水野 宙 さん プロフィール

  •  
水野 宙さん: 水野 宙の競馬ブログ
ハンドル名水野 宙 さん
ブログタイトル水野 宙の競馬ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/saketoonnatokeiba/
サイト紹介文「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」の作者水野宙のオフィシャルブログです。
自由文「みんなが忘れた?競馬G1勝ち馬!穴馬!見えない法則」
異常オッズ、競馬書籍、win5、3連単、100万馬券
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2013/02/21 19:46

水野 宙 さんのブログ記事

  • 阪神ジュベナイルフィリーズ見えない法則予想
  • 阪神ジュベナイルフィリーズ見えない法則予想 さて、フランスでは大規模デモ、イギリスではブレクジット、米中貿易戦争と、世界中が荒れております。 明日の阪神ジュベナイルFも荒れて非常に難しいのではないかと悩んでいます。 主なランキング上位騎手が香港に行っているために騎手の顔ぶれはG1らしくありません。ノーザンファームがC・デムーロをダノンファンタジーに騎乗させてきたのはやはり、この馬が一番期待できるから [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ見えない法則予想
  • 中京に替わり、今年で5回目となるチャンピオンズカップです。3年ぶりに外国馬の参戦となりましたが、どうも日本馬を脅かすようなバリバリのG1馬はきてくれませんね。何で、中京に替えたのか?わからないですねー。 1番人気は3歳馬ルヴァンスレーヴで、前走、盛岡のマイルG1ではゴールドドリームやノンコノユメといったG1馬を一蹴しました。今週も人気の3歳馬に外人騎手で決まる可能性が高いですが、スタートが悪い馬で、常に後 [続きを読む]
  • ジャパンカップ見えない法則予想
  • 先週のマイルチャンピオンシップではG1馬でもない3歳馬が古馬G1を勝っている4歳馬を圧倒する結果になりました。2年連続で3歳馬が勝つということは大きな傾向の変化と考えるしかありません。ステルヴィオのここまでの戦績は重賞スプリングSの勝利はありましたが、クラシックでは抜けた戦績があったわけではありませんし、3歳馬の中でも目立たない存在でした。斤量差も1キロ、内枠の有利はありましたが、この程度の馬がマイル実績の [続きを読む]
  • マイルチャンピオンシップ見えない法則予想
  • 忘れてしまったかもしれませんが、去年のマイルチャンピオンシップは4着までに勝ち馬を含めて3歳馬が3頭入りました。3歳馬が勝ったのはなんと17年ぶりでした。この間,3歳馬が馬券になったのは2010年のゴールスキーの3着しかありませんでした。そのゴールスキーと同じ一族のペルシアンナイトが勝ってしまったのは何という因縁でしょうか。強いマイラーが確かに不在の年でしたが、去年の3歳世代は強かったですね。その3歳馬が4歳 [続きを読む]
  • エリザベス女王杯見えない法則予想
  • 土曜日のデイリー杯2歳Sでは「見えない法則」の「上がり上位馬を買え」で的中しました。この時期は人気がなくても上がりの速い馬を並べておけば人気薄でも拾えますね。詳しくは見えない法則 全重賞をご覧下さい。 みんなが忘れた見えない法則「全重賞」2018下半期 Amazon さて、エリ女杯ですが、土曜日の時点では1番人気がルメールのノームコアです。紫苑Sを快勝し、秋華賞でのアーモンドアイとの対決を避けてこちらに向 [続きを読む]
  • アルゼンチン共和国杯見えない法則予想
  • アルゼンチン共和国杯見えない法則予想 近年、堅いレースが続いていましたが、今年は準オープンを勝ったばかりの昇級馬が人気に推されているようなので、JBCはほどほどにして,このハンデ戦で勝負します。 中心は前走、重賞を好走しているハンデ56キロの馬。東京の目黒記念などコース実績と距離実績が欲しいですね。 そうなると、本命は前走、宝塚記念3着、その前走に目黒記念2着のノーブルマーズから入ります。高倉騎手が乗り続け [続きを読む]
  • 天皇賞秋、見えない法則予想
  • 天皇賞秋見えない法則 今年の天皇賞秋は13頭の内、G1馬が7頭出走する面白いレースになりました。人気は大阪杯を勝ったスワーヴリチャードが1番人気、同世代のダービー馬レイデオロが2番人気に推されています。この2頭の直接対決は皐月賞とダービーで2回レイデオロが先着しています。レイデオロはダービーで見せたように常にルメールの好騎乗で勝ってきました。上がりの脚があまり速くないので、好位先行して押し切る競馬です。スワ [続きを読む]
  • 菊花賞的中!見えない法則!
