ほりぽん さん プロフィール

  •  
ほりぽんさん: 世界中に学校を建てるぞ!ほりぽん37歳からの挑戦
ハンドル名ほりぽん さん
ブログタイトル世界中に学校を建てるぞ!ほりぽん37歳からの挑戦
ブログURLhttps://ameblo.jp/horipone/
サイト紹介文パチンコ業で12年、37歳で退職後「世界中に学校を建てる夢」に挑戦する自由人!次は隠岐で野菜農家!
自由文JICA(青年海外協力隊)アフリカ・ガーナでPCインストラクターとして活動をしつつ、幼稚園建設後運営してます。
http://ameblo.jp/horipone
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2013/02/22 16:55

ほりぽん さんのブログ記事

  • テレビの裏側で〜その拾〜 テレビ放映の闇
  • 7月29日(日) 台風のはずが曇りのち晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜テレビの裏側で〜其の伍〜テレビの裏側で〜其の陸〜テレビの裏側で〜其の漆〜テレビの裏側で〜其の捌〜 視聴率の話テレビの裏側で〜其の玖〜 ブロガーの陰謀今回はテレビ放映について、思うところを書きま [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の玖〜 ブロガーの陰謀
  • 7月28日(土) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜テレビの裏側で〜其の伍〜テレビの裏側で〜其の陸〜テレビの裏側で〜其の漆〜テレビの裏側で〜その捌〜 視聴率の話先日友人宅で番組を見ていた時に、「ネットに名前が載ってるよ」なんて言葉を耳にしたので、早速「堀田哲也 ガ [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜その捌〜 視聴率の話
  • 7月27日(金) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜テレビの裏側で〜其の伍〜テレビの裏側で〜其の陸〜テレビの裏側で〜其の漆〜今回のテレビ出演の目的は、「私のような変態活動家を増やす事」そこで気になるのは「いったい何人ぐらい見てくれたのか?」というところです。気に [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の漆〜
  • 7月26日(木) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜テレビの裏側で〜其の伍〜テレビの裏側で〜其の陸〜ついに番組終盤!一気に最後まで駆け抜けます。まずはコチラカンジャガ村での農業は学校建設当初から何か出来ないかと考えていて(子供がいる家族の収入が向上しないと子供達が学 [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の陸〜
  • 7月24日(火) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜テレビの裏側で〜其の伍〜続いて、ガーナに行ってからのお話今回はかなり脱線します。ひょっとしたら、テレビを見て青年海外協力隊に興味を持たれた方がいるのではないかと思います。そんなあなたにハッキリと言います。「悩む [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の伍〜
  • 7月24日(火) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜テレビの裏側で〜其の肆〜気付けばもう第5話!長々とした文章を読んで頂きホリガトウございます。番組内容も中盤に入り、まずはコレ「20キロも違うか?」という微妙なビブォーアフター写真ですが、実際20キロ以上痩せました。青年海外協力隊の隊員として [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の肆〜
  • 7月21日(土)詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜テレビの裏側で〜其の参〜お待たせしました!続編です。まずはいきなりの入浴シーンなんとも絶妙な位置どり。この撮影で思ったのですが、男女関係なくこう言う類のヌードな映像や写真はスッポンポンでないと撮れないと思いました。と言うことは、世にある数多くの際どいシーンではだい [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の参〜
  • 7月18日(水) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからこれまでの記事テレビの裏側でテレビの裏側で〜其の弐〜長々とマニアックな記事を読んで頂きホリガトウございます。放送日に跳ね上がったアスセス数も早くも落ち着きを見せてきたので、徐々にアクセルをあげて、よりマニアックな書きたい事をバシバシ書いていこうと思います。一通り学校紹介が終わってからの芸能人コメントタイム!ゲ [続きを読む]
  • テレビの裏側で〜其の弐〜
  • 7月18日(水)詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラから前回の記事テレビの裏側でそして、テレビ班はアマチャスクールに入って行く訳ですが、その前にカンジャガ村の超重要人物を紹介します。このゴツい人彼はカンジャガ村の村長さんです。私が初めてカンジャガ村を訪れた時に、「あなたはこの村の家族の一員だからいつでも遊びに来なさい」と歓迎してくれて、この村に学校を建設しようと決意させ [続きを読む]
  • テレビの裏側で
  • 7月17日(火)詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラからここから、番組を思い出しながら番組には出てこない細かい解説と個人的な意見を書いていきます。まだ見てない方がいましたら、ご覧になった後で見て下さい。そして、1人の個人的見解として捉えて頂ければ幸いです。まずは、冒頭にあった東京ドーム32個分と言われてたゴミの山。私は行った事がないのですが、驚くのはその広さや人だかりだけ [続きを読む]
  • みなさま ホリガトウ
  • 7月17日(火) 晴れ詳しい情報やご支援はコチラ!NPOホームページはコチラからご支援はコチラから遂にカンジャガ村がお茶の間に登場しました。まずはこれまでもこれからも応援して頂いている皆様に心からホリガトウ。気付けばとてもたくさんの方に支えられてアマチャスクールの活動を続けて来る事が出来ました。支えて頂いた皆様に本当に感謝です。こんなところで書くのも何ですが、まず妻の友香に感謝しています。「奥さんも相当な [続きを読む]
  • AMAフェス開催!
