Kippis さん プロフィール

  •  
Kippisさん: Kippis! from Finland
ハンドル名Kippis さん
ブログタイトルKippis! from Finland
ブログURLhttps://kippisy.exblog.jp/
サイト紹介文フィンランド・ラップランドの田舎在住。北欧雑貨ウェブサイト運営・ホームステイを引き受けています。
自由文日本でフィンランド人男性と知り合って結婚。
2007年にテキスタイルデザインを学ぶためラップランド大学に入学。
在学中に娘が生まれ休学。息子も生まれ、田舎の村に引っ越しました。
住まいは村の小学校の校舎の一角。
流行ものよりも古くてレトロな物が好きです。昔の生活を求め暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2013/02/21 17:08

Kippis さんのブログ記事

  • フィンランドのレシピの見方 dlとは?
  • 明けましてお、えでとうございます!今年も宜しくお願いします。(もう半月経っていますが...)10歳の娘・ことり&8歳の息子・あんじんは料理作りに興味があるようで時たま私と一緒にお菓子を焼いたり夕飯のお手伝いをしたりします。お腹を満たす、美味しさ、健康のためだけではなく料理の工程は数学や化学、美術、環境、にも関係があって一緒に作っていると普段は話してくれないような事を会話したり親子の絆も深まって凄く良い事だ [続きを読む]
  • フィンランドのクリスマスは大きな豚ハム!
  • 今年のクリスマス料理。伝統料理なので毎年代わり映えはないのですが、笑。いつもの自家製クリスマスハム、林檎のソース、お豆、赤ビーツサラダ、じゃがいも、西洋カブ、人参のキャセロール3種。この他にサーモンやニシンの酢漬け。沢山食べました。野菜のキャセロールは人それぞれ好みが違うのですが、ダントツおいしいと思うのが、この西洋カブのキャセロール。火が通るまで煮て潰して生クリームや生姜の粉末やダークシロップ、 [続きを読む]
  • 毎年恒例 クリスマスツリーハンティング!
  • キッチンのカーテンを開けると窓にこんなメッセージが!Hyvää Joulua=メリークリスマス。これは息子・あんじんより。我家は毎年クリスマスイブにツリーに飾り付けをします。というのは生木なので乾燥している家の中ではよ〜く針が落ちるのです。24日に飾り付けという事は前日には森に切だしに行きます。伝統的には他所の土地から切る(と冗談で言ったりしますが、無断に切ってはいけないので自分の土地より。もしくは自治体から [続きを読む]
  • フィンランドでよく見かけるもの 冬の楽しみ
  • 先週の日曜は、第3回目のアドベントでした。毎年恒例のアドベントキャンドルのスタンドは、まだまだ現役です。日照時間も短くなって10時前頃に明るくなって2時過ぎには薄暗くなってきます。大体クリスマス頃から日が少しづつ伸びてくるので何だかんだ言って折り返し地点の様な気がします。この時期は太陽というものを見る事がないのですが、太陽は雲のずーっと奥に隠れています。その光が届き日中数時間、明るいという感じです。白 [続きを読む]
  • 消えたクリスマスリース
  • ラーヌヤルビも雪に包まれ、ぽつんぽつんとある家々のクリスマスランプが暖かく感じます。雪が降るとクリスマスを迎える気持ちも高まります。我家のクリスマス飾りはシンプルです。毎年少しだけ緑を取り入れるようにしていますが、モミの木の枝を使うと暖かい室内では針がポロポロ落ちてしまいます。なので今年は雪が降る前にコケモモの葉とヒカゲノカズラを森で採取しました。いつもドアにいる天使もそのままで...ムーミンの話に [続きを読む]
  • フィンランドの暗い11月 どうやって乗り切るか対策法
  • 森の木々の葉も、めっきり減ってしまった冬。見渡しのよくなった森の木々の隙間から聞こえてくる何処かの犬の鳴き声。敏感になって吠える、思春期のお年頃のジェイク。約1時間の犬の散歩/遊びは明るい内に済ませます。今年は例年よりも雪が舞い降りるのが遅く気温も暖かめ。「早く真っ白にならないかな。」こう思っている人が多いです。フィンランドの11月は枯葉も散り、小雨や曇りの日も多く、それに加え日照時間が短くなる月。ど [続きを読む]
  • これは重宝します。フィンランドでたい焼き!