  • さて、菊花賞は3連複を的中しました。 もっと荒れると思って3連複にしたのですが、同じ買い方で3連単でも良かったですね。 ペースは田辺が作った超スローペースで、瞬発力勝負になりました。 3000mのレースが1000m62秒7、63秒2、59秒2ですから最後の1000mだけのレースです。 上がり最速33秒9の馬が5頭いますが、位置取りの差です。 どこの馬番でもルメール、デムーロ、武豊は上がりの脚をためて,好位値にいました。 ユーキャンス [続きを読む]
  • 菊花賞見えない法則予想
  • さて、今年の菊花賞は難解なレースになりそうです。この週末は京都の天気も良さそうなので良馬場開催であれば、6回コーナーを上手く立ち回る内の好位を獲った馬がどうしても有利なコースです。各馬にとって一番大事なポイントはスタートから最初のカーブまでの短い直線になります。 外枠の馬は先行してポジションを取れないと外々か後方を回ることになり、ハイペースで前が止まらない限りは大外一気にはなりません。中枠の馬はス [続きを読む]
  • 秋華賞見えない法則予想
  • 今日の府中牝馬Sではカワキタエンカがハイペースで逃げて、後方からノーザンファームの2頭が追い込み、ルメ、デムで決まりました。社台グループの馬ではない逃げ馬でもなぜか後方の馬に向いた流れを作ってくれます。 おそらく明日は3冠がかかるアーモンドアイに向いた流れになるでしょう。何かあるとしたらルメールがミスするとか判断を誤るとか人的なことかもしれません。意外なことにルメール騎手はG1で1番人気に推された [続きを読む]
  • 毎日王冠見えない法則予想
  • 毎日王冠は天皇賞秋の前哨戦ですから、ステファノスのように毎年ここで凡走して、天皇賞秋で本気出す馬も多いです。休み明けも多く、まず、鉄砲がきくのか?高速東京コースで勝てるだけのスピードがあるのか?等が問われます。 今年の3歳馬は強いと競馬コンシェルジェでデータが出されていましたが、3歳馬が勝つのならカレンブラックヒルのように無敗で来るぐらいの強さがないと信用できません。必ず後方からになり、ルメールが言 [続きを読む]
  • 凱旋門賞見えない法則予想
  • 凱旋門賞見えない法則予想 2018年は前年の勝ち馬、英国調教馬エネイブル4歳の連覇がなるかという点に注目が集まっていますが、2年目は牝馬ながらハンデ58キロに増量されます。長期休み明けの前走はダートのG3をハンデ58キロで勝ちましたが、これは参考にはなりません。牝馬の連覇はトレヴが記憶に新しいところですが、エネイブルが勝ったシャンティイからロンシャンに舞台が替わり、前哨戦とは違う厳しいペースになるので、簡単な [続きを読む]
  • スプリンターズS見えない法則予想
  • スプリンターズS見えない法則 明日は台風の状況で競馬が開催されるかどうかわかりませんが、予想はしておきたいと思います。 中山の馬場が差し向きの馬場になって数年、スプリンターズSは差し馬が勝っています。去年はワンスイナムーンが前半3ハロン33秒7のスローペースで逃げましたが、それでも3着に残るのが精一杯でした。今年は逃げたい馬が何頭かいますが、重馬場のセントウルSを前半33秒3で逃げたラブカンプーがハナを主張し [続きを読む]
  • 神戸新聞杯 見えない法則予想
  • さて、ダービー馬と皐月賞馬が神戸新聞杯でぶつかることになりました。 今週も阪神競馬場は微妙な馬場ですが、パンパンの良馬場出ないのであれば、ペース次第では厳しい勝負になることも考えられます。 2番人気のワグネリアンがダービーを勝てたのは超絶調教と福永騎手の好騎乗に寄るところが多いと考えています。超底力勝負の皐月賞では7着に敗れています。ワグネリアンの次の目標がどこなのかわかりませんが、乗り替わりの今回 [続きを読む]
  • セントライト記念見えない法則
  • 単勝1倍台で3連勝中のレイエンダが1番人気に推されている。レイデオロの全弟で、ルメール騎乗であれば仕方がないが、ここまで強い相手と戦ってこなかった点に一抹の不安もある。 過去2年、3番人気までの馬で決まってしまった堅いレースだが、それは皐月賞組が強かったのであって重賞未経験の馬は穴馬のほうが激走する。 ここは「見えない法則」にしたがって前走、阿賀野川特別2着のダブルフラットから考えたい。2200mはここまで( [続きを読む]
