3時に目が覚め、放尿しながら天を仰ぐと [続きを読む]
  • 快気祝い温泉キャンプ2
  • 最近のスマホのナビアプリは学習機能があるのだろうか?いつも脇道ばかり選んで走っている持ち主の性癖を考えて国道から県道へと案内を始めた。ほぼ貸し切り状態の1.5車線の道を標高を上げると一面に見事な紅葉。天竜の山では決して見られない光景です。飯田山本インターから伊那インターを降りてスーパーで買い出し。いつもの2倍、6千円支払い。更にナビ通りに現地に向かうと若干難易度が高い林道の分岐。「結構ハードルを上げ [続きを読む]
  • 快気祝い温泉キャンプ
  • 相変わらず画像が少ない上に文章力がないので伝わらないとは存じますが。快気祝いを祝われる方が準備するというのもどうかと思いますが、景色のいい所でプライベート露天風呂をというのが不自由な入院中に考えていた唯一の楽しみだったもので。浜松市近辺では条件に叶う場所が見つからず、キャンプ仲間で野宿職人の長野県民に相談した所、いい場所があるとの返事。土地勘がないので座標軸を教えてもらいスマホのナビの指示に従って [続きを読む]