焚き火 さん プロフィール

  •  
焚き火さん: 2輪と4輪、ときどき山林
ハンドル名焚き火 さん
ブログタイトル2輪と4輪、ときどき山林
ブログURLhttp://takibist.hamazo.tv/
サイト紹介文キャンプが好きです。 野宿が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2013/02/19 07:55

焚き火 さんのブログ記事

  • 銅造阿弥陀如来坐像
  • 重い頭を支えている首周りに負荷が掛かるのはXジャパンの人と同じみたいで。珍しく観光地に行きまして、初めて見た大仏の内部(ご胎内)に入る事が出来ました。プラス20円のオプション。奈良のは触る事も出来なかった様な記憶ですが。いつの時代からなのか忘れましたがステンレスで補強してあるそうです。こういう見方をすれば苦手な人混みでも少しは楽しめるかもしれません。 [続きを読む]
  • 真冬のキャンプ
  • 10のうち3も出来れば満足としましょう。夕まづめにやっとの事で完成したブルーシートの薪ストーブ小屋が突風によりもろくも崩壊。もう一度建て直す気力は既に無く風除けの1枚のみ残して晩酌を開始。夕陽に照らされたその山と宵の明星、アジのたたき、地元の酒。その他多数の達成出来なかった事柄もこれですべて帳消しになりました。世の中には似たような物好きがいるらしく、かなり混んでいるキャンプ場ですが、それなりの人達のよ [続きを読む]
  • 薪ストーブキャンプ
  • 何だかオシャレなキャンプみたいで嫌だなぁ。茄子とベーコンのトマトパスタの作り方のポイントは、ニンニク(値段は高いが日本製に決めている)は炒めるというよりも油で煮る感覚にして(苦味が出ない様に)ブロックベーコンは多めに焼き目をつけると食感がいいような気がします。茄子はこの時期ですので覚悟していましたが目を疑うような価格で急遽エリンギに変更。初めて買ってみた88円イタリア産トマト缶はチョットすっぱい(失 [続きを読む]
  • 大は小を兼ねたい
  • 軽バン薪ストーブ小屋製作にあたり、ブルーシートの規格の中に丁度いいサイズは数軒回ったホームセンターやネット上にも存在せず(トラックの荷台シートには近いサイズがあったが値段が遠かった)仕方ないので大きめのサイズを切って糊代付けて(本来ならひも状の芯を入れるらしい)ハトメを付けて。厚さは#3000とかで表示され数字の多い方が厚いみたい。色は色々あるようだ。ハトメはアルミと真鍮とでどう違うのか?まだまだ知ら [続きを読む]
  • 旅のお供
  • ポチッとする度に段ボール箱の向こう側の人々がニコッとしてる様で何だか微妙な気分です。ソロキャンプでラジオの感度が悪かったりつまらない番組しかやってない時の寂しさゆえUSB音源を聴いたりレンタルビデオが観られる安物DVDプレイヤーを購入しましたが内蔵スピーカーの音質はやっぱりこんなものですかね。消費電力と衝撃及び雨対策が課題です。もちろん林道キャンプツーリング用です。 [続きを読む]
  • 塩カル被害
  • 少しばかりの積雪でもタダだと思ってやたらに撒きすぎですよね。雪なし県に住んでいますが流通経路によって雪国育ちの車が入庫する場合もあります。足回りなどの部品は防錆対策がされているのでさほど心配ないのですが、シャシの溶接合わせ目とか冷却水のパイプはよく錆びます。冷却水のパイプは走行中に突然バックミラーの視界がホワイトアウト(一気にパンクして水蒸気が吹き出し)する危険(経験済み)がありますので特に気をつ [続きを読む]
  • スパイラルケーブル
  • ホーンが鳴らない車の修理に若干遠回り。まだまだ修行が足らない様で。最近では軽自動車でもステアリングにオーディオコントロールが付いていて多い場合、エアバッグを含め合計5種類以上の電気信号をクルクル回るハンドルから車体へ伝達する必要があります。リコイルスターターみたいに巻かれたリボン状のハーネスが中に入っていて常時伸び縮みを繰り返しているのでどこかで断線していると考えられます。ボスとハンドルの接点を磨 [続きを読む]
  • 火入れの儀
  • おい、仕事はしてるのか?って事ですけど。新品の薪ストーブは1度表面の塗装を焼き切ってしまわないと本番で臭くてたまらんそうなので事前に火を入れておきます。おしゃれな言い方だと「シーズニング」ですかね。キャンプ仲間からの情報ですと薪ストーブ(おしゃれな方の)火入れの日は戌の日だったか亥の日だったか、昔からの習わしがあるそうです。火の用心の意味でしょう。それよりも遠州のからっ風(乾燥した強烈な西風)のな [続きを読む]
  • シミュレーション
  • 設計中の軽バンストーブ小屋のキャパシティはオッサン1人と犬1匹が精一杯のソロキャンプ仕様。快適ポカポカキャンプなら参加してみたいという常識人は多数いらっしゃる模様ですので安物ファミリーテントで宴会場仕様をシミュレーション(シュミレーション?)してみました。出入りする際にストーブ及び周辺の鍋釜をひっくり返すヨッパライ(自分を含め)続出は間違いなし。危険なのでボツ。このテントなら真ん中に火鉢型石油ストー [続きを読む]