  • 7月13日(金) 晴れ先日フェイスブックでのテレビ予告では多くのいいね!やシェア、コメントを頂きまして、誠にありがとうございます!その反響にあやからせて頂き、今日は明日から開催される音楽祭「AMAFES」のご紹介をさせて頂きたいと思います。テレビ放映については、また後ほど書きます。何が凄いかって、人口2300人に満たない本土からフェリーで3時間半もかかるこの島に本土から13組ものプロのミュージシャンを呼んで、フェス [続きを読む]
  • 早稲田でゲスト講師3連発!
  • 6月22日(金) 晴れ早稲田大学で授業を持つ友人からありがたいことにゲスト講師のお話があり、久し振りに東京に出ました。やっぱりラーメン美味い!3つの授業を受け持って、ガーナでの活動話を中心にしたのですが、話すだけではなく課題や質問を加えました。今回はアフリカを学ぶ学生であったり、NPOやNGOについて学ぶ学生が対象なので、ジャンル的にはかなりドンピシャです。だから、思い切って「一緒に考えてみよう」的な授業を考 [続きを読む]
  • 100円で出来る米ぬかボカシ
  • 6月16日(土)まだまだ続きます。去年作った「島の素材を使った0円堆肥」↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://ameblo.jp/horipone/entry-12284968334.htmlは上手いこと出来ましたが、↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://ameblo.jp/horipone/entry-12323381335.html堆肥は肥料というよりは土壌改良の意味合いが強いです。しかも手作業で大量に作るのは至難の技。もちろん、土づくりの上では必須なのですが、実際農業してて、継続的 [続きを読む]
  • アスパラ王への道
  • 6月16日(土) 立て続けに書きます!実は交通費を節約するために夜行バスで移動してて、消灯してるけど眠れないので書きまくってます。気持ち悪くなるか眠くなるまで書き続けます。日本に帰国してしばらくは、綱引き練習と畑作業とアルバイトばっかりしてました。農業はじめて今年で3年目。結果を出さないといけない勝負の年だと自分に葉っぱをかけて、限界まで畑を広げて30種類以上の野菜を植えまくってます。なぜ多くの種類を育て [続きを読む]
  • カンジャガ村で学校をつくる〜その肆〜
  • 6月16日(土) 晴れ今回でようやく「カンジャガ村で学校をつくる2018冬」シリーズ完結です。もう日本は夏になるのに。だんだんと日が長くなり、さらに雨が降らないと毎日が忙しすぎて、ブログを書く暇も中々ありません。これを書いたら、農業編もまた再開しますのでお楽しみに!今期は4つの畑をフルに使ってるので、だいぶやばい事になってます(いい意味で)。という事で、キャンプファイヤーのクラウドファンドに失敗してから、個人 [続きを読む]
  • 「NPO 学校をつくろう」ホームページリニューアル!