  • ローズS見えない法則予想
  • ローズS見えない法則予想 さて、オッズが割れ気味のローズSです。雨が降り続いた阪神競馬場は良馬場ですがどんな状態なのかわかりません。過去をみてみると、距離のわりにはスタミナが必要なレースになるようです。オークス馬が出てこないときは荒れる確率が高いレースです。アーモンドアイ以下、オークス上位馬がいないということは今回も荒れる可能性が高いですね。中心はやはりノーザンファーム他、社台グループの馬から入るべ [続きを読む]
  • 京成杯オータムハンデみえない法則予想
  • 秋競馬の開幕週のために芝は絶好の状態なので、毎年逃げ先行馬が人気になりますが、勝つのは差し馬です。中山競馬場はエアレーションが行われており開幕週でも柔らかい差しが効く馬場に調整されています。とはいえ、昨日の最終レースは逃げ馬が逃げきり勝ちしたように馬が強ければ逃げ切ることもあります。 1番人気のロジクライはレコードが出た中京記念で先行して2着に残りました。最も強い競馬をしたのはロジクライでした。し [続きを読む]
  • 小倉2歳Sみえない法則予想
  • 小倉2歳Sみえない法則予想 さて、明日の新潟記念は単勝1倍台の1番人気の3歳馬が危なそうなので、狙ってみてもいいですが、意外と堅そうです。オッズを見てもあまりつかない感じなので、小倉2歳Sを狙うことにします。 まず、前走、小倉1200mを勝っている馬から入ります。好タイム、着差、ご当地騎手の浜中から本命はルチアーナミノルにしたいと思います。浜中騎手は過去10年で4勝しています。浜中、本田厩舎のコンビでは同じ馬主の [続きを読む]
  • 北九州記念みえない法則予想
  • さて、北九州記念です。 夏競馬で最も荒れる期待値が高いレースですね。 1番人気はダイアナヘイローで、去年の勝ち馬です。 まず、この馬を切ります。 根拠は前走、函館からきた馬は暑い小倉で夏ばてしてしまうからです。 このパターンは人気を裏切ることが多いですが、ハンデは手頃な55.5なので、きたらあきらめます。 本命はアンヴァルで、母アルーリングボイスが北九州記念では2着に穴を開けています。父ロードカナロアなら母以 [続きを読む]
  • アイビスサマーダッシュ見えない法則予想
  • さて、真夏の名物レース、アイビスサマーダッシュです。 新潟1000直のスペシャリスト牝馬が強いです。1番人気のダイメイプリンセスは前走、韋駄天Sの勝ち馬で外枠なら人気になっても買わないと仕方がありません。 1番人気を買うのであれば2番人気、3番人気はどうしようか悩ましいです。このレースはサクラバクシンオーの血統は買いたいということですが、3歳馬はなかなか馬券になりません。ラブカンプーはデムーロでも切るしかあ [続きを読む]
  • 中京記念見えない法則予想
  • さて、荒れる重賞ですが、今年も難解です。 まず、中京芝の時計が速いことが例年と違うところですが、やっぱりヨーイドンの競馬になるコースなので、坂を上った後の末脚勝負になります。 1番人気のグレーターロンドンは安田記念にも出走できずに、2走前のダービー卿ではマイネルアウラートと同タイムでした。ハンデ戦ではイマイチ信用できません。 2年続けて馬券になる馬も多いので、去年の勝ち馬ウインガニオン、一昨年の勝ち馬 [続きを読む]
  • 函館記念見えない法則予想
  • さて、先週は七夕賞が大荒れで、思いもかけず29万馬券を手にすることができましたが、今週の函館記念も難しそうですね。 1番人気が受難続きのこのレースですが、勝ち馬は5番人気までで決まる感じです。 良馬場なら内枠が強く、小回りを活かして最後にイン突きを決めてくる馬が狙い目。 ただし、函館実績、洋芝実績はあったほうがいいかもしれません。 また、長い距離で使われてきた馬が、距離短縮で好走することも多く、スタミナが [続きを読む]