  • 設計
  • 経験者なら分かると思いますが(それほどいないはずだが)薪ストーブ小屋の設計は楽ではありません。なにせブルーシートの規格サイズはなかなか意地悪でして、帯に短し何とやら。こんな誘惑もありましたが少し狭い様なのでボツ。アクティバンの後部を上手く有効利用したいのですが、実践を繰り返してノウハウを積み上げる他ないのでしょう。 [続きを読む]
  • 人間ドライブレコーダー
  • こんな物があれば、と思ってましたが既に。探し物を探していると、一体何を探していたのかという時が日に2、3度ありまして。電話が連続してかかってきた場合も最初の電話が誰だったのか、とかも。欲を言えばメガネがモニターになっていれば。欲しい物リストに追加。 [続きを読む]
  • インジェクター
  • 子供の頃は水たまりの氷が1センチ厚ぐらいあったはずだから今日よりももっと寒かったと思われるが全身ヒートテックオヤジは我ながら40年以上前のはみチン半ズボン小僧のたくましさを懐かしむこの冬一番の冷え込みですが。自家用軽トラのインジェクターのデポジットをキレイにしたら、今まで2速だった坂を3速で登れるようになった。ような気がする。 [続きを読む]
  • 軽トラ考
  • 年始からエンジンは暖機運転のままの状態なので年末にやり残した仕事は何も片付いておらず祝日とはいえ職場に出てはみたのだが。暮れの定例極寒キャンプで仲間との会話の中で軽トラのキャビンの広さについての云々があったのだが確かに自家用軽トラ(ホンダアクティHA7後期)は運転席が狭くて(身長18?センチの座高市にとっては)難儀しています。たまたま前期型の下取り車(同じく4WD)が入庫してきましたので荷台を計測した所、 [続きを読む]
  • メートル細目ネジ
  • アルミ製オイルパンの場合、くれぐれも締め過ぎに注意。過去に締め過ぎによってネジ部が変形したと考えられるがどこまでも回る感覚なのでネジが飛ぶ寸前だろう。結果オイル漏れ発生。コーキングでお茶を濁した形跡。安易な方法ではありますがM14×1.5をM15×1.5にオーバーサイズする便利なキットがありました。(タップとドレンボルト、ワッシャーがセット)本来ならオイルパン交換です。 [続きを読む]
  • 拾い物3点
  • 仕事初日ですがエンジンがかかりません。ストーブの前でグダグダしているのも何なので、雪見ドライブの収穫を3点ほど津具村の道の駅の氷柱は育てるのに色々と苦労があるそうです。なんとなく嗅覚が働いて進入した根の上高原には2羽のスワン(古びたスワンマニアなので)中津川の名物栗きんとんを有名店で買いたくないひねくれ者なのでたまたま目に入った和菓子屋さんに寄ったら(結局予算の都合で栗きんつば)道に迷い偶然見つけ [続きを読む]
  • 初なんちゃら
  • 昼間から飲んでいるのも体力が必要で2日が限界か?浜松という土地柄、雪が珍しくてわざわざ探しに出掛けるというのは特定の地方の方には理解されない事でしょう。これがやりたかった。陽が傾き、ハンドルが言う事を聞かなくなり始めたので帰ります。 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございます
  • 今年もお世話になった方にはお世話になりました。ありがとうございます。今年はお世話になっていない方にも来年はお世話になれるようになるといいなぁと思います。年末年始は安全運転で穏やかにお過ごし下さい。新年は5日より営業します。 [続きを読む]
  • 駆け込み
  • 此の期に及んで、駆け込み車検依頼、駆け込み鈑金修理依頼、駆け込みETC取り付け依頼、時々エンジン止まる修理依頼、駆け込みドアが開かなくなった修理依頼、駆け込み電球切れた依頼、安い中古車探してる依頼(今乗ってる車の車検があと数日なので)等々。明日中に終わらせなければならない仕事の最中に飛び込んでくるそれら駆け込み依頼のうち、とりあえず年明けに持ち越せるお客様は持ち越して頂きました。画像は、利用している [続きを読む]
  • 飛騨コンロ
  • 一杯呑みながらスマホいじるとついポチッとやっちゃうんですね。たまに伺う居酒屋さんで焼き物注文すると出てくる「おひとりさま七輪」が自宅で晩酌中に閲覧していたスマホ画面に出てきたので何も考えずにポチ。飛騨コンロというらしいがその容姿から「芳一くん」と命名。3分後、もう少し安く手に入る方法があるのを知った。今週末実戦デビュー。 [続きを読む]
  • 18V
  • 以前購入した14.4Vのインパクトドライバーのバッテリーはライトシリーズという廉価版で、おなじ14.4Vのその他の工具とは互換性が無いというのを後で知り、紛らわしい売り方をする会社というマイナスイメージから家族が欲しがっていた人気のハンディクリーナーは買うのをためらっていたのだが、近所の工具店で新色を見かけてしまい、オマケに店員さんの対応も気持ち良かったので。掃除機買って魂売りました。(T . T)まぁ実はこのバ [続きを読む]