  • 11月27日(日) 晴れこの度、HPを全面リニューアルしました!NPO 学校をつくろうHPはこちらを 2013年に活動を開始してはや5年が経ちます。全くの素人日本人が、ダニエルとの奇跡の出会いでガーナのカンジャガ村に学校を建設し、授業を始めて3年半。最初は何も見えないサバンナの大地でガムシャラに無謀なチャレンジばかりして、ダニエルや村人と共に数多くの失敗をしながらも、約1年で校舎完成にこぎつけました。帰国後に海士 [続きを読む]
  • カンジャガ村で学校をつくる〜その参〜
  • 5月25日(金) 晴れ続いて子供たちの学習成果と手紙のやり取りについてです。この子たちは幼稚園一年生の教室なのですが、学力のレベルで分けているので実際には4〜7歳の子供たち約40人が一緒に学んでます。A〜Zまでのよみかきの授業で、一人づつAからZまで繰り返し発音していきます。子供たちが着ている可愛らしい紫ストライプの服は制服で、布だけ指定して、それぞれの親が自分でor人にお願いして制服を作ってもらってます。公立の [続きを読む]
  • カンジャガ村で学校をつくる〜其の弐〜
  • 2018年5月23日(水) 雨しばらく振りにブログを書きます。そして久し振りに妻と会ったのですが、「だいぶ島人思考になってきたね」という感じで言われ、嬉しくもあり、考えさせられるひと時でした。と言うわけで、あと先になりますが、まずは最近の進捗を報告します。まずは、去年行われたチャリティーイベントでの服や靴の支援品が無事ガーナに届きました!ご支援頂いた皆さま、本当にありがとうございます!だいたい服や物を寄付し [続きを読む]
  • カンジャガ村で学校をつくる!その壱
  • 1月23日(火) 晴れガーナにたどり着くまでに長い事かかりましたが、2018年は新年早々ガーナに赴きました。首都に着いた後にカンジャガ村に直行という計画でしたが、この時期ガーナ北部ではハマターンという砂嵐の時期です。サハラ砂漠の砂が舞って来て、日中太陽を直視できる程大気が砂に覆われます。それで、翌日予約していた飛行機は砂嵐の為欠航となり、予定変更して夜行バス14時間の旅となりました。今回のカンジャガ村滞在での [続きを読む]
  • トルコ
  • 1月22日 (月) 晴れその後、トルコでもトランジットで一泊しました。滞在は首都のイスタンブールだけでしたが、ヨーロッパ的な建物と高層ビル群が乱立したごちゃまぜ感が満載でした。でも、人はとても親切でキューバに近い感じを受けました。注目はトルコ料理とトルコ風呂!日本の出店でもよくある本場の「ドネルケバブ」もありますが、何と言ってもトルコのレストランはエンターテイメント性に溢れている!火がついたお皿に使い捨 [続きを読む]
  • キューバ
  • 1月17日 (水) 晴れ暫くネット環境が悪かったので更新出来ずにいました。2017年末から一気に書きます。まず訪れたのはキューバ。コスタリカの大学院に通う妻友香とキューバで待ち合わせ。キューバに入国する場合、ツーリストカードが必要になります。在日本キューバ大使館でも取得出来ますが、私は経由したロサンゼルス国際空港のキューバ行きのカウンターで取りました。こんなカウンターがあるので、パスポートとチケットを見せて1 [続きを読む]
  • オナラが我慢できない件
  • 12月21日(木) ロス 晴れキューバで妻と会うまでは一人旅で、夜のロスで色々ロスってしまうと困るので、買い物だけして、夜はホテルでじっとしておく事にしました。と言うわけで下らない投稿をします。約1年振りの海外でしたが、まずアメリカ経由のキューバなので、色々と手続きが大変です。日本人がキューバに入国する為には、(30日以内の観光滞在の場合)・ツーリストカード(ビザの代わり)・英文の海外旅行保険証書(アメリカの会社 [続きを読む]
  • 何故日本ではなくガーナで支援するのか?
  • 12月20日(水) ロス 曇り今回のチャリティー準備から、出国前までの間に何回か、「なぜ日本にも困っている人がいるのに、わざわざガーナで支援活動しているの?」という質問を受けました。理由と経緯は色々とあるわけですが、私が常々日本で感じる、中々伝わらない部分について、なるべく分かりやすく書こうと思います。凄く簡単に言うと、誰もがそうだと思いますが、例えば困った人へ手助けをする時の優先順位があると思います。家 [続きを読む]
  • 3度目のガーナ お土産付き
  • 12月20日(水)さて、通算3度目のガーナにして、カンジャガ村で2校目のアマチャスクールの完成も目処がたち、今回はチャリティーの寄付金と崎の子供達の手紙という大きな大きなお土産を持ってカンジャガ村に向かいます。校舎の方はチャリティーライブの頃にはこんな感じだった建物も約3週間でここまでになりました。私が行くという事で、はっぱをかけて一生懸命進めてくれているようです。普段はほんわかなやさ男キャラですが、校長 [続きを読む]