  • じゃじゃ〜ん!フィンランドで、正確に言うとラーヌヤルビで!自宅で幻のたい焼き!去年の11月、大阪訪問した時に美味しい美味しいたい焼き屋さんに案内してもらいました。そこのお店の大将は元々、たい焼が苦手だったけど出会った、たい焼を食べたら感動し、その結果、修行をし大将になったそう。また食べたいな〜あのたい焼き。。。フィンランドに戻って、たい焼き器が欲しくなちゃったと思ったもの、それっきりでした。そんな中 [続きを読む]
  • フィンランド 父の日のすき焼き 牛肉落とし穴
  • Valkoretikkaというフィンランド語名称の白いものは大根です。こんな感じでプラスティックに包まれ皮つきカット売りされています。根野菜売り場に数個売られているのを見つけると1-2個買っておきます。長持ちするし時たま作る日本食に使うと故郷の味を思い出します。フィンランド料理に大根を使うレシピは今まで拝見した事はないのですが皆さんどうやって調理しているのかな。ピクルスとかかな。日本の大根は立派な大きさですよね [続きを読む]
  • フィンランドで北海道かぼちゃ 
  • 10月になると店頭でよく見かけるかぼちゃ。日本のかぼちゃはホクホクして甘味があって美味しいですね。フィンランドで購入できるものは種類が違うせいでしょうか、気候や土地の影響もあるのかな。甘味に欠け水っぽい感じです。なので好んで購入はしていなかったのですが北海道かぼちゃを購入して料理したら美味しい!今年は何回も食べました。小ぶりサイズで1個2?少しなので300円くらいかな。11月上旬に5歳の誕生日を迎えた娘・こ [続きを読む]
  • 犬と一緒に夫婦小旅行
  • たまには子供抜きで気分転換に夫婦で小旅行をしようかという話になりました。以前行ったハンガリーが良かったので再訪問してみたいと思ったら格安パッケージが期限切れ...結局、車で3時間程の市へ行きました。目的は映画観賞、末っ子こゆきへのプレゼント探し。約1時間離れたロバニエミの街中にも映画館はあるけど食事を作る手間も時間も気にせずに2晩位ゆっくりしようかーという感じで。ただ、私の背後に潜む犬のジェイクの存在。 [続きを読む]
  • 森の家 大きな暖炉&窯&薪コンロ お湯が沸いた〜!
  • フィンランドの家はセントラルヒーティングがしっかりとしていて真冬の-35度以下になっても家の中ではヌクヌクと過ごせる家です。冬になると寒い家に変化する日本の盆地で育った私には、このフィンランドのお家が凄く快適です。でもでも、建設中の森の家は今の生活とはガラリと変わりソーラーパネル、風力、直発電機で熱を補っていきます。家の中の暖房は、この大きな窯!別の部屋には、もう1つ小さな暖炉があります。トイレとシャ [続きを読む]
  • 草木染毛糸 2018年
  • スーツケースの中は今年染めた草木染の毛糸がいっぱい!何処にも旅行には行きませんが...収納場所に困ったので丁度よく入るスーツケース、大活躍です!現在はもっともっと毛糸があります。どの色も綺麗でうっとりします。草木染は若葉の生えてきた6月頃から9月頃までの時期に外で行っています。この黄色いのは白樺の若葉。アルパカとメリノウールで色の付きがかわってきます。実際はもっと強い黄色をしています。アボカドで染める [続きを読む]
  • 紅葉 いつもの丘へ
  • この間の家族で行った、いつもの場所。紅葉が綺麗でした。夏から秋頃まで大きな道路は運転速度が80キロから100キロに変わります。大体100キロ-110キロで車を走らせると13分程で到着する近くの場所です。大体30分もあれば上り下り出来るのですが、頂上で休憩しながら降りてくると数時間ゆっくりと楽しめる場所です。いつも人が少なく落ち着く所なのです。本当は数キロ歩くトレッキングに行きたかったのですが、連日雨続きだったので [続きを読む]
  • あっと言う間に10歳
  • 先日10歳の誕生日を迎えた長女・ことり。彼女の希望で誕生日当日は学校のお友達を招いた誕生日会。希望のケーキは人参ケーキ、炭酸飲料で作るゼリー。難題ではなかったので作ってみたのですが...人参ケーキが思ったより小さくできてしまったので...(右の方に存在感なく写っているのが人参ケーキ。)前夜に急遽、スポンジケーキを焼いてデコレーションケーキを作りました。濃厚なパイナップル味のジュースをよく間に浸み込ませて、秋 [続きを読む]
  • まだまだ続く 森の家作り
  • はい、未だに未完成な「森の家」。土地作りを入れたら、もう5年位経つのかな。その間に、きっと他の家庭では新築が建ってたりしているのではないでしょうか。でもね、主に主人1人で休みを使って建てています。フィンランドでは、自分で家を建てる方は日本と比較すると多いと思います。昔は木を切って自分で設計した方も多かったですが、現在ではキットのようになっている家を買って組み立てていく仕組みのお家が多いです。なんせ主 [続きを読む]
  • 今年も旬の味楽しみました。ルバーブタルト
  • もうすっかり夏も終わり、秋の始めとなりました。今年の夏(特に7月中)は猛暑でルバーブや、ブルーベリー、サラダなどのの育ちがいまいちでした。ルバーブはジュースにしたりタルトを数回作って終わり。ジャムを作るほど収穫できませんでした。でも、この甘酸っぱいタルトで十分に旬を楽しめました。ルバーブ=真っ赤というイメージですが我家のは結構緑も多いですがジュースにすると綺麗なピンク色になります。収穫時期が遅いと茎 [続きを読む]
  • 我家に加わった犬のジェイク 
  • 僕の名前はジェイク。首輪についているネームプレートを見てフィンランドの人はJAKE: ヤケと間違うけどジェイク。ユリハリユ家には僕が8週の時、6月20日にやってきたよ。宜しくね!生年月日: 2018年4月24日 (今日で丸4ヶ月・13キロ) ♂犬種: レッド&ホワイト アイリッシュセッターいずれは、また犬を飼いたいと思っていた私。それも大きい犬。(以前はチワワと暮らしていました。)丁度5月に広告を見つけ、4週の時に片道6-7時間か [続きを読む]
  • 今年の7月は暑い!夏の楽しみ方。
  • 7月は一番夏らしい気候になるのですが今年は例年以上に夏日続きで、ここラップランドでも+30度越えの日々があったり、+28度前後の日々が続いています。日本はもっと暑いし湿気もありますね。その暑さに比べたら可愛いものでしょうが、でもでもクーラーもなく扇風機のみの生活は暑苦しいです。直射日光がジリジリ強いし、冬の寒さに強い北欧家屋なので熱がこもります。もう数か月分の夏を体験している気分になります!そんな暑い日 [続きを読む]
  • 雑草畑準備 お豆の支柱作り
  • 室内で育てている豆の苗。順調に元気になっています。ここラップランド地方では、畑に苗や種を植えるのは6月10日頃が相応しいと昔から言われています。その年によって気温差があるので目安ですが、早く植えた場合は寒さ対策として覆いをしておくと良いそうです。種芋の芽の伸びが限界にきてしまったので今年はお天気も良いし既に植えてしまいましたが、明日から数日少し寒くなる予報、大丈夫かな...覆いの下の苺には花が咲き、 [続きを読む]
  • 中央フィンランド コテージ宿泊
  • 太陽が出てて気温もあって湖が目の前にあれば=泳ぐ!長い冬眠のような冬生活を抜け出して、空がこんなに青くて気温も20度越えたら、もー気分は夏です。今年の今の時期にしてはお天気もよく、直射日光に当たるとジリジリ暑いです。我家は子供達の学校や幼稚園をお休みにして先週の土曜から2泊、片道5時間かけて中央フィンランドへ休暇に行ってきました。宿泊先にはビーチがあるので子供達用の水着も持って。石の多い湖もあれば、泥 [続きを読む]
  • スーパー野草 イラクサ 
  • 毎週木曜日は、4歳の娘・こゆきは幼稚園お休みの日。お昼には9歳の長女・7歳の息子が学校から帰ってくるので午前中は私を独り占め出来る時間です。私も本気で真剣衰弱し負け、自転車乗ったり、工作や○○ごっこしてます。4歳児面白いです!最近はイラクサ摘みに出かけるのが楽しいです。素手で触るとチクチク痛いような痒いようなイラクサ。伸びてくるとズボンやスカートの上からでも時たまチクッと感じる事があります。素手で触っ [続きを読む]
  • 森の家 廃材で遊ぶ&雑草畑ちょっと拡大
  • フィンランドの今、綺麗な時期です。ラップランド地方は白夜なので夜も暗くなりません。太陽の光を浴びて植物も気持ちが良さそうです。2階の窓から夜外を眺めると野ウサギが草を食べている事も多いです。フィンランドの野ウサギは足が長くて綺麗なのですよ。毛の生え変わりの時期らしく白と灰色の色をしています。もう少ししたら全部灰色になるでしょう。建設中の森の家の敷地内にはベリーやルバーブが植わっている広場があるので [続きを読む]
  • 玄関先での楽しみ
  • 今年の春は例年よりも気温が高く、ここ北フィンランドでも夏日のようです。日本の夏日と比較すると何て事はありませんが、22-27度ともなると夏日です!直射日光がこれまたジリジリと暑いのです。子供達は自転車に乗ったり走り回ったり冬のエナジーを発散して春の光のエナジーを吸収しているよう。私は玄関先に座ってビール飲みながら編み物。夏日とは言え、毛糸で編み物。空気はカラリとして湿気も少ないので、それほど編み物も不 [続きを